スポンサードリンク

「農地バンク」設立、政府が検討 農地の集約を進めるため売買や賃貸借を仲介 大規模化や新規参入促す[02/08] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年02月26日  | 0comments  | 政策>農業・漁業_



511 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/07(月) 18:08:48 ID:SoJd33rx
山口県宇部市で鳥インフル検出…死んだ野鳥から
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110207−OYT1T00579.htm

クダさん、地元のが大変ですよ。
ちなみに、ウリの住んでる県でもあるorz

▼ 604 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/07(月) 19:43:58 ID:Odg9BcuH
>>511
やっぱり常葉公園か!
四半世紀前の青春を思い出した。
クダさんと同じ空気を吸ってたかも・・なんてうれしくて___

522 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 15:27:39 ID:BlhKkGgu
【政治】 「農地バンク」設立、政府が検討 農地の集約を進めるため売買や賃貸借を仲介 大規模化や新規参入促す 

1 :うしうしタイフーンφ ★ :2011/02/08(火) 11:40:30 ID:???0

★政府、農地集約へ取引仲介 売却・賃貸情報一元化検討  大規模化や新規参入促す

 政府は農地の集約を進めるため、売買や賃貸借を仲介する「農地バンク」を設立する検討に入った。
農地に関する情報を一括管理し、規模拡大や新規参入を目指す農家や農業生産法人提供。農地の大規模化を促す。
農地集約は環太平洋経済連携協定(TPP)をにらんだ農業改革の柱の一つ。
規模拡大を進めた生産者への所得補償上積みや、参入規制の緩和とあわせ、農業分野の競争力強化を進める。

 「農地バンク」は地方自治体や農業委員会などから農地情報を集めてデータベースを構築し、
農地の売買取引や賃貸借を全国規模で仲介する仕組みとなる。運営は国の外郭団体や生産者団体などが受け持つ見込みだ。

 自治体や農業協同組合が農地売買を仲介する事例はすでにあるが、いずれも地域内の農地を対象とした取引にとどまっている。
全国規模で情報を集めて農地取引を仲介する組織はない。

 日本の農家は平均年齢が約65歳と高齢化が進み、農業をやめて農地を売却・賃貸したい生産者も増えている。
遊休農地も多く、耕作放棄地は38万ヘクタール程度と、埼玉県に相当する面積に膨らんでいる。
一方、農業参入を計画する企業などにとっては売買や賃貸借の対象となる農地の情報は少ない。

 農業強化策を検討する政府の「食と農林漁業の再生実現会議」(議長・菅直人首相)でも、
農地の集約に関して「どこにどんな農地があるのか分からない」との指摘が出されていた。(続く)

日経新聞 http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819591E2E5E2E09B8DE2E5E2E0E0E2E3E39F9FEAE2E2E2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297132830/

▼ 523 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 15:28:51 ID:BlhKkGgu
>>522
2 :うしうしタイフーンφ ★ :2011/02/08(火) 11:40:38 ID:???0
>>1の続き

 政府が6月に取りまとめる農業改革の基本方針では、農家の規模拡大を促し、競争力をどう付けるかが大きな課題となっている。
農業生産法人の新規参入を促す規制緩和、戸別所得補償制度を通じた大規模生産者への交付金の一層の上積みなどが
検討される見込みだ。これに加えて、農地情報の一元管理や農地取引の仲介で遊休農地の流動化や集約を進める。

 ただ、政府が農地取引の仲介などにどこまで関与できるかは不透明。農地の情報などを握るのは市町村ごとの
農業委員会であり、ここが積極的に農地バンクに協力しなければ遊休農地の集約や大規模化は進まない。
政府の再生実現会議では、農業委員会の構成メンバーや運営方法にまで踏み込んだ改革が求められるという意見も出ている。

以上


▼ 539 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 16:11:15 ID:N0CzV/Mq
>>522
借金の担保で、農協が抱えてる分をどうするんだ

▼ 553 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 16:26:54 ID:l3uo5GlT
>>539
農協としてはこのシステムで農地を買う人が現れればベストなんじゃねぇの?

▼ 558 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 16:35:52 ID:N0CzV/Mq
>>553
新規営農でかかる金額考えたら、
既存農家の規模拡大か、企業化するしかないんだわ

昔、根室釧路の方でパイロットファームという事業が有ったけど
借金が大きくて辞めるにやめれないという状況があった

▼ 567 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 16:48:46 ID:l3uo5GlT
>>558
>新規営農でかかる金額考えたら、
>既存農家の規模拡大か、企業化するしかないんだわ

