スポンサードリンク

リビア反政府派、新たな都市制圧 アルカイダが支援表明[02/24] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年04月07日  | 0comments  | 海外情勢>中東



14 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 12:58:11.91 ID:Xbw3k5WZ
>>1 乙

情勢悪化している中東アフリカ産油国の石油シェア
http://www.gaitamesk.com/blog/review/assets_c/2011/02/WS003410-thumb-550x332-10952.jpg

■中東2009年(1000b/d)

バーレーン (108b/d)…0.2%
イラン   (3557.1b/d)…5.2%
イラク   (2336.2b/d)…3.4%
クウェート (2261.6b/d)…3.3%
オマーン  (712.6b/d)…1.0%
サウジ   (8184b/d)…11.9%
シリア   (377b/d)…0.5%
イエメン  (271.6b/d)…0.4%

■アフリカ2009年(1000b/d)

アルジェリア (1216b/d)…1.8%
エジプト   (496b/d)…0.7%
リビア     (1743.9b/d)…2.1%
チュニジア  (82.4b/d)…0.1%


8 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 12:12:34.04 ID:4pUWn9qJ [1/15]
http://www.afpbb.com/article/politics/2787090/6859840?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
サウジアラビア国王が帰国、経済対策発表  2011年02月24日 10:35 発信地:リヤド/サウジアラビア

【2月24日 AFP】サウジアラビアのアブドラ・ビン・アブドルアジズ(Abdullah bin Abdul-Aziz)国王が23日、療養先のモロ
ッコから帰国し、3か月ぶりに政権に復帰した。国王は椎間板ヘルニアなどのためニューヨーク(New York)で手術を受
け、モロッコで療養していた。国王の帰国を祝い、26日を祝日とすることが宣言された。

国営メディアによると、国王は帰国の直前、公務員給与の15%引き上げや住宅ローンの限度額引き上げなどを命じる国
王令を発令するとともに、失業者対策を発表。さらに、金融犯罪で有罪となった一部の受刑者に恩赦を与えた。
一部の閣僚が19日に任期切れを迎えたことから、内閣改造も予定されている。

■リヤドは歓迎ムード一色
同日、首都リヤド(Riyadh)は、国王の帰国を祝う横断幕や国旗であふれかえった。  

アラビア半島ではバーレーンやイエメンなどが反体制デモのただ中にある。同日の国内紙はすべて、第1面をリビア情勢
ではなく国王帰国のニュースで飾った。英字紙アラブ・ニューズ(Arab News)は「国王は地域安定の唯一の支柱」と伝えて
いる。(c)AFP/Omar Hasan

9 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 12:16:19.46 ID:4pUWn9qJ
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_186900
サウジ国王帰国、社会・経済改革導入−中東情勢険悪化受け  2011年 2月 24日 9:38 JST

【リヤド】サウジアラビアのアブドラ国王は23日、3カ月間にわたる海外での病気治療と療養を終え帰国した。チュニジア、
エジプトで政権が崩壊し、隣国バーレーンでも反政府運動が発生している中で、同国王は幾つかの改革を導入した。
ただし政治的な改革はまだ含まれていない。 

国営サウジ通信SPAによると、導入されたのは、住宅支援、インフレ対策、海外で学ぶ学生に対する支払い保証や援
助など社会的・経済的な改革で、推定約1350億サウジ・リアル(約350億ドル=約2兆9700億円)に上る。

サウジの銀行バンク・サウジ・フランシの主任エコノミスト、ジョン・スファキアナキス氏は「改革は住宅、失業、教育に的
を絞ったもので、公共部門で働くサウジ人を生計費上昇圧力から保護する狙いがある」と述べた。そして「アブドラ国王
は、サウジ経済の直面する難題を自覚していることを示し、短期的・中期的な問題を是正するための措置が講じられて
いる」と語った。

現在86歳とみられるアブドラ国王は昨年11月、椎間板ヘルニアと、それに伴う鬱血と神経への圧迫の治療のためニュー
ヨークに向けて出国した。その後、モロッコで療養していた。 同国王の海外滞在中、チュニジアとエジプトで政権が崩
壊し、リビア、バーレーン、イエメン、モロッコ、アルジェリア、そしてイランで反政府運動が展開された。 

同国王の異母弟であるタラル・ビン・アブドルアジズ・サウド王子は先週、BBCアラビア語放送で、サウジは政治改革を
急がなければ、アラブ世界を席巻している蜂起が同国にも飛び火するだろうと述べた。

アナリストらは、国王の不在により、一部の改革が遅れたと指摘している。例えば10年近く計画段階にあった同国最初の
不動産金融・住宅ローン法案や、外部から閣僚を迎える内閣改造だという。
サウジではこれまで、エジプト、リビア、チュニジアで発生したような大規模な人民蜂起は起きていない。しかし先月以降、
サウジでも反政府運動の兆しがある。ジェッダでは洪水防御が不十分だとして街頭デモがあったし、リヤドでは女性の権
利拡大を求める小規模なデモが行われ、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)では民主化要求の声が掲載され
ている。これは昨年、スンニ派とシーア派の間の小さな衝突事件に続く動きだ。

今週、SNSのフェイスブックでは、来月11日を政治的な自由の拡大と選挙による指導者選出を要求する「サウジの怒りの
日」に設定する呼びかけが広がっている。しかし、実際にデモが行われるかどうか現時点では不明だ。

▼ 10 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 12:31:27.54 ID:tPfMIG7N
>>1おつ

>>9今死ねないよなー

あとNZの日本のマスメディアってテレ朝かね。病院でのインタビュー流してた。

40 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 16:11:28.14 ID:4pUWn9qJ [5/15]
リビアについて、混乱していて、メディア相互で矛盾する報道が続いているけれど・・・
----------------------------------------------------------------------------------
○アメリカの政治家やメディアの主張している「対リビア経済制裁」について

High-ranking US officials confided off the record that, in view of the strong economic ties between Libya and at least
three leading European countries ? Italy, Germany and France ? it would take years to formulate sanctions and get
them off the ground, whereas the situation in Libya required instant remedies.
アメリカ政府高官は、オフレコで、リビアの欧州三カ国(独仏伊)との強い経済的リンク(=石油)のために、経済制裁の
実現には、交渉に数年を要すると述べた  http://www.debka.com/article/20698/

○カダフィの勢力が敗退しているという報道があるけれど、その一方で

Qaddafi's threat to "hunt down the rats and hang them" in his televised speech Tuesday night is said by our sources to
have had the effect of keeping protesters off the streets Wednesday. The heavy military presence in major cities was
also effective. It demonstrated that claims of desertions by entire army units to join the protesters were exaggerated.
During the day, the troops appeared to be obeying their officers' orders and carrying out the security duties assigned
by the leadership headed by Qaddafi.   http://www.debka.com/article/20698/

