スポンサードリンク

イラン軍艦艇、スエズ運河近く通過か イスラエルと関係悪化必至[02/19] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年03月15日  | 0comments  | 海外情勢>中東



565 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 02:07:30 ID:UTDzAMpH
【国際】医師「街は血の海で、まるで戦場です。米国でも欧州連合でもいい、我々を助けて下さい」 - バーレーン
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298047572/

▼ 567 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 02:10:46 ID:U9DB6Gly
>>565
       ノ´⌒ヽ,,          ,. 、       /  ./
   γ⌒´      ヽ,       ,.〃´ヾ.、  /  /
  // ""⌒⌒\  )    / |l     ',
  i /   ⌒  ⌒ ヽ )   r'´   ||--‐r、 ',   社民党あたりにお医者様はいませんかー?小児科医でいいですー!
  !゙   (・ )` ´( ・) i..,..ィ'´    l',  '.j '.
  |     (__人_)r '´         ',.r '´ !|  \  
  \    `ー' l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
  /       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
 /         (  ミ
 |   \    ,r'´ i

▼ 576 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 02:25:09 ID:TI77LLlU
>>565
ここもか


864 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:06:23 ID:n4X66fB6
イラン軍艦艇、スエズ運河近く通過か イスラエルと関係悪化必至
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110219/mds11021909540007-n1.htm

我が党には、遠い国の出来事でしかないのだろうな・・・・・・

▼ 893 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:28:07 ID:dYGfnAvr
>>864
イスラエルと言えば…

イスラエル非難決議案、米が拒否権…アラブ反発 読売新聞 2月19日(土)11時5分配信

 【ニューヨーク=柳沢亨之】国連安全保障理事会で18日、イスラエルのパレスチナ占領地
へのユダヤ人入植を非難する決議案の採決が行われたが、米国が拒否権を行使して廃案
となった。

 オバマ政権発足以来、米国の安保理拒否権行使は初めて。他の14理事国はすべて賛成
に回った。アラブ諸国は反発しており、中東和平交渉の再開は一層困難となったほか、アラブ
各国で拡大する民衆のデモにも影響が及ぶ可能性がある。

 決議案は、非常任理事国のレバノンが1月18日に提出し、入植を「違法」と非難する内容。
国際法上、占領地への入植は「違法」とする判例があり、約120か国が共同提出国となった。
米国は、入植には反対しているが、同盟国イスラエルの立場を考慮して決議案の撤回を
求めていた。 .

ソース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110219-00000304-yom-int

>オバマ政権発足以来、米国の安保理拒否権行使は初めて。他の14理事国はすべて賛成に回った。
(;´∀`) 「黒ノムも厳しい立場に立たされそうですなw」

▼ 905 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:32:18 ID:YdC6BRCr
>>893
エジプト新政権は反米政権で決まりましたな・・・


▼ 909 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:34:02 ID:dYGfnAvr
>>905
だけど、ここまで一気に中東情勢が悪化しちゃうとオイルショック再び…って言葉が
ウリの頭を過るんだけど…

(;´∀`) 「考えすぎ?あるいはいささか歳でもとりすぎましたかw」

▼ 910 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:34:46 ID:02bjU6DD
>>909
ガソリン値下げ隊再結成ですね___

▼ 911 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:35:43 ID:n4X66fB6
>>910
自分達の評判を下げることには、見事に成功したな・・・・・・・w

▼ 915 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:38:06 ID:dYGfnAvr
>>910
可能性は往々にしてあるんだよなあ。値下隊の正体が主席派議員だったかと思うし、
その主席派はクダを追い詰めようと攻勢に出ているわけだし…(w

( ´∀`) 「だけど、主席派が天下を取ればいつの間にか霧散するという不思議www」

▼ 928 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 11:42:58 ID:YdC6BRCr
>>909
たぶん避けられない希ガス・・・

106 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 14:06:39 ID:n4X66fB6
エジプト軍、労働者スト中止を要求
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110219/mds11021912450014-n1.htm

一方、スイス政府は18日、ムバラク前大統領や一族、
旧与党国民民主党(NDP)の資産、数千万スイスフランを
凍結したと明らかにした。エジプト当局は、不正蓄財などの
糾明のため、欧米諸国に資産凍結を求めていた。

201×年、ラ党は、埋蔵金を発掘した________

▼ 116 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 14:10:18 ID:oXkIvxod
>>106
主席と代用の不正蓄財かw

▼ 122 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 14:13:54 ID:n4X66fB6
>>116
主席なら、ルーピーなら、やってくれる!w


13 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 01:12:03 ID:FcgAk1QI [1/22]
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021301000067.html
エジプト、軍が憲法停止 統治半年、新政権へ  2011/02/14 01:01 【共同通信】

【カイロ共同】エジプトのムバラク政権崩壊を受けて実権を掌握した軍最高評議会は13日、憲法の停止と人民議会
(国会)の解散を発表した。新政権発足までの移行期間は6カ月前後とし、この間、軍評議会が統治する。国営テレビ
を通じて声明を出した。

声明によれば、憲法の一部改正に関する委員会を設置し、改正に関する国民投票を行った後、大統領選と議会選を
実施する。移行期間中、政策決定などは軍評議会が行い、行政は引き続きシャフィク内閣が遂行する。
大統領や人民議会に助言を行う諮問評議会も解散。選挙が6カ月以内に行われれば、移行期間は短縮されるが、遅
れれば延長される可能性もあるとしている。

反政府デモを続けた野党や民主化勢力の要求に応えた形。軍評議会が新政権発足に至るプロセスを明確にしたことで、
次期大統領選や議会選など「ポスト・ムバラク」体制に向けた各政治勢力の動きが今後、活発化しそうだ。
ムバラク前政権の与党、国民民主党(NDP)がほとんどの議席を獲得した昨年11〜12月の人民議会選について、反政
府デモを続けた民主化勢力は不正があったとし、議会解散などを求めていた。

国営テレビによると、検察当局は12日、多数の死傷者を出した反政府デモ鎮圧や汚職などの捜査のため、ナジフ前首相、
アドリ前内相らの出国を禁止したと報じた。権力を掌握した軍評議会による旧体制側の責任追及が進んだ。

17 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 01:43:40 ID:FcgAk1QI [2/22]
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704657104576141701347446530.html
NEWSFEBRUARY 13, 2011, 10:46 A.M. ET
Egypt's Military Dissolves Parliament, Moves to Clear Tahrir Square By TAMER EL-GHOBASHY and SAM DAGHER
エジプト国軍は議会を解散、Tahrir広場の一掃に動く (部分)  WSJ

CAIRO?Egypt's new military leadership dissolved the parliament, suspended the constitution and said elections for a
civilian government would be held in about six months, according to a statement issued by the military.
Egypt's armed forces have been in charge of the country since President Hosni Mubarak stepped down on Friday.
The military statement was only the second since Friday, and the first word it has given on how a transition to civilian
rule might proceed.
エジプト軍は議会を解散、憲法を停止し、6ヶ月後に文民政府を選ぶ選挙を行なうと発表した。

The miltary Sunday also started to restore normal conditions to central Cairo, corralling protesters and allowing traffic
to flow again through Tahrir Square, the epicenter of the protests against Mr. Mubarak.
Scuffles broke out as soldiers broke down the protesters' makeshift tents that had been blocking the roads in the
square, and television showed footage of soldiers using switches to disperse a few protesters who obstructed the
clearance operation. But the resistance subsided quickly, and the army was able to allow traffic to flow. By the middle
of the day, about 3,000 protesters were congregated at the eastern end of the square, where a few shops and
restaurants were starting to reopen. Some were holding sit-ins in the central area, but without obstructing traffic.
国軍は日曜日にカイロ中心部の抗議行動の場所となっていたTahrir広場の正常化に動き、広場のテントやバリケードを
撤去した。軍の広場の正常化の動きに抵抗する勢力はすぐになくなり、正午には3000人の抗議者は広場の東端に集め
られた。

