スポンサードリンク

NZ外相、シー・シェパード船寄港黙認の方針[02/19] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年03月15日  | 0comments  | 政策>農業・漁業_



130 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 22:17:57 ID:WCnnqCRi
我が党にはそんな深い考えはないと思う____

背景に隠れた狙い SSの宣伝と資金源封じ
2011.2.18 21:01

 日本が南極海調査捕鯨の中断を決めた背景には、日本の捕鯨やイルカ漁を「食い物」
(農林水産省幹部)にして、寄付金収入を増大させてきたシー・シェパード(SS)に
経済的な打撃を与えたいという日本側の隠れた狙いがある。

 SSは、米有料チャンネル「アニマル・プラネット」が2008年から放送している
テレビ番組「鯨戦争」を通じて飛躍的に知名度を上げてきた。

 撮影班が抗議船に乗って妨害活動を収録、SSの主張を反映した一方的な内容に
編集した番組で、同チャンネルの歴代2位の視聴率を稼ぎ出す人気番組に成長している。
SSにとっては、支持者や寄付者を増やすための「情報戦略の核」となる宣伝媒体となった。

 しかし、内容には問題点が多い。SS代表のポール・ワトソン容疑者は著書で、
「派手派手しいドラマを演出し、相手をだませ」と述べている。
番組も日本側を悪役に仕立て上げてショー化され、代表が日本の暗殺者に撃たれ
「たまたま弾が胸のバッジに当たって助かった」とするような“やらせ演出シーン”が数多く存在する。

 SSの妨害は撮影とセットで行われており、16日には抗議船3隻が合流、
大規模な攻撃が予想されていた。このため、日本政府内では
「SSにこれ以上、PR用の光景を撮らせるべきではない」として、肩すかしを食わせよう
との考えが強まった。実際、SSを知る元活動家は「盛り上がりシーンに欠ける今回の鯨戦争は
大幅な番組縮小を余儀なくされ、団体は経済的な打撃を受ける」と語った。

 これまで、SSの妨害に苦しんだカナダやノルウェーは、抗議船の拿捕(だほ)や
活動家の立件で、妨害を阻止してきた。日本はSS船の旗国であるオーストラリアや
オランダに厳しい措置を要請していく必要がありそうだ。(佐々木正明)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110218/asi11021821020005-n1.htm

▼ 384 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 23:56:23 ID:fNzAVTWD
>>130
官僚(農林水産省幹部)が理由付けしたんだろう
我が党にそんな考えあるわきゃない


361 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 23:48:30 ID:Fk3oY2bf
「暴力に屈していいのか」「来期以降どうすれば」苦渋の選択
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110218/crm11021823020042-n1.htm

【口だけの】菅民主党研究第392弾【政】

▼ 372 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 23:52:13 ID:1uz7Ndky
>>361
>「そんなに危険なら、今回はやめるしかない…」
>鹿野道彦農林水産相は18日午前、水産庁幹部からSSの妨害の報告を聞くと、
>言葉少なに、こう指示した。調査捕鯨中止を発表した閣議後会見の直前だった。
>幹部らはみな、厳しい表情を浮かべた。

鹿野の命令だとソースが付きますた

▼ 378 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 23:53:35 ID:Fk3oY2bf
>>372
見事なほど、尖閣と被るな(棒梨)

▼ 464 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 00:47:06 ID:rB2laPd1
>>372
直前にさらっと報告聞いて、対策検討とかもせずに悩みもせずあっさり決めた感が・・・・・

831 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 22:55:26.04 ID:HPFPgu+q
NZ外相、シー・シェパード船寄港黙認の方針

【シンガポール=岡崎哲】反捕鯨団体「シー・シェパード」の抗議船の寄港を認めてきた
ニュージーランドのマカリー外相は19日、「寄港拒否にふさわしい理由はない」
などと述べ、同団体の調査捕鯨妨害活動を実質的に黙認する方針を示した。