50 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 17:25:05.63 ID:Obv/S8Xn
これ既出?
よくまとまってると思います。

リビア情報まとめ
http://togetter.com/li/104873

▼ 54 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 17:43:40.86 ID:n3Y/nEHY
>>50
革命者が革命されるのは良くあること、以上にどう考えれば良いのかわからん。

選挙が近いって言われても。
都知事選は今後どんな意味を持ってくるんだろうな。
ネタだけど、易者さん、次の登場まだかなあ。

▼ 106 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:41:51.64 ID:orXNKvho
>>50
民衆の武力がやたら高いなと不思議に思ったけど
割と納得できる


60 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 18:53:33.60 ID:4pUWn9qJ [10/15]
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022401000691.html
北海原油120ドルに迫る 米国産は103ドル台へ上昇  2011/02/24 18:46 【共同通信】

【ロンドン共同】ロイター通信によると、欧州の代表的な指標である北海ブレント原油先物相場(4月渡し)は24日、続伸
し一時1バレル=119・79ドルをつけ、120ドル台に迫った。リビア情勢の混迷が主因で、約2年半ぶりの高値水準で
推移している。米国産標準油種(WTI)4月渡しも一時1バレル=103・41ドルに上昇した。

市場では、石油輸出国機構(OPEC)の加盟国であるリビアの政情不安が他の中東産油国に拡大し、世界経済全体に
悪影響を与えかねないとの見方が上がっている。23日はWTIが一時1バレル=100ドルちょうどまで値を上げ、北海ブ
レントは112ドル台まで上昇する場面があった。

65 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 19:36:48.80 ID:qhUtccCW
リビア反政府派、新たな都市制圧 アルカイダが支援表明
2011.02.24 Thu posted at: 18:30 JST

(CNN) 最高指導者カダフィ大佐の政権打倒の民衆蜂起が広がるリビア情勢で、
複数の目撃者やメディア報道によると、反体制派は24日、同国北部にある第3の都市ミスラタを掌握した。

反体制派によると、同市にいた外国人傭兵を駆逐して、制圧した。
首都トリポリ、北東部ベンガジに次ぐ都市であるミスラタは首都から東へ離れているが、
ミスラタ制圧が事実なら反政府派の勢力が首都への接近も強めていることをうかがわせている。

リビア政府は厳しいメディア統制を敷いているため同国内の情勢の正確な把握は困難になっており、
CNNは電話を通じて目撃者に接触している。

一方、北アフリカに拠点がある国際テロ組織アルカイダ系の「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ組織(AQIM)」
は24日、イスラム過激派系のウェブサイトに声明を掲載し、リビアの反政府派を支援するために
可能な措置を講じると述べた。米国のテロ組織調査団体SITEが明らかにした。

AQIMは声明で、カダフィ大佐が外国人傭兵を使い、航空機を出動させて反政府派を攻撃している事実は、
同大佐がAQIMはテロで無実の市民を殺害しているとした批判の不当性を示すものだとも主張した。

http://www.cnn.co.jp/world/30001929.html

▼ 71 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 20:12:55.58 ID:r47tP8UI
すげーな。反体制側にミサイル乱射…mad dog如何なく発揮中の大佐

>>65
ブーメランになってないか?w<アルカイダ
それはともかくここがアルカイダに染まったら欧州涙目


▼ 72 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 20:17:19.14 ID:nhzRByY5
>>65
これでリビアの原爆(笑)がアルカイダに渡っちゃったら最悪

86 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:12:13.12 ID:YmxT9YPi
辞任したリビアの内相が語るようにカダフィは権力を維持するか死かどちらか
しか選ばない。すでに石油施設爆破くらい考えているだろう。
最後に自ら機関銃で反乱軍に乱射しながら死ぬかもしれない。
そう考えると原油価格は150ドル以上になるだろう。

▼ 88 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:24:47.27 ID:mzHUQM1E
>>86
そんな覚悟がある人かな?身内には随分甘いようだし。
ところで、
今回の中東事態はロシアにとってはどうなんだろう?当面は原油が高騰して
メシウマみたいだが、長期的にも反米が広がるから良いことなんだろか?


▼ 89 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:32:30.93 ID:zM/HwXFr
>>88
イスラム原理主義系はロシアにも喧嘩うるから頭痛いと思うよ。
マジでどうなっちゃうんだろうかあの辺。

▼ 135 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:15:04.55 ID:a7UVHjpF
>>89
てか、原理主義系がスルーする勢力って
影響力あるとこだと、日本くらいな気が・・
政権がマトモなら、あの辺の状況緩和に一役買えたのかねえ

▼ 97 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:13:36.87 ID:r47tP8UI
>>86
内相は無事でいるといいね。公安のお偉いさんが辞任した数日後拉致られて行方知れずだよ。


▼ 146 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:58:20.57 ID:NjatWlAq
>>97
元内相はカダフィに暗殺されかかったがなんとか逃げ延びたようだが・・・

90 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:36:46.38 ID:4pUWn9qJ
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,747440,00.html
Guns to Gadhafi 02/24/2011
Libyan Arms Deals Come Back to Haunt Europe By David Bocking
EUは過去のリビア向け武器輸出の亡霊に悩まされる鴨  By David Bocking シュピーゲル・オンライン

Helicopters from Italy, firearms from Malta and communication technology from Germany: When the arms embargo
against Libya was lifted in 2004, the country's dictator Moammar Gadhafi went on a shopping spree in the European
Union. Now he is using those weapons against his own people -- to the EU's shame.
カダフィ大佐の暴力的鎮圧に対して経済制裁の議論されているEUだが、イタリアの輸出したヘリコプター、ドイツのマルタ
経由の銃器や通信設備の輸出など、2004年の武器輸出解禁後にリビアは多くの武器をEUから購入してきた。それらが
国民に対して使われるのを見るのはEUの恥である。
According to an EU report, European Union member states provided the dictator with defense equipment worth ?344
million ($474 million) in 2009 alone.
But European leaders may be regretting having granted the export permits, now that Gadhafi is using those weapons
against his rebellious population. For example, Italy has repeatedly supplied helicopters and other aircraft to the North
African country; in 2009, those exports came to just under ?108 million. Now Libyan refugees have reported being fired
on by helicopters.
And there is also controversy over the radar technology that Germany supplied to Libya to help it secure its borders. In
2010, the EU pledged to give the dictator ?50 million so that Libya could prevent African refugees from reaching
Europe's coasts. But this and other deals like it are now coming back to bite the EU, according to Bernhard Moltmann
of the Peace Research Institute Frankfurt (PRIF). "The situation in Libya illustrates the fundamental problem that the
long-term effects of arms transfers are not taken into account," he told SPIEGEL ONLINE.
ドイツはリビアの国境警備用にレーダーを輸出し、それはリビアがアフリカの難民をアフリカ大陸から欧州に移動することを
妨げるモノとして期待されていた。此れ等の過去のEUのリビアとの取引はEUにとって今や見直しの必要のあるものとなった。
フランクフルトのシンクタンクPRIFのBernhard Moltmannは「リビアで起こっていることは武器輸出について長期的な考慮が
なされてこなかったという基本的問題を示す」という。
After the end of the embargo, countries like Italy, France and the UK were positively courting orders from Tripoli. A
really massive deal never came off, however. "If one of the big deals had gone through, that could have been very
embarrassing," says the SIPRI's Bromley.
EUのリビア向け武器輸出禁止の解除後に、イタリー、仏蘭西、英国などは武器輸出に積極的であったが、本当に大規模な
輸出商談はまとまっていない。PRIFのBernhard Moltmannは「もし大型武器輸出商談がまとまっていたならば、大変厄介な
ことになっただろう」という。

