スポンサードリンク

【雑談】国内の報道の状況は89年と比べてどうか

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年04月07日  | 0comments  | 妄想・チラ裏・雑談>雑談_



350 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:37:57.26 ID:JGS3Tk8h
一応マジで尋ねるのだが、
私はここ十年日本のテレビを見ていない+
ネットでアルジャジーラとかしか見ていないわけだが、
現在の状況は89年の頃のように激動の状況のわけだけど、
国内の報道の状況とか、仮に、89年当時と比べてどれだけ
劣化してるのだろうか?
(マジでテレビとか見てないので、理解して下さい)


351 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:38:38.45 ID:W5qWAnAO
テレビ見ろw

▼ 352 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:40:30.64 ID:OYGor4FJ
>>350
携帯にワンセグぐらい付いてるだろ。


353 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:45:00.22 ID:rF9qqA0W [2/2]
>>350
東欧革命とか、その後の湾岸戦争の時は現地映像もあったし、多少分析めいたこともやってた。
的はずれなとこはあったろうけど。

いまは激安スイーツ(笑) 訳ありお買得物件(笑) 節約術(笑) ど根性植物(笑)
マジでこれだもの。テレビ屋はコオロギより馬鹿だぜ。

354 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:47:39.25 ID:pDEu648/ [1/2]
>>350
89年と言えば21年前だなぁ…

ベルリンの壁崩壊とかあったけど国内はバブルで内政的には激動でも
なんでもなかった希ガス。
国際的と言うか欧米的には激動だったと思うけど。(東南アジアもほぼ
関係なかった希ガス。)

比べろと言うなら、あの頃の方が遥かに良かったかな?

▼ 355 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:57:40.80 ID:JGS3Tk8h
>351,352
すまん。めんどくて、見てもすぐ切ってしまう。
>353
激安スイーツですかw(orz
>354
そうなんだよねえ、21年前なんだよ。
でも・・・
今、アルジャジーラ見てるんだけど、
カダフィが演説してる。
以前より劇的になってる。
でも、日本ではそれがまったく関係ない。
すげーことだと思うんだけど、
日本だけ、寝てる?
まー、それが普通なのかとも思うけど、
なんか、よくわからん。
しかし、カダフィ、元気だよなw




▼ 359 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:18:33.48 ID:pDEu648/
>>355
21年前も遠い国のお話だったと思いますよ?>報道
それに寝ていられる政府があったんだろうと個人的には思ってまつ

いまは…

状況の変化に報道が付いていけてないと言う話なら同意します。

▼ 435 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 14:47:53.14 ID:+qn44Gsl
>>355
ニュースステーションが報道ステーションに変わったよ。
キャスターはプロレス実況で有名な古舘が務め、自称報道番組では視聴率が一番高い。
構成はニュース、天気、スポーツで構成され、7:2:1くらいの時間配分で放送する。
内容は国際情勢、政治・経済、文化芸能、社会問題、天気の順に優先順位が低い。
外交問題や国内政治が混乱しようとトップニュースは「全国的な大雪です」「大相撲の八百長問題」
といったもので時間を潰し、国際情勢と政治・経済は触れないことも多く、天気予報とスポーツニュースで締める。

個人的な感覚ですけど、こんな感じです。

▼ 439 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 14:58:21.18 ID:+qn44Gsl
>>435
すみません一部訂正です。

>構成はニュース、天気、スポーツで構成され、7:2:1くらいの時間配分で放送する。
ニュース、天気、スポーツの構成は、7:1:2です。

356 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:00:31.16 ID:O2vW1CnT
昔に比べれば、電子映像技術の進歩で、今は庶民のもつ安いデジカメでもHDビデオが撮れるし、
ようつべで世界中の映像が見られる。ここまでの技術的進歩があって、国内のTVラジオのコンテンツ
の質が確実に昔より低下しているのは興味深い現象で、同じことは新聞にも言えると思う。

