スポンサードリンク

仏はリビアへの軍事介入に消極的、人道支援にフォーカスすべきで軍事行動はダメと  英・テレグラフ[03/01] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年04月07日  | 0comments  | 海外情勢>中東



750 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 21:25:57.75 ID:5waPrR1o
ンバブエの軍人らがリビア最高指導者のカダフィ大佐を支援するためリビアに投入されたと英サンデータイムズが
27日に報道した。同紙は内部情報報告書を通じ事実を知ったという英国政府官僚の話として、
「ジンバブエ第5旅団と特攻連隊、一部空軍操縦士が22日明け方にチャーター機を通じてジンバブエの首都ハラレから
リビアに移動した。現役軍人とOBら数百人で構成された彼らはトリポリに到着し、コートジボアール、チャド、
モーリタニア出身のアフリカ傭兵軍団に合流した」と明らかにした。

ジンバブエ第5旅団は1981年8月に北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席が送った北朝鮮軍事顧問団により
創設されたジンバブエのムガベ大統領の親衛部隊だ。サンデータイムズは北朝鮮製武器を使い北朝鮮式軍事訓練を
受けた人たちが80年代初めに2万人が死亡したジンバブエのマタベレランド大虐殺事件の際に反乱軍を鎮圧し
悪名を駆せたと報道した。

英政府官僚は、「ジンバブエのリビア派兵はカダフィとムガベ、そしてジンバブエの軍参謀総長でありムガベの忠臣の
コンスタンチン・チウェンガの間の秘密協約によりなされた」と話した。この官僚は、「カダフィとムガベは親しい仲だ。
ジンバブエはカダフィが(市民軍によって政権を奪われる場合)選択できる唯一の国」と付け加えた。

カダフィは数年前に数百万ドル相当の原油を供給しジンバブエ経済が完全崩壊するのを防いだとこの官僚は伝えた。
現在カダフィの三男のサディ・カダフィはジンバブエ政府所有のマランゲ鉱山のダイヤモンド採堀権を持っている。

ムガベ大統領は80年に政権を取った後、3万人に達する少数民族を虐殺するなど暴圧的な独裁をしてきた。
執権初期から公開的に金日成をモデルに選ぶなど北朝鮮と親密な関係を維持している。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=137801&servcode=A00§code=A00

791 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 01:44:34.38 ID:Mfd070p4
カダフィ大佐は即時辞任を=英首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011030100022

  【ロンドン時事】キャメロン英首相は28日、下院でリビア情勢に関して声明を出し、「(リビアの最
高指導者)カダフィ大佐に対する私のメッセージは今(政権の座から)去れということだ」と述べ、即
時辞任を迫った。
  首相は「リビア国内は人道危機に陥る真の危険にさらされている」と指摘。「カダフィ政権が正統性
のない政権であり、国民の賛意を失っているのは明らかだ」とし、大佐を孤立させ、人権侵害に加担
した人物の責任を問うため、制裁措置などを通じて圧力を強める考えを強調した。
(2011/03/01-01:23)




▼ 795 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 01:48:37.46 ID:fRFIG+ui
>>791
反政府側が首都攻略に海外の介入を望んでいるっぽい話。膠着状況になってやる気が薄れてきてるみたい。
どこかの空港も奪還したりされたりしてる

▼ 799 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 01:51:57.18 ID:uUGafrio
>>795
しかし、介入が入っちゃうと、どちらにしても、
いいようにやられるようになっちゃうとは思うのですが。
資源がならず者に渡るよりかはましなんでしょうけど。

▼ 801 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 02:00:42.57 ID:fRFIG+ui
リビア情勢はやはりというかフランスや英の報道が速報性が高い。真偽を除くと、という条件付きではあるけど

>>799
ただね…友好国のイタリアが既に平和(不可侵条約?)条約を凍結してるんだよね…今後にありえるかもしれない
平和維持軍派遣を睨んで、な話みたいだけど

▼ 806 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 02:47:49.97 ID:AYDw+64Q
>>795
リビア情勢に米国は、現状介入しなさそうですよ。2月半ばにエンタープライズ空母群がスエズ運河を通ってイラク・アフガニスタン支援に向かったのに、戻って来る気配が‥。
第6艦隊の海域に米空母無しとも聞きますし、イタリアに米空軍機集結とも聞きません。
暫くどこかが、リビア国内で主導権を取るまで放置かも。