On Sunday, a coalition of youth and opposition groups that was the driving force of the movement pulled its supporters
from the streets, calling instead for weekly mass demonstrations every Friday to keep pressure on. "It's time we show
that we trust the army," said Nasser Abdel-Hamid, who is with the coalition.
The coalition is highly influential in the square, but its members don't claim to be leaders and often say they can't defy
the will of the "revolution." Many in the square vowed to stay put until all their demands were met.
野党連合は日曜日に街頭行動をやめて引き上げ、今後毎週金曜日の抗議行動を行なうと言っている。広場の群集は
依然、抗議行動を続けるとするものが多い。

18 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 01:44:39 ID:FcgAk1QI [3/22]
Egypt's Muslim Brotherhood said in a statement posted on its website Saturday that it wasn't seeking power or a
majority of Parliament seats. The group reiterated its previous assertion that it was only a participant in the Egyptian
revolution and that its demands echoed those of the nation. It called on the army to rapidly form a new transitional
government, scrap emergency laws, amend the constitution, ensure free elections and free all political detainees.
ムスリム同胞団は声明を発表、政権の掌握や議会多数派の獲得を求めていないと述べた。同胞団はエジプト革命の
参加者に過ぎず、国内の声に同調して要求を行なっているとする立場を表明。同胞団は国軍が速やかに暫定政権を
樹立して非常事態宣言を廃棄し、憲法を改正して自由な選挙と政治犯の釈放を行なうように求めた。(ry

19 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 02:04:49 ID:7xQ17jNQ
今回失脚したムバラクが、正味の話、エジプト国軍のバックの、
米露欧かサウジの逆鱗に触れる何かでもやったんですか?w

▼ 21 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 02:20:49 ID:HJ0BmbkS
>>19
最初から陰謀論にすがるのはよくないぞ
それにもし君がいうような事が進行していたのなら
真っ先に国軍がクーデターでムバラク拘束しに行ってるよ、スエズが混乱する前にな

23 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 02:45:59 ID:yyZArsF7 [2/2]
妄想陰謀論信者を相手にすんなよw


▼ 26 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 05:15:02 ID:7xQ17jNQ
>>21
軍が表立ってクーデターなんかしかけたら、
西側からウケが悪い。

22 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 02:45:46 ID:ep7bYHxi [1/2]
国ってのは民を食わせてナンボ
今回のエジプトはこの一言に尽きるね

32 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 10:52:31 ID:FcgAk1QI
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021401000117.html
エジプト軍最高評議会の声明要旨  2011/02/14 10:22 【共同通信】


【カイロ共同】13日のエジプト軍最高評議会の声明要旨は次の通り。

 一、憲法を停止する。

 一、軍最高評議会は6カ月間、または人民議会(国会)選、諮問評議会選、大統領選が行われるまで暫定的に統治する。

 一、軍最高評議会議長(タンタウィ国防相)が国内外でエジプトを代表する。

 一、人民議会と諮問評議会を解散する。

 一、新政権への移行期間中は軍最高評議会が法律を発布する。

 一、憲法の条項を改正する委員会を設置し、国民投票を行う。

 一、シャフィク内閣が新政権発足まで任務を継続する。

 一、人民議会選、諮問評議会選、大統領選を実施する。

 一、政府はこれまで締結した国際間の条約や約束を順守する。

▼ 33 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 11:09:48 ID:FcgAk1QI
>>32
この軍事政権の成立で、イスラエルは、ひとまずほっと、胸をなでおろしているだろうという・・・
(アウトサイドザベルトウェイ・ブログ)

http://www.outsidethebeltway.com/egyptian-military-reaffirms-it-will-honor-peace-treaty-with-israel/
This makes sense from the military’s point of view, of course. The Camp David Accords came after Egypt had fought
two wars against Israel, and lost both. There’s little reason for Egypt to want to take its chances against Israel again.
Moreover. thanks largely to the peace created by the Accords, the Egyptian military gets billions of dollars a year in U.S.
aid. Why would they want to upset that apple cart?

In fact, from Israel’s point of view, the best future for Egypt is likely to be one where the military continues to play
some kind of role. Of course, there isn’t any rational reason why a civilian controlled Egyptian government should want
to bring what has been a very successfully peace treaty to an end, but this is the Middle East and there’s not very
much that’s rational.

*最後のセンテンスの、but以降が、わさびが効いていて良い味。


34 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 11:33:26 ID:FcgAk1QI [8/22]
アン・アルトハウス・ブログ
http://althouse.blogspot.com/2011/02/why-do-some-people-presume-best-of.html
February 13, 2011
Why do some people presume the best of the Egyptian protesters and the worst of the Tea Party protesters?
オバマ大統領は、ティーパーティの抗議行動は悪い抗議行動、エジプトの抗議行動は良い抗議行動だとするのだが?

This is something I've been mulling over especially after I heard Rush Limbaugh tie up a long monologue like this:
I find Obama's respect for protests funny. He hates the Tea Party, he hates their rallies, he accuses them of being all
kinds of things, but the protesters in Egypt, why, they are great, Muslim Brotherhood, secular, they're not interested in
violence. Obama loves these people in Egypt all the while he is in violation of a federal judge. This man is so concerned
about the law in Egypt, he's got his own health care bill declared unconstitutional, and he acts like the court has never
ruled. So all this talk about democracy and the rule of law, give me a break, he's flipping Judge Vinson the bird.
オバマはティーパーテイの抗議行動を憎むが、エジプトの抗議行動を賞賛するので、おかすい。民主主義と法治は賞賛
されるべきものであるにせよ、オバマ医療改革は憲法違反の判決を受けているわけで、オバマは判事を批判している。

He may claim to love democracy in Egypt. He knows what that group is. He's a community organizer. He knows exactly
what that group is. That's why he's such a big supporter of that. He knows that group's just a bunch of agitators. But
to sit around and start talking about, "Oh, we love democracy, and whenever we see it bubbling up, we're gonna support
it out there." Yeah, except when the judge says your health care bill's unconstitutional, we're gonna ignore that. He
loves democracy in action except when it's the Tea Party. Then all of a sudden they become a bunch of tea baggers,
as far as he's concerned. Yeah. I'm not kidding. The American Tea Party, they're responsible for shooting people,
they're responsible for all the violence. I mean, who's worked this crowd up into a fevered pitch? I don't know that my
program's on the air there. And if it were -- he-he-he-he-he-he-he -- they wouldn't like me much.
オバマがエジプトの民主主義を愛するのだが、この前コミニュティ・オーガナイザーは、抗議行動のグループというのを解
っているわけで、それはアジテーターである。彼は民主主義を愛するが、それはティーパーティを除く。

35 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 11:34:08 ID:FcgAk1QI
There's a lot of stuff in there. I'm focused on the question I put in the title. Obviously, I'm also interested in the health care case. He wove that into the discussion ? awkwardly... or elegantly?
Meanwhile, the NYT reports:
The Egyptian military, complying with most of the principal demands of the opposition, said Sunday that it had dissolved
the country’s parliament, suspended its constitution and called for elections in six months, according to a statement by
the Supreme Council of the Armed Forces read on state television. It also said it would honor all of Egypt’s
international agreements, including the peace treaty with Israel.
ところでNYTによればエジプト国軍は議会の解散と憲法停止をして6ヶ月で議会と大統領選挙をするという