▼ 91 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:38:49.22 ID:RfvgJHim
>>90
対中もでしょうか。

▼ 92 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:41:15.36 ID:4pUWn9qJ
>>90 これは、スーダンに武器輸出し、石油を輸入する中国様を非難する権利がEUにあるのかという(ry

93 名前:!ninjya[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 21:57:01.07 ID:hpOfpJb/
【国際】リビアへの軍事介入、EUが検討…人道目的で
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298551447/

一応「人道目的」w
主軍はドイツかな?

▼ 94 名前:Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc [sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:02:18.37 ID:e1RswSgZ
>93
 ちょ……
 ドイツがリビアに部隊送ったら、「砂漠の狐」の再来になっちまうがな(w
 かといってイタリアもイギリスもあれだしなあ……

▼ 98 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:14:10.02 ID:hpOfpJb/
>>94
フランス軍もいいかなと思ったが
何故か泥沼gdgdになるイメージしかないw

▼ 103 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:21:49.10 ID:mzHUQM1E
>>98
♪「外人部隊の白い服」ってやつですね。

欧州の対岸にシャリーアを厳格に適用する国がずらりと並ぶ、なんてのは悪夢の
ようなものなんで、今のうちに軍事介入とか考えても不思議ではない。
何十万と逃げ出して来るかもしれないし。

▼ 101 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:18:06.39 ID:IP7YndF9
>>93
石油施設の占拠防衛じゃね?
それはやって欲しい、実際。

951 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 23:41:49.33 ID:MfqMyk7u
リビアに米英NATO軍派遣検討 英政府などが

(03/01 22:52) 【ロンドン共同】
英メディアは1日、反体制派への弾圧を続けるリビアのカダフィ大佐を追放するため、英政府などが米英主体の北大西洋
条約機構(NATO)加盟各国による部隊をリビアに派遣する検討に入ったと一斉に報じた。
1日付の英紙ガーディアンなどによると、リビアで飛行禁止区域が設定された場合、カダフィ政権側の軍事施設などを
空爆し、兵員も派遣する。
一方で、飛行禁止区域の設定には国連安全保障理事会の新たな決議が必要との見方があり、安保理で拒否権を
握る中国やロシアなどが反対する可能性もある。その場合は、米英主体のNATO加盟国による「自発的連合」と称する
部隊の編成を視野に入れているという。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/275245.html

▼ 956 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 00:30:07.83 ID:cHw5Uc39
>>951
国際的大義名分ってどんななのこれ(´・ω・`)

▼ 959 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 00:38:00.74 ID:tSRX/Jcv
>>956
>>93

一応「人道目的」といういかにも欧州的な大義名分で派兵するようです。
「カダフィの独裁政治の犠牲者だったリビア国民を助ける俺ナイス」とか言い出しそうw
大義名分作るのがうまいよな欧米。

▼ 980 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 02:23:47.96 ID:CmmkC8Br
>>959
石油関連施設を守りぬき、カダフィ以後も新政権に対し影響力維持し続けるためだろうね。
リビアの石油は良質で(硫黄分が少ない?)、サウジの石油で代替するには精製に
余計に手間をかけなければいけないらしい。
イギリス政府、BPとカダフィ政権の間に結ばれた密約と利権を新政府との間でも
守り抜きたいという理由もあるかもしれない。


95 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:07:00.46 ID:4pUWn9qJ
独ウィンターシャル、リビアでの石油生産停止=社員の国外避難急ぐ

【ベルリン時事】ドイツの化学大手BASF傘下の石油・天然ガス会社ウィンターシャルは24日、
政情不安が拡大するリビアでの石油生産を同日までに停止したことを明らかにした。(2011/02/24-21:50)

▼ 96 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:07:50.80 ID:4pUWn9qJ
99 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:15:29.99 ID:r47tP8UI [3/12]
おや…アサンジに身柄引き渡し判決出たのか

http://jp.wsj.com/World/Europe/node_187185

100 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:16:24.94 ID:r47tP8UI
リビアにはイタリア軍を。。。ベルちゃんにとってはちょうどいい目くらましになるでそ

▼ 120 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:27:17.60 ID:8pYU35Wi
>>100
何故かお湯をかけるだけでできて、茹で加減まで調整できる上に汁のこぼれないパスタの開発に汗を流す日○食品が脳内に…

102 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:21:09.67 ID:r47tP8UI
BBC速報
リビア情勢についてリアム・フォックス英国防相が、「必要に応じてリビア脱出を希望する市民のために軍事的支援をする可能性もある」と発言。

この軍事的支援ってのはなんでしょ?

▼ 107 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:43:50.04 ID:6o+tfRtW
>>102
順当に考えれば空母艦隊を派遣してヘリボーンで救出…ってのは口実で
大佐失脚後のリビア沖石油施設なりの権益確保じゃないの。

ただ、金欠のイギリス単体じゃ荷が重いから財布役のドイツと、野心満々のフランスを巻き込むでしょうな。


104 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:27:40.85 ID:Jc5osbJ4 [2/2]
何所に脱出させるつもりだろう

105 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:37:27.18 ID:r47tP8UI [6/12]
ロスケとEUが共同でリビア弾圧非難声明@BBC

そういえば中国様は?w

110 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:50:24.37 ID:DNsOAMOa [2/2]
まぁでも、早めに介入していかないと、
面倒になることは確かでしょうし。
イギリスとかの思惑は兎も角も、ならず者に資源が渡るのは拙い。

111 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:54:10.77 ID:mG+0jO/d [1/2]
ならず者には設備の管理なんか出来ないだろうしねw

113 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:00:12.58 ID:r47tP8UI
リビアの反政府側にはアルカイダがすでに援助してるとかの話も出てきてるし。
アルカイダにとっちゃ労せずウマウマ・・・