まあC兵器の廃棄が進んで無いとかで、狂犬のおっさんがぶっ放したらまた別でしょうが。

▼ 822 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 08:56:30.54 ID:nIWQt+ho
>>806
Twitter情報だと、エンプラは強襲揚陸艦を伴ってリビア沖に移動中らしい。

JSF氏の書込みだから、ソース付いてなかったけれど、一定程度の確度はあるんじゃないかと。

▼ 823 名前:822[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 09:01:23.66 ID:nIWQt+ho
書き込んだ後、ソース見つけた。


Libya unrest: US repositioning forces in region
http://www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-12603320

>US commanders could turn to the USS Enterprise, currently in the Red Sea, as well as the amphibious
>ship the USS Kearsarge, which has a fleet of helicopters and about 2,000 Marines aboard, AFP news
>agency reported.



796 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 01:49:50.29 ID:psMXaiXT [1/23]
これは(多分)今日のマーケットを刺激しているニュースで、「リビアの反政府勢力側の石油輸出再開」
--------------------------------------------------------------------------------------------
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703933404576170100553270590.html?mod=fox_australian
Oil Flows as Rebels Gain  FEBRUARY 28, 2011
Libyan Opposition Presses Gadhafi, Establishes Government, Sets Crude Shipment
By MARGARET COKER in Tripoli and CHARLES LEVINSON in Benghazi, Libya
リビアの反政府勢力がカダフィ大佐への攻勢を強め、その支配下では石油輸出を再開している  WSJ、28日

Libyan rebels pressed the regime of Col. Moammar Gadhafi Sunday, taking control of a key city near the capital of
Tripoli, declaring a provisional government and allowing oil shipments to resume from territory under their control.
リビアの反政府勢力はカダフィ大佐への攻勢を強めており、首都トリポリに近いキイとなる都市を制圧し暫定政権樹立
を宣している。彼らは、勢力下においた地域での、石油輸出再開を許可している。

An oil tanker was expected to depart the port of Tobruk in the northeast corner of Libya sometime Sunday night
carrying 700,000 barrels of oil, said Hassan Bulifa, a member of the management committee of Arabian Gulf Oil Co.,
Libya's largest oil producer and the only oil company based in the country's opposition-controlled eastern territory.
リビア北東部のコーナーにあるTobruk 港から日曜日に石油タンカーが出発すると期待されており、70万バレルの原油
を出荷することになると、リビア最大の石油生産企業で、反政府勢力の支配地域にあるArabian Gulf Oil Co.の経営委員
会のメンバーであるHassan Bulifaが語った。

Moammar Gadhafi's grip on Libya seems to be weakening, as anti-government forces take control of Zawiyah - a city
just 50km west of the capital Tripoli. Video courtesy of Reuters.
カダフィの勢力は弱体化しているように見受けられ、反政府勢力がトリポリから50キロ西のZawiyah市を制している。

The management committee has assumed control of day-to-day operations at the company after its chairman,
Abdulwanis Saad, resigned during the uprising against Col. Gadhafi. Mr. Bulifa said he believed the tanker would be bound
for China.
Arabian Gulf Oil Co.の会長であるAbdulwanis Saadは反カダフィ暴動の勃発後に辞任しており、経営委員会が日々の運営
にあたっている。Hassan Bulifaによればタンカーは中国向けのものである。

798 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 01:50:31.52 ID:psMXaiXT [2/23]
The turmoil across the Middle East, cradle of much of the world's oil production, has sent prices soaring. Last week,
crude oil for April delivery on the New York Mercantile Exchange rose $8.17 per barrel, or 9.11%, to $97.88, and for the
seventh time since 1982 prices jumped 10% within two days. Month-to-date, U.S. benchmark crude is up 6.17%.
中東の騒乱で石油価格が高騰し、4月物のNYMEの原油価格は先週9.11%上昇して$97.88をつけている。

