スポンサードリンク

【雑談】南米で資源(特に鉄鋼・鉄鉱)の囲いこみが起きてる?[02/23]

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年04月07日  | 0comments  | 妄想・チラ裏・雑談>雑談_



943 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/23(水) 23:00:03.46 ID:+GHVLwiY
「災害対策空白地帯」建設業者激減で重機がない!人手がない!
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/20088458.html

「低リスク婚」でハネられる年収400万円以下「男」
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/22088694.html

新燃岳さえおぼつかない―火山国・日本のお寒い観測態勢
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/18088408.html

食い物にされた「総合支援資金」偽の名前・住所で回収不能続発
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/15088076.html

給油に往復100キロ―ガソリンスタンド過疎化で村が消える
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/14087930.html

「みすてないでください」おれたちの夜間中学がなくなる!
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/17088266.html

▼ 945 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2011/02/23(水) 23:27:15.47 ID:mklwMXJU
>>943
おいらは、日本並の火山国に住んでるわけだががががが・・・

>世界のどの国も、一元化された機関が監視と調査研究を行っていて
これは大嘘だわ。世界の何処の国も日本並の火山観測網なんざ有りません。火山性
地震の観測に、紙に煤を付けた地震計を使ってて、それがTVで映るんですゼィ。
一元化されてるように見えるのは、それしか研究者がおらず、機器も無いから。1台
の観測機器を二つの省庁で使うわけには行かんでそ。w

火山研究が発達してる国ってーと、米国、イタリア、アイスランドなんかだと思うけれど、
例えば米国はナショ・ジオ(米国地理学会)とNOAAが調査、研究、観測、噴火対策はFEMA
とちっとも一本化なんぞされてません。
ちなみに、年間数回の噴火がある、我がエクアドルでは、噴火予知、警報、避難計画、
どれもありません。だいたい、観測機材が地震計数個。これで見てる火山は3箇所だけ。
この10年間で5つの火山が噴火してるんだけどね。

Jカスが何をたくらんでいるのか知らんけれど、「地方自治体レベルで、曲がりなりにも独自
の災害予測が可能な国」は日本以外ありません。
研究者が減ってるって、地震予知の、あのドロドロさ見たら、だれも寄り付かなくなるのは
当たり前。テメーらの馬鹿さ加減棚にあげて何いってんだか・・・

噴火予報システム・・・クレ!もう車の色が変わるのは嫌だ。・・・

▼ 946 名前:三代目狐狗狸大魔神 ◆MAJIN/YTD2 [sage] 投稿日:2011/02/23(水) 23:46:51.15 ID:Q+3mhaIr
>>945
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298199437/344
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/40118/1297266365/845
東亜の末席に居ますコテですが、VIP韓国経済崩壊スレで紹介されて来ました。
ご高名はかねがね伺っております。

御身に一つ尋ねたいことがあってここに書き込みます。

・南米で資源(特に鉄鋼・鉄鉱)の囲いこみが起きてるのは事実でしょうか

何故聞きたいかは長くなるので脇に置きますが、南米で資源関連の動きを少しお聞きしたい。
お願いできますか?

▼ 950 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/23(水) 23:56:17.05 ID:ApZSJb1j
>>946
>東亜の末席に居ますコテですが
をい、こらw

953 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 00:06:19.83 ID:ovw5qkV/ [2/3]
>>946
・・・ナズェイルンディスカァ!
ピラニヤン怖いお

▼ 957 名前:三代目狐狗狸大魔神 ◆MAJIN/YTD2 [sage] 投稿日:2011/02/24(木) 00:11:24.82 ID:Vi8+0i3k
>>950>>953

いや、お恥ずかしい。
私は頭が悪いもので、お知恵を拝借がてらご見識を伺おうかと思いまして。

東亜から来ました、普通のコテハンです。


やはり、ここの人達は情報の見方が公平ですから、意見を知りたいわけですよ。
発展途上国で国の主要産出資源を管理するのは当然なんですが…

どうなんでしょうね?

▼ 958 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 00:26:41.98 ID:rxYrUg4u
>>957
普通、だと…?

▼ 970 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2011/02/24(木) 04:15:12.81 ID:CgCPyFKK
>>946
どもども。
まず、南米で資源囲い込みを露骨にやってるのは、ボリビアのイボ・モラレス君です。
まぁ、ベクテルが馬鹿やったんで、判らんことも無いのですが、裏側に中国が見え隠れ
するのがどうも・・・・

まず、石油資源ですが、これは基本的にベネスエラとブラジルだけと思って良いです。
エクアドルも石油輸出国ですが量的には有ってもなくても同じですから。
ベネスエラはご存知のとおり、地下資源の国有化を強引に進め、現時点では成功している
ように見えます。これはエクアドルも同様ですが、追い出した西欧系の後に中国が入り
込んで来てまして、テキサコ(シェブロン)の跡地へは現在シノペックが入っております。
ブラジルは報道でご存知と思いますが、サントス海盆、トカンチンス、タパジョスの両
アマゾン支流流域で新たな油層が発見されており、サントス海盆は量的に、アマゾン水系
は質的に世界の石油供給に影響を及ぼす事になろうかと思います。

