スポンサードリンク

【電波浴】民主党政権は、子ども以下かも 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年03月27日  | 0comments  | 電波浴>一般



51 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 13:48:23.65 ID:zUoKDltZ [1/3]
世代交代は「方便」?10年近く前と同じ顔ぶれですが…
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110226/plc11022612030007-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110226/plc11022612030007-n2.htm

来週28日で鳩山由紀夫前首相の首相在任期間「266日」と並ぶ菅直人首相。内閣支持率は
2割前後をさまよう中、統一地方選を目前に控え、民主党内からは退陣論、野党からは
衆院解散論が吹き荒れている、まさに四面楚歌なのだ。

それでも、266日到達目前まで政権を維持してきたのは、強制起訴となった小沢一郎
元代表を抵抗勢力に見立ることで、延命を図ってきた要素が大きい。

そして、もう一つある。菅首相の過去の発言をひっぱりだしてみると、遅々として進まない
「世代交代」にたどりつく。

「次の世代にバトンタッチするまで菅直人に先頭に立たせてもらいたい」
小沢氏と一騎打ちとなった昨年9月の党代表選。菅首相は直前の街頭演説でこう声を
張り上げた。若手議員の取り込みのときも、自らの議員会館の部屋で「首相を一日でも
長く続けて、次の世代にバトンタッチしたい」と支持を呼びかけた。

次の世代へのバトンタッチ−。「昔、どこかで耳にしたようなフレーズ」を連想させた。
9年前の党代表選だ。

平成14年12月、菅氏は岡田克也幹事長(当時)との一騎打ちを制し、代表に返り咲いた。
岡田氏は世代交代を訴えたが、結局、「人気・実績の菅」を選んだのだ。

菅首相は11年の代表選で鳩山氏に敗れ、代表の地位から滑り落ちた。14年9月の
代表選で再起をかけたが、またもや鳩山氏に退けられた。その後、鳩山氏が党内人事で
つまずき辞任に追い込まれたのを受けた代表選で、ようやく復帰を果たしたわけだ。

その代表選の夜、森喜朗元首相や野中広務ら自民党幹部は会合で、こうささやいたという。

「昔の顔で出ています、というのは後々いかがなものかねぇ」

52 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 13:48:38.50 ID:0dH0oD6U [1/3]
懸念は的中する。昨年9月の代表選でも、「いまだに次の世代にバトンタッチするまで…」
と訴えていた菅氏。民主党関係者は「10年近くも状況が変わっていないなんて違和感を
覚える」とこぼす。鳩山氏の言葉を借りれば、民主党の代表選でベテラン議員が叫ぶ
「世代交代」論は方便にすぎないようだ。

なぜ世代交代の歯車は動かないのか。

「石にかじりついてでも」政権の延命に必死な菅氏。いまだに民主党オーナー意識が強く、
暴言連発の鳩山氏。強制起訴され、党員資格停止処分を受けてもなお絶大な影響力を
誇る小沢氏。党分裂の危機を迎え、3人による「トロイカ体制」は崩壊しても、政治家として
自らの存在を脅かす存在を常に排除してきたからだ。

実際、党首、幹部のリサイクル人事が目立ち、「回転ドア」と揶揄される。新陳代謝が
進まないから「『ポスト菅』は見当たらない。名前があがっている前原(誠司外相)さんは
霞が関とか党内に敵が多い、野田(佳彦財務相)さんは薬にも毒にもならない」(民主党
若手)と言われる始末だ。

「反菅」勢力に至っては、「次は『小鳩』への政権交代で、こちら側が主導して首相を
出すのが順番」(民主中堅)との声もあがる。

首相が政治生命をかけるとまで言い切った税と社会保障の一体改革。国の将来を
左右する大事な政策に違いないが、10年近くも前から積み残してきた世代交代という
宿題にどう対応するのか。こちらの「一体改革」も待ったなしだ。


226 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 16:34:51.99 ID:0dH0oD6U [2/3]
近事片々:「歩く民主党」
http://mainichi.jp/select/opinion/kinji/news/20110226k0000e070054000c.html

<余が家のほとりは唯(ただ)降りしきる雪に埋れ平日よりも物音なく豆腐屋のラツパの
声のみ物哀れに聞るのみ>と永井荷風の日記「断腸亭日乗」。75年前の今朝、大雪の
東京をこう記す。

2・26事件は結果的に軍専横の時代の幕を開けることになった。ひっそりと。翌日の
<銀座通の夜店遊歩の人出>のにぎわいを荷風は書いた。9年後の焼け跡を想像した
者はいまい。