どうしてそういう事が起こるのか、上手く説明できない。その気になれば世界中のニュース報道や映像
を手に入れて自在に分析できる時代であっても、中の人の質的劣化はどうしょうもない、ということでは
ないかと思う

▼ 361 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:38:56.11 ID:yoy6T4R+
>>356
21年前と今を比べて、今が劣化してるとは思わない
劣化してるように感じるのはネットで、特にここで情報を得ているからであって、
与えられる情報が21年前と同じ既存メディアのみだったら・・・劣化しているという発想さえ浮かばないかもしれん

でもそれは報道のみであって、報道以外はもう目を覆うばかりの劣化具合だが
これはネットがなかったとしても感じてただろう

それと、俺自身21年前は報道なんて特に見てなかったリアル厨房なんで、それで比較できるのかと突っ込まれれば返す言葉もないが

360 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:30:28.12 ID:O2vW1CnT
>状況の変化に報道が付いていけてない

それは報道という名に値しない、何か全く別のもののおはなしで(ry

冷戦終了時には、一応は国内的にも少しばかりの議論はあったし第一次湾岸戦争についても同じ。現状はそれ以下で
全くお話にならない。朝日にしろナベツネにしろ何にせよ、パラダイムが数十年遅れていて、アウトオブタッチも甚だしい。

▼ 368 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 04:45:50.87 ID:77lMdIFC
>>360
マスゴミの権威の失墜はいつ頃だろうね。
努力曲線、または学習曲線というべきか。
それを反転させるとマイナス行動における変化を表した曲線になるんだな。
で、順調にマスゴミは各所で酷いことを積み重ねているようなんだよな。
質の劣化は言わずもがな。

▼ 369 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 05:00:21.73 ID:O2vW1CnT
>>368  マスゴミ劣化のこれまでのプロセスを見れば、第一次椿談合報道の成功による、日本新党への政権交代が
ひとつの大きな区切りでしょう。現状のgdgdワイマール状況がさらに混迷を呼ぶようになるなら、そうした政治状況
はメディアと有権者の(信頼)関係に影響を与えるのでしょう。

▼ 370 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 05:02:47.36 ID:6MVe10Bw
>>368
朝鮮戦争再開か、中国内戦で日本に戦火が波及してきた時が、既存マスゴミの終わる時だ。

▼ 373 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 06:23:23.12 ID:i0a0EacL
>370
しかし次のマスメディアはなんだろう、っていうより
おQ層を見るに次のメディアを見極める力も、真偽を自分で判断出来る力も
ないんじゃないかこの国の民衆って。

政治不信とやらに陥ると自民も民主もだめだという煽りに簡単に迎合するよ
うに、既存マスゴミが吹っ飛ぶともう何も信じられなくて思考停止になる気が
する。すごく独裁者の出やすい土壌だなあそりゃと思う。

▼ 374 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 06:37:42.07 ID:6MVe10Bw
>>373
日本で独裁者なんか出たか?
戦国時代ですら大将・将軍が好き勝手は出来なかったんだけどw

▼ 379 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 07:15:31.14 ID:jy2O0NUu
ここらで場をわきまえず、単に自分の信じたいメディアを嬉々として集め、簡単に他を貶す行為が、
そういうバカにしてる連中の行為と全く同じで、その思考は止まっているのも同じでしょう。
自覚が無いのまで一緒かと思うし。
>>373

▼ 402 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 11:15:07.95 ID:77lMdIFC
>>373
メディアがなくなることではなく、あくまでも権威の失墜が上手くバランス取れた状態になると思う。
次のメディアはまあ、未来の人が発見してくれるかもしれないけど、期待してもしょうがないな。

アンチワクチン運動も、いわゆる自然主義(?)の一環で、まさにサヨク環境系なんだよな。

それとは別に、副作用は起こるもの、リスクがあるものを納得させるのはむつかしい

▼ 432 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 14:11:29.28 ID:JGS3Tk8h
>402
子供の頃だが、予防接種受けたくなかったので、
うちの母親にそう言ったら、あっさり受けなくていいよ、と言われた。
他のことでは厳しい人だったので、意外だったが、
何でも、若い頃に近所のおじさんか何かがインフルエンザワクチンを
接種して数日後にコロっと死んでしまったことがあったそうで、
その話を後日知って、自分自身もワクチンの危険性とか考えるようになった。