The Arabian Gulf Oil shipment would be the first oil exported from the eastern territory in more than a week?the last
left on Feb. 19, before much of eastern Libya had slipped out of government control. Money earned from exports from
rebel-controlled territory still goes into the accounts belonging to the National Oil Co., which is based in Tripoli and
remains under the control of Mr. Gadhafi's government. Nevertheless, the relaunching of exports would be good news
for Arabian Gulf Oil, which has had to cut back production rates for fear of running out of storage capacity amid a lack
of export outlets.
Arabian Gulf Oil社の原油輸出再開はリビア東部地域での、カダフィ政府の統制を失った2月19日以降、1週間以上停止して
いた状態からの最初の出荷となる。東部地域の原油輸出の代金は依然としてトリポリのNational Oil Co.のアカウントに属し
カダフィ勢力の支配下にある。しかし石油輸出再開はArabian Gulf Oil社にとって良いニュースで、輸出停止により、石油貯
蔵施設の貯蔵余裕が無くなるために、石油生産を削減する必要があるとされていた。(後略)

800 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 02:00:41.94 ID:118bISKt
474 名前:名無しに人種はない@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 01:54:42.62 ID:cuwuCYf60

>http://av.r.ftdata.co.uk/files/2011/02/oilsensitivities.jpg
>原油価格が2倍になったと仮定して、各国の経常収支が影響を受ける
>度合いをグラフにしたもの。悪影響を受ける国から順番に並べてあ
>ります。

829 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 10:39:03.63 ID:psMXaiXT [10/23]
米国国防省のWebサイト:「リビア関連で、米軍兵力のりポジショニングを行なう」
------------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.defense.gov/news/newsarticle.aspx?id=62963
Troops Re-Positioned to Provide Options on Libya  By Jim Garamone
American Forces Press Service
米軍は、リビア情勢に対するオプションとして、兵力のりポジショニングを行なう

WASHINGTON, Feb. 28, 2011 ? The United States military “is in the planning and preparing mode” on Libya, and will be
able to provide the full range of options for national leaders, Pentagon spokesman Marine Corps Col. Dave Lapan said
here today. The U.S. military is moving naval and air forces to the region, he said.

国防総省の広報官、Dave Lapanは28日にリビア情勢に対応して、米軍は「計画立案中で、準備中のモードにある」とした。
その準備により、リビア状況への「フルレンジのオプション」を準備できるという。彼によれば米軍は、海軍と空軍の一部を
当該地域に移動している。

Lapan ruled nothing out. “Again, it goes back to having a full range of options available,” he said. “So those forces
could be used in any number of ways. Re-positioning them provides that flexibility so they can be used if needed.”
広報官は、如何なるのオプションの可能性をも除去せず「可能な、フルレンジのオプションを準備する」と述べた。
「兵力をいかようにも展開可能で、兵力のりポジショニングは、必要時にそれを展開できる柔軟性を与える」

831 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 10:43:27.29 ID:psMXaiXT [11/23]
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030101000022.html
リビア上空に飛行禁止区域を検討 米、周辺には艦船配備  2011/03/01 10:14 【共同通信】

【ワシントン共同】オバマ米政権は2月28日、リビアのカダフィ政権による反体制派への空爆を防ぐため、同国上空に
飛行禁止区域を設定することを本格的に検討、欧州諸国と協議を始めた。また、米海軍と空軍は人道支援を含めた
作戦行動に備えるため、リビア周辺に艦船などを移動した。

最高指導者のカダフィ大佐の即時退陣を求める米政府は、資産凍結などの経済制裁に加え、軍事面でのけん制で
“カダフィ包囲網”を強める方針だ。ただ、軍事力行使については「時期尚早」(ライス米国連大使)としている。

スイス訪問中のクリントン国務長官は飛行禁止区域設定に関し「全ての選択肢が机上にある。前向きに検討している
選択肢の一つだ」と述べた。ライス大使もホワイトハウスでの記者会見で「真剣に検討している」と指摘、両者とも北大
西洋条約機構(NATO)や欧州の同盟国と協議を始めているとした。

一方、米国防総省は同日、リビア周辺に米海軍と空軍が艦船などを移動していると記者団に明かした。米ABCテレビ
によると、原子力空母エンタープライズが先週から紅海に待機し、リビアに近い地中海への配備が検討されている。