未知の生物化石発見。あだ名「歩くサボテン」。10対の脚、全身のとげ。脚がバラバラに
動いたり、とげで刺し合ったりすれば別名「歩く民主党」では。

347 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 18:19:50.39 ID:0dH0oD6U
民主党政権は、子ども以下かも
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110226/plc11022618010009-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110226/plc11022618010009-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110226/plc11022618010009-n3.htm

「誰が見てもできないことを、いつまでもできると言うのは、まさしく国民に対する不正直だ」

これは、民主党のマニフェスト(政権公約)を攻撃する野党の批判の言葉…ではない。
その逆、マニフェストを国民と約束した民主党の岡田克也幹事長が、そのマニフェスト
見直しについて述べた言い訳の言葉である。

岡田氏が25日、神奈川県横浜市で開かれた党神奈川県連のパーティーで、マニフェスト
修正に理解を求めると、「マニフェストを守れ」などと厳しいヤジが飛んだ。そこで、飛び出した
弁解がこの発言。

その前日の24日、3歳未満に月2万円、3歳から中学生に月1万3千円を支給する
平成23年度の子ども手当法案の趣旨説明と質疑を行ったとき、菅直人首相の口からも、
とんでもない言葉が飛び出した。

「私もこの議論がなされている小沢(一郎)代表の当時、『(子ども手当の満額)2万6千円』
と聞いたときに一瞬ちょっとびっくりしたことを覚えている」

その瞬間、議場内には衝撃が走った。子ども手当といえば、高速道路原則無料化などと
並んで民主党がマニフェストに掲げた看板政策。その子ども手当を、首相自ら否定する
ような発言だっただけに騒然となった。

「ちょっと待ってください、総理。驚いたのは、あなたではなく、国民です」と、ツッコミを
入れたくなる発言。首相の言葉は「おれの知らないところで決めたものだから、約束なんか
守らないよ」と言ってるも同然だ。

348 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 18:20:00.67 ID:zUoKDltZ [2/3]
首相はその後の官邸でのぶらさがり取材でも「その当時、びっくりしたことを覚えていたので、
そう発言した」とどこ吹く風だった。が、「満額2万6千円の支給なんて、さらさら無理。
そんなの端からできるわけないじゃん。もちろん、やるつもりもないけど」という首相の
本心がこの発言から透けて見える。

「民主党政権になったら、児童手当より多い毎月子ども1人2万6千円がもらえるんですよ」
と一昨年の衆院選で国民をあおり、政権を奪取した主要メンバーの一人は首相でもある。
これでは、鳩山由紀夫前首相ではないが、マニフェストは「方便」で、「詐欺フェスト」だった
ということだろう。

「言葉が軽い」とやり玉に挙げられるのはこれまで鳩山氏だったが、何も鳩山氏に限らず、
首相や岡田氏も同じだということだ。しかし、言葉が軽いでは済まされない、これは紛れ
もない国民に対するウソなのだ。

「ウソをついてはいけません。約束は守りなさい」とは、子どもをしつける親が子どもに
言い聞かせる基本の「き」、である。

「できないことを、できる」とウソをつき、できないことがバレそうになると「ウソをつき
続けるのは、不正直だから」といって今度は約束を破る。子どもの話ではない、日本の
政権政党の話なのだ。これでは、民主党政権は子ども以下である。(小島優)

▼ 350 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 18:22:34.25 ID:e6234uUY
>>347
みえみえのウソに引っかかるやつは大馬鹿だが、それを承知であおったマスゴミは詐欺師だよなあ。
政権交代前に、財源はどうするんだとラ党が言ってたのは覚えているがマスゴミがそれを指摘していた記憶は全くないぞ。

▼ 368 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 18:32:19.84 ID:cFVpRLwc
>>350
あの隠蔽はすさまじかった・・・・
高速無料化で金子国交相の「無料化して、数兆円の高速の借金どうするんですか?」って反問にクダさんが全く答えられず終いなのとか、
ラ党の議員が「子供手当ては財源捻出は無理です」と用意したフリップを出して説明しようとすると、アナが「それ困ります」と出させなかったり、
とにかくウソでもいいからわが党ageときゃいいからみたいな報道ぶりだったもんね。

▼ 372 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 18:34:01.17 ID:2kK+90RF
>>368
広告出しても、金出してネガティブキャンペーンと切り捨てるだけだった品w

▼ 376 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 18:37:29.68 ID:9vhv+TVk
>>350
「絶対無理です。財源はありません」と指摘するラ党を
ネガティブキャンペーンをするなんて、政権与党の資格はない
とかマスゴミが喚いていた記憶ならあるんだけどなあ。

793 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 22:57:46.18 ID:7JSVHI1Y
ふと、応援団てラ党以外ならどこでもいいんだなと最近気が付いた


▼ 795 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 22:58:46.79 ID:GObZtBfq
>>793
でも幸実は空気になってますよ