 ラジオ・ニュージーランドに語った。

 日本政府は18日、ニュージーランド、抗議船の船籍国のオーストラリア、
オランダに妨害活動の再発防止につながる措置を講じるよう求めていた。

 マカリー外相はまた、「(ニュージーランドが)警察官の役割を演じることはできない。
船籍国に責任がある」とも語った。

 一方、船籍付与のほか寄港地提供などで妨害活動を事実上支援してきた豪州のラッド外相は
19日の記者会見で、「秘密が保たれるべきだ」と日本が再発防止を求めた日豪協議についての
コメントを拒否した。

(2011年2月19日20時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110219-OYT1T00647.htm

▼ 837 名前:< `∀´ >[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 22:57:37.19 ID:epsPNCiv
>>831
海狂犬とアメとオ―ストコリアの間にどういう利権のつながりがあるんだろうニカ・・・

▼ 840 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 23:00:19.43 ID:FMbpgtWy
>>837
そんな国どもとTPPという名の隷属契約を結ぼうとしてる気狂い政権…


340 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:20:18 ID:B1QUxAMB
裏側さん
チリ海軍って斜め上なんすか
軍が監視って、、、


チリ海軍が日本の捕鯨船監視 「鯨類保護が目的」

チリ海軍は15日、同国沖を航行している日本の調査捕鯨船団の母船「日新丸」を監視、追跡中だと発表した。
排他的経済水域(EEZ)への入域を警戒しているとする一方で「鯨類保護が目的だ」と明言した。

チリ海軍によると、日新丸はチリ西方約500カイリ(約930キロ)沖を航行中。オーストラリア政府が日本の
捕鯨船団に対する監視船を派遣したことはあるが、チリによる監視が表面化するのは珍しい。

チリなど中南米諸国は大半が捕鯨反対の立場。国際捕鯨委員会(IWC)に加盟する中南米諸国「ブエノスアイレス・グループ」は14日、
日本の捕鯨に反対する声明を発表しており、チリ海軍による監視はこれを受けた措置とみられる。

同グループの加盟国はチリ、ブラジル、メキシコなど全9カ国。

http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021601000324.html

▼ 344 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:28:29 ID:Ttz/5NtB
>>340
チリ海軍って結構難癖付けが上手くなかった?

▼ 361 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/02/16(水) 17:21:22 ID:zii2HMcX
>>340
チリも南極の所有権を主張したいんじゃないか?
オーストラリアだけには取られたくはないだろうし

▼ 405 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2011/02/16(水) 21:30:17 ID:z7mEXC1l
>>340
チリは「自国200海里の権益」には非常にうるさい国です。
先だって、エクアドルの軍艦がチリの港に修理に向かった際、漁船用の位置通報装置
に反応しない、って理由で漁業監視船に危うく止められかけました。
海軍が出張って事無きを得ましたが、推して知ってください。

この対応はマグロ漁船でも同じです。チリ沿岸に接近した場合、EEZ外であっても、
チリ海軍の船が監視に付く場合があります。
ただ、チリも含めて、南米西岸の各国は捕鯨反対派です。今の政府には期待が出来
ませんが、調査捕鯨はIWCから日本政府が委託されている事業ですから、チリ海軍が
それに対する妨害を行ったなら、外交ルートで公式に抗議すべき事柄です。

ところで、商業捕鯨そのものには、おいらも反対です。すでに鯨肉の商品としての価値
は日本では大きくないのは事実だと思います。無理に商業捕鯨を再開する必要はない、と
思っています。しかし、調査は絶対に必要です。理由は鯨群が他の競合生物に与える影響
が非常に大きいからです。そして沿岸漁業に与える影響も。


341 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:23:55 ID:/4gs7jga [2/3]
今度は護衛艦で捕鯨する事になるわけですね

343 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:27:18 ID:w0hq7aXq
正直、調査捕鯨の意味が判らん
取った鯨肉市場に出回ってんじゃねえか

▼ 345 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:34:52 ID:yzHcj0am
>>343
文化と技術を守るためでそ。
一旦やめたら再開できないもん。
エロい人が頑張った結果だよ、きっと。

▼ 346 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:36:30 ID:w0hq7aXq
>>345
俺、その建前に昔から賛同できないんだ