▼ 405 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 11:26:48.69 ID:QivMT+R8
>>373
>次のメディアを見極める力も、真偽を自分で判断出来る力も
参考までにそれらの力がある国民がどこの国の人々なのか教えて頂きたいのですが。

362 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:45:19.71 ID:O2vW1CnT [9/20]
ネットも衛星TVもない時代、というのがあってですね、紙媒体の英国エコノミスト(香港印刷)は3−4日遅れで
大手書店でのみ入手可能、紙媒体のWSJの国内での入手は2−3日遅れ、リアルタイムと言えるのは短波ラジオ
のBBCとか、そのたぐい、あるいはFENの伝えるAPニュース・・・それでも、なんとか情報は入手できたのですけ
どね。

408 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 11:44:44.55 ID:IhYjl8uu [1/3]
ツイッター上で自称hk外部スタッフの奴とTVに双方向性を持ち込むことの議論したけど、基本的にマスコミの抱えている問題を認識しているものの
上からの目線に加え、マスコミ外、視聴者に情報コントロールされるのを嫌がってたな。

視聴者・一般人によるTV番組上における情報発信・コメントはダメで、政治・経済のド素人の芸人のコメントは許されるようだわ。

結局のところ、マスコミによる情報コントロールを脅かす事柄、独占的な状況を脅かす事柄には強い抵抗をする感じやね。

面白いのが抵抗するために言論・表現の自由、報道の自由を持ち出してこなかった、持ち出せなかったことかな。

410 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 11:49:48.53 ID:4wBYTAlt
っていうか「偏向してます」ってはっきり宣言してやれば
マスコミも問題無いんだよ
別に偏向自体は良いんだから

「うちは権力者は、絶対評価しません」
「共産主義シンパです、天皇は嫌いです」
「朝鮮・中国の悪口は絶対書きません」

とかね

411 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 11:58:20.79 ID:O2vW1CnT [19/20]
評論や社説、コラムの「偏向」は、そのメディアの「方向性、嗜好性」と言い得るのだけれど、それは報道とは別で
報道を名を冠するのであれば、事実報道に偏向を適用するのは御法度。

WSJのように、報道部門と評論・社説部門を完全分離して、両セクションに別々の編集長のいるような体制にすべき。
記者は、事実報道の記事と、オピニオン・評論記事を書く場合とは、それぞれ別のルールのあることを知るべき

412 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 11:59:48.56 ID:IhYjl8uu
その彼はさ、中立公平なんざ無い!国民はそれを知るべきって意見の持ち主であり、米国のマスコミのような感じになればとも
言っているんだけどね。

つまり、スタンスはっきりさせて、マスコミによる相互監視を機能させ、多様な意見が見れるようにってやつなんだけども。

上に書いたように視聴者・一般人による情報発信・コメントを認めないのは、デマや風説による都市伝説ができたら困る云々・・と
説得力あるものの、匿名・実名の違い以外は、バカな芸人のコメントも同じなわけで・・・・

で浮かび上がってきたのが情報コントロール出来る独占的状況、情報の正否及び流す決定権を絶対に手放したくないところやね。



▼ 418 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 12:41:30.63 ID:QivMT+R8
>>412
芸人と一般の視聴者の決定的な違いは、テレビ局が出すか出さないかだよなあ。

▼ 431 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 13:38:21.73 ID:IhYjl8uu
>>418
録画も生放送も決定権は、TV局側だからね。
例え、さらなる多チャンネル化したとしてもこれは変わらないわけで。

マスコミ管理下ではない、ネットの情報ルートが出来てからマスコミの影響力が減退し始めたところを見ると
双方向性による管理下ではない、コントロールできない情報が同番組上で見れるようになるのは、
そりゃーマスコミ人には、脅威だろうね。