鉱物資源は、ブラジルの鉄、ペルー、ボリビアの銅及び付随鉱物が主たるものとなると
思いますが、こちらもブラジルでカラジャス同等レベルの新鉄鉱山が発見され、またボリビア
のポトシと同じ鉱脈形成の銅山はアンデス東側斜面でいくつか発見されております。
こちらへは、欧州系の会社が入り込んでおり、すでにいくつかは開発が始まっています。
特筆すべきはエクアドルのインバブーラ周辺の銅鉱ですが、これはポトシと同様な鉱脈形成
によるものですが、日本のミッションが発見したもので、量的にはポトシに匹敵するもの
です。ただし、この開発はインディヘナの反対が強く、現在は凍結されております。

上記もそうですが、現在南米西岸における資源開発の問題は、入り込んで現地住民に取り
入る事に成功した、環境保護団体の存在です。ファナチックな彼らに扇動され、資源地先住民
などが先鋭化、環境と折り合いを付けたリーズナブルな開発さえ出来ない状態です。
国別に見て、現在最も可能性が大きいのはブラジル、続いて南部に大きな未開発地を抱える
チリ、アルゼンチンがそれに続きそうです。北部南米は、すでに探査、開発が進んでおり、
今後、世界の供給に影響を与えるような新たな発見は望み薄です。
可能性としては、エクアドル、ペルー、コロンビアにまたがるアマゾン上流域ですが、これも
環境保護団体をどうにかしない限り難しいです。

▼ 973 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2011/02/24(木) 04:33:39.55 ID:CgCPyFKK
>>970
>>946
続きです。
南米での鉄鉱石生産はほとんどブラジル、ベネスエラで少々、といった感じですか。
今後、中国の需要が続くならば、鉄鋼関連は買いだと思います。特にブラジルの鉄鋼
は日本と切っても切れない縁があり、ブラジル最大の鉄鋼生産を誇るウジミナスは
新日鉄の技術援助によりできたものですし、エスピリット・サント、ビクトリアの製鉄
は川崎製鉄の技術です。カラジャスも木炭製鉄ではありますが、日本の製鉄会社が
いくつか関係しているはずです。
ブラジルに於いては、囲い込みの心配はありません。というか鉄についてはバーレ・
ド・ヒオドーセの独占になってまして、バーレは民営化されて、日本資本も参加して
いるはずです。

南米であまり情報が無いのは金ですね。いくつかは知っていますが、小さいところ
ばかりで、金については非常に秘密主義的な処があります。
ただ、予測可能な将来、南米の鉱物輸出は石油関連が中心になると思います。今後、
チリ、アルゼンチンが、ドレーク海峡周辺の海底開発に乗り出せば、ブラジルで実績を
積んだ深海採掘がモノを言うと思いますし、元々、フェゴ島は天然ガスの自然噴出が
あって、歩くと自然着火することから名付けられた島ですので、石油、ガスの可能性は
非常に大きいと思います。

最後に、只今ブラジルはバブル真っ最中でして、土地へ投機資金が流れこんでおります。
このバブル、いつかは破裂するのですが、少なくとも2016年まではどうあっても破裂
しません。リオ・オリンピックです。そして2014年のWC、2015年Copa America、とこの
3年はブラジル政府の威信にかけても、好調な経済を保つはずです。
今からブラジルへ投資、2016年に一旦回収、その後は様子を見ながら、という投資には
大きな可能性があると思います。明日、ブラジルへ行きますので、向こうから何か情報
があれば書き込みます。

52 名前:三代目狐狗狸大魔神 ◆MAJIN/YTD2 [sage] 投稿日:2011/02/24(木) 17:34:45.70 ID:UkGRfaxH
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1298109613/970,973

態々答えて下さった地球の裏側氏に感謝します。
現状の供給面から事情を詳しく教えていただいたおかげで、大分裏が読めてきました。
ありがとうございます。

2012年は激変の年、2011年は激動の年と言います。
また面白い話を聞いたときにお邪魔するかもしれません。

▼ 57 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 18:24:16.33 ID:YmxT9YPi
>>52
エクアドルでシェブロンを告発するシーシェパード支援ハリウッド女優ダリル・ハンナ
http://www.economist.com/node/18182242
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%8A
シェブロンはエクアドル政府と環境回復費用の負担をすることに同意した後
同国からすでに撤退しているが、エクアドル裁判所はシェブロンに巨額の支払いを命じた。

▼ 63 名前:三代目狐狗狸大魔神 ◆MAJIN/YTD2 [sage] 投稿日:2011/02/24(木) 19:29:45.21 ID:UkGRfaxH
>>57

環境って曖昧だから、色んな人の色んな思惑がありますよね。




タグ:雑談 南米 資源

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
posted by J・P・ポポナレフ at 09:00 2011年04月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想・チラ裏・雑談>雑談_ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。