The military did not address a third major opposition demand to lift emergency rule. In previous statements, the council
had promised to take that step once the security situation improved.
国軍は野党勢力の要求の第三番目、非常事態宣言の解除をいっていない

So, at this point, it's pretty much a military coup, making references to an entity called "the opposition," dissolving
parliament, and suspending the constitution. I'm just trying to understand what's going on and why we should feel so
much confidence about it.
そうした観点で見れば、現状は軍事クーデターそっくりで、何が起こっているのか理解しようと私は務めているのだが
現状でエジプトに起きていることに、それほど大きな信頼を寄せることが出来るのかは甚だ疑問である

Or is it political theater? Perhaps Obama et al. are only acting as though they have full confidence that the outcome will
be democratic and free, because it is a way to state our expectations, make that outcome more likely, and position us
to pressure the military government if that doesn't happen.
オバマ大統領は、エジプトの状況を信頼しているように見せているけれど、(この先の)結果が、彼らの期待する自由と
民主主義であれば良いとして、そうならないときは国軍に責任があると言うつもりなのかしらん

Have I stumbled into the answer to my original question up there in the post title? If it's "political theater," then a
completely different set of gestures with respect to the Tea Party makes perfect sense.
Posted by Ann Althouse at 10:20 AM
つまり、オバマ大統領らの(自由と民主主義の)主張というのは、政治的なお芝居に過ぎないわけで、そうとあらば、彼
のティーパーティへの態度も無理なく理解できる。

▼ 37 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 11:43:02 ID:FcgAk1QI
>>35
Ann Althouseは、オバマ大統領の合理性や論理性を欠いた主張を点検して、それは彼の本質が、市民活動家の
アジテーターであるからだ、という。この主張は、なかなか鋭くて、的を得ているようにも見える。

オバマだけではなく、我が国の宰相も市民(学生)活動家あがりのアジテーターであるので、その主張はアジテーション
であって、論理や合理と無関係である。そう理解しないと、「増税で経済回復」とか、デフレ真っ最中に第三の開国だの
なんだのという御伽話のようなナンセンスが何故出てくるのかを、説明できない。さらに言えば、アジテーションに同調
して、それを増幅拡散している我が国のメディアも、本質的に全く同じ;

▼ 89 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:27:48 ID:jC6i5XFD
>>35
この記事中や某所でも触れられてたけど
議会の解散と憲法停止、非常事態宣言の継続って
要はクーデターとか軍政状態と同じだよね

6ヶ月限定だけど


36 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 11:36:26 ID:7ccshIMT [1/2]
>ブラック・オバマ酋長のティーパーティーとエジプトの抗議への態度
言われてみれば…w

68 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 17:27:43 ID:/h2Nvyy8
ムバラク前大統領 意識不明の重態
http://japanese.ruvr.ru/2011/02/14/44226123.html
>「アリ・マスリ アリ・ヤウム」紙が前大統領の側近の話として伝えたところによれば、
>ムバラク前大統領の様態は、意識不明であるとのこと。

▼ 73 名前:機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. [sage] 投稿日:2011/02/14(月) 17:54:06 ID:ezalM4zh
>>68
あらま、吊るし上げる対象がその用をすまさせる前に退場となるのか。こうなると内ゲバフラグ一本立った感じががが

▼ 75 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 17:56:25 ID:cXjBTt1f
>>68
は?何があった…?

76 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 18:04:46 ID:FcgAk1QI [18/22]
ブルームバーグの記事。ホワイトハウスではエジプト政策について、国防省や前大使や一部のNSCのリアリスト
実務派(ムバラク支持)と、人権担当、民主化担当、一部のNSCアナリストなどの反ムバラク派が分裂して対立
していたという・・・
------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/g/a/2011/02/13/bloomberg1376-LGGZT50UQVI901-7P94FRF2DFTQ3JUHHSJ3JP9EFR.DTL&ao=2
Feb. 14 (Bloomberg)

<リアリスト実務派>
On one side, old-school "realists" -- including longtime Mideast experts at the Pentagon and State Department, as well
as retired U.S. Ambassador to Egypt Frank Wisner and Dan Shapiro, a Mideast watcher at the National Security Council
-- argued that continuity in Egypt, a moderate Arab ally, was essential to protect U.S. interests in Israel's security, the
peace process and containing Iran's ambitions, according to participants in strategy sessions.

<人権・民主化の反ムバラク派>
Another group of mainly political appointees at the White House and State -- including Samantha Power, NSC director
for human rights; Jeremy Weinstein, NSC director for democracy; Gayle Smith, NSC senior director, and Ben Rhodes,
deputy national security adviser -- wanted to telegraph more forward- leaning support for protesters' democratic
aspirations.

<国務省、ホワイトハウス、NSCの意見の分裂>
There are different perspectives between the State Department and White House, said Michele Dunne, a former NSC
and State Department official, who was among more than a dozen Egypt experts invited by the NSC to offer counsel
during the crisis. While declining to comment on individuals or specific debates, Dunne said the State Department and
Pentagon were under pressure from allies such as Israel, Jordan and Saudi Arabia not to abandon Mubarak.
一方で国務省、国防省は、サウジアラビア、ヨルダン、イスラエルなどからムバラクを見捨てるなという圧力を受けていた

*親分がお花畑だと、下部組織にもお花畑スタッフが広がって混乱するという実例のような(w

77 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 18:05:14 ID:cXjBTt1f
日本の報道はまだ重篤な情報は出てないなぁ…BBCやらアルジャジーラはどう報道してるんだろ?

▼ 78 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 18:12:17 ID:wkkog0wA
>>77
これ、どこの新聞かな? イスラエルかしら?
今は「エジプトのメディアが報道している」って感じだね。


Egyptian media report on Mubarak's failing health
Published: 02.14.11, 10:12 / Israel News
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4028214,00.html

▼ 79 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 18:15:41 ID:cXjBTt1f
>>78
ただ本文を読むと度々意識を失っていたとあるしもしかして以前からあった健康問題かな?ともオモタ。
ドイツで治療云々な話があったしもしかしたら糖尿かも…

80 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 18:20:15 ID:FcgAk1QI [19/22]
ムバラク前大統領が昏睡状態との一部報道を否定、エジプト国営メディア

http://en.rian.ru/world/20110214/162591994.html
Egypt's state media denied reports on Monday that former leader Hosni Mubarak was in a coma but admitted he was ill.
The Egyptian daily Al-Masry Al-Youm reported on Sunday that Mubarak was gravely ill and had slipped into a coma after
mass protests forced him from power on Friday.
エジプトの国営メディアはムバラク前大統領が昏睡状態との一部報道を否定した。エジプトの新聞Al-Masry Al-Youm
は日曜日に前大統領が意識不明と伝えていた。

81 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 18:32:17 ID:7ccshIMT
「じいさんは用済み」で友愛ですか、怖いなあ

あるいは「すでにぶっ倒れてたのを無理に隠してた」のかな?

▼ 83 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 19:58:37 ID:mfYhJXjU
>>81
そう言えば金正日はどうなんだろうね。
糖尿だそうだが……

▼ 84 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 20:19:02 ID:n6AJbbQI
>>83
そもそも生きているんだろうかという疑問があるな。
そういやヘリの事故にあって黒こげになった某教祖とか、公の場に出てこなくなった自称仏教系の某カルト宗教の教祖はどうなったんだろう?