カーニー米大統領報道官はカダフィ大佐にとって国外亡命も選択肢の一つと述べたが、亡命先などについては言及しな
かった。

833 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 10:55:19.81 ID:fRFIG+ui [7/9]
ここ最近になってリビア動乱の米の動きが表面化してきたのは共和党にドつき回されたから?
先週半ばまで英、独、仏の動きが活発だっただけど

にしてもロイターだとカダフィは空爆否定で国連関係に現地調査要請するっぽいが無理がある。
遺体や負傷者は政府側が連行してるみたいだし

855 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 12:44:34.94 ID:fRFIG+ui [8/9]
リビアで政権打倒を求める反体制派と政府治安部隊の衝突が激化するなか、
カダフィ大佐は28日、英米テレビ局のインタビューに応じ、デモの存在や
国民への武力行使を否定した。

トリポリのレストランで米ABCと英BBCの共同インタビューに応じたカダフィ大佐は、
「路上では一切デモは行われていない」と主張。
BBCの記者から今朝デモを目撃したと指摘されると、「(デモ隊は)我々を支持していたか」
と問い返し、「彼らは私を愛している。全国民が私を支持し、愛している」と述べた。

リビアでデモが始まって2週間がたつ。
政権側は各地で支配権を失い、海外駐在者を含む政府関係者の離反も相次いでいる。

複数の目撃者によると、デモ隊と衝突を続ける政府側は民衆に向かって無差別に
発砲することもある。国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が発表した推計によると、
死者数は1000人に上るとされる。

28日には、反体制派が制圧した地域の軍基地を軍戦闘機が空爆したとの情報があった。
基地は反政府派の拠点となったベンガジから南約145キロのアジュダビヤ近郊に位置する。
この一帯では軍メンバーが相次いで政権側から離反し、複数の基地が反体制派に制圧されていた。
また、同様に反体制派が制圧しているミスラタでは、政権側がラジオ局を攻撃しようとしていた
との目撃情報がある。

こうしたなか、米政府は自国の管轄下にあるリビア政府の資産について、
経済制裁の発効後少なくとも300億ドルを凍結したことを明らかにした。
http://www.cnn.co.jp/world/30001970.html


871 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 14:44:16.92 ID:psMXaiXT [19/23]
FTに書いている英国のシンクタンク、Kings Policy Instituteの議長、Nick Butlerの評論。リビアの騒乱で石油価格
が高騰し、金融市場が乱高下したが、今後数日で、おそらくはリビア関連の石油価格高騰は収まりそうである。

しかし、全てが平常に戻った、と思うべきではない。中東産油国の不安定性が除去されたわけではなく、世界の石油
需要が減衰したわけでもない。石油価格が市場を揺るがすことはなくならない。政府は原子力発電など、代替えエネ
ルギーに投資すべきである、という。
-----------------------------------------------------------------------------------------
http://www.ft.com/cms/s/0/615035c4-437a-11e0-8f0d-00144feabdc0.html#axzz1FK63bBdF
Don’t expect autocratic oil to flow smoothly By Nick Butler Published: February 28 2011 20:42 |

More fundamental, greater diversity of supply is need. Global energy security is worth subsidising renewable sources
of energy, and a new generation of nuclear power stations. It is surely wiser to subsidise nuclear plants in Britain, than
dictatorships in the Gulf.
At some point over the next few days or weeks the situation in Libya will calm down and oil prices will subside.
The worst conclusion would be to assume that, after a few minor disturbances, all is well. The problems and risks facing
global oil markets are fundamental, not temporary. Unless we recognise these realities and plan accordingly, instability
and price hikes will become all too common, and global growth will be the ultimate loser.