▼ 348 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:39:52 ID:7UptG0ea
>>343
アホの子は黙っててください。
個体を確保せずに一体何を調べるのか。
小動物を捕まえるんじゃないんだから調べたあと自然に帰せるってものじゃない。
調べたあと、死体を丸ごと捨てたらそれはそれでケチを付けるくせに。
他にもっと良い調査方法があるのなら教えてネ。


349 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:40:58 ID:w0hq7aXq [5/5]
湧くなよ(´・ω・`)

350 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:43:36 ID:j1c1ptr2
これはひどい荒らし

351 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 14:56:08 ID:Ttz/5NtB [25/31]
調査する意味あるの?と言いたいんじゃないの?決め付け(・A・)イクナイ


356 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 15:43:18 ID:X+bQy7t9
きょうもケチだけつける仕事がはじまるお(´・ω・`)

日本捕鯨協会
http://www.whaling.jp/index.html

初歩的な質問はココを読めばおk

357 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 15:48:17 ID:dlZpwAcp
w0hq7aXqはすぐになんでも出来るスーパーマンだから凡人の無能さは理解できないんでしょう

409 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 21:57:55 ID:YK4HyYco
>鯨肉の商品としての価値は日本では大きくないのは事実だと思います。

価格が大きく上がっちゃいましたからね。
価格が以前のように戻れば元に戻ると思いますが。

▼ 411 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 22:04:33 ID:v8yq/FIX
>>409
以前刺身買ったけど、結構美味かったな。新鮮だったし。
昔鯨がまずかったのは保存技術の面も大きかったんじゃないかなあ。
当時は鮪もまずかったというし。

あとはキャンペーンが上手く張れるといいかなあ。
ミンク鯨は凄く増えてるというしな。

▼ 415 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 22:23:30 ID:ZFHvSt9s
>>409
逆らうと見境無く怒鳴られ中傷されますので、注意

▼ 461 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 01:54:51 ID:K32z288a
>>409

そう考えると、逆に需要の減る牛肉の輸出国、
オーストリア・南米西岸等が反対するのはよくわかるね。


412 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 22:05:43 ID:YK4HyYco [2/2]
クジラはうまいっすよ。
長崎かな?正月にクジラが欠かせないのは

413 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 22:14:16 ID:CgzzUaJB
味の問題じゃなくて今は価格的に高級珍味の仲間になってるから需要が少ないって話でしょ?
昔はそれこそ下手な畜産肉より安かったからその分需要もでかかった

▼ 435 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 00:11:11 ID:SdCwb3Fo
>>413
日本はそれなりに豊かになっちゃったから
417みたいなキャンペーンでも張らないと
安くても売れないでしょうねぇ…。

まぁ、ブラジル産の鶏むね肉より安い!とかなら
牛丼屋とかファミレスなどが、斬新な低価格メニューを開発するでしょうけども。

417 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 22:37:47 ID:ARd1HEeR
美容の為には適度なたんぱく質の他に、ミネラルを十分に摂取する必要がある
鯨は海洋生物であり、たんぱく質は勿論海産物をエサにするのでミネラルもよく含んでいる
よって鯨は美容に非常に良い

みたいな事を奥様層に広めたら捕鯨反対派が減ったりしないかな…

▼ 424 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 22:57:37 ID:qyhQZZ8z
>>417
日本以外の漁業関係者からの、海狗への寄付金が増える


462 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 02:01:45 ID:ifpFP1LV
裏側さんの話を敷衍すると、調査捕鯨の結果によっては、
生物資源量のコントロールのために、ミンククジラなんかの駆除なんかも
将来的には検討する事態が訪れる可能性もあるっちゃあるよね

▼ 463 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 02:10:21 ID:AwhzDGWi
>>462
しかし世界食料機構だったか? ちょっと忘れたが、ともかく世界機関のどっかが、

「商業としての漁業は、2040年には成り立たなくなる」

というレポートを出していたと思ったが。
つまり、欧米は食料としての海洋資源を切り捨てにかかっている、ともいえる。
だからクジラが増えて、人間が食べる分の魚が捕れなくなっても、一向に構わん
という腹づもりかも知れないよ。

▼ 464 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 02:11:08 ID:qm64Fj0k
>>463
ローマクラブを思い出すな