▼ 796 名前:高千穂 ◆VyZKkSDatc [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 22:58:49.62 ID:SvRgV2/g
>>793
 ちょっと違う。新しければなんでもいいんだよ。常にトレンドを作って追いかけてる。

▼ 799 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 23:01:00.95 ID:isUcqBS2
>>795
あれを応援するのはかなりのスキルが必要だw

>>796
いまなら地方政治団体!俺たちトレンドの最先端だぜなマスコミさんがうざいです(´・ω・`)


▼ 812 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 23:05:13.99 ID:7JSVHI1Y
>>796
なぁる…
で、自分の利権にかかわらなけりゃいいと
ラ党に新鮮味がでてきたらageしますかね?

817 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 23:07:27.33 ID:yjSguLc8
強気の菅首相を追い詰める自民の深謀遠慮
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20110225-01-1501.html
民主党議員16人の会派離脱届に続いて、2月24日には松木謙公農林水産政務官の辞表提出など次から次へと政権崩壊の危機に見舞われ、菅直人首相は崖っぷちに立たされている。だが、今のところ退陣するつもりがまるでないようだ。
 16人の会派離脱届によって、政権がダメージを受けた翌18日、朝日新聞の報道で再び政権に激震が走った。
 同紙の同日付夕刊が報じたのは、「菅直人首相を支持してきた民主党の有力幹部が公明党幹部に対し、首相退陣と引き換えに(2011年度予算)関連法案成立に協力を得られないか打診していたことがわかった」という内容。
菅首相側近が首相退陣を他党に持ちかけているのが事実ならば、政権はもう終わりである。リビアのカダフィ大佐の例をみても、政権幹部らが離反すれば、トップは失脚を免れない。
 朝日新聞は匿名扱いにしているが、この記事に登場する、「首相を支持してきた民主党の有力幹部」とは仙谷由人代表代行、打診を受けた「公明党幹部」というのは漆原良夫国対委員長のことである。2人は15日に会談した。
菅首相退陣について、実は仙谷氏はひとつの可能性として指摘しただけのつもりだったようだ。しかし、漆原氏が公明党幹部や自民党の逢沢一郎国対委員長に会談内容を伝えたことから、
あっという間に与野党幹部の間を「退陣打診」の情報が駆けめぐった。

「普通の人なら退陣」
 菅首相周辺議員は、退陣情報にあわてたが、反執行部の小沢一郎元代表系議員たちの反応は違った。18日午後、民主党参院幹部は記者団にこう言い放った。
「仙谷さんが(退陣のことを)言ったかどうか知らないが、自然な発想だ。退陣しかない。こんな状況では、普通の人なら、そう考えるだろう」
 だが、菅首相は「普通の人」ではなかった。同日夕、記者団に「首相の首を替えたら賛成するとかしないとか、そういう古い政治に戻る気はさらさらありません」と辞任を拒否した。
 一方、この日の夜、首相公邸にいた菅首相のもとに、民主党の岡田克也幹事長、安住淳国対委員長、枝野幸男官房長官らが集まった。
この情報を聞きつけた野党や民主党内の反執行部系議員の多くは、退陣騒動への対応が協議されたものだと考えた。菅首相もさすがにあわて始めたのだろうと推測したわけだ。
 ところが、公邸での会合は実際には政府・与党提出法案の国会審議に関する打ち合わせだった。ずいぶん前から、この日に会合を開くことが決まっており、緊急に集まったわけではなかった。
 会合は夜9時すぎから始まった。席上、安住氏は予定通り、100本を超える法案の処理状況について延々と説明を続けた。
1時間半を超える会合の途中で、多忙な政務と連日の政局激動に振り回されて疲労の極致に達していた出席者は、ほぼ全員が居眠りを始めてしまった。たった1人を除いて。
 お世辞にもおもしろいとは言えない安住氏の説明が続く中、目を見開いて最後まで耳を傾けていたのは菅首相だった。同席者はその表情を、「執念のようなものを感じた」と評した。
 菅首相はまだ政権維持をあきらめてはいないのだ。

奇妙な小康状態
 もちろん、菅首相がどれほど政権維持に執着していようとも、現在の菅政権が危機的状況にあるのは間違いない。
政権の命運を左右するとみられる1番大きな不安定要因は、国会審議の最大の焦点となっている2011年度予算案と関連法案の行方だろう。
逆に言えば、これらの議案の成立を阻止することによって政府・民主党を追い詰めようとするのが野党の常識的な戦略だ。
 ところが、これだけ菅政権がボロボロになっているにもかかわらず、これまでのところ意外にも国会での予算案審議は円滑に進んでいる。
もちろん、多少の審議空転や与野党対立の場面はあったが、菅首相が退陣間近と言われるほど政権運営に苦しんでいるわりには、国会は順調だと言っていい。
 この奇妙な小康状態は、決して与党・民主党の国会運営が巧妙であり、野党・自民党の戦術が稚拙であるということを指し示していない。
円滑な審議の背景には、ある狙いがあって予算案審議にあまり抵抗しない自民党と、そうした自民党の意図を逆手にとって国会運営を有利に進めようとする菅政権との水面下の激しい駆け引きがあるのだ。