914 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 20:53:54.49 ID:psMXaiXT [22/23]
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8354145/Libya-France-unenthusiastic-about-military-intervention.html
Libya: France unenthusiastic about military intervention
France has said international efforts on Libya should be focused on humanitarian aid, not military action.
お仏蘭西はリビアへの軍事介入に消極的、人道支援にフォーカスすべきで軍事行動はダメと  英・テレグラフ

France and Britain are calling for an emergency EU summit to discuss the uprising in Libya, possibly as soon as
this week.
英仏はEUの緊急サミットを呼びかけていて、今週にもそれが行われる可能性がある

*ま、フランス外交は伝統的にアフリカの独裁者と親密な関係を持ちたがる傾向が強くて、チェニジアの政変では
超親密お付き合いをしてきた外相のAlliot-Marieが更迭されたばかりだし(w

915 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 20:57:18.34 ID:psMXaiXT [23/23]
http://www.forbes.com/feeds/ap/2011/03/01/general-libya-diplomacy_8331609.html
Associated Press
Russia's FM knocks down no-fly zone for Libya By JOHN HEILPRIN , 03.01.11, 06:41 AM EST
ロシア外相はリビアへの飛行禁止区域設定を拒絶  AP

943 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 23:07:30.99 ID:m+ov+gks [4/4]
首都西郊で反転攻勢へ=部隊展開、部族と交渉も−リビア軍
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2011030100859&j1
 【トリポリ時事】リビアの反政府勢力が首都トリポリ周辺に迫る中、最高指導者カダフィ大佐を
支持する政府軍は1日、チュニジア国境に近い西部のナルトやザウィヤなどで反転攻勢の準備に
入ったもようだ。政府側は、反政府勢力の支配都市周辺に精鋭部隊を展開させる一方で、
地域の部族長らに支援を求める交渉を開始した。アラブ圏紙アルハヤトなどが伝えた。
 ロイター通信などによると、チュニジア国境から60キロの町ナルト周辺には、重火器を搭載した
政府軍の車両が集結。住民の間で緊張が高まっている。
 反政府勢力が実効支配する首都近郊のザウィヤでも政府軍が戦闘準備に入っており、
カダフィ氏の七男ハミス氏率いる精鋭部隊も参加しているという。軍当局者は、反政府勢力が
抵抗を続ければ空爆すると警告した。ザウィヤでは食料が欠乏し、1週間分も残っていないといい、
今後、反政府側が劣勢に立たされる可能性もある。
 リビア紙によると、カダフィ政権のお膝元のトリポリでは、2月28日に1万人規模のデモが発生し、
衝突で死傷者が出たと伝えられ、厳戒態勢が敷かれている。(2011/03/01-22:27)

カダフィの本気

958 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 00:35:54.35 ID:UeHloPO7 [1/7]
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030101000610.html
イランで再び反体制デモ 治安当局は催涙弾発射  2011/03/02 00:27 【共同通信】

【テヘラン共同】中東諸国に広がる反政府デモに触発される形で、体制に対する不満が表面化しているイランで1日、
改革派によるデモが行われ、治安当局と参加者が衝突、当局側は催涙弾を発射した。テヘラン中心部の広場には
数百人が集まり「独裁者に死を」などと叫んだ。イランでは2月14日と20日にも大規模デモが行われた。

1日のデモは、反体制デモを計画したとして当局の監視下に置かれているムサビ元首相とカルビ元国会議長の解放
を働き掛ける名目で、ウェブサイトなどで呼び掛けられた。改革派ウェブサイトは2月28日、軟禁下に置かれていた
両氏が拘束され、刑務所に移されたと報じたが、司法当局はこれを否定、情報は錯綜している。

2月のデモには数千人が参加したとされるが、当局は治安部隊を大量動員して抑え込み、改革派ウェブサイトによる
と計3人が死亡した。当局はメディアによる取材を禁止するなど、情報統制も強化している。
---------------------------------------------------------------------------------------
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011030101000883.html
リビアにNATO部隊派遣検討 英政府など、カダフィ大佐追放へ 2011/03/02 00:09 【共同通信】

【ロンドン、カイロ共同】英メディアは1日、反体制派への武力弾圧を続けるリビアの最高指導者カダフィ大佐を追放する
ため、英政府などが米英主体の北大西洋条約機構(NATO)部隊をリビアに派遣する検討に入ったと一斉に報じた。
具体的な作戦内容には触れていないが、反体制派を空から攻撃させないため、リビア上空の飛行禁止区域設定や、
周辺海域への艦船展開を想定しているとみられる。