▼ 466 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 02:22:08 ID:ifpFP1LV
>>463
ふむ、国連機関となるとFAOあたりかしら?
鯨とは直接関係ないけど、隔年で漁業関係の報告書作ってるんでDLしてるんだけど
回線細くてワロス。20kbでてねぇw

▼ 471 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 03:10:39 ID:681T5mjG
>>463
鳥インフルエンザと口蹄疫が一斉に世界規模で広まったらどうするんだろう。

▼ 472 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 03:12:28 ID:MVG5A6Sc
>>471
 せ ん そ う が は じ ま る

▼ 479 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 07:59:53 ID:kdK7cgu3
>>463
マグロもあっちの連中が乱獲しまくってるのは裏側さんも言ってたしねぃ。

▼ 526 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 14:37:16 ID:FC6eCWmg
>>463
鯨以外で最近鮫もなあ、どちらも食物連鎖で上の生き物なんだよな
資源減る



467 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 02:22:35 ID:Ypzf4yCB [7/13]
産業としての漁業の将来性がディベートのネタになっているのはEUで、諸国の漁獲設備の過剰、漁獲過剰で
資源枯渇が懸念され、漁業への政府補助もあわせて問題化していて、諸国への漁獲可能・割当数量の取り
決めが大きなテーマに(ry 下記は去年のニュースだけど
---------------------------------------------------------------------------------------
http://www.thefishsite.com/fishnews/11810/parliaments-big-debate-the-future-of-the-fishing-industry
Parliament's Big Debate: The Future Of The Fishing Industry  Thursday, February 25, 2010

EU - Europe's fisheries are in crisis with "overfishing, fleet overcapacity and heavy subsidies" being the norm,
according to the European Commission. This morning (25 February) MEPs will debate a green paper on reform.

The ultimate aim is to somehow balance science and overcapacity and increase incomes. At present 88 per cent of all
community stocks are overfished and incomes are falling almost as fast as the fish stocks. Reform will be difficult given
the economic and emotive power of fisheries.

France, Spain, Denmark, Italy and the UK are the big EU fishing countries in terms of production, catch and landings.
In the debate on Thursday expect MEPs from there to be amongst the most vocal.
In terms of who eats the fish that is landed, the Portuguese are the largest consumers followed by the Spaniards.
The Romanians languish last in the list of Europe's fish eaters.

●Overfishing and overcapacity(ry
●Fishermen, a dying breed?
●A more localised policy?

674 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/02/18(金) 11:01:55 ID:k7jfbivn [1/2]
日本の捕鯨船、妨害により撤退決定
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1297994195/

676 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/02/18(金) 11:04:18 ID:k7jfbivn
「シー・シェパード」妨害理由で南極海の調査捕鯨を中止 鹿野農水相明かす
2011.2.18 10:58

 米国の反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」が南極海で日本の調査捕鯨船に妨害行為を
続けている問題で、農林水産省は18日、今季の南極海での調査捕鯨活動を中止し、船団を
早期に帰国させることを決めた。閣議後の会見で鹿野道彦農水相が明らかにした。妨害での
調査捕鯨の中止は初めて。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110218/biz11021810580010-n1.htm

▼ 686 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:43:28 ID:l/UkjA/c
>>676
シーシェパードの行動は日本にとっては
撤退するわけにはいかない理由だと思ってたのに。

▼ 687 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:47:45 ID:fOqlqrMt
>>686
日本が撤退したら、シーシェパードは
金が貰えなくなって潰れたりしてw


▼ 688 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:48:43 ID:By7L9Zpb
>>687
違うネタで攻めてくるだけだろな

▼ 690 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:49:13 ID:WCnnqCRi
>>687
鯨の次は鮪があるさ!
地中海で串刺しになってこい!

▼ 691 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:54:45 ID:i38Ahu6T
>>690
すでにフカヒレにも目を付けてるなぁ。
あれは、マグロ延縄漁のおまけだっけ?