▼ 820 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 23:09:28.22 ID:yjSguLc8
>>817の続き
民主のミスにつけ込まない自民
 2月16日、衆院予算委員会での中央公聴会の開催と衆院本会議の開催がダブルブッキングするという珍事が起きた。
この日の予算委員会で、民主党の中井洽予算委員長は半ば強引な形で、予算案を採決に持ち込むために必ず実施しなければならない公聴会を22日に開くことを議決した。
ところが、その直後の衆院議院運営委員会理事会で、民主党の川端達夫議運委員長が同じ22日に子ども手当法案審議入りのための衆院本会議を開催することを決めてしまったのだ。
 公聴会は午前9時から正午までの3時間と、午後は1時から4時までの3時間。本会議は午後1時から。
公聴会に出席する予算委員は当然、衆院本会議にも出席しなければならないから、2つの会議を両立させることはどう考えても無理である。国会日程を設定する上で、民主党はあまりにも初歩的なミスをおかしたのだ。
 与党が国会運営でここまで単純な失態を演じることは珍しい。民主党内で予算委員会と議運委員会のメンバー、さらに、国会運営を取り仕切る国対委員会の間で意思疎通が欠けていたことによる失策である。
こんないい加減な運営は普通ならありえず、野党が与党の不手際に猛反発して、国会審議が数日間空転してもおかしくない局面だった。
 だが、そうはならなかった。重複日程が決まった翌日の17日、野党側は予算委員会理事会で中井氏に対して「だぶっているじゃないか。どうするつもりなんだ」と詰め寄ったものの、
与党側が本会議開催の方を取り下げると、大騒ぎすることもなく矛を収めた。同日中に審議はあっさりと正常化したのだった。

動けない公明党
 本来なら、予算案審議を遅らせて菅政権を追い詰めたいはずの自民党はなぜ、もっとごねなかったのか。実はそこには、今後の菅政権との駆け引きをにらんだ自民党の深謀遠慮がある。
 自民党幹部は次のように解説する。
「こちらはあえて審議をスムーズに進めてやってるんだ。民主党に公明党対策の時間的余裕を与えないためだ。あまりに順調なので、向こうも困っているだろ」
 この発言を理解するためには、今国会最大の焦点となっている予算関連法案に関して、与野党がおかれた状況を理解する必要がある。
 関連法案は政府にとって、予算案と同等にとても重要である。成立しなければ国家予算は完全な形で執行できず、ずっとその状態が続けば国家財政はパンクする。いや、その前に政権が倒れることは必至だ。
 現在、参院では野党が過半数を占めているため、与党が過半数を占める衆院で関連法案が可決されても参院では否決される。
法案は衆院に差し戻されるが、与党の議席数は法案再可決に必要な3分の2の議席数に届いていない。ゆえに現状では法案は成立しない。
 そこで、菅政権としてはまず社民党との連携を図ろうとしたが、米軍普天間飛行場移設経費や法人税減税に反対する社民党の協力はなかなか得られない。
次に公明党に目をつけたのだが、公明党は4月の統一地方選に向けて国民的に不人気な菅政権とは組みたくない。組めば、菅政権の不人気が伝播して公明党の選挙戦も悪影響を受けるからだ。

最初の山場は来週から
 しかし、地方選が終わった後だったらどうなるか。世論の風向きが、むしろ法案をいつまでも通さない野党に対する批判に向かう可能性もある。
要するに菅政権は「5、6月ならば公明党が衆院再議決時に賛成に回ってくれる可能性がある」(民主党国対幹部)と踏んだのである。
 これに対して、自民党は予算案審議を促進し、これに付随する関連法案の採決を急ぐ計画を立てた。
もし、公明党が衆院での法案採決にいったん反対してしまえば、その後の参院審議をへて、地方選後の5、6月に衆院での再議決の機会が来ても、公明党は賛成に回りづらい。
なぜなら、いったん反対してしまった法案について、中身が同じなのに再議決の際に賛成するという理由が成り立ちにくいからだ。
つまり、自民党は公明党を法案反対サイドに縛り付ける作戦をとったのである。そのためには、一刻も早く関連法案を衆院で採決させてしまいたい。これが自民党の本音である。
 今国会をめぐっては、6月ごろにやってくるとみられる関連法案の衆院での再議決ばかりが注目されている。
だが、最初の山場は来週以降から3月前半にかけて訪れる可能性がある関連法案の最初の衆院採決をめぐる与野党の駆け引きにある。そして、この攻防の行方が、菅政権の命運を握っているのだ。