▼ 85 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 20:36:04 ID:7xQ17jNQ
>>84
生命体としては死にましたが、儲の人格や
組織運営規則に乗り移って精神は生き続けます(棒)

▼ 86 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:08:35 ID:IIPfRMaN
>>84
>そういやヘリの事故にあって黒こげになった某教祖

真っ黒々すけさん・・・?


87 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:13:04 ID:UbPvG2BO [2/3]
犬作→山口組系の敬天新聞という名のブログによると2009年夏ごろから植物状態
ムンソンミン→墜落した後のスペインのサッカーイベントに顔を出すも、あれは影武者だというもっぱらのうわさ

88 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:17:51 ID:UbPvG2BO
キンマサニチ→老け方が違う二体が交互に登場。もう少し考えて出演させろよ、とイルポンの中学生に笑われる始末

▼ 257 名前:[キロギ] ◆komlpkIB6M [] 投稿日:2011/02/16(水) 00:31:20 ID:wV9oPURw
>>88
これのことやねw

09年4月〜7月時
 http://japan.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00100&num=5843
      ↓   
09年8月末時
 http://www.afpbb.com/article/politics/2627842/4426739
      ↓   
10年5月、8月の訪中時
 http://blog.tth.jp/?eid=172
 http://www.afpbb.com/article/politics/2752161/6126792?ref=jbpress


ただし、栗旦那会談ん時にあからさまなニセ者使ったんは当時北キムチの実権握ってた
上海グループの意図的な対米向けメッセージだったんじゃねーかと思われです。

(上海グループが実権掌握した経緯は手前ミソですがこの辺を参照してしてね↓)
北朝鮮の後継者レース
 http://chiraurasouko.blogspot.com/2009/12/blog-post_6131.html
金豚(改革・開放派)が大きくリードしとる状況に変化しつつあるんじゃないか
 http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/02/blog-post_14.html

90 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:54:55 ID:L2wkKrJZ [1/4]
エジプトの現地から記者の報告、
地元民の雰囲気にのまれて
革命成功しますた万歳、みたいな
興奮した風でがなってるの見ると
他国のことすら冷静に報告できんのじゃ
自国のことなんか分析なんかできないよな

なんてTV見ながら思ったですよ

100 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 23:26:44 ID:83TEEgwc
エジプトの政変が波及しているみたいだけど。
イラン改革派、大規模デモ強行へ…衝突の懸念も。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110214-OYT1T00878.htm?from=main3

102 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 23:46:29 ID:FcgAk1QI
ニューズウイークに書いているコラムニスト、Niall Fergusonがオバマ政権のエジプト危機の対応を
ケチョンケチョンにけなしているもの
-------------------------------------------------------------------------------------------
http://www.newsweek.com/2011/02/13/wanted-a-grand-strategy-for-america.html
Wanted: A Grand Strategy for America  by Niall Ferguson
NEWSWEEK’s new columnist on Obama’s Egypt debacle and the vacuum it exposes.

・・・Last week, for the second time in his presidency, Barack Obama heard those footsteps, jumped up to grasp a
historic opportunity … and missed it completely.

The wave Obama just missed?again?is the revolutionary wave of Middle Eastern democracy. It has surged through the
region twice since he was elected: once in Iran in the summer of 2009, the second time right across North Africa, from
Tunisia all the way down the Red Sea to Yemen. But the swell has been biggest in Egypt, the Middle East’s most
populous country.
 ・・・
The result has been a foreign-policy debacle. The president has alienated everybody: not only Mubarak’s cronies in the
military, but also the youthful crowds in the streets of Cairo. Whoever ultimately wins, Obama loses

筆者は、中東政策の失敗の、主要な責任はNSCにあるという
The real responsibility for the current strategic vacuum lies not with Obama himself, but with the National Security
Council, and in particular with the man who ran it until last October: retired Gen. James L. Jones. I suspected at the
time of his appointment that General Jones was a poor choice. (ry

この評論は独断的なところもあって、ちょっとアレだけど、読み物としては、かなり面白い(w

▼ 163 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 14:49:49 ID:Andc3rpo
>>102
この、ニューズウイークのFerguson(ハーバードの歴史学者)の評論は、オバマ親衛隊であるメディア(MSNBCとかNYT
とか)からは禿げしく毛嫌いされているようだけれど、

MSNBCの番組が、この評論についてFergusonにインタビューして疑問を呈しているビデオがこのページにあるけれど、
FergusonのはMSNBCのキャスターを、まるで相手にしていないというか、子供のように扱っていておかすい(w
http://www.newsbusters.org/blogs/matt-hadro/2011/02/14/harvard-professor-slams-obamas-handling-egypt-morning-joe-panel-dumbfoun

彼の言っていることは:
・・・but Ferguson politely declined to join her in her optimism. "I wish I shared your confidence," he countered.
###############################################################################################################################################################################################################################################################
of the Muslim Brotherhood which very well could happen. "Then we will be staring at something comparable in its
magnitude to 1979 in Iran," he said.

同じような視点のリアクションが、ゲートオブヴィエンナ・ブログにもあって、曰く
http://gatesofvienna.blogspot.com/2011/02/obama-clueless.html

It’s refreshing (and astonishing) to see Newsweek and MSNBC allow stinging criticism of President Obama’s feckless
performance during the recent Egyptian crisis and point out his general failure to form any coherent foreign policy.
A year or two ago both MSM outlets were virtual in-house organs for the Democratic Party and the Obama
administration, but times seem to have changed.

こういうFergusonのような論者がニューズウイークやMSNBCに登場すること事態が驚きだが、望ましい事だという

This is refreshing analysis, especially by MSM standards. It’s a pity the public discussion about the Muslim Brotherhood
couldn’t have started long ago, before the first hint of trouble in North Africa.

▼ 164 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 15:38:44 ID:J6SglbC+
>>163
Niall Fergusonどこかで聞いたことあると思ったらマネーの進化史という
読みたいと思っていた本の著者だったが、ニューズウィークの記事で語られる
オバマ政権の無能さには唖然とさせられる。エジプト危機以降オバマ政権って
ここまで無能だったのだろうかという気がしていたが、エジプト危機自体を
想定していなかったということで機能不全に陥っているのだろう。

訪問国にサウジが含まれていない。サウジから訪問を拒否されているのではなかろうか。

米軍トップ、ヨルダンとイスラエル訪問へ
2011.2.12 12:32

 ロイター通信によると、米軍制服組トップのマレン統合参謀本部議長が13日からヨルダンと
イスラエルを歴訪し、首脳や軍高官らと会談する。エジプトのムバラク政権崩壊の影響を
分析し、米軍による安全保障支援が揺るがないことを再確認する狙いとみられる。

 マレン議長は13日にヨルダンに到着し、アブドラ国王らと会談。その後イスラエルを
訪れ、ネタニヤフ首相らと会談する。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110212/amr11021212350002-n1.htm


104 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 23:59:49 ID:FcgAk1QI [22/22]
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021401000414.html
政府職員や警官ら大規模デモ エジプト、軍と衝突懸念 2011/02/14 23:12 【共同通信】

【カイロ共同】エジプトのムバラク政権崩壊を受け、首都カイロの政府施設前などで14日、政府系企業の職員や警官ら
が待遇改善やデモ犠牲者への補償を求め、大規模なデモを行った。政権崩壊で実権を握った軍は、市民に抗議行動
の沈静化を求めており、デモが激化すれば衝突が起こる懸念もある。

混乱収拾に介入し、同国の実権を握った軍最高評議会の議長を務めるタンタウィ副首相兼国防相が、最高権力者の
地位に就き、「国家元首」の役割を担うことになったことが、13日の軍評議会声明で明らかになった。