▼ 693 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 12:06:47 ID:dIyOgT56
>>691
マグロもフカヒレもこれからは中国がターゲットになるはずなんだけど…
シーシェパードの乗員が銛で串刺しになるのか…

▼ 698 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 12:59:33 ID:xhUKr9ry
>>676
ついに中止ですか。
民主党になってから碌なことないな。

▼ 709 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 13:33:38 ID:MvRLptHn
>>676
もし次がマグロなら裏側さんがぶち切れそうだねぇ___

▼ 713 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 13:38:40 ID:hKUn9v14
>>709
マグロって、北米のトンイル利権でしょ? 海チワワは同士討ちするのかねぇ・・・・?

▼ 736 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2011/02/18(金) 15:28:19 ID:ukKvVewm
>>709
いえ、ぶち切れませんよ。マグロ漁は別に国家プロジェクトじゃ無いですからねぇ。

それより、昨日、バスク人の船長と話して、海犬、ユニオンとコーザから追い込みが
掛かってるのを確認しました。コルシカとシチリアのマグロ養殖には、連中の金が
入ってる、って情報が裏付けられました。(おいら的にですが。)

連中、下手に地中海に入ると、やられますよ。おいらの予測では多分誘拐。
これにはバスクの連中が絡むみたいです。ひょっとすると、欧州全部の裏世界を敵
に回したかも知れない。w
こっちにも話が来るかも。w
でも怖いから触らないでおきますけどね。www

▼ 783 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 18:06:55 ID:borTWwfc
>>736
何かあったら、まず間違いなく日本人の所為にされる

677 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:06:34 ID:VjF8ft71
捕鯨の話は荒れるから止めた方が…

▼ 680 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:12:33 ID:i+WUZLpk
>>677
>捕鯨の話は荒れるから止めた方が…

まあまあそんなに目くじらたてなくても・・・

▼ 681 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 11:18:59 ID:VjF8ft71
>>680
【一行で審議中】 ( ´・)( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`)(ω・` )(・` )

711 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 13:37:41 ID:WCnnqCRi [4/14]
シー・シェパード代表「クジラたちの勝利」
2011.2.18 12:45

 日本政府が、反捕鯨団体「シー・シェパード」の妨害を理由に今季の調査捕鯨の打ち切り方針を表
明したことを受け、団体代表のポール・ワトソン容疑者=傷害容疑などで国際手配中=は18日、
共同通信の電話取材に「(日本政府の)方針を歓迎する。クジラたちにとっての勝利だ」と述べた。

 ワトソン容疑者は、クジラの解体や保管をする母船「日新丸」の活動を妨害したことで
「彼ら(日本側)には捕鯨活動を中止するしか方法はなかった」として、成果を強調。
今季は計3隻の抗議船を派遣したが、来季はさらに1隻を増やす意向という。

 調査捕鯨には「クジラはとても知的な生き物。クジラを敬い、殺害するのをやめるべきだ」と訴えた。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110218/asi11021812480002-n1.htm

714 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 13:39:47 ID:WCnnqCRi [5/14]
日本標的で急成長したシー・シェパード 7・8億円の寄付金で攻撃装備を購入
2011.2.18 12:57

 調査捕鯨妨害事件で国際手配中のポール・ワトソン容疑者(60)が率いる米団体、シー・シェパード
(SS)は2003(平成15)年、日本の捕鯨やイルカ漁を本格的に妨害して以来、急成長を果たしてきた経緯がある。

 ワトソン容疑者は03年10月、追い込みイルカ漁を行っている和歌山県太地町に、当時の自分の妻と現在、
調査捕鯨妨害で抗議船の船長を務めているオランダ国籍の男の2人の活動家を送りこみ、いけす網を切断する事件を起こした。

 また、05年には日本が調査捕鯨を行う南極海に、自らが船長として抗議船に乗り込み、
船団への妨害活動を始めた。妨害行為は、悪臭を放つ酸化物の液体が入った瓶や
固形の物体を高圧ランチャーで投擲(とうてき)する攻撃だけに止まらず、
捕鯨船への体当たりや活動家の捕鯨船への乗り込み行為など、年々、苛烈を極めるようになった。