▼ 116 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:07:51.65 ID:6o+tfRtW
>>113
アルが実権を握ったとしても飢えた国民を食わす事が出来るか疑問。
説法を唱えればお腹が膨らむ訳ではないしね。


118 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:22:51.52 ID:v/qRlDKj
もうイスラム社会は正統なカリフ立てないと収まらないね

119 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:24:41.77 ID:r47tP8UI
リビア国内での英国人救出のためにSASが待機してる極秘話を文化相がゲロったとの
話まで出てきてるし…英ってこんなに脇が甘かったけ(棒

▼ 124 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:34:50.33 ID:M3SQYO7L
>>119
政権交代したから…


121 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:27:49.56 ID:6o+tfRtW [4/4]
イギリスもお花畑のキャメロン君だし…大変な世の中だ。

122 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:28:54.10 ID:r47tP8UI
ストリーミング・ニュース実況@2ch掲示板
http://hato.2ch.net/jasmine/

面白い板立った。アルジャジーラの実況やリビア情勢総合スレも立ってる。

▼ 233 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 14:43:11.58 ID:HWzEq4jg
>>122
外部板?

125 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:42:56.14 ID:n3Y/nEHY [4/4]
各国でチェンジブームが有ったじゃまいか。

126 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:48:23.09 ID:r47tP8UI [12/12]
カダフィ演説内容「アルカイダとビン・ラディン」が反政府側の背後にいると@アルジャジーラ
事実かもしれんがなんだかな〜

128 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:51:38.70 ID:wK8s+NNH
オバマあたりが食いついて中東戦争になったりして。

143 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:47:24.90 ID:zWdV2M+M [1/14]
【カイロ=花房良祐】反体制派が蜂起したリビアで、軍部隊が24日、
首都トリポリの西方約50キロのザウィヤで反政府勢力が陣取るモスクを対空ミサイルや重火器で攻撃した。
AP通信などが目撃者の話として伝えた。死傷者が多数出ているもよう。同国東部の地中海沿いの都市は軒並み反体制派の手に落ちたが、
軍には最高指導者カダフィ大佐の指示に従う部隊が残り、西部の支配権を巡り激しく抵抗している。

 ザウィヤは23日に反体制派が市中心部に陣地を築くなど一時制圧したとの情報も流れていた。
攻撃されたモスク内には多数の市民がライフル銃などで武装し、とどまっていたという。

 中東の衛星テレビ局アルアラビーヤは離反した軍人の話として「ザウィヤで戦争犯罪が行われている」と伝え、
数百人規模の死傷者が出ているとの目撃情報を報じた。攻撃の直前には、
大佐側近がザウィヤの反体制派に「抵抗をやめなければ虐殺が待っている」と呼びかけたという。

 政権の暴力的な対応に抗議して辞任したアブドルジャリル前司法書記(法相)は24日、
海外メディアに「カダフィ大佐はナチスのヒトラーのように自殺する」と述べ、権力を手放さず政権崩壊まで抵抗を続けるとの見通しを示した。

 人道危機との見方が強まるなか、フランスのジュペ国防相は同日、
北大西洋条約機構(NATO)がかつて行ったコソボのような軍事介入を否定したうえで、飛行禁止区域の設定を検討する考えを示した。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE0E6E2E6848DE0E6E2E0E0E2E3E39F9FEAE2E2E2
まぁ武器見本市にはなりそうだが

145 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:55:57.05 ID:zWdV2M+M [2/14]
2月24日(ブルームバーグ):独裁者による支配がアフリカで最も長く続くリビアとのビジネス重視で、
イタリアのベルルスコーニ首相はカダフィ大佐がローマ市内のど真ん中にテントを張ることを受け入れた。

大佐が2009年6月にイタリアを訪れた際、ベルルスコーニ首相は16世紀にできたローマ最大の公園、
ドーリア・パンフィーリ公園を閉鎖し、その近くでカダフィ大佐と全員女性のボディガードが
キャンプを設営すること認めた。
その1年前、イタリアはかつて植民地だったリビアに賠償金として25年にわたり50億ドル(約4100億円)を
支払うことで合意していた。

ローマにあるジョン・カボット大学のフランコ・パボンチェッロ教授(政治学)は電話インタビューで、
「後知恵にすぎないが、敬意を示す卑屈なやり方をエスカレートすることは避けることができたかも
しれない。首相はカダフィ大佐と親友になるために特別な対応をした。それを今取り消すことはできない」
と話す。

リビアは、自動車メーカーのフィアットや国内銀行最大手ウニクレディトなどのイタリア企業や
名門プロサッカーチーム「ユベントス」に投資している。
一方で、石油会社ENIは半世紀にわたりリビアで事業を展開しており、イタリアは原油の約4分の1を
リビアに依存している。

ベルルスコーニ首相は、カダフィ大佐との付き合いを深め、経済関係を築き上げてきたが、
それが今瓦解(がかい)しつつあり、独裁政権とのビジネスを進めてきた「付け」が回ってきている。

フラティニ外相は23日、「イタリア企業にとっては悪影響があるだろう。
リビアのインフラ事業で40億ユーロ(約4500億円)を失うリスクがある」と議会で述べた。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aEIcsLJexN.w

147 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 01:31:36.16 ID:DqiVtORu
【国際】リビア軍、反体制派にミサイル攻撃
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298559664/

モスクにミサイル打ち込んじゃったよ。

▼ 148 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 01:42:20.06 ID:qtas3aDW
>>147
おおう…

▼ 149 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 01:46:18.03 ID:JJN/vzuE
>>147
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
え・・・これどこぞの怖い集団の干渉の口実になるんじゃ・・・
隣とか隣とか隣とか

▼ 150 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 01:49:57.41 ID:FV9PUKjg
>>147
カダフィが勝ったとして、国の立て直しはどこに頼るんだ?