14日のデモは、政府系銀行や国営鉄道、石油省や保健省周辺などで発生。高給を得る幹部らを批判し、待遇改善を
要求。国営テレビ前には少なくとも500人が集まったほか、約2千人の警官がタハリール広場周辺でデモ犠牲者への
補償を政府に求めてデモを行った。

憲法停止や人民議会(国会)の解散を発表した13日の声明は、軍最高司令官であるタンタウィ軍最高評議会議長の
名前で出された。声明は議長が国内外でエジプトを代表すると明記、現時点で最高権力者となった。

141 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 09:54:57 ID:ELfySbeU
「父の晩年汚した」=前大統領の息子が兄弟げんか−エジプト

 【カイロ時事】13日付のエジプト政府系紙アルアハバルは、ムバラク前大統領の11日の
辞任発表前に長男アラー氏が、与党事務局次長として政治力を行使した次男ガマル氏に対し、
実業界出身者を多く登用して政権腐敗のイメージを与えたと罵倒、
2人は殴り合いのけんか寸前だったと報じた。

 同紙によると、兄弟げんかは、カイロ郊外の大統領宮殿で前大統領が10日夜放映の演説を
収録している際に起きた。アラー氏は「お前の友人を(政権に)迎え入れて国を滅ぼした。
それがこの結果だ。尊敬を集める代わりに父の晩年を汚した」とガマル氏を激しく非難し、
高官が2人の間に割って入ったという。

(2011/02/14-18:38)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011021400667

▼ 147 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 12:47:33 ID:uFRTRW9U
>>141
何やってんだか…晩年云々以前に強権だったのは昔からだったのに。
後継者として選定されなかった長男の僻みにも見えるが…さて。



145 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 11:56:13 ID:1B41Q6yW [1/2]
一部、見つかったらしい。
他にも見つかればいいの。


エジプトの博物館、盗品2点発見 逃げた泥棒が捨てた?
http://www.asahi.com/international/update/0215/TKY201102150092.html

>考古省によると、見つかったのは、ミイラの魔よけに使われるフンコロガシの置物と、ミイラ型の人形1体。博物
>館の外にある土産物屋の脇で見つかったという。金箔(きんぱく)を施されたツタンカーメン王の像2体などは見
>つかっていない。

148 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 13:05:12 ID:uFRTRW9U [2/14]
バーレーンでシーア派住民がデモやって治安部隊と衝突、死者が出たとの事。
まずいなこれ…シーア派とスンニ派(政府側)で対立が先鋭化したらエジプトの比じゃなくなるべ。
イラクと同じように…

149 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 13:13:58 ID:uFRTRW9U [3/14]
イランの首都テヘランで14日、改革派市民による数千人規模の反政府デモが強行された。
警官隊はデモ隊に向け催涙弾を使用しており、負傷者が出ている可能性がある。
ロイター通信が伝えた。

テヘランのデモは、独裁政権を大規模デモで崩壊させたチュニジアやエジプトの国民に
「連帯」を示すため、2009年6月の大統領選挙に立候補した改革派のムサビ元首相(68)らが
治安当局に許可を求めていた。当局はこれを拒否したが、改革派は無許可のままデモを強行した。

英BBCによると、大勢のデモ参加者が逮捕され、インターネットなどの通信手段は遮断された
という。

ロイター通信が伝えた情報では中心部イマーム・ホセイン広場周辺で治安部隊がデモ隊に向け
催涙弾を発射、地下鉄駅の出入り口を閉鎖してデモ参加者の集結を阻止している。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011021590101330.html

150 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 13:18:58 ID:t7vNeNMl
アフマディネジャド「エジプトで革命が起きてほくそ笑んでいたら足元で火がついたでござる」の巻

151 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 13:25:57 ID:ELfySbeU
中東・北アフリカに広がる混乱、国別の状況は今
2011.02.15 Tue posted at: 11:58 JST

(CNN) 独裁政権を崩壊に追い込んだチュニジアやエジプトの民衆デモが周辺諸国に広がっている。
各国・地域の状況をみてみる。

【アルジェリア】
先週末のデモを受け、当局は14日、20年続く非常事態宣言を「数日中に」解除すると述べた。
反体制派組織によると、12日の首都アルジェのデモでは約100人が逮捕された。

【バーレーン】
国営通信によると、13日のデモで警察が襲撃を受け、少なくとも警官3人とデモ参加者1人が負傷した。
14日にもデモが計画されている。

【エジプト】
銀行職員によるデモの影響で14日も銀行の閉鎖が続いている。
証券取引所も新たな通知があるまで再開されない模様だ。警官らも待遇改善を求めてデモを行っている。
警官の一部は報道陣に対し、先週デモ隊を狙撃したのは当局に命令されたためだと話している。

【イラン】
首都テヘランで14日、数万人規模の反政府デモが行われ、デモ隊と治安部隊が衝突。
半国営ファルス通信によると、銃撃を受けて1人が死亡、複数が重傷を負った。
目撃者によると少なくとも40人が拘束された。

【イラク】
45%の失業率や貧困、食料・電気・水不足に不満を訴える数千人規模のデモが各地で行われている。
マリキ首相は自身の報酬を半減し、14年の任期満了後は再出馬しないとしている。

【ヨルダン】
相次ぐ反政府デモを受け、アブドラ国王は先週、バヒート新首相率いる新内閣を任命した。
メンバーには野党勢力数名も含まれており、国王側はこれを機に改革を目指すとしている。


▼ 152 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 13:26:04 ID:ELfySbeU
>>151

【リビア】
カダフィ大佐の統治が約40年続くリビアでも14日、
フェイスブックを通じて平和的なデモの開催が呼びかけられたが、実施されたかどうかは不明。

【パレスチナ】
自治政府のファイヤド内閣が14日総辞職し、報道官によると、アッバス議長はファイヤド氏に組閣を指示した。
自治政府は先日にも、9月に選挙を行う方針を発表している。中東諸国と同様のデモは起きていないが、
イスラエルとの和平交渉でパレスチナ側が大幅な譲歩を提案していたとの内容を示す秘密文書が、
衛星放送アルジャジーラによって暴露されたことを受け、自治政府への批判が高まっている。

【シリア】
周辺国の民衆デモを受け、シリア政府は物価を低く抑えるための補助金の給付を停止するとした従来の方針を
撤回した。米紙ニューヨークタイムズによると、フェイスブックで5日に計画されていたデモは実施されなかった。

【スーダン】
各地でデモ隊と当局の衝突が相次いでいる。人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチは、
ハルツームなど北部の都市で1月末に行われた反政府デモで、当局が過剰な武力を行使したと非難。
複数が逮捕され、うち20人の行方が現在も不明との目撃証言もある。

【チュニジア】
ベンアリ大統領を失脚に追い込み、周辺地域にデモが広がるきっかけとなったチュニジアだが、以来、
同国から大量の不法移民が押し寄せているイタリアが不満を募らせている。14日には欧州連合(EU)
のアシュトン外交安全保障上級代表がチュニジアの政府や民間人リーダーらと会談した。

【イエメン】
首都サヌアでは14日の時点で、反政府派(約200人)と政府支持派(約300人)の衝突が少なくとも
3日間続いている。双方が投石したり刃物を振り回したりしており、数百人が逮捕された。
32年間政権の座にあるサレハ大統領は、13年の任期満了で辞任し、再出馬はしないと宣言している。

http://www.cnn.co.jp/world/30001807.html

▼ 157 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 14:08:00 ID:uFRTRW9U
>>152
チュニジアはベンアリを追い出した途端に反政府側の追放された人間が帰国、更にカオスな状況。
ベンアリを追放しない方がよかっただろうな。経済がこれで良くなるなんぞ考えれないし欧州経済次第では更に沈没。
イタリアはチュニジア革命の飛び火でカワイソス…