それは解ってる (笑

ただ、このシステムを立ち上げる目的が↓

★政府、農地集約へ取引仲介 売却・賃貸情報一元化検討  大規模化や新規参入促す

なので・・・

目的通り機能すれば、農協が担保にしてる土地も売れるでしょうって話。

まあ、目的通り機能するか否かは別ですけどね。
特に、我が党の実績から考えると (棒

▼ 569 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 16:53:32 ID:N0CzV/Mq
>>567
売れる土地なら、すでに農協が売っていると思う
残っているのは条件の悪い土地だと思うんだけどw


525 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 15:34:30 ID:Is+d1uEh [2/4]
日本産の穀物に、価格競争力を付けさすのははっきりいって無理。

530 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 15:55:07 ID:BlhKkGgu [34/68]
米国産牛肉で輸入条件違反=月齢制限満たすか不明−農水省

農林水産省は8日、米国産牛肉で輸入条件としている月齢20カ月以下であることを確認できない牛肉が東京港に入荷したと発表した。
危険部位は含まれていないが、農水省は輸入条件違反に当たることから、この出荷施設からの輸入手続きを停止し、米政府に詳しい調査を要請した。
この牛肉は流通していないという。
米国産牛肉で違反が見つかったのは、2009年10月以来、約1年4カ月ぶり。06年の輸入再開以降では14例目となる。
米国産牛肉をめぐっては、月齢制限の緩和が環太平洋連携協定(TPP)交渉に日本が参加する場合の日米間の論点になるとみられており、
参加問題の検討に微妙な影響を与える可能性もある。(2011/02/08−13:15)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011020800420

87 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:10:38 ID:JfD209Pp
【政治】 「農地バンク」設立、政府が検討 農地の集約を進めるため売買や賃貸借を仲介 大規模化や新規参入促す 
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297132830/

>「農地バンク」は地方自治体や農業委員会などから農地情報を集めてデータベースを構築し、
>農地の売買取引や賃貸借を全国規模で仲介する仕組みとなる。運営は国の外郭団体や生産者団体などが受け持つ見込みだ。

お金の臭いがプンプンします。

▼ 90 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:12:47 ID:NZ8VUzFR
>>87
マジな話、「武士の商法」と言って、お上が商売すると、大方碌なことに
ならんよ。現都知事もそれで大失敗したし・・・・・・・

▼ 105 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:18:49 ID:VVdsCwE8
>>1

>>90
本当は中国共産党がやってるようなことやりたいんだろうな。

▼ 109 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:22:44 ID:NZ8VUzFR
>>105
「もっとも拙い政治家は人民と争うのである。」
『史記』貨殖列伝(ちくま学芸文庫)

▼ 91 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:13:26 ID:N0CzV/Mq
>>87
すでに個別農家の営農資料は農協のデータベースが有る。

農業委員会だと、所有者、耕作者、作付け、水張り面積程度で
農協まで持ってないんじゃないか

▼ 101 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:17:04 ID:2L6BdkTH
>>87
>運営は国の外郭団体や生産者団体など
どう見ても利権が思いっきり絡んでくるんだけど。

ヘタすりゃ外郭団体は天下り先になるわけだし、生産者団体も利権を持っている分、汚職の
温床となるわけなんだけど。

(;´∀`) 「それと運営主体を絞ってないのが致命的ですな。下手すりゃ運営者同士で潰し
      合いとかが発生してしまいそうな気がするんだけどw」

< `∀´> 「それと当然、土地の自由化もあるからウリナラやシナー、飴からの参入なんかも当然
      の要求としてあるニダw」

( `ハ´) 「よし、先行投資アル。どんどん休耕地を買い上げるアル。農家への賃借料に、生産
      物の売買で一儲けできるアル」

▼ 112 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:25:31 ID:dKMaLexE
>>101
農地って外国人も買えるの?
まあ中国人なら仲介人間に挟んで好き放題にしそうだが。

▼ 117 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:27:58 ID:vYGjewOO
>>112
え?それが狙いなんじゃないの?

▼ 120 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:29:48 ID:Is+d1uEh
>>117
土地バブルセカンドか、阿漕なw

▼ 121 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:30:29 ID:X5p1iDzD
>>112
政府系ファンドみたいなのが日本の農地を買収にきますね。

113 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:25:49 ID:Is+d1uEh
>>87
日本の農作物は果物みたいな高級品とか日本の食文化に密接に関わる、
ドメスティックな品物じゃないと競争力は無さそうなんで、
欧米の普及品のためね輸出農業の真似をして、
広大な農地を用意しようとするのは的が外れておるようで。

▼ 124 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:32:59 ID:2L6BdkTH
>>113
目的はもっと別のところにあるんじゃないの?