英スカイニューズ・テレビは、英政府が戦闘機ユーロファイターの派遣準備に入ったと報じた。

国連安全保障理事会は2月26日、カダフィ氏らに資産凍結や渡航禁止などを科す制裁決議を採択。米政府は軍事行
動について「時期尚早」(ライス国連大使)との立場を崩していないが、カダフィ体制打倒に向けた国際圧力は軍事行動
を見据えた新たな段階に入った。

971 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2011/03/02(水) 01:37:15.41 ID:iiMrtYLX
これのオマーンなんですが・・・
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110301-OYT1T00981.htm?from=main4

スルタン・カブースってかなり人気のある王様なんですけどね。北部ってのが気になる。
ってのも、石油積み出し施設のフジャイラ近傍なんですよ。
フジャイラそのものはオマーンじゃなくてシルジャになるんだけど、シルジャの中心地
はペルシャ湾側。アクセス自体はマスカットからの方が良いんじゃないかな?
それと宗教的にもスルタンなんで、シェイクであるUAEやバーレーンとは違う。

まだリビアはカダフィがああいう人ですから判らないわけじゃ無いんですが、オマーン
やバーレーンは理解不能。バーレーンのシェイク・イサなんか結構開発事業をやったり
して、シーア、スンニ問わず人気があったりするんですけどね。

ともかく、裏で誰が動いてるのか、報道じゃ見えてこない。北アフリカ、中東、湾岸を
混乱させて誰が利益を得るのか、良く見えない。
石油関連だけを見た場合、一番利益を得そうなのは中国なんだけど、このムーブメント
が中国に波及すればただじゃ済まないわけで、そんなリスクを取らなければならない
理由が判らない。誰かチラ裏で良いから解説頼む。

▼ 973 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 01:52:04.42 ID:cKkEUd3H
>>971
一連の動きが全部中国の仕業ってストーリーは無理があると思いますけどね

▼ 975 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 01:57:54.56 ID:TS61/R7q
>>971
軍事板に中東情勢のスレがあるね。
もしかしたらそこに、あるかも。詳しく見てないから分からないけれど。
あと、蟹さんそういえば見てないな。元気かな。

▼ 986 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 07:20:18.48 ID:L2LXGvjN
>>975
中国のせいフンダララはないよ。軍板の中東スレは今もソマリア関係が多い

▼ 982 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:37:34.07 ID:IHKdC0Ai
>>971
北アフリカから中東の何れかに中国が本格的に工作をしているとしたら
イランが転覆した場合に備えて他の産油国を狙う原油確保の陣取り合戦ですかね。

市民運動の中国への伝播は一番困る事ですが、万一イランの現政権が転覆して
民主化なんて事になったら備蓄を増やそうにも消費の伸びが大き過ぎて安定確保に
躍起になっているのがガス欠し兼ねないですからね。

全土で油が長期不足気味になれば、人民元を刷りまくって官製バブルの内需底上げで
何とかやっているのに、内需腰折れは不可避、そうなると民工の失業率が急上昇します。

これが北京にとって一番恐ろしい状況に繋がります。
今はバブル景気も就職難の学生達が中心になってジャスミン革命を呼びかけても、民工
達は就職難には程遠く賃金の大幅上昇が何年も続く状態、当然元々ギャップがある学生
達の呼びかけに同調は無し。
だから北京の役人も今の中国で革命は起こらないと大見得切る事が出来る、学生と一部
の活動家なら幾らでも抑える自信がありますからね。

ところが、民工の失業率が上がる、不況になれば消費力も落ちるので高騰している農産物
価格も確実に下落する。
そうなると、学生達の呼びかけに民工や農民が同調する可能性が高い。
これは北京から見れば本当に最悪の状況、殆ど学生や都市住民なら最悪解放軍が鎮圧する
ところが民工や農民まで大量に加われば、彼らは末端兵士らと同じレベルの人民、エリートの
学生や都市住民では無いので簡単に引き金を引けない。
この状況を避ける為なら北京は何だってやりますよ。

▼ 987 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 07:27:22.74 ID:ipMXF4hG
>>971
趙適当に言えば、食料品などの高騰によって生存を脅かされた層が反発している?
具体的にいえば、出稼ぎの外国人労働者層?
異質な文化を持つ移民を受け入れると、政権基盤が脆弱になるのはどこでもいっしょの筈。