153 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 13:29:00 ID:5U3pvocL [2/3]
パレスチナの人間がこの機に乗じて騒いでもどこにも行き場ないだろうになw
まあイスラエルの手が回ってるだけなんだろうが

165 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 15:47:18 ID:uFRTRW9U [5/14]
[サヌア 14日 ロイター] イエメンの首都サヌアで14日、
数千人規模の反政府デモ隊とサレハ大統領支持派が衝突し、
野党関係者によると5人が負傷した。
同国では、エジプトの政変に触発された反政府デモによる混乱が、
11日に起きた両派の衝突を境に日増しに拡大している。

この日は反政府派がサヌア大学近くでデモを行っていたところ、
大統領支持派が割れた瓶やナイフなどを手に反政府派に向かって
突進。その後、警官隊が両派を引き離すため、反政府派を
大学キャンパスに押し込めたという。

また南西部タイズでも両派による衝突が発生、目撃者によると12人が負傷した。

サレハ大統領はすでに、30年余り就いた大統領の座から
2013年に退くことを表明。野党勢力に対して和解に向けた対話も提案している。

アナリストらはイエメンの混乱について、
エジプトと同じ段階には至っておらず、
反政府勢力の拡大スピードも遅いとしながらも、さらに流血を伴う衝突の発生を予想している。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19543620110215

166 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 15:48:11 ID:uFRTRW9U [6/14]
[マナマ 14日 ロイター] 中東の産油国バーレーンで14日、イスラム教シーア派の市民らが
改革を求めて各地でデモを行い、治安部隊との衝突で1人が死亡、20人以上が負傷した。
同国では長年、スンニ派のハリファ一族が多数派のシーア派を支配している。

目撃者によると、首都マナマではデモに参加した22歳の男性が背中に銃弾を受け死亡し、
1人が頭がい骨を骨折して重体だという。

またマナマ周辺の村では、政治的な権利を求めるシーア派住民約100人とにらみ合いになった
警官隊が催涙弾を使用。別の村でも、拘束中のシーア派住民の解放を求める抗議者に、警官隊が
催涙弾とゴム弾を発射して10人が負傷した。

外交筋によると、こうしたデモはフェイスブックやツイッターを通じて組織され、
同国でシーア派によるデモが拡大するかの試金石になるという。
また、専門家は隣国サウジアラビアのシーア派にもデモが波及する可能性があると指摘している。

ハリファ国王はデモを鎮静化させるため、各家庭に1000ディナール(約22万円)を支給する
と表明。また政府も、昨年の取り締まりで逮捕した未成年者を釈放することを示唆している。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19541220110215
あっちこっちに飛び火もしくは炎上中…

167 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 16:07:47 ID:sIDuxP5W [1/3]
今のところ原油はエジプト争乱直後よりちょい下げで維持してるけど
サウジあたりでなにかあるとヤバイな。

こりゃ本気で中東は動乱期に突入かのぉ…

181 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 18:52:50 ID:uFRTRW9U [7/14]
【タイ】14日朝、タイ空軍のF―16戦闘機2機がタイ東北部チャイヤプム県上空で接触事故を
起こし墜落した。パイロット2人はパラシュートで脱出し、無事だった。

 タイ空軍はF16を約50機所有。墜落した2機は2002年に配備され、事故当時は今月7日
からタイで行われている多国間軍事演習「コブラゴールド」で訓練飛行中だった。

 「コブラゴールド」はタイ軍、米軍を中心にタイで毎年実施される軍事演習。今年は両国と
日本、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシアの7カ国、総勢約1万人が参加し、18日
まで行われる。

http://www.newsclip.be/news/2011214_029992.html

252 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 23:57:54 ID:Andc3rpo [9/10]
http://www.slate.com/id/2285041/
The Roar of the Crowd
Egyptians take note: The months after a revolution can be more dangerous than the revolution itself.
By Anne Applebaum Posted Monday, Feb. 14, 2011, at 8:07 PM ET
大衆の怒号の街頭:エジプト国民は注意すべきで、革命後の数ヶ月というのは革命それ自体より危険で有り得る
By Anne Applebaum Slate掲載評論

A letdown is inevitable. Disappointment in the slow pace of post-revolutionary change cannot be avoided. Historically,
the months following a revolution can therefore be more dangerous than the revolution itself. The dissatisfaction with
the February revolution of 1917 led to the Bolshevik coup d'etat in October of that year. In France, the mob kept
resurrecting itself in the years following 1789 (a tradition that continues into the present).
革命後の遅い改革のテンポは避けがたいもので、歴史的に見たとき革命後の数ヶ月は、革命それ自体よりもさらに危険
である。1917年2月の革命後の不満が、10月のボルシェビキのクーデターを引き起こし、フランス革命では暴徒が1789年
以降も荒れ狂った。

Disaster and dictatorship are not inevitable, but if Egypt is to avoid either a coup d'etat or a return to mob rule, the
soldiers now ruling the country will have to do more than send everyone home. As Le Bon understood, the essence of
crowd euphoria is the feeling that one is part of something greater than oneself. Now the country's leaders must help
channel all that enthusiasm into institutional change, not next month or next year but right now.
エジプトが暴徒の混乱やクーデタを避ける為には国の治安を司る国軍の兵士は群集に家に変えるように勧める以上のこと
をせざるを得ないであろう。暴徒のユーフォリアというのは、個人が何かしら自分の存在以上のものに属すると感じる事であ
る。国の指導者はそれらの熱狂を組織化された変化にと導く必要がある。しかも来月とか来年ではなく、今すぐに。

By whatever means possible, the army should encourage the formation of political parties, the creation of citizens'
committees, the building of neighborhood watch groups and clean-up brigades?anything to prevent those unemployed
men in Tahrir Square from going home, staring at the wall, and then slumping down again in front of Facebook or Al
Jazeera. Online activism is not a substitute for real activism. The satisfaction one receives from Twitter is not the
same satisfaction one receives from spending hours in a room with a group of people, planning an election campaign.
とはいえ、全てが可能ではないわけで、国軍は政党の形成を奨励し、市民コミティの形成、隣組の警備体制の組織化、
失業者がTahrir 広場から帰宅することを妨げるものについて、それらを一掃することが必要だ。ネットでの政治的行為は
リアルの政治行動とは異なるものである。

253 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 23:58:50 ID:Andc3rpo [10/10]
A couple of years after Ukraine's Orange Revolution, I met a woman who had spent days camping out on the Maidan,
the Ukrainian equivalent of Tahrir Square. Afterward, she returned home, determined to reorganize her life. She quit
her job. She founded a publishing house dedicated to Ukrainian-language translations. When I met her, she was
disappointed with the new Ukrainian government but philosophical about it.
We can't expect the government to do everything for us anymore, she told me. "We have to learn to do things for
ourselves." If the woman who spoke so rapturously about Egypt last weekend can speak with the same distance about
her own government a year from now, then the Egyptian revolution will have been a success.
ウクライナのオレンジ革命に参加した女性が、数年後に、そのあとの政治に失望して私に語ったことがあるのだが、彼女
が言うには「政府に全てのことを期待することは、今や出来ない」「私たちの学んだことは、自分たちで物事を行うことだ」

261 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 01:09:40 ID:Ttz/5NtB [1/31]
ムバラクは健康がかなり悪化していていつ死んでもおかしくないとの報道をエジプト紙は流してる。
本人が治療を拒否しているとの情報も…