942 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/26(土) 23:50:19.09 ID:zUoKDltZ [3/3]
日報抄
http://www.niigata-nippo.co.jp/nipposho/548.html

「今からでも遅くない」。1936年の流行語だ。きのう関東に春一番が吹いた。75年前の
東京はいま時分、半世紀ぶりという大雪だった

▼2月26日、雪が舞う中、陸軍の青年将校ら1400人余りが「昭和維新」を掲げて
決起した。佐渡出身の思想家北一輝の影響を受けたクーデターだった。閣僚らを殺害し、
官邸などを一時占拠した「二・二六事件」である

▼「兵に告ぐ」で始まる戒厳司令官の命令がラジオ放送された。「今からでも決して遅く
ないから、直ちに抵抗をやめて軍旗の下に復帰する様にせよ」。空からは投降ビラも
まかれた

▼民主党の小沢元代表が自ら塾長を務める政治塾で、衆院選マニフェストを見直す動きを
批判したそうだ。その際、二・二六事件に触れた。「生活苦、貧困が、そのような悲劇を
もたらした。だから私は『国民の生活が第一』だというスローガンを掲げた」と強調したという

▼まさに「一兵卒」の反旗だ。呼応するように16議員が会派離脱を宣言して造反し、
小沢氏側近の松木氏は農水政務官辞任で続いた。政権党の自壊が、国民生活や
景気回復をぶち壊すの図と言わねばならない。予算審議の真っ最中、“クーデター騒ぎ”
を起こして何が「国民生活が第一」か

▼「今からでも遅くない」。“反乱軍”は早急に国民生活に向き直るべきだ。同時に一兵卒の
指揮官は、起訴された「政治とカネ」問題を国会の場で説明しなければならない。
それなくして野党の協力は望めない。今からでも遅くはない。菅首相の言う「不条理」を
先に正してほしい。

26 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 00:28:03.99 ID:mHeJ4M3A
お前ら現実を見ろ____。
我が党現主流派ラブという珍しいブログだけどw。主席派をDisるのも怠っていないですw

http://blog.goo.ne.jp/kokkai-blog/e/00995e60cb09cc1d9731e8e2413e4e84?fm=rss
岡田さん、党代議士会でビシッと引き締める

代議士会で、立たされた2人の議員のうち1人は、一新会所属の当選3回生で、衆・議運委理事の
要職にあり、国会の円滑運営が国家国民から与えられた使命でありながら、ホントウに情けないと
思います。また、もう一人は、発言した議員と同じ大阪府連所属の1期生で、これまた小沢一郎
政治塾出身者。そして、実は、広報委員長代理も、一新会会員です。さらにこの場をしきる山岡賢次・
党副代表(兼)代議士会長が、小沢グループであることはみなさん良くご存じでしょう。

 ちなみ蛇足ですが、この中の一人は、国会議員でありながら、秘書飲み会(独身者にとっては
合コン)がに出席し、もう一人は、トイレから出るときに手を洗いません。ホントウに蛇足ですいません。

 ということは、この幕の登場人物、合計5人はみんな小沢グループですし、さらに自称・新会派16人も
欠席という格好で代議会を混乱させています。実は岡田さんは怒ったふりをして、実はある程度計算づくで
引き締めた可能性が高いと思います。「仲間の議員」の「仲間」というのも、複数の意味を持たせているのかも。
もちろん岡田さんはロボットではありませんから、とっさに「今しゃべった奴」と「奴」と言っていますが、
テレビカメラを意識して、「今しゃべった人」と言い直しています。だいたいが、岡田さんは世襲議員で
はないので、とっさに「奴」と感情が先に出て、後から理性が追いつく性格でなければ、そもそも選挙に出て、
日本の政治を変えようなどと思うわけがありません。そういうところも垣間見えた名シーンでした。

 「人間マックス・ウェーバー」の岡田さんは、民主党権力が崩壊しかけているという危機感の前提に立って、
小沢グループの内部統治が崩れかかっているという現状認識を持っている可能性があります。

▼ 33 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 00:34:16.95 ID:jFy1i1ct
>>26
> 「人間マックス・ウェーバー」の岡田さんは、

マックス・ヴェーバーは人間だったはずだが
我が党にあらずんはヒトモドキなのか___

▼ 50 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 00:43:19.00 ID:kCldTwq4
>>1
ミ´∀`ミ スレ建て乙です、褒美に我が党本部にカチコミする権利をやろう!