これ等を考えると、下手に規制やらをするよか、マスコミ管理下以外の情報・ルートを増やすのが鍵かと思う。

▼ 455 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 17:53:18.18 ID:iin4nwUm
>>431
イギリスのメディアのいくつかなんかはすでにTwitterにでて来る情報の真贋を見極める部署を用意し、自前の情報と照らし合わせたりしてるらしい。
もちろんそれでバイアスがかかるのを防げるわけじゃない。
でも日本のマスゴミはそれ以前の問題だよ……。

415 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 12:29:05.28 ID:CQMfAyKl
矛盾なんかしてないよ
「ウリ達は特別」
一貫してこれ

416 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 12:32:10.04 ID:77lMdIFC [3/4]
日本人も、「私たち日本人は特別」が広がれば良いわけだな。

419 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 12:47:18.26 ID:xl8qSL5p [3/6]
日本では日本人は特別待遇

553 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 16:10:23.79 ID:ADGw0UAD
NHKスペシャル 日本人はなぜ戦争へと向かったのか 第3回"熱狂”はこうして作られた
http://www.nhk.or.jp/special/onair/110227.html

今晩も偏向報道をお楽しみください

▼ 560 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 16:58:28.70 ID:fIvZ9HPq
>>553
チラッと見たら、
すでに「証言記録 市民たちの戦争」で偏向報道があった

550 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 15:05:36.60 ID:i+/1Pof7 [2/5]
TBSラジオの朝の奴とかTKDことTBS武田記者の言動聞いたら生暖かくなれるよ

551 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 16:03:26.38 ID:VwO4CJtt
ラジオは出演者が多くて二人とかだから、一人の主張が全面的に出てきて物凄く偏っているよ。


555 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 16:35:58.67 ID:/+pZUukz
ていうか、ラジオこそ洗脳道具の筆頭だったんじゃなかったっけ

▼ 578 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 18:41:59.43 ID:4NcFOHvf
>>555
> ていうか、ラジオこそ洗脳道具の筆頭だったんじゃなかったっけ
ナチスがラジオ使って政治宣伝やってますからね。
文字情報を繰り返し発信して洗脳するよりも、音声情報を繰り返す方が有効なんでしょう。

585 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 19:07:40.34 ID:cMgaKFyL
NHKスペシャル『日本人はなぜ戦争へと向ったのか』4回シリーズの第3回目
NHK総合 本日 21:00〜

2chで、民主だ自民だ、菅だ小沢だと自慰にふけってる輩どもよ、
たまには、TVでも見てごらん。

この番組は、無謀な戦争に突進んでいった日本民族の愚かな過去が、
現在の日本の政治の混迷と極めて類似している事を証明している。

リーダーの不在、見通しの甘さ、事なかれ主義、先送り、責任転嫁、大衆迎合、
近視眼的利益追求、自己保身、派閥と内紛、官僚組織の肥大化と制御不能化

今の日本には、危機的状況を打開するために、政治も国民も、一致団結して痛みを伴う改革
をねばり強く推進していくだけの意志も忍耐もない。

日本は、もう、近い将来借金で破滅し、第2の敗戦でもう一度廃墟になるしかない。
己の愚かさ加減を結果としてしか認識する事の出来ない愚かな民族なのだから。


▼ 589 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 19:18:44.12 ID:czpuPB1/
>>585はその愚かな日本民族の一人

え?自分だけは違うし廃墟になっても影響無いって?
またまたご冗談をw


▼ 591 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 19:21:43.97 ID:FCZD27Cz
>>585 は典型的なおバカな左翼脳ですなw