持病っぽいな

262 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 01:23:11 ID:CAXnz/S+
どっかの国の政治屋は、とっ捕まると車椅子にマスク姿で入院て技が得意でした。

ムバラクには、もうちょっと正当な評価をしてほしいなと思う。
石油の出ない貧乏国を、曲がりなりにも引っ張って来たのは彼の手腕があってこそ。
まあ、30年近く後継者を用意出来なかったのも彼の責任だけど。

263 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 01:27:49 ID:sz0WNJGM
エジプト革命は「大中東」への破壊的創造の始まり
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-334.html

2004年6月、ジョージア州シーアイランドでのG8サミットに先がけて、
ワシントンは「G8−大中東パートナーシップ」という監査調書を発行しました。

この監査調書の中の「経済の好機」と題する章では、その激震度おいて、
中央・東ヨーロッパの昔の共産主義諸国に起こった劇的な経済変化と同様の変化を
ワシントンが希求していることが記されています。

2004年の時点で、すでに二人の中東のリーダー、エジプトのムバラク(元)大統領、
サウジアラビアのアブドッラー国王が猛烈に反対していたのです。

アメリカが民主主義を押し付ければ押し付けるほど、イスラム国家に傾いていくという…。
これはアメリカのジレンマだという大マスコミのコメンテーターが多いようですが、
とんでもない勘違いです。ワシントンのアジェンダは、イスラム世界の「大中東」を
構築することです。

264 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 01:40:24 ID:O/yScObL [1/2]
そのうち政治的な汎アラブ主義が「わしらにも石油の分け前をよこせ」と言い
産油国がイスラム主義者を煽って「伝統に回帰せよ」と言って戦争始めるのかな?

267 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 02:16:21 ID:LsaOCk+R
米オバマ政権内の対立が生んだ“迷走”

 【ワシントン=犬塚陽介】ムバラク大統領の辞任に至ったエジプト反政府デモをめぐり、
クリントン国務長官らオバマ米政権内の重鎮とホワイトハウスの若い世代のスタッフに
外交路線をめぐる世代間の対立が発生し、オバマ政権が迷走しているような印象を生む
要因になっていた実態が浮上している。米紙ニューヨーク・タイムズが13日に伝えた。

 クリントン長官らは中東情勢安定のため、ムバラク擁護も視野に入れた「現実主義」を
主張。若手スタッフらは民主化支持の「理想主義」を掲げ、「さもなければ大統領は歴史
の裁きを受ける事態に直面してしまう」と抵抗したという。

 現実主義派とされたのは、いずれも60代のクリントン長官やバイデン副大統領、ゲーツ
国防長官。理想主義派は41歳のマクドノー大統領次席補佐官(国家安全保障問題担当)
や大統領のスピーチライターで、イスラム社会との協調を訴える「カイロ演説」も担当した
ローズ外交政策顧問ら。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110214/amr11021418240006-n1.htm

▼ 290 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 09:10:55 ID:dZKK5QH6
>>267
大酋長がお花畑だしw
世界のニュースで流れまくっていたね〜>中東のミンス化賛成


オバマ大統領が反政府デモへの対応でイランを批判 「皮肉なことだ」
2011.2.16 08:53

 【ワシントン=佐々木類】オバマ米大統領は15日の記者会見で、
イラン国内で14日に起きた反政府デモについて、
「イラン国民が自由への希望を表す勇気を持ち続けることを望む」と述べ、支持を表明した。

 また、「イラン政府はエジプトで起きたことを祝福するふりをしながら、
平和的な方法で意思表示した自国民に正反対のことをしているのは皮肉なことだ」と語り、
反政府デモへの暴行や拘束を強く批判した。

 さらに、「エジプトで起きたことはイランにも当てはまるべきだ」と述べ、
国民の集会と表現の自由を認めるようイラン政府に求めた。

 イランの反政府デモについては14日、クリントン国務長官も
「(デモに参加した)イランの人々の願いを明確に支持する。
(反体制派の人たちが)エジプト国民と同じ権利を得るよう願う」と支持を表明している。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110216/amr11021608550003-n1.htm

▼ 292 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 09:15:31 ID:feh1i5K3
>>290
サウジはどういう心境でこのコメントを聞いてるだろう?

280 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 08:49:50 ID:Ttz/5NtB [4/31]
【カイロ=貫洞欣寛】約30年にわたって強権支配を続けたムバラク政権が倒れたことで、
政権べったりの報道を続けてきたエジプトの政府系「御用」メディアが、手のひらを返した
ように一斉に民主化を求める市民の動きを伝え始めた。

ムバラク大統領ら政権幹部の動向を常に1面で報じてきた政府系紙アハラムは、12日付で
「市民が政権転覆」「エジプト人ら、史上初の民衆革命を祝福」の大見出しを掲げて「革命」を
たたえた。

同紙はこのところ徐々にデモ隊に好意的な報道を増やしていたものの、反政権デモが
始まった日の動きを伝えた1月26日付の1面トップはレバノンでの暴動に関する記事だった。
カイロでの反政権デモは3〜4番手ニュースの扱いで、見出しは「数千人が失業問題などで
平和的デモ」。一方、独立系紙マスリルヨウムは同じ日、1面全てをデモの報道で埋め、
赤い文字で「警告」の見出しをつけ、大きな違いを見せた。

エジプト国営テレビもこれまで、反政権デモ隊の数を必ず「数千人程度」「少数が」などと
過小に報道したうえ、「外国勢力の陰謀に気をつけよう」「外国メディアにスパイが紛れ
込んでいる」などと外国人敵視の空気を作り上げていた。

しかし、11日夕の大統領辞任発表後から、国営テレビ局前のデモ参加者にマイクを渡し、
政権批判を次々と生中継で語らせ始めた。中には「国営テレビがウソばかり伝えるから、
みんな(衛星テレビ局)アルジャジーラしか見ないんだ」と叫ぶ人もいた。
http://www.asahi.com/international/update/0215/TKY201102140452.html

312 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 10:39:42 ID:Ttz/5NtB [15/31]
11日に辞任した後、健康状態の悪化が伝えられていた
エジプトのムバラク前大統領について関係筋は15日、
ロイター通信に対し
「彼(ムバラク氏)は健在だ。家族と(東部)シャルムエルシェイクの
邸宅におり、電話を受けている。私も(15日)午後3時に電話で話した」
と述べた。

ムバラク氏をめぐっては、独立系のアルマスリ・アルヨウム紙が
昏睡状態で治療を受けているなどと報道。
政府系アルゴムフリア紙も同氏がうつ病を患っているなどと、相次いで
急激な健康悪化説を伝えていた。http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011021601000041.html

315 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 10:51:03 ID:Ad5bbO3n
オバマ米大統領は15日、ホワイトハウスで記者会見し、チュニジアとエジプトに続き
イランなど中東諸国で広がる反政府運動について
「携帯電話とツイッターで数十万人を動員できる新時代に、強権では体制を維持できない」
と表明。
変革を求める若者らを暴力で封じ込めず、民主化を進めるよう各国指導部に呼び掛けた。

オバマ氏はイラン指導部が改革派のデモ隊を「銃撃し、殴りつけ、拘束して」抑え付けている
と非難し、米政府は改革を求めるイラン国民を「精神的に支援する」と述べた。
中東全域の安定が揺らぐ事態に懸念も表明する一方、オバマ氏は「世界は変革している」と
楽観的な現状認識を強調。中東の社会を変えるのはイスラム過激派によるテロや殺りくではなく、
国民が結集して意思表明をすることだと述べた。