>>26
ミ´゚Д゚ミ 日本では生姜が研究の第一人者でしたっけ>マックス・ウェーバー

▼ 136 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 04:13:25.92 ID:EwKcFVBO
>>1
大沢誉志幸乙

>>26
マックス・ウェーバーは人名だ
日本語大丈夫か?

▼ 137 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 04:37:08.93 ID:RhtUwdTb
>>136
うすらアカい人がよく使う「人間・鳩山由紀夫」みたいな表記だと思う…

98 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 02:10:49.15 ID:HljLaf3p
む・・・・・ムキー!

 【コラム】子ども手当は撤回しろ 2月27日付・読売社説
 http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298739306/

▼ 102 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 02:25:29.42 ID:a9uNciy6
>>98
つかなんで今ごろ?
一年前と今となぜ気が変わったのか知りたい

▼ 104 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 02:26:39.76 ID:SU1wluSa
>>102
与謝野が入閣した

▼ 105 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 02:28:14.52 ID:kCldTwq4
>>102
ミ´Д`ミ もう支持率が絶望的

▼ 114 名前:わぁしぃが朴田博士じゃ!![sage] 投稿日:2011/02/27(日) 02:52:26.40 ID:Jc55A12S
>>98>>102

一年前……予算は元々ラ党の負の遺産だし、仕分けもまだ充分じゃないし。
     まあ子供手当地方の金使っても仕方ないよね。
今…………テメー財務省の言いなり予算なんて作ってんじゃないよ。
     仕分けなんかやっても全然足りないじゃないか。このウソツキガー

▼ 122 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 03:27:59.35 ID:WUCOHLwJ
>>114
ラ党叩きで埋もれてたが、衆議院選前に
子供手当ての財源が無さそうな件について触れてたような。

140 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/27(日) 06:03:39.22 ID:8OZQWEnn
おはようクダ研

【産経抄】
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110227/trd11022702130000-n1.htm

前の首相にとって米海兵隊の抑止力への理解が「方便」なら、現首相は月2万6千円の
子ども手当に「ビックリした」そうだ。民主党の実現不可能な公約の元凶は当時の
小沢一郎代表だと言いたかったらしい。何たる無責任さ、もうこの党の統治能力自体を
疑うしかない。

▼そんな折、明後日発売の雑誌『正論』に一足早く目を通した。「これが日本再生の
救国内閣だ!」というトップ記事にひかれたからだ。このままでは日本は沈没するしかない。
誰が救えるのかと、保守派の論客50人に「組閣」をしてもらっている。

▼詳細は同誌をお読みいただけばよいが、「保守派」と断ってあるだけに、世論調査とは
ひと味もふた味も違っていて興味深い。まず首相だが、安倍晋三氏の「圧勝」である。
50人中14人に推された。安倍政権の「戦後枠組みの見直し」にこそ日本再建を期待
しているのだ。

▼石原慎太郎氏、平沼赳夫氏らがこれに続いている。稲田朋美衆院議員の「人気」も高く、
ほとんどの人が首相や閣僚に推す。防衛相や拉致担当相に田母神俊雄氏や西村真悟氏
が挙がっていることとあわせ、国家観が希薄な現政権への痛烈なパンチといえる。

▼中で異色なのはニーチェなどの研究者である適菜収氏の「閣僚名簿」だ。首相が
小沢一郎氏で外務相に鳩山由紀夫氏、財務相は菅直人氏である。しかも文科相が
日教組出身の輿石東氏、官房長官は仙谷由人氏ときている。菅さんでなくともビックリだ。

▼むろんこれは逆説である。適菜氏も「この内閣で(国民が)一度地獄を見て、悔い改めない
限り日本の再生はない」とコメントしている。慧眼(けいがん)である。だが現政権でも地獄を
見るのは時間の問題のような気もする。

▼ 144 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 06:41:04.99 ID:K9Hlhu9r
>>140
>一度地獄を見て、悔い改めない
代用&クダで2度みてるのに、さらに試練ですかorz

▼ 163 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 08:28:12.55 ID:RX7bG80+
>>144
えっ?さらなる地獄の業火に焼かれたくて有権者は我が党を選んだんじゃないんですか?(棒なし)

▼ 208 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 09:37:02.72 ID:OXrJPVpD
>>140
無責任でも何でもいいけど、
「小沢の責任」と打ち出されたんだから、
あとはウラとって追求するのが新聞屋の仕事じゃないのよさ

▼ 210 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 09:39:08.53 ID:beyvzgrH
>>208
ブンヤ「え?ウラとって追求するのは自民の仕事でしょ」