( ´∀`) 「ヒントとしてこんなものがあったりするんだけどw」

< `∀´>つ【雇用対策】
< `∀´>つ【コルホーズ・ソフホーズ】
< `∀´>つ【受給率回復】

( ´∀`) 「これってどうみても小作農の復活でそ。それに集団農業にするにしてもどういった
      ものをやるかとか、具体的な構想が何一つないように思えるんだけどw」

▼ 128 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:34:45 ID:Is+d1uEh
>>124
ヤマギシズム!1!1www

▼ 131 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:36:25 ID:2L6BdkTH
>>124訂正

× < `∀´>つ【受給率回復】
○ < `∀´>つ【自給率回復】

>>112
農地であろうが宅地であろうが山林であろうが、土地であることに変わりはないし。
さらに山林を買い漁っているところなんか、勝手に開拓して自国向け野菜を作付けてしまう
可能性もあるんだけど。

そうなってしまうと、カネは国内に一切流れてこないことになるんだけど。

▼ 135 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:40:26 ID:/3RqzWsU
>>131
何か、
禿げ山化→災害→周辺大被害&自分たちは被害者面で国から賠償金うはうは
というところまで幻視した。

▼ 134 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:39:08 ID:fI+acSdr
>>124
人民公社もありますよ。結局旧来の自民党のケインズ的な公共事業推進でもなく
小泉竹中ネオリベラリズムでもない第三の道とやらを目指すと実際問題そんなところ
しか残っていないんでしょうな。昔の自民党と新自由主義両方否定しなければならない
(いや、我が党が勝手にそう思い込んでるだけなんでしょうが…)とすると、そんな風に
時代錯誤頓珍菅なあさっての方向に突き進むしかないというのも笑えない…。

▼ 150 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:48:38 ID:2L6BdkTH
>>134
それと厄介な点は、農業自体、高付加価値を見出すのが意外と難しかったりするん
ですよね。それに消費者はある程度の品質が保証されれば安い方を好むし。

あと、農業でも酪農とか養鶏なんかは、口蹄疫や鳥インフルの可能性や、糞尿などの
環境問題も絡んでくるわけですし。

あと、そうでなくても大雪に火山爆発、日照りや日照不足など天候の影響をモロに受ける
わけですし。

( ´∀`) 「実際、農業そのものが儲けがでにくくなっているのが問題なんですがね。
      しかも実際はじめようにも農機具など初期投資がでかいですし」

▼ 154 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:51:53 ID:8gDKlNQo
>>150
ですなぁ。
土地、ビニールハウス、ボイラー、農機具、農薬、肥料。。。。
当然種モミやら、種芋もいりますからなぁ。

ついでに作付けするにも、土地質などにより、向く作物、向かない作物もあるし。

まぁ自給自足で副業でやるくらいが一番いいのかもしれませんなぁ。

▼ 162 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:57:11 ID:2L6BdkTH
>>154
>まぁ自給自足で副業でやるくらいが一番いいのかもしれませんなぁ。
副業というか、自給自足の自家菜園みたいなものかと。

だけど、これかってあまり度を過ぎるとスーパーなどの小売店にとって売り上げ減に結び
ついてしまうんですけどね。

あと、クダのそういう農業政策は「スローフード」の流れに逆行してしまうんじゃないかと危惧
したりするのですが。
もちろん、地産地消は大事ですよ。だけど、ローカル色の濃い、その土地特有の品種などが
栽培されなくなる可能性が高い様に思われますが。

▼ 170 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:02:04 ID:GlwtA9Fi
>>162
兼業農家とか地産地消とかがのさばり出すと、「貨幣経済」が立ちゆかなくなるの。
すなわち「物々交換」や「持ちつ持たれつ」で、金の流れのないところで利益の
、貨幣に依存しない流動性が生まれる。
んで、おそらくソレを一番嫌がっているのが財務省。だって物々交換には課税できないもん。
っていうのを、田舎に引っ越してきて一番感じた。
現金が必要ないんだもんね。

▼ 173 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:04:40 ID:fYowC4vI
>>162
とはいえ、こんなことできるのは地方の元農家くらいですよねぇ。

うちは、新燃岳の噴火のおかげで、畑のPHが心配ではあるのです
が、とりあえず家の裏の畑で白菜、大根、辣韮、大蒜、タマネギ栽培
しとります。
あと、田んぼが5反あるおかげで、米も買うことはないですなぁ。

とはいえ、これも昔から土地があるからできている&経験があるわけ
で、都心部の人には無理ですよなぁ。

▼ 176 名前:ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:08:10 ID:mOcexNCH
>>173
ちなみにそれで家が海からほどよく近く、本人に釣りの趣味があるならスーパーなどで
食料品を買い込むことなんてほとんどないんじゃないの?