▼ 594 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 19:29:58.20 ID:G96DvhZH
>>585
この番組の何が面白いのかというと、民主党政権誕生直前に始まった悪名高い
プロジェクトJAPANとの対比。民主党政権誕生と共に歴史を捏造して作り変えるという
意気込みが感じられた。批判と裁判に晒され途中から教育テレビのETV特集で放送していた
日本と朝鮮半島2000年というこれまた酷いシリーズ番組を改変してプロジェクトJAPAN
に持ってきて放送した。
翻ってこの日本人はなぜ戦争へと向ったのかシリーズは、民主党政権のふがいなさ
と当時の状況を重ね合わせている節がある。
戦後レジームが崩壊するまでにはもうあと2,3年必要。しかしもう目前に迫っている。
エジプト政変を見れば分かるように何十年も動かなかったものも最後はあっという間に
あっけなく崩壊する。戦後レジームはもう5年は持たない。
日本の統治機構のあらゆるものが機能不全を来たしている。
日本はもうじき一気に変わる。いい方に。

▼ 603 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 20:19:13.37 ID:ZN8WfMSI
>>594
>日本と朝鮮半島2000年
金明秀が「政権交代の成果だ!」って喜んでたね。

▼ 609 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 20:52:16.23 ID:O7WbnyQT
>>594
そういえば、そのプロジェクトJAPANてシリーズ完結したのかな?
初回放送前日に土曜スタジオパークで一覧出してたと記憶してるんだけど
中途でもううやむやになっちゃったような…w

▼ 608 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 20:48:12.97 ID:O7WbnyQT
>>585
外国人はお気楽でよろしうございますね

▼ 614 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:03:38.01 ID:Vnt6ZmzK
>>585
このテの番組は2chの実況を見ながら見るとより一層楽しめます


588 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 19:15:27.31 ID:Cltn9VjM [3/3]
戦争が起きた理由

@鳩山由紀夫の祖父鳩山一郎が「統帥権干犯」というキャッチフレーズで
濱口首相を攻撃、国会を機能不全に追い込む

A朝日新聞が「弱腰東条、勝てる戦をなぜやらぬ」と連日新聞に書きたて、
アホな民衆が会戦を求め始める。明治維新により民主主義となっていた日本は
「民意」を汲み取らざる終えなかった

B当時の米の政権が経験豊かな共和党ではなく「米民主党」であった

623 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:51:54.43 ID:uHs+H1Dx [8/10]
ひっでえ代物だった。

マスメディアが世論を作れるんだマスメディア最高ってのと
政府が悪い政府のメディアへの介入は間違ってるってのが
交互に交互に出て来てもう途中から笑うしか無かったよ。

よくこんな卑しい構成で作れたもんだ。

624 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 22:42:58.23 ID:4vRaLCrW
NHKスペシャルが本気を出しすぎていてもう何も恐くない
http://togetter.com/li/106136
NHKスペシャル:「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」第3回
http://togetter.com/li/106132

こういう意見もあるんだが再放送見るべきかなあ。

▼ 625 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 22:53:20.81 ID:uHs+H1Dx
>>624
自分で見て判断することを勧める。

▼ 627 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 22:56:38.62 ID:4vRaLCrW
>>625
んだねー、見もしないで賞賛するのも貶すのもダメだわね。

▼ 630 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:04:01.39 ID:OXv6jsVZ
>624
犬編集のおかげでわかりにくくなってるけど、おおざっぱに要約すると・・・
「新聞売上のためにイケイケで煽りましたが、業界こぞって
煽りすぎてブレーキかけられなくなりました。テヘ。
戦争突入の世論は作ったけど、流された国民(+政府)が
悪いんであって、マスコミには問題ありません(キリッ」

▼ 632 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:08:11.79 ID:uHs+H1Dx
>>630
ただし世論は俺たちが作った

▼ 635 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:19:32.20 ID:JPmj2q8H
>>630
第二次大戦あたりの言論統制に関しちゃ、
大手マスコミが他社との競争に勝つために協力してた部分もあるしなー。
>>624の放送にしてもあくまで、「マスメディア側の視点」であることは忘れちゃいかんよね。