149 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/27(日) 07:35:55.16 ID:8OZQWEnn [2/4]
民主党の「方便行政」を許すな 朝鮮総連との関係清算は公金支給の最低条件
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110227/plc11022707000003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110227/plc11022707000003-n3.htm

菅内閣はもはや「火の車」である。転がり落ちるのを食い止めようと必死に自分では
食い下がっているつもりなのだが、まるで下りのエスカレーターに乗って階段を「逆送」
しながら駆け上がっているようにも見える。行けども行けども、ちっとも上にあがらない。
悪戦苦闘が全く報われずに、気がつけば下へ下へと落ちていく。そんな感じだ。

手のひら返し…どうよ

そこへ次々と身内が追い打ちを掛ける。酷いよな、民主党内部からの手のひら返しの数々。
16人が会派離脱届を出すわ、松木謙公農水政務官が辞表を提出するわ、民主党
愛知県連に至っては県連で首相退陣を求める決議を採択する勢いだとか。来るべき
統一地方選を前に街頭に立つ民主党候補者が「にわか無所属」になる動きも目立つ。

幟(のぼり)に書かれていた「民主党」の3文字を消して政権批判を口にする候補者も
いるようだ。やりたい放題だ。これでは沈没寸前の「泥船」で、乗組員が乗客そっちのけで
我先に逃げ出そうとして大混乱に陥るような光景に等しい。

極めつけは鳩山由紀夫前首相の「方便」発言だ。首相在任中の昨年5月、沖縄県の
米軍普天間飛行場の「県外移設」について断念した理由を「学べば学ぶにつけて、
海兵隊のみならず、沖縄に存在する米軍全体の中で抑止力が維持できるとの思いに
至った」。あっけらかんとこう語った鳩山氏だったが、今度はその発言について「方便だった」
と発言したというのである。

「頼む!頼むから何も言わないでくれ!」。そんな気分だ。わざと菅首相を困らせるために
こんな発言をしたのだろうか。この問題における自分の置かれた立ち位置というものが
彼は相変わらずわかっていないようだ。発言する資格が自分にはあるだろうか、などと
少しでも自問したならば、とてもこんな言葉遣いは出てこないはずである。


150 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/27(日) 07:36:11.12 ID:rmWXv17Y
(途中ry)
方便体質こそ民主党の真骨頂

菅首相だけが悪いのではない。菅首相はもちろん、それを支えるべき立場にある人だって
責任の一端は間違いなくある。むろん鳩山氏にもあるが、鳩山氏の「方便」体質こそが、
民主党の体質を象徴したものだ。それは「民主党」の文字を消したり(幟をよくみると、
透けてみえていたりするけど)、無所属に身分を変えて街頭に平気で立っていられる
統一地方選の候補者や、首相に退陣決議を突きつけた民主党愛知県連にも一脈通じる
体質なのである。

▼ 152 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 07:48:04.06 ID:RaMBrlao
>>150
鳩だけに「放便体質」ですなw
クダさんが信用してる同士の左巻き議長も
実は主席派に寝返ってる可能性がががが
鳩の海外出張の承認は衆議院議長の決裁ですからね


193 名前:魚雷ガール ◆OVERxseZCg [sage] 投稿日:2011/02/27(日) 09:11:28.95 ID:rmWXv17Y [2/2]
ブリティッシュ・コロンビア大学名誉教授 永谷敬三
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110227/stt11022708480001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110227/stt11022708480001-n2.htm

地域主権も分権も

1年半にわたる民主党政治を一言で要約すると、「財源なき施し」とでもなろうか。国民の
耳に心地よい公約には事欠かないが、詰めが足りず実績が上がらない。

書く材料が少ないと、新聞も開店休業に陥る。もちろん15日付の産経で「核問題」に関する
世論調査を行い、国会での核議論を訴える声が強いと報じているように問題提起をする
記事もみられるが、政府による「新聞発表」がないとき、こうした長期的重要政策課題の
分析・解説・展望を読者に提供する姿勢を各紙がさらに強化していただきたい。

この種の長期的課題の一つに、民主党マニフェストにも掲げられた「地域主権」問題がある。
中央集権はよくない、嗜好(しこう)・ニーズが違う地域住民はそれぞれ地域厚生を最大化
するよう自治すべしという地方分権の勧めらしいが、「地域主権」はいただけない。

「主権」とは、他者の権力によって一切制約されない最高の権力をいうのであって、
こんなものを複数の地域政府が持てるはずがないし、持てば日本は日本でなくなる。
こんな標語を地方住民の歓心を買うために創作して恥じない民主党首脳の感覚は実に
不快だ。