▼ 151 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 01:59:45.08 ID:zrT4h4XO
>>150
また、極悪非道の独裁者としてのイメージが浸透しきっていた80年代末のように、零からやり直しじゃないかの。

▼ 152 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:02:33.86 ID:tjOrd1Su
>>150
それおQと民主党に言ってあげてw

▼ 153 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:08:24.15 ID:CiedhmYX
>>150
沿岸の一部分を99年間の租借権及び開発権を付ければw

▼ 212 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:46:59.98 ID:m9Lal34G
>>150
南米に親友がいるじゃない(棒


154 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:12:26.03 ID:FV9PUKjg [2/4]
リビアは石油が取れるからEUが人道援助を名目にして、
接収しにかかっているようで。

155 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:16:44.99 ID:Yu3mFkcy
石油だけじゃなくって、難民の方が問題じゃないかな?
natoがどうのこうのも、石油がらみより、
イスラム原理主義の拡散防止とイスラエルの存続の問題との関わりが強そうに思うが。
向こうのラジオとか聞いてる限り。


▼ 157 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:31:32.56 ID:FV9PUKjg
>>155
ドイツとかオランダとかイギリスの中東系移民の実績が、
無視できんレベルになってしまっているようで。

▼ 159 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 05:10:56.88 ID:la/eh+9r
>>155
アラビア語圏が広いので、国籍と就業国が異なるパターンが極めて多い。
労働力の移動では、ドバイ→トリポリって流れも。
いわゆる「難民」とは別に労働力の移動が起こってる感じだねぇ


156 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:30:28.34 ID:hxuQPs+4
首都包囲網狭まる=カダフィ大佐、「国を破壊」とデモ非難―リビア騒乱10日目
時事通信 2月25日(金)0時6分配信

 【カイロ時事】リビアで最初に反政府デモが起きた15日から24日で10日目を迎えた。最高指導者カダフィ大佐の率いる政府は
東部の多くの地域を失った上、チュニジアに近い首都トリポリ西方の町が同日、反政府側の支配下に入ったと伝えられた。大佐
の一族に相次いで出国の動きが出始めるなど政権の弱体化は明らかで、事態は重大局面に入りつつある。
 カダフィ大佐は同日、リビアのテレビに電話を通じて出演し、国民に平静を呼び掛けるとともに、反政府騒乱で死亡した軍・治安
部隊の遺族に哀悼の意を表した。
 トリポリの西約40キロのアッザウィヤではこの日、激しい戦闘が発生。大佐は、アッザウィヤの部族に自らを支持するよう呼び
掛ける一方、反政府デモ隊を「強盗」と決め付け、「自分の国を自分で破壊している。互いに殺し合いたいのなら、そうすればよい」
と切り捨てた。
 エジプト国境からトブルク、ダルナ、ベイダを経て、第2の都市ベンガジに至る北東部の諸都市は、政府側の支配を脱した。24日
には、ベンガジ南方の都市アジュダビアが新たに反政府側の支配下に入った。各都市では武装した反政府派の市民や体制から
離反した将兵らが「民衆委員会」をつくり、秩序を保っているもようだ。
 一方、ロイター通信などは、トリポリの西約120キロのズワラも同日までに反政府側が掌握したと伝えた。目撃情報によると、ズ
ワラからは警官や軍兵士が姿を消し、自動小銃で武装した民衆委が支配している。
 トリポリではデモが波及した20日以降、断続的に行われていた反政府デモ隊に対する武力弾圧が下火になった。街には政権
側治安要員の姿が目立ち、多くの住民は家に閉じこもったままのようだ。(続)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000001-jij-int

165 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 07:28:18.47 ID:/8QwG7/Y [1/23]
http://blogs.ft.com/gavyndavies/2011/02/24/how-big-is-the-2011-oil-price-shock/
How big is the 2011 oil price shock?  By Gavyn Davies  February 24, 2011 6:55 am
2011年の石油価格ショックはどの程度の影響力があるのか? By Gavyn Davies

*FTに書いているエコノミストの大御所、Gavyn Daviesがリビアの政治混乱による石油価格の高騰と、今後のシナリオ
について、グローバル経済に与える影響を考察している。リビアの石油産出は世界の石油生産の2%ほどであるが、
サウジアラビアなどの増産計画や諸国の石油備蓄の大きさからみてカバーできる量であり、それ自体は大きな石油ショ
ックをもたらさないだろうという。

*しかし問題は「民主化要求暴動の、中東諸国への伝染」が今後どうなるのかということで、三つのシナリオを仮定して
影響度を考察している。(1)現状の石油価格($100)が年内は続くケース、(2)悲観シナリオで価格が$120に上昇して
そのまま留まるケース、(3)楽観シナリオで石油価格が$80に戻るケース

(i) the status quo at $100 per barrel;
(ii) a fairly pessimistic case in which oil prices rise to $120 per barrel and stay there all year; and
(iii) an optimistic case in which prices fall back to $80 per barrel, where they were

(3)は殆グローバル経済(成長)に影響しないだろうという。(1)のケースも2005−2006で経験した程度の影響で、経済
原則への悪影響は限定的、しかし(3)はオイルショックというべきで、グローバル経済の減速(GDPで−2%)をもたらす。
However, on the pessimistic case, the $40 a barrel annual rise in oil prices, persisting for about a year, could cut global
GDP growth by about 2 per cent, and that would be very hard for the world economy to cope with.

Gavyn Daviesは悲観シナリオの起きる政治展開は考えにくいが、もしもサウジアラビアに政治混乱が伝染すれば、それ
が起きる可能性があるという。
How likely is it that oil prices could rise to $120 per barrel and then stay there for the better part of a full year? In my
opinion, this is not particularly likely ? unless Saudi Arabia explodes. Then, as they say, all bets are off.

186 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 10:42:58.95 ID:fFEj7QQb
ギリシャ逃げてー(棒)

リビア脱出、中国政府の船舶で中国人4000人以上がギリシャへ―中国国営メディア
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20110224024/1.htm

2011年2月24日、反体制デモが続くリビアに滞在していた中国国民の安全を確保するため、
中国政府は23日夜、ギリシャでチャーターした民間のフェリー2隻を使って、中国人4000人
以上をギリシャ・クレタ島へ向けて脱出させた。新華社通信(電子版)が伝えた。

中国在ギリシャ大使館の羅林泉(ルオ・リンチュエン)大使によると、23日午後11時過ぎ(現
地時間)、リビアに滞在していた中国人4000人以上は、中国政府がギリシャでチャーターし
た民間フェリー2隻に乗船し、リビアのベンガジ港を出港。24日午前中にはギリシャのクレタ
島に到着する予定だという。

脱出した中国国民の宿泊などの手配のため、中国大使館の職員の一部は23日にすでにク
レタ島に到着しており、島内でホテル10軒のベッド6500床、大型バス55台を確保している。
(翻訳・編集/HA)             (2011年2月24日(木)22時49分配信 Record China) 


▼ 191 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 11:18:16.23 ID:MiSAB33W
>>186
中国は日本を追い抜いたな。。。
少なくとも在外法人の保護にかけては。

▼ 193 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 11:46:46.90 ID:qtas3aDW
>>191
なんでそんなところに、そんなに( `ハ´) が居るんだ。

▼ 205 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:24:48.87 ID:tjOrd1Su
>>193
あぁたそれは無知すぎw
犬HKですらシナとアフリカの蜜月で日本がフンダララって特集やってたじゃんw

▼ 208 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:30:52.40 ID:qtas3aDW
>>205
いや、それはわかってるんですがね(´・ω・`)
アフリカ各地には資源開発協力の皮を被った収奪コロニーが無数にあるから。

▼ 224 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 14:05:53.77 ID:pYxHiXIV
>>205
だが実際に蜜月だと思ってるのは( `ハ´)と(-@∀@)くらいでは?