最近まともにTV見てないからNHKの論調がどうか知らないし興味もないが、
現在の日本の権限握っている層が、昭和初期の指導者層と被るの俺も感じてるんだよねぇ。
上層部の失敗を下に押し付けてろくに反省しない、精神論しか出てこないっつーあたりがもうね。

▼ 638 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:47:59.88 ID:C+ZGfTU7
>>630
なーんだ

2年前の夏の選挙と一緒だ(笑)

626 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 22:55:45.71 ID:2i6a58hk [3/4]
見るって、どんだけマゾが多いんだw

637 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:28:19.19 ID:VK/gCGo9
ターニングポイントとかライオン宰相あたりが最後のような気がするんですけど

▼ 649 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 01:19:05.90 ID:SF0EX/xQ
>>637
いくら外交がよくても社会情勢や経済の機微に無頓着では潰れるのも当たり前、という印象<濱口内閣

640 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 23:55:09.41 ID:Pva8cAzm
プロジェクトJAPANだっけ、台湾から捏造すんなって訴えられてたのって?

734 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 18:20:12.54 ID:8BjizCO3

関西人がドン引きする『関西テレビスーパーニュースアンカー青山繁晴』ネオリベ売国捏造歪曲偏向番組。

http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/292.html

▼ 742 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 20:53:01.69 ID:IqTIydjC
>>734
現実として水曜青山のアンカーの関西での評判はどうなんだろう?

▼ 744 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 21:02:28.60 ID:19dbsmss
>>742
バタ臭い東京モン

▼ 745 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 21:11:39.38 ID:7k5cDSE4
>>744
確かにw

▼ 749 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 21:23:14.82 ID:eZT4fSQ2
>>744
どこが?

▼ 751 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 21:38:26.72 ID:+Gwjtmiz
>>744
あの口調でバタ臭いはないわw

▼ 757 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 22:25:57.38 ID:FaOR5Ltx
>>744
出身校が塀ひとつ隔てたお隣だったんで、かなり驚いたことがある>青山氏
関西人、ってイメージが全然なかったから。
ある面ではどこまでもニュートラルでいたいっっていうか、、
なるべく特定の色を極力出さないように気をつけてる感じだね。
バタ臭いってのは、たとえば“ヴェトナム”という単語ににアクセントをつける時とかに
ほのかに感じたw

▼ 765 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 23:00:42.79 ID:IqTIydjC
>>757
バタ臭いってそういうことかw

▼ 764 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 22:59:57.31 ID:IqTIydjC
>>744
青山、神戸出身なんだけど・・・

758 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 22:29:14.03 ID:SF0EX/xQ
確かに完璧主義だなぁ、と思う。ここでさえあるべき日本人像のレベルが高過ぎてびっくりするし。
“自虐”日本に驚く世界のエリートたち ――日本人の自国批判で傷つく人も
http://diamond.jp/articles/-/11265

国際関係の「三つのイメージ」:再録
http://geopoli.exblog.jp/14972056/

▼ 759 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 22:40:52.73 ID:tUT4mqf3
>758
> “自虐”日本に驚く世界のエリートたち ――日本人の自国批判で傷つく人も
> http://diamond.jp/articles/-/11265

そのコラム、内容はいいけど執筆者が問題だな・・・
つ【田村耕太郎の「坂の上に雲はない!」】

▼ 768 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 23:17:07.50 ID:lTTYXYpp
>>759
この人のTwitter見ているけど、日本が破綻するかどうかのテーマでスピーチをすると言ったら、
ビジネススクールからハーバードから、思いがけないくらい人が来てこんな興味しか
持たれてないのかとショックを受けた、ともあったぞ。
発展途上とOECD上位の国との見方の差だと考えるといいんじゃないの。



▼ 803 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 02:17:27.21 ID:EpgT/TEp
>>759
マスゴミの受け売りで日本を自虐すると、外国人にとっては皮肉になってしまうんですね。

▼ 804 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 02:31:04.13 ID:skDQn69I
>>759
こんな事が記事になる日本人のレベル、と言うのが一番の問題だと・・・。
他国じゃありえなくね?