 SSを「海の警察」と評するワトソン容疑者はこうした妨害行為のあと、派手派手しい演出を
交えながら、「鯨の命をわれわれが救った」などとPR。反捕鯨派が多いオーストラリアや
ニュージーランド、米国などのメディアなどに報道してもらうことで、支持者を増やしていった。

 その結果、SSが毎年、米政府に提出するNPO年間活動報告書によれば、
米国内での04年の寄付収入が120万ドル(約9960万円)だったのに対し、
09年は約940万ドル(約7億8020万円)と7倍強に膨れあがった。

 SSは集めた資金で、100万ドル以上を支払って、抗議船の数を増やしたほか、装備品を増強。
今期は3隻態勢で南極海に展開し、信号弾や発光弾なども発射して、
日本船員の生命を脅かす事態にまで至った。

 また、昨年9月には、太地町に初めて活動家を常駐させ、イルカ漁に圧力を加えている。
今も、数人の活動家が滞在しており、悪質な嫌がらせを続けている。

 こうした費用は、日本をダシにして急増した寄付収入でまかなわれている実態がある。(佐々木正明)

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110218/biz11021812590015-n1.htm

755 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 16:33:47 ID:8BKeo3zW
狂犬のせいで調査捕鯨中止へ
  ↓
IWC開催
  ↓
まともな資料を提出していた日本が提出出来ない
  ↓
議論紛糾でまとまらず、IWCの意義が失われる
  ↓
IWC解散、自主規制を行いつつ各国商業捕鯨再開へ

てな感じにはならねぇよなぁ…

▼ 757 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 16:36:00 ID:By7L9Zpb
>>755
まともな資料を提出していた日本が提出出来ない
  ↓
IWCで捕鯨禁止が決まる


760 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 16:50:34 ID:1pBSUhZE
捕鯨やめたからって不味いオージービーフなんか喰いませんよ。
私たちはクジラが好きなんです。
あなた方は本当にそこのところが判って捕鯨反対って言ってるんですか?

って言ったら、オージー共はあっさり捕鯨反対やめたりしてな。


▼ 761 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 16:56:56 ID:8BKeo3zW
>>760
あちこちにあるもんなぁ鯨塚…
頭から尾鰭まで大事に食べてたの日本人ぐらいだろ。骨まで加工して使ってたのに…

▼ 766 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 17:08:50 ID:k9aji5Zi
>>760
南極の資源争いだからな・・・
日本以外にもイギリスと南米の対立がある
南極での日本の主な活動は捕鯨より海洋調査なんだろうね
推測の域を出ないけど

763 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2011/02/18(金) 17:04:49 ID:1/Y2mqJf
日本人の鯨への態度をどれだけ説明しても無駄だろ
奴らは理解をせずただ押し付けるだけじゃないか
他国の文化を否定して、キリスト文化だけを押し付ける


▼ 768 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 17:13:20 ID:mMZje5+q
>>763
さすがにキリスト文化とは無関係だよ。
この手の運動はソ連がはじめて中国が引継いだんだから、共産主義文化とでもした方が適切

▼ 778 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 17:51:58 ID:yAhh0XG+
>>763
文化どうこう言うより、これは単純にビジネスなのだと割り切る方が、
日本人には理解しやすいのではないでしょうか。
二昔ぐらい前ではアパレルブランドでの毛皮使用反対、がそれに該当しましたが、
ここ数年はウサギからキツネからヌートリアに至るまで、毛皮一大ブームです。
シーシェパードの方が今はずっと儲かるから、毛皮反対は自然に消えていったのでしょう。
上のレスで日本をターゲットにしてから寄付金が急増した、ともありますし。
寄付することによるセレブリティの売名行為・イメージアップにも使え、
一石何鳥にもなるのではないですかね。

▼ 779 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 17:56:58 ID:8BKeo3zW
>>778
こっちは食いたい物を人様の迷惑にならない量だけ捕って、鯨に感謝しながら静かに食したいだけなんだけどな。