BBCドキュメンタリー「中国人が来た!」、海外での中国人の行動をあからさまに批判
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=49378

194 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 11:51:33.92 ID:MDcF+/rL [3/4]
アフリカには様々な理由で大量に中国人が居る


206 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:28:20.05 ID:20h6HMhr [2/2]
日本のODAをそのままアフリカに突っ込んでるからな、重要人物が結構いたんだろう。
仮に中国から渡った連中が貧民ばかりならどういう対応とったんだろうか。

207 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:29:56.70 ID:zWdV2M+M [3/14]
( `ハ´)が寄生中なアフリカ大陸は資源豊富な国しかないしリビアに( `ハ´)がいてもおかしくない罠。

ナイジェリアだったか支配層気取りで現地人に襲撃されてるし

210 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:39:46.00 ID:CiedhmYX [2/3]
シナ人余りすぎ資源枯渇不安 
   ↓
アフリカ資源があるが金欠 ← 欧米援助疲れで無視
   ↓
資源を担保にとってシナ現地開発 ← あわよくば資源プランテーション化
   ↓
現地政情不安定なので退役人民解放軍人を派遣 ←まともな外洋艦隊がないから陸軍中心
   ↓
案の定、現地民と揉める ← 予定調和

213 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 12:57:58.20 ID:jnAhqtgf
中国人より日本人を好むアフリカ人 「こんなに援助してるのに」=中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0914&f=national_0914_102.shtml

240 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:02:17.32 ID:/8QwG7/Y [9/23]
MEMERI(The Middle East Media Research Institute)の報告、リビア情勢について、アラブ諸国の反応、メディア論調
-----------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.memri.org/report/en/0/0/0/0/0/0/5039.htm
February 24, 2011 Special Dispatch No.3616
In Arab Press, Harsh Condemnations of Al-Qadhafi, Calls for His Ouster
アラブ諸国の新聞はカダフィ大佐に激しい非難を浴びせ、彼の追放を求める

The escalating fighting in Libya between Mu'ammar Al-Qadhafi's opponents and the military and security forces, in which
hundreds have been killed and wounded, has sparked intense reactions in the Arab countries, which hurried to renounce
Al-Qadhafi and his regime. Convening on February 22, the Arab League suspended Libya from all of its forums and
institutions, and the League's secretary-general, 'Amr Moussa, demanded a halt to the violence in Libya.[1]Editorials in
the Arab press harshly condemned Al-Qadhafi and his tactics, such as the use of fighter jets against the protesters.
They encouraged the Libyan people in their revolt, and called on the world to intervene and put an immediate end to the
deeds of the Libyan authorities, terming them crimes against humanity.
リビアで発生したカダフィ大佐と反対勢力の国内紛争で、傭兵や国軍に依る殺戮の進行することについて、アラブ諸国の
新聞は禿しい非難の論調を掲げている。アラブ連盟は22日にすべての会合と機関へのリビアの参加資格を破棄した。
アラブ連盟の事務総長であるAmr Moussaはリビアの紛争の中止を求めている。アラブ諸国の新聞はジェット戦闘機による
反政府勢力の殺戮などを非難し、リビア国民にカダフィ大佐追放に立ち上がれと呼びかけ、世界各国に紛争への干渉を
求めている。

Editor of Qatari Daily: Al-Qadhafi Perpetrating War Crimes; The World Must Remove Him
Jaber Al-Harami, editor of the Qatari daily Al-Sharq, praised the Qatari Emir for appealing to the UN secretary-general
to demand an immediate intervention in Libya to halt the use of force against civilians.
カタールの新聞の社説はカダフィ大佐を戦争犯罪人と呼び、国民への武力行使を人権の侵害として国連などによル干渉
を求めている。

Egyptian Daily: Al-Qadhafi's Tyrannical Regime has Crossed All Red Lines
Articles in the Egyptian press expressed deep solidarity with the Libyan people which, just like the Egyptian people a
few weeks ago, is rising up against the regime in demand of rights and freedoms. An editorial in the daily Al-Masri
Al-Yawm saluted the Libyan people:
エジプトのAl-Masri Al-Yawm新聞の社説は、カダフィ大佐が全てのレッドラインを超えているとしてリビア国民との連帯感
を示している。

241 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:03:28.70 ID:/8QwG7/Y [10/23]
Saudi Columnist: Al-Qadhafi is the "King of Black Comedy"
Columnist Turki Al-Dakhil wrote in the Saudi daily Al-Watan:
"[Al-Qadhafi] has begun to [direct] the last scene in his tragic-comic farce. Perhaps he wants to show us that he has
new merits, in addition to having oppressed his people for over 40 years by ruling them with iron and fire, and having
penned various books ? green, white, and pink[5]... Perhaps now he wants to write the Black Book, to match the black
character of his years in power, so it will not seem strange when photos start circulating on the Internet of charred
bodies left behind after the strike of the Libyan fighter jets... This is something that the history of mankind has not yet
known: a leader using planes against his own countrymen and tribesmen... Had he been able to rid himself of his criminal
record, he would have been worthy of the title 'King of Kings.' But not 'Africa's King of Kings,' the title he conferred
upon himself a few months ago, but 'the King of Kings of Black Comedy...'"
サウジアラビアのAl-Watan新聞に書いているコラムニストのTurki Al-Dakhilは、カダフィ大佐を「ブラックコメディの王」と呼び
国の指導者が国民に軍のジェット戦闘機による攻撃を命じるというのは前代未聞だとしている。そうした奇行のカダフィ大佐
は「ブラックコメディの王の中の王と呼ぶしか無い」

Head of Jordanian Broadcasting Authority: Al-Qadhafi's Republic Has Come to Its End
The director of Jordan's Broadcasting Authority, former information minister Saleh Al-Qallab, wrote:
"[Wouldn't it be better if Al-Qadhafi] stepped down and let his people determine its own fate and choose the [kind of]
country it wants to live in, [and this] without violence and bloodshed, and without [Al-Qadhafi's] son, Saif Al-Islam,
making threats along the lines of 'either dialogue or civil war'?... Our brother, the Leader of the Revolution, shouldn't
have appeared... on Libyan TV the day before yesterday and called the protesters 'wild dogs.' Al-Qadhafi should have
remembered that Idris Al-Sanusi, the king he deposed in his Al-Fateh Revolution of 1969, had not hung on to his power
at the cost of plunging Libya into civil war... He preferred to lose his throne, rather than see massacres and internal
fighting...
ヨルダン放送協会の総裁で前の情報省大臣であるSaleh Al-Qallabは、カダフィの共和国が終点に達した、と書いている。
カダフィ大佐は彼が1969年の革命により追放したIdris Al-Sanusi王を思い出すべきで、王は権力維持のために内戦を起
こすようなことはしなかった。彼は国民の虐殺よりは自らの退位を選んだのだ、という。