▼ 766 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 23:05:59.39 ID:YCqHZUey
>>758
>◆大躍進シンガポール◆

>日本人「やっぱり時代の寵児はシンガポールだね!直近も15%成長なんてすごいね。日本からも資産家が移住している」

>シンガポール人「逆だろ。日本人になりたいシンガポール人の方が多いよ。日本は固有の文化があるし、四季もある。
>シンガポールは狭いし、常夏だし、表現の自由もないし。世界中で“明るい北朝鮮”って揶揄されていること知っているよ。
>規制もいっぱいで堅苦しい。リークワンユーがいなくなったらどうなるかわからない。
>英語の公用語化はよかった。これで世界へ脱出できる!」

明るい北朝鮮ワロタw
まぁ理想ばっか追い求めてると、現在の自分と比べて駄目な部分ばかり目に付くからなぁ。
昨日と比べて一歩成長すれば良し、間違いに気付いたらそれはそれで良し、くらいに思った方が気は楽だわな。

▼ 767 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 23:12:10.76 ID:ghFLdJHM
>>764
兵庫はたまに「え、関西出身やったん?」て人を輩出する気がする。
尼崎は大阪でしたっけ?w

>>766
理想を追い求めてると、というより
現在の自分を見る能力の欠如じゃないかな。
だからこそ海外で多様な物の見方を知って澱みが落ちる、とか。

▼ 770 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 23:22:22.02 ID:7xkngFnE
>>767
尼は兵庫。

いろんな意味で深い町w

805 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 02:37:37.92 ID:g7HaAVTn [2/2]
日本人の自虐は
良い方に向かうと俺たちはダメだ・・・だからがんばろう!追いつけ追い越せーになるけど
悪い方に向かうとどうしようもない事になっちゃうからなあw

828 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 10:35:11.78 ID:R8nyn03Z [1/5]
BS世界のドキュメンタリー「発掘テープが語る ケネディ暗殺」

↑昨夜見たんだが、1963年のマスゴミも、やっている事は今と変わらないねぇ…

暗殺前のパレード時は「ケネディ嫁の服」がどうとか、「ケネディ嫁が旦那と仲良くいちゃついている」とか、どうでもいい事で煽りまくり。

暗殺後は現場にいた人たちを拉致してきて、スタジオでインタビューしまくり(現場から中継するほどは技術がなかったのね…)
大統領に最後の秘蹟をした神父さんに、病院の前で突撃インタビュー。
警察の捜査陣を追いかけて、現場検証&オズワルド逮捕現場に押しかける。
警察署内で所構わず撮影して、オズワルド暗殺時にはちゃんと動画を撮っている(犯人の真横でいたみたい…)

866 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 14:24:59.23 ID:psMXaiXT [17/23]
いつも書いていることですが、WSJにも、FTにも、エコノミストにも、シュピーゲルにも、おかしなピントの狂った、あるいは
バイアスに満ちた、怪しげな記事や評論が掲載されることは、珍しくはありません。○○に掲載された記事だから、という
理由で盲信することは全く馬鹿げていて、おQそのものです。どんなメディアの記事であれ、批判的分析的合理的な読み
方は必要です。

メディアのブランドというのは信用できないのですが、執筆者個人というのは、それに比べれば、いくらかは信用できるとこ
ろもあって、ダメな記者は多くの場合にダメで、まともな評者が大外れの評論を書く確率は低いでしょう。(ただし、その
確率はゼロではなく、常にあるわけで・・・) クルーグマンのようにテーマに依って信用できたり出来なかったりする傾向の
ライターというのもいるわけです。


869 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 14:31:06.77 ID:psMXaiXT [18/23]
論拠にするソースなり、事実報道が誤っていても構わないと言うのであれば、どんな暴論でも展開可能





人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
posted by J・P・ポポナレフ at 11:00 2011年04月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想・チラ裏・雑談>雑談_ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。