オバマ氏は、エジプトの実権を握った軍最高評議会がイスラエルとの平和条約維持を表明したことを
「正しいシグナル」と歓迎。
エジプトで平和裏に権限移譲が始まり、暴力や反米感情は抑制されていると指摘し、
露骨な内政干渉を避け「秩序ある移行」の早期開始を求めた米外交は正しかったと述べた。
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021601000131.html
めでたい頭してんな本当に…民主化=対米感情改善じゃねぇってのに

▼ 316 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 10:59:46 ID:dZKK5QH6
>>315
というか、政教分離ができないイスラム政党が実権を握るとしか思えないわ。

▼ 319 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 11:07:18 ID:cQ9Ylw1I
>>315
中東には威勢がいいですなあ
中国はどうなのよ、中国は、黒ノムさん

▼ 397 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 20:43:28 ID:5c9r8lE7
>>315
誰かを糾弾したりキャッチフレーズを叫んでる時のオバマさんは
なんだかイキイキしてるね。
自国のチェンジが思いの外面倒臭いからリフレッシュしたい
あるいは何かお祭り騒ぎが欲しいんだろうな。

でも味方(同盟国)もいる区域に対して「構わん撃てい!」と
バンバン砲撃してる自覚はあるんだろうか。

362 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 17:24:46 ID:dZKK5QH6
イラン政府、反政府デモの弾圧強化
2011年 2月 16日 15:32 JST

 イラン政府は15日、反政府派指導者に対して死刑の脅しをかけ、新たに大勢のデモ参加者を逮捕した。
前日に過去1年で最大の反政府デモが発生し、治安部隊との衝突で少なくとも2人が死亡、
数十人が負傷したことを受けたもの。

 首都テヘランをはじめイランの各都市では15日、反政府派の人々が再び集結し、数万人規模の
全国的なデモにまで発展した抗議集会の影響力を振り返るなか、町は落ち着きを取り戻していた。

 中東一帯に拡大している反政府運動に触発されたイランのデモ隊は、
警察や治安当局による銃や催涙弾、電磁警棒を用いた鎮圧行動に必死で抵抗し、
イランの最高指導者ハメネイ師の辞任を要求した。

 イラン政府と反政府派によると、衝突で死亡したのはサナ・ジャレーさんと
Mohamad Mokhartiさんの大学生二人で、いずれも射殺された。
負傷者は数十人に上り、デモに関係したとして1500人が逮捕されたとしている。

 Mokhartiさんが、デモに参加する数時間前にフェイスブックに残した最後のメッセージは
「ハッピー・バレンタインズ・デー」だった。
その横には、反政府派の象徴である緑のリボンが表示されていた。

 反政府活動家は16日朝にテヘラン大学前で行われるジャレーさんの葬儀に参加する予定。
この場で再び政府支持派と反政府派が衝突する可能性がある。
「彼らがわれわれを殺したり、恥ずかしげもなくわれわれの殉教者を利用することは決して許さない」
と、テヘラン出身のある学生活動家は述べた。

 ジャレーさんの友人によると、ジャレーさんは14日にボランティア民兵組織「バシジ」の
メンバーによって射殺された。テヘラン大学構内では、彼の死を悼んで学生たちが緑の旗を掲げた。

▼ 363 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 17:25:42 ID:dZKK5QH6
>>362

 皮肉にも、政府はジャレーさんをバシジのメンバーだったと主張した。反政府派は、
ジャレーさんがイラン改革派の高位聖職者、故ホセイン・アリ・モンタゼリ師と共に写った写真を
ウェブサイトやブログに投稿し、政府の主張の信ぴょう性を否定しようと試みた。

 米国では、オバマ大統領が15日、ホワイトハウスで記者会見し、
イランのデモ隊への支持を表明するとともに、イラン政府による暴力行為を非難した。

 「イラン政府は、エジプトの改革を祝福するふりをしながら、実際は正反対の行為を行い、
平和的に自己表現を試みる自国の国民を射殺・殴打している。何とも皮肉だ」

 オバマ政権はイランの核開発をめぐって経済制裁の発動を要求している。だが、オバマ大統領は、
米国は「結局、イラン国内で起きることに指図することはできない」と述べた。

 アナリストは、現段階ではイランの反政府デモが勢いを増すかどうかを判断するのはまだ難しい
としている。だが、イラン指導部は14日に発生した抗議活動に動揺しているようだ。
アハマディネジャド大統領は15日、デモ参加者を政府の「敵」と非難した。

 アリ・ラリジャニ国会議長も15日、デモを扇動しているとして米国を非難し、
国会は直ちに委員会を設置し、イランで発生している「反革命運動を調査」すべきだと述べた。
また、一部の保守強硬派議員が拳を宙に突き出し、反政府派の中心人物であるミルホセイン・ムサビ
元首相とメフディ・カルビ元国会議長を「処刑すべきだ」と叫び、国会は一時騒然となった。

 両氏は、11日から自宅で軟禁されており14日のデモには参加できなかったが、
支持者に対して、エジプトやチュニジアで大統領を退陣にまで追い込んだ改革運動にならって、
街頭に繰り出してデモに参加するよう訴えかけた。

▼ 364 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 17:25:50 ID:dZKK5QH6
>>363

 イランの改革運動に関するニュースサイト「カラム」によると、ムサビ氏の顧問は、
反政府派は14日のデモに対する政府の反応には驚いていないとし、
「政府の市民に対する暴挙と残忍な弾圧行為は論争に至っていない。当局は責任を負う必要がある」
と述べた。

http://jp.wsj.com/World/Europe/node_183963





人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
海外情勢>中東 の最新記事 仏はリビアへの軍事介入に消極的、人道支援にフォーカスすべきで軍事行動はダメと  英・テレグラフ[03/01] 他 リビアの危機への対応で、EUやNATOは依然として意思決定できない[02/26] 他 リビア反政府派、新たな都市制圧 アルカイダが支援表明[02/24] 他 「全人民は私を愛している」というカダフィ氏[03/01] 他 カダフィ氏、体制存続に背水の陣…弾圧さらに[02/26] 他 首都包囲網狭まる=カダフィ政権、一段と弱体化−リビア騒乱10日目[02/24] 他 カダフィ政権、東部の支配失う=リビア「分裂」、死者1000人か−伊外相[02/23] 他 「天安門事件のようにデモ隊を叩き潰す」カダフィ氏、退陣拒否も政権の亀裂拡大[02/23] 他 リビアのCyrenaica人は、カダフィ大佐のTripolitania人の政権に反乱を起こした[02/20] 他 リビアのカダフィ大佐がトリポリを脱出−英BBC[02/22] 他 リビア死者104人に…軍がデモ参加者を狙撃[02/20] 他 エジプトの紅海川から地中海側に石油を運ぶパイプラインと、イスラエル・ヨルダンにガスを運ぶパイプラインが停止[02/16] 他 【エジプト】ムバラク氏が体調悪化、意識不明に[02/15] 他 【国際/エジプト】考古学博物館からツタンカーメン像など8点が盗難される[02/13] 他 ムバラク後のエジプトと軍の果たす役割 他 オバマ大統領「国を変え世界を変えた」 エジプト国民を称賛[02/12] 他 エジプトの騒乱は、アラブ世界にとっての1989年ではない 英・ガーディアン 他 【雑談】ムバラク政権崩壊つーかエジプト騒擾を歓迎できる連中の頭を覗いてみたい 「今日はエジプト国民のものだ」=オバマ米大統領[02/12] 他 ムバラク大統領辞任[02/12]
posted by J・P・ポポナレフ at 13:00 2011年03月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情勢>中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。