242 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:04:09.33 ID:/8QwG7/Y [11/23]
Jordanian Columnist: Al-Qadhafi's Crimes have Exposed the West's Hypocrisy
Writing in the government daily Al-Dustour, Jordanian columnist 'Uraib Al-Ghantawi slammed Al-Qadhafi, calling him a
war criminal, and a lunatic and sadist, but at the same time attacked the West for not stepping in to stop the massacre
of civilians in Libya.
ヨルダンのコラムニストのUraib Al-Ghantawiは国営新聞のAl-Dustourに、カダフィ大佐の犯罪は、西欧諸国の独裁者を
甘やかしてきた偽善を暴くものだ、と書いている。さらに、リビア国内の国民の殺戮に干渉しない西欧諸国を非難している。
(後略)

243 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:10:56.49 ID:zWdV2M+M [6/14]
【カイロ支局】フランス通信(AFP)は23日、リビア副外相の情報として、同国北東部
デルナに、国際テロ組織、アルカーイダのメンバーらが「イスラム首長国」を樹立したと
報道した。副外相がトリポリに滞在する欧州各国の大使らに伝達したという。詳細は
明らかではない。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110224/mds11022401370003-n1.htm
昨日のレスにアルカイダが背後にあるとあったが全面的にアルカイダが出てきたソースが…欧州はどう出るやら

244 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:13:54.12 ID:/8QwG7/Y
きちんとした(検証可能な)ソースやデータを提示することのない、勝手気ままな独断は(言うのは勝手だが)
説得力がない。論拠や合理的論理を示さない決めつけは、掲示板での建設的な議論や考察に寄与しない。

▼ 265 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:50:08.78 ID:1NCpnSPR
>>244
その通りです。
何時も御世話になっています。

思い付き、と言えばそうなんですけど、これもここに貼られたソースから分析しているものです。
エジプトと全く違うリビアのケース。
私は、リビアは内戦と捉えています。
ここ、中東でデモを起こして民主化を叫べば政権が代わる、王政が倒せると言うパターンをどのような形にせよ、
カダフィは楔を打った形になります。
ここで、カダフィが内戦を制した場合、中東の民主化デモは止まると見ています。
その場合、バーレーンでのデモも収まる可能性が出てきます。
サウジは、バーレーンに軍事介入をする可能性もありましたので、しなければしないで済みます。
そして、可能性は低いですが、サウジで本格デモの起きる可能性は少なくなります。
もし、サウジがバーレーンで軍事介入に踏み切るにしても、カダフィがリビアのデモは内戦であると国際的に認めさせないまでも、エジプトとは別と思わせてくれれば、
サウジは、宗教闘争と言える事ができます。
そして、カダフィがリビアで天安門すればするほど、後のバーレーンでのサウジも自らを正当化できます。

イスラエルにしても、折角作れたスンニ派との共同戦線からエジプトは脱落しています。
幸い、エジプトは軍部が掌握していますから、まだ、希望がつないで置けますが、もしサウジが王政から何らかの政治転換があった場合、
イラン攻めのルートを失う事になり、これはイスラエルの安全保障に重大な影響を与えます。

以上の意味で、中東民主化ドミノを体を張って止めている、カダフィ大佐には各国の首脳部は表には出しませんが感謝はあるだろう、と分析した次第です。

逆らっている訳ではありませんので、それはご了承ください。

247 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:19:24.33 ID:zWdV2M+M [8/14]
リビア情勢が緊迫するなか、首都トリポリ(Tripoli)の空港や国境に国外脱出を図る外国人らが殺到し、
大混乱となっている。各国もチャーター機や艦船を派遣して自国民の救出を急いでいる。

トリポリ空港では、避難を急ぐ大勢の外国人が空港ターミナルに詰め掛けた。脱出に成功した人々は、
食料や水が底をつきつつある現地の状況を語った。
英政府のチャーター便でロンドン(London)のガトウィック空港(Gatwick Airport)に到着した
女性(66)は、「リビアは地獄と化しつつある」と恐怖を語った。
陸路で逃げる人々もいる。
チュニジアの治安当局者によると、20日以降の4日間でリビアから国境を越えて避難してきた人は
2万人近くに上り、チュジニア人、エジプト人、中国人のほかリビア人もいるという。
欧州で最もリビアに近く、リビアにとって最大の貿易相手国でもあるイタリアは、
最大150万人が北アフリカから脱出するとして、「破滅的な人道上の危機」を警告した。(続く)

248 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:22:49.04 ID:QZ7snUeC
■救出に追われる各国
リビアから出国できなくなっているアジア各国からの出稼ぎ労働者は15万人を超えており、
各国は対応に追われている。
3万人以上がリビアで働いていた中国は、陸と空からの大規模な救出活動を開始し、24日にまず
4000人をギリシャ・クレタ(Crete)島に運んだ。

北東部ベンガジ(Benghazi)近郊の建設現場で働いていたという中国人(24)は、
「建物の外に出て強盗に遭い、けがをした人もいる。本当に怖かった。もっと状況は悪化すると思った」
と述べた。

同じく避難してきたギリシャ人は、
「現地の友人たちが守ってくれたが、突然殺されてもおかしくない状況だった。警察も機能していない、
無政府状態だ」と語った。

またあるエジプト人は、反体制デモの鎮圧に協力するよう当局から要請されたことを明かし、
「断ると殴られ、拷問された」と訴えた。

米国のチャーターしたフェリーもトリポリ港に到着し、米国人を含む数百人が乗り込んだが、
波が高くマルタへの出港が遅れた。
英国、ドイツ、ギリシャ、トルコ、ロシア、カナダ、オーストリアなども陸海空の各手段で自国民を避難させている。
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2787439/6867012

西部人材に偏重していた為に東部部族の不満が今になって爆発、東部では王制だった時の旗が掲げられてるそうな…

251 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:56:56.55 ID:6QnWNGFx
【国際】アルカーイダ、リビア北東部に「イスラム首長国」を樹立―リビア副外相
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298616031/

 【カイロ支局】フランス通信(AFP)は23日、リビア副外相の情報として、
同国北東部デルナに、国際テロ組織、アルカーイダのメンバーらが「イスラム
首長国」を樹立したと報道した。副外相がトリポリに滞在する欧州各国の大
使らに伝達したという。詳細は明らかではない。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110224/mds11022401370003-n1.htm

混沌としてきたね。

▼ 252 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:59:19.06 ID:m9Lal34G
>>251
カダフィ一族の亡命と身柄保全を引き替えに欧米諸国が
リビアに民主政権を設立しこのアルカイダの傀儡国家を承認しない可能性があるな