974 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 01:52:06.33 ID:HDcUn/Su
そうか、中共が迅速にリビアから中国人を帰国させたのは
「独裁政権が倒れる歴史の生き証人」が嫌だったからか…。

▼ 977 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:04:29.00 ID:cKkEUd3H
韓国経済崩壊スレにはたまに来てますお>蟹さん

>>974
ギリシャに避難したあとの続報は・・・

反政府デモ続くリビアから脱出した中国人が2万人超に
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0228&f=politics_0228_009.shtml
中国外交部によると、27日午前10時までに、リビアから2万人以上の中国人が脱出した。うち1400人がすでに帰国、約1万5000人がギリシャ、マルタなど第3国に出国したほか、3400人が第3国へ向かっている。中国国際放送局が報じた。

▼ 978 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:05:55.13 ID:TS61/R7q
>>977
そっちに行ってたのか、サンクス

▼ 983 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:40:48.05 ID:IHKdC0Ai
>>977
その出稼ぎ工達は国策で行っていますからね。
もし彼らに大きな人的被害が出たら、それも北京が恐れる状況への切欠に成り兼ねない。
だから極めて迅速に対応する他無いのです。

976 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:00:41.21 ID:UeHloPO7 [5/7]
バーレーンはイラン(シーア派)のせいという見方が結構あちこちに。オマーンは・・まだよくわからないけど、ホルムズ
海峡の鍵で(ry

979 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:16:58.29 ID:UeHloPO7 [6/7]
http://www.ft.com/cms/s/0/93e4bd68-42e7-11e0-8b34-00144feabdc0.html#axzz1FK63bBdF
Risk appetite wilts as Saudi market tumbles 7%  Brent trades above $114 and gold hits $1,425
ByJamie Chisholm, Global Markets Commentator Published: February 28 2011 04:47
サウジアラビアの株式市場が国内の政情不安拡大の懸念で7%下落し、西欧諸国の市場にも影響が  FT、1日

Tuesday 16.35 GMT. Stocks have reversed early gains while oil and gold have spiked higher, with traders spooked by
a 7 per cent fall in the Saudi Arabia stock market on fears unrest may spread to the kingdom.
サウジアラビアの市場が、国内の政情不安拡大の懸念から7%下落したことが西欧諸国のトレーダーのリスクテイクの
意欲を削いでいる。ブレント石油価格は$114を超え、金価格は$1425を付けている(後略)
-----------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.ft.com/cms/s/0/0f2b0e44-4402-11e0-8f20-00144feab49a.html
Saudi stocks fall 7% on fears of unrest By Robin Wigglesworth in Manama  Published: March 1 2011 12:52
サウジアラビアへの政情不安の感染をおそれて株式市場が7%下落  FT、1日

Saudi Arabia’s stock market, the largest and most liquid in the Arab world, tumbled the most since November 2008
amid concerns that the unrest sweeping the region could spread to the world’s largest oil exporter.
The Saudi benchmark index slid 6.8 per cent on Tuesday, and has now shed almost 17 per cent since mid-February,
cutting the bourse’s market capitalisation to $296bn, the lowest in 10 months.
(ただし専門家のコメントは)
“The risk premium is increasing, but what happened today doesn’t make sense,” he said. “Bahrain is an issue, as its
very close both geographically and culturally, but things have calmed down somewhat there, and Saudi Arabia’s
fundamentals are strong as ever.”

981 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:29:52.07 ID:UeHloPO7 [7/7]
オマーンについては、経済的に成功していた統治のよい国という評価だったので、今起こっている暴動が
驚きである、と英国のシンクタンクも首をかしげているような・・・その意味でオマーンの動向は注目すべき。

Bahrain was sufficient to cause considerable concern among the ruling elites. As an air of compromise emerged in
Bahrain by the end of February, so there was a slight diminution in concern in the neighbouring countries. This, though,
was where Oman was so significant in that this was an economically successful, if rigorously controlled state, where
dissent had simply not been expected. Of all the developments of the past month, it may well be that the Omani
disturbances turn out to be the most significant in the coming months.