一方、日本人の大多数(新聞を含む)は現在、「地方分権」が中央集権よりも優れた
制度だと妄信しているようであるが、果たしてそう単純であろうか。

775 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 19:36:33.92 ID:AbcQiFFq
きび談語:しばらく前、ラジオ番組に出演した… /岡山
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20110227ddlk33070288000c.html
 しばらく前、ラジオ番組に出演した防衛や国際問題の専門家が
「小沢・民主党元代表なら尖閣諸島での衝突事件をうまく処理できたのでは」と発言。
その根拠が「元代表は度量が広いから」。私には理解できませんでした。
この程度のレベルの発言をする専門家が▲
中国人船長釈放の裏には米国から日本への要求があったとの見方があります。
専門家ならこの点をきちんと論じてほしいし、それを欠く専門家の意見は
基本的に聞く価値なしと思います。【小林一彦】


誰ですか、その専門家は__

887 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:03:41.43 ID:1zynnjIy
ポルポト的優しさ〜とか書いたのはアカピーだったけ?w

890 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:04:43.96 ID:Ax5Cj9p9 [11/14]
>>887
そうだよ。細かいこというと「アジア的優しさ」じゃなかったかと思うが

891 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:05:29.32 ID:uJqWTfPj [2/4]
>>887
・ポルポトはやさしいおじさん
・アジア的優しさ
とか言ってたような…

894 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:08:09.72 ID:nAMYCqtu [26/29]
>>887
デモの拡大に政権を返上したエジプトのムバラク氏は、現実主義者だろう。カダフィ氏はロマン主義と言うべきか、
「最後の血の一滴まで戦う」「殉教者になる」と引かない

てんせーじんご
http://www.asahi.com/special/minshu/

▼ 898 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:09:16.25 ID:nAMYCqtu
895 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:08:12.27 ID:Jylp4UIH [5/7]
>>887
ポルポト的優しさをポッポ的優しさと空目したウリは病んでいる。

▼ 900 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:09:52.19 ID:1zynnjIy
>>889
>>890
>>891
>>895
アジア的優しさかw

▼ 902 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:11:49.95 ID:MVfEkZJp
>>900
だいぢん!!

▼ 903 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:11:55.85 ID:XUdtWRQG
フロ研は>>12でお願いします>>900だいぢん!

▼ 904 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:11:56.27 ID:Ax5Cj9p9
>>900
minister





人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
電波浴>一般 の最新記事 【電波浴】「残念ながら、近年EU諸国において、多文化主義の旗色は次第に悪くなりつつある」 〜多文化主義の今後[02/28] 他 【電波浴】「責任野党」などという言葉[02/24] 他 【電波浴】“丸のみ”論争は猿の尻笑い 他 民主・会派離脱議員会合へ 菅総理“辞任”に結束(テレ朝 02/21 11:53) 他 【電波浴】「党首討論」…自民党も予算の対案を提示し具体的に論議したうえで、国民の判断を仰ぐのが筋 他 【電波浴】「歴史的な政権交代から1年半。この惨状をだれが予想していただろうか」[02/19] 他 【電波浴】政治評論家の小林吉弥氏、議席予測  民主党204議席、自民党195議席 民主党比較第1党はギリギリ確保 他 【電波浴】朝日新聞論説主幹「民主党に甘いという批判も受けるが、政権を壊すためではなく、政治をどうすればいいかを考えることが重要だ」 他 【電波浴】現在の政治状況をつくりだした責任はすべての有権者にある![02/18] 他 【電波浴】「ネット時代の新しい政治批判スタイルとして、軽くみるわけにはいかない」 〜ネット上で笑われる『菅』…岩見隆夫 他 解散一本やり大島氏、かわす仙谷氏…TVで舌戦 他 【電波浴】「借金作った当時の自民政権閣僚のメンツを言ってみろ!」に対する素晴らしい回答 【電波浴】「日本も何十年と続いた事実上の一党支配を終わらせる歴史的チェンジを果たした」 〜チュニジア、エジプト、日本…福本容子 他 【電波浴】海外で「ルーピー」 江藤淳氏の見立て通り、鳩山を首相にしたらとんでもないことが 「次期選挙には出ない」に戻れ 他 【電波浴】特集ワイド:オバサン3人、またまた 自民「リリーフ」やめて/民主はやってみないと 【電波浴】「ダムと日本人」民主党の脱ダム路線が尻すぼみ、各地でダム計画が続々蘇生…私たちは何と懲りない民族なのだろう 他 【電波浴】大物政治家・石破茂にさんまダメ出し連発 他 【電波浴】社説:窮地の菅内閣 局面打開は首相の責任だ 他 「一個の妖怪がニッポンを徘徊している−−首長新党という名の妖怪が……」 他 【電波浴】貼っても貼っても無視されている陰謀論コピペを淡々と貼ってみる
posted by J・P・ポポナレフ at 21:00 2011年03月27日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電波浴>一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。