▼ 780 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 18:00:47 ID:63S12KC5
>>778
BPはあれだけの事故を起こしたが環境団体がBPを非難しているとは聞かない。
その理由はBPがグリーンピースなどに巨額の寄付をしていることにあるようだ。
このような物事の裏側について興味を持っているが、その辺を調べて報道している
人はいるのだろうか。
シーシェパードは明らかに捕鯨の次に鮪をターゲットにして大成功を収めている。
共通するのは日本以外に有力な反対者がいないのでやり易いということ。
感情的な反発でなく国家戦略をもって総合的対策を施さないとどうにもならない。
そんなことを期待できる政治状況では到底ないが・・。

784 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 18:10:10 ID:bqp90vpF
そーか?
シーチワワの乗員がフランスの方で船員に銛で太ももぶっ刺された時、一応報道したぜ

▼ 786 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 18:19:13 ID:borTWwfc
>>780
日本文化の物産を攻撃する分には誰も非難しないし
差別もおおっぴらにできて鬱憤晴らしができる
ってことだな

>>784
そういう、現場でどうこうというのじゃなく
犯人が明瞭でない状態で誘拐されますタ、とか有事が発生したら
日本の所為になる

▼ 793 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 18:34:56 ID:QshMINoo
>>786
シーチワワってただの海賊なんだから沈めたって文句言われんだろ。


▼ 803 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 19:57:05 ID:XBjX6fqY
>>780
自然観の違いに根ざしたシンボル対立だと水掛け論にしかならないので、
対立点をずらしていく必要があるかと。
とりあえずは、科学的な知見の積み重ねの火を灯し続けること。
南氷洋のオキアミは、南氷洋の生態系のキーストーン種で、
資源管理の観点からもより継続的な調査が必要であることを言うべきでしょうね。

企業にブラック企業があるように、環境NGOにもブラックなものがある。
って感じでちゃんと分断しつつ対応してくことが出来ればなぁと思ったりします。

829 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 22:16:49 ID:WCnnqCRi [12/14]
背景に隠れた狙い SSの宣伝と資金源封じ
2011.2.18 21:01

 日本が南極海調査捕鯨の中断を決めた背景には、日本の捕鯨やイルカ漁を「食い物」
(農林水産省幹部)にして、寄付金収入を増大させてきたシー・シェパード(SS)に
経済的な打撃を与えたいという日本側の隠れた狙いがある。

 SSは、米有料チャンネル「アニマル・プラネット」が2008年から放送している
テレビ番組「鯨戦争」を通じて飛躍的に知名度を上げてきた。

 撮影班が抗議船に乗って妨害活動を収録、SSの主張を反映した一方的な内容に
編集した番組で、同チャンネルの歴代2位の視聴率を稼ぎ出す人気番組に成長している。
SSにとっては、支持者や寄付者を増やすための「情報戦略の核」となる宣伝媒体となった。

 しかし、内容には問題点が多い。SS代表のポール・ワトソン容疑者は著書で、
「派手派手しいドラマを演出し、相手をだませ」と述べている。
番組も日本側を悪役に仕立て上げてショー化され、代表が日本の暗殺者に撃たれ
「たまたま弾が胸のバッジに当たって助かった」とするような“やらせ演出シーン”が数多く存在する。

 SSの妨害は撮影とセットで行われており、16日には抗議船3隻が合流、
大規模な攻撃が予想されていた。このため、日本政府内では
「SSにこれ以上、PR用の光景を撮らせるべきではない」として、肩すかしを食わせよう
との考えが強まった。実際、SSを知る元活動家は「盛り上がりシーンに欠ける今回の鯨戦争は
大幅な番組縮小を余儀なくされ、団体は経済的な打撃を受ける」と語った。

 これまで、SSの妨害に苦しんだカナダやノルウェーは、抗議船の拿捕(だほ)や
活動家の立件で、妨害を阻止してきた。日本はSS船の旗国であるオーストラリアや
オランダに厳しい措置を要請していく必要がありそうだ。(佐々木正明)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110218/asi11021821020005-n1.htm

853 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 00:05:28 ID:zb+2H2rQ
獲った鯨を神社で祭っているって話を聞いて、いたく感銘を受け、捕鯨していいのは日本だけだと
思うって言ってたのって緑豆の人だっけ?
そういうのをアピールしていけば少しは考える人間が増えないのかな。
SSみたいなマジキチには通じそうもないけどw