After Egypt Paul Rogers, February 2011 (オクスフォード・リサーチグループ)
http://www.oxfordresearchgroup.org.uk/publications/monthly_briefings/after_egypt

984 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 05:06:30.51 ID:3uaCvUtU
これは通信社(UPI)の配信している中東状況の解説記事ですが、バーレーンの政情不安について、イランが
バーレーン国内のシーア派を仕掛けたのではという「strong suspicions」があると書いています。もし、バーレー
ンがイランの仕掛けで動くのであれば、同じことがオマーンやクエートに起こっても不思議ではないような。
(しかし、中東で、シーアVSスンニの対立激化が政情不安を巻き込むとなれば穏やかならぬ話になってry)
-----------------------------------------------------------------------------------------
That's because in tiny Bahrain, 70 percent of the 525,000 population are Shiite Muslims who have long been
suppressed by the Sunni monarchy. There are strong suspicions that Shiite Iran, which has claims over Bahrain,
engineered the uprising there in which security forces have cracked down heavily and killed several protesters.
If King Hamad bin Isa al Khalifa empowers the Shiites, that will have "very large-scale implications for the region,
particularly Saudi Arabia and Kuwait," observed Kamran Bokhari of the global security consultancy Stratfor.

http://www.upi.com/Top_News/Special/2011/03/01/Oman-riots-increase-fears-for-Saudi-Arabia/UPI-27381299007449/
Special Reports:Oman riots increase fears for Saudi Arabia Published: March. 1, 2011 at 2:24 PM

▼ 990 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 09:07:48.04 ID:XE5KYpC9
>>984
イスラエルにしてみればスンニvsシーアはねがってもない状況に見える。
が、イスラム側にしてみればそれは絶対避けたい。
で、それを回避するため共通の敵として一層反イスラエルをあおる可能性が高い。
結局イスラエルにしてみれば、損か得かわからないgdgd。
いやぁー、今日も中東は平常運転ですな。


988 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 07:35:10.91 ID:L2LXGvjN [2/2]
バーレーンやオマーンの話は軍板のリビア情勢スレなら少しあったような…
中国は華人脱出の為に初めて軍艦を出すwktkしてた。
英も動きが早かったけど次に早かったのは中国じゃないかな…ツイッターや中華ソース付き報道見ると




タグ:中東 リビア

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
海外情勢>中東 の最新記事 リビアの危機への対応で、EUやNATOは依然として意思決定できない[02/26] 他 リビア反政府派、新たな都市制圧 アルカイダが支援表明[02/24] 他 「全人民は私を愛している」というカダフィ氏[03/01] 他 カダフィ氏、体制存続に背水の陣…弾圧さらに[02/26] 他 首都包囲網狭まる=カダフィ政権、一段と弱体化−リビア騒乱10日目[02/24] 他 カダフィ政権、東部の支配失う=リビア「分裂」、死者1000人か−伊外相[02/23] 他 「天安門事件のようにデモ隊を叩き潰す」カダフィ氏、退陣拒否も政権の亀裂拡大[02/23] 他 リビアのCyrenaica人は、カダフィ大佐のTripolitania人の政権に反乱を起こした[02/20] 他 リビアのカダフィ大佐がトリポリを脱出−英BBC[02/22] 他 リビア死者104人に…軍がデモ参加者を狙撃[02/20] 他 エジプトの紅海川から地中海側に石油を運ぶパイプラインと、イスラエル・ヨルダンにガスを運ぶパイプラインが停止[02/16] 他 イラン軍艦艇、スエズ運河近く通過か イスラエルと関係悪化必至[02/19] 他 【エジプト】ムバラク氏が体調悪化、意識不明に[02/15] 他 【国際/エジプト】考古学博物館からツタンカーメン像など8点が盗難される[02/13] 他 ムバラク後のエジプトと軍の果たす役割 他 オバマ大統領「国を変え世界を変えた」 エジプト国民を称賛[02/12] 他 エジプトの騒乱は、アラブ世界にとっての1989年ではない 英・ガーディアン 他 【雑談】ムバラク政権崩壊つーかエジプト騒擾を歓迎できる連中の頭を覗いてみたい 「今日はエジプト国民のものだ」=オバマ米大統領[02/12] 他 ムバラク大統領辞任[02/12]
posted by J・P・ポポナレフ at 17:00 2011年04月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情勢>中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。