256 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:20:33.87 ID:zWdV2M+M
クダ研から

659 名前: ガリガリ君(dion軍)[] 投稿日:2011/02/25(金) 16:53:05.49 ID:MxStbvfM0
カダフィ後継者候補

長男(写真左。通信会社勤務。次男以降とは腹違い。政治にはかかわっていない)
http://4.bp.blogspot.com/-O1pc9HNqLpk/TWLF64pAoeI/AAAAAAAAAxg/rkH-cotcQDI/s1600/Muhammad%2BQaddafi.jpg
次男(カダフィ正当後継者)
http://kopjik.files.wordpress.com/2009/11/saif-al-islam-gaddafi.jpg
三男(サッカー馬鹿。元リビア代表選手)
http://3.bp.blogspot.com/_rAs1r_TdjYw/SZoLRov0y-I/AAAAAAAAAgg/Koz_rG5KEj8/s320/Al+Saadi+Gaddafi.jpg
四男(軍人。次男に後継者争いで敗れた)
http://newsimg.bbc.co.uk/media/images/40531000/jpg/_40531873_saifpa203.jpg
五男(アル中。酒のトラブルでスイス断交が起きるほどのトラブルメーカー)
http://ais.badische-zeitung.de/piece/01/20/19/e0/18880992.jpg
六男(無職?)
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp44978.jpg
七男(警察官)
http://2.bp.blogspot.com/-mi6Fv7QRTYQ/TWW_T0Qv-eI/AAAAAAAAB4E/FxoQizTBPTs/s1600/Khamis_Gaddafi.jpg
長女(弁護士。フセインの弁護も担当したエリート)
http://cdn.babble.com/famecrawler/wp-content/uploads/2011/02/aisha-gaddafi.jpg

長女は昨日だったか国連関係の職を解任されてる。

▼ 258 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:21:24.31 ID:cKVMsecL
>>256
なんか、頭髪が危険な方々が多いような。
誰の血だろう。


294 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 21:58:17.68 ID:m9Lal34G
世界中の専制国家が一気に消滅するのか2011年・・・
世界史に残る一年だな

▼ 296 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:03:33.82 ID:ItXY77XQ
>>294
超専制国家にならないといいけれど…

▼ 297 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:06:49.39 ID:m9Lal34G
>>296
アルカイダも早すぎたよな
一番難関と思われたリビアが崩壊寸前だからって勇み足で
かえって欧米からのマークを受けるだけになった
もう少し黙ってて実際にカダフィを血祭りにあげてから宣言すればよかったものを

298 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:08:15.21 ID:RecNnTOD
専制国家と入れ替わりにルーピー国家が大量爆誕…


▼ 299 名前:機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. [sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:13:38.27 ID:go9b/+UC
>>298
錯乱坊「さだめじゃ」

▼ 310 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:43:07.89 ID:ra6Qb8hb
>>298
日本で言うと鎌倉時代とかだろ これからも戦国時代は続く

まだまだ先は長いな。。

300 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:17:31.03 ID:/8QwG7/Y [18/23]
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022501000833.html
日量900万バレルに原油増産 リビア情勢でサウジ  2011/02/25 21:38 【共同通信】

【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)最大の産油国、サウジアラビアの石油業界関係者は25日、原油生産量を
日量900万バレル超に引き上げたと語った。ロイター通信が伝えた。

増産はリビア情勢の緊迫化による原油の供給不足への懸念を払拭する狙いとみられる。サウジは昨年12月時点では、
日量840万バレル近くを生産していた。

同通信によると、サウジの複数の高官は24日、反体制デモの影響でリビアの産油量が激減していることについて「サ
ウジは(その分の原油を)供給する意思があるし、可能でもある」と述べ、サウジが増産する可能性を示唆していた。

305 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:30:39.83 ID:yfvT4ssv [2/3]
BBC速報によるとトリポリでの反政府デモ(反政府側は金曜礼拝の後に100万人デモ計画して実行した模様)
に対して治安部隊が攻撃開始、死傷者多数。権力に取り付かれた妄執か…堕ちたなカダフィ

311 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:45:51.90 ID:Lm4KpJeo
カダフィタンは、二十歳台の半ばからあの国を乗っ取って好き放題に
40余年間統治してきた猛者だぜ、簡単に逃げ出すとは思えんわな。


318 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:10:31.33 ID:yfvT4ssv [3/3]
Gunfire, new clashes in Tripoli as government offers money, pay hikes
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2011/02/24/AR2011022402884.html

内容をぶったぎると反政府デモ阻止に参加したら1世帯、400ドル政府がお金払うよ〜とのリビア国営放送が報じたとの記事。
リビア国民を外人傭兵部隊と同レベルに見てる?




タグ:中東 リビア

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
海外情勢>中東 の最新記事 仏はリビアへの軍事介入に消極的、人道支援にフォーカスすべきで軍事行動はダメと  英・テレグラフ[03/01] 他 リビアの危機への対応で、EUやNATOは依然として意思決定できない[02/26] 他 「全人民は私を愛している」というカダフィ氏[03/01] 他 カダフィ氏、体制存続に背水の陣…弾圧さらに[02/26] 他 首都包囲網狭まる=カダフィ政権、一段と弱体化−リビア騒乱10日目[02/24] 他 カダフィ政権、東部の支配失う=リビア「分裂」、死者1000人か−伊外相[02/23] 他 「天安門事件のようにデモ隊を叩き潰す」カダフィ氏、退陣拒否も政権の亀裂拡大[02/23] 他 リビアのCyrenaica人は、カダフィ大佐のTripolitania人の政権に反乱を起こした[02/20] 他 リビアのカダフィ大佐がトリポリを脱出−英BBC[02/22] 他 リビア死者104人に…軍がデモ参加者を狙撃[02/20] 他 エジプトの紅海川から地中海側に石油を運ぶパイプラインと、イスラエル・ヨルダンにガスを運ぶパイプラインが停止[02/16] 他 イラン軍艦艇、スエズ運河近く通過か イスラエルと関係悪化必至[02/19] 他 【エジプト】ムバラク氏が体調悪化、意識不明に[02/15] 他 【国際/エジプト】考古学博物館からツタンカーメン像など8点が盗難される[02/13] 他 ムバラク後のエジプトと軍の果たす役割 他 オバマ大統領「国を変え世界を変えた」 エジプト国民を称賛[02/12] 他 エジプトの騒乱は、アラブ世界にとっての1989年ではない 英・ガーディアン 他 【雑談】ムバラク政権崩壊つーかエジプト騒擾を歓迎できる連中の頭を覗いてみたい 「今日はエジプト国民のものだ」=オバマ米大統領[02/12] 他 ムバラク大統領辞任[02/12]
posted by J・P・ポポナレフ at 13:00 2011年04月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情勢>中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。