▼ 860 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 00:26:56 ID:hyCq4vAe
>>853
マジキチが抗議と言う名の営業妨害をして緑豆はその手の捕鯨擁護を言わなくなりました。

937 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 14:02:00 ID:Hu+26Uau
あ、そうだ。鯨が増えすぎて食卓からお魚が消えるかもってネタで
おばあちゃんの手作りお魚パイが食べられないようえーんえーんって感じのCMとか意見広告を
イギリスで作って流すとどのくらいかかるもんなんかね?
ストップ温暖化ネタで砂漠から出勤だの海底から出勤だのという科学的根拠無視したイメージCM出してる
馬鹿ラジオ聞いててこういうイメージ戦略やり返したらどうなるのかね?と思ったわけなんだが。

▼ 942 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 14:17:39 ID:AZnUHzf0
>>937
そういうのはイタリアで流した方が効果的だろう。
イギリスのお婆さんの作る魚料理が、肉食獣化した現代英国人に訴求力があるとは…

▼ 955 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 17:19:15 ID:g6pQ0vi1
>>942
イギリスの名物料理、フィッシュ&チップスに影響がでるかもしれない、
と訴えてみるのはどうだ?

タラとかオヒョウとか、わけのわからん白身魚っぽいから、実際にどれだけの
影響がでるかは、わからんがw
嘘も方便、ってなw

▼ 962 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 18:09:30 ID:HKat8ZG5
>>955
でも、あいつらはウナギのぶつ切りゼリーとか食ってるらしいし・・・

▼ 968 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 18:25:27 ID:3X5KZCsF
>>955
ノルウェーがもう「ミンククジラがタラをバカバカ食ってるぞ」言ってるが、聞く耳はないようだ。

▼ 954 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 17:07:01 ID:5/ZNs+m8
>>937
どーなんだろねぇ。個人的にゃ、バカなレトリック使うより、
生態系上のキーストーン種って超大事よ的なドキュメンタリーを
BBCあたり抱き込んで共同製作するとかのが楽しそうだけどw
資源管理的なアプローチでバカやると揚げ足穫られるしねぇ。




タグ:捕鯨 漁業

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
政策>農業・漁業_ の最新記事 経産省の農業競争力強化策「行儀悪い」 農水副大臣[02/23] 他 シー・シェパード代表、日本向けクロマグロ漁に過激な妨害を予告 「我々は密漁を監視し、見つけたら網を切ってマグロを逃がす」[02/25] 他 菅政権、農業保護方針見直しへ WTOとTPPで整合性[02/19] 他 調査捕鯨 妨害活動のため中止[02/18] 他 石川の牛、口蹄疫感染なし[02/12] 他 「過酷な仕事」覚悟でシー・シェパードに参加する人たち 国全額補償で法改正検討 家畜殺処分、前農相[02/11] 他 家畜伝染病予防へ罰則措置 農水省、法改正で 他 「農地バンク」設立、政府が検討 農地の集約を進めるため売買や賃貸借を仲介 大規模化や新規参入促す[02/08] 他 シー・シェパードが7度目妨害行為 スクリューにロープ絡まる 被害は初[02/04] 他 日本、口蹄疫「清浄国」に復帰…国際機関が認定[02/05] 他 国有林、スギ伐採し広葉樹を自然の力で復元へ 菅首相「若者の農業離れ」を危惧 中国式の土地公有化を示唆 鳥インフル拡大に危機感=野鳥警戒、防護徹底を−政府・与党[01/27] 他 菅首相とソロス氏が会談=インドネシア森林保全で協力 他 豊橋の鳥インフル、教訓生かせず行政混乱 他 TPP参加しようがしまいが日本農業は廃れる 自給率より「稼ぐ農業」! イスラエル型農業の生産性は日本の50倍…田村耕太郎 他 鳥インフルの感染確認=1万羽殺処分、半径10キロで移動制限−宮崎[01/22] 他 鳥インフルで対策本部=民主[01/26] 他 農相訪問、隣り合わせで怒号 諫干開門派激励、反対派は抗議[01/24] 他
posted by J・P・ポポナレフ at 15:00 2011年03月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政策>農業・漁業_ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。