まあ、食べ物が多様化している分、自分のところでは手に入らないものだけ買えばいい
わけで(w

>うちは、新燃岳の噴火のおかげで、畑のPHが心配ではあるのです
< `∀´> 「心中、お察しするニダ」

▼ 185 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:15:57 ID:fYowC4vI
>>176
ですね。
野菜とか漬け物はほとんど買いません。
梅の木があるから、梅の実も採れますので、夏場は梅酒と梅干し
作りますし、自家製辣韮でラッキョの塩漬けつくりますし。
味噌も自家製で、ついでに味噌漬け作ります。

大体地方だと親戚に農家がいるので、キュウリやらスイカやら市場
にだせないようなの、もらえちゃいますからね。

さすがに肉やら魚は買いに行きますが(w

>>うちは、新燃岳の噴火のおかげで、畑のPHが心配ではあるのです
>< `∀´> 「心中、お察しするニダ」
いえいえ。
うちは、島津の分家藩なので、そこまで酷くはないのです。
ただ、週末は、ボランティアで高原町に火山灰の処理に行くつもりです。

▼ 190 名前:高千穂 ◆VyZKkSDatc [sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:19:10 ID:b824eR+y
>>185
 くじら洋館のトコ?

192 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:19:47 ID:J5fe8Dt2 [2/6]
>>173
豆類、もち米も普通に自宅で作っちゃうよね

▼ 197 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:23:00 ID:fYowC4vI
>>190
そです、くじらヨウカンのトコ。
坂本商店のが一番好きですなぁ。
ちなみに、あそこのバス停「曼荼羅」というのです。

>>192
です。
もち米は、作ってませんが、親戚が作るのでお裾分けしてもらいます。
そのかわり、切り干し大根やら、いろんなものと物々交換ですな。

▼ 216 名前:高千穂 ◆VyZKkSDatc [sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:30:27 ID:b824eR+y
>>197
 戦時中くらいに西都まで櫻島の灰が降って真っ白になったことがあったそうです。
ボランティアおつです。

▼ 230 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:35:33 ID:fYowC4vI
>>216
> 戦時中くらいに西都まで櫻島の灰が降って真っ白になったことがあったそうです。
風向きの影響でしょうか、宮崎市より、西都の方が降灰ひどいですよ。
西都から通勤している同僚の車は、灰がすごいです。

逆に宮崎市の方はそうでもないのです。

>ボランティアおつです。
ありがとうございます。
口蹄疫の時も川南まで、バスタオル抱えて行きました。
他人事じゃないですからねぇ。

▼ 198 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:23:30 ID:/qNnvZ+e
>>192 他
食い物のみ、自給できても自給自足って言えるんだろうか?

▼ 211 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:29:06 ID:fYowC4vI
>>198
言えませんよ、食料だけでは「自給自足」とはね。
今の人間の生活は、電気ガス水道自動車その他諸々必要です。

ただまぁ食が供給されれば、最悪死ぬことはありませんから。

▼ 235 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:37:40 ID:J5fe8Dt2
>>198
現代人としての生活は無理だあね。


▼ 158 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:54:45 ID:VVdsCwE8
>>150
いや、高付加価値自体は難しくはないよ。
極端に不安定になるだけ___

安定供給と相反しちゃうんだよな>高付加価値

▼ 163 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:57:20 ID:XPF8X5ok
>>158
工業でも高付加価値論者はたくさんいましたが、
結局市場が狭いということで雇用を支えられないという結論になりましたね。

▼ 171 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:02:31 ID:VVdsCwE8
>>163
高いじゃなく、広い(多種)付加価値=ある種中小乱立(企業内企業)ってのも一つの方向性だったけど、
世界的に巨大企業化の流れがきちゃってアレだったし。


▼ 191 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:19:26 ID:na5EiLXD
>>158
フランス料理用の野菜に切り替えた所もありますからね

▼ 159 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:55:19 ID:XPF8X5ok
>>150
初期投資の中で一番大きいのが土地代だったりします。
日本は世界の農地に比べて30〜100倍の値段なんですが、
10〜50年農業するとして、日本の土地を買った場合、
土地だけ必要だったとしてもコメの大規模作付で資本収益率は0.1%程度ですね。
アパートでも立ててたほうがマシです。

この状況を捻じ曲げるには財産権を侵害を問われるレベルの土地規制が必要なので、
まあ解決は無理ではないかと思います。


▼ 123 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:31:29 ID:8gDKlNQo
>>101
水利組合とかいろいろから絡むから、難しい様な気がする。
まあ、田舎の高齢者狙って、その子どもあたりに運動すればどうにかなるかもしれんが。

▼ 127 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:34:26 ID:N0CzV/Mq
>>123
土地改良区にすでに現役官僚の天下りを認めたあとだから
野中が会長していたので狙い撃ちされた。

▼ 103 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:18:02 ID:UpRQpGOW
>>87
ネクストりけんだな。自分たちが旨みを吸える

▼ 119 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 23:29:39 ID:VCk+AkdX
>>103
りけんは悪の自民党にしか存在しません___

182 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:14:44 ID:XGEK6WIt
日本が国レベルで食料の安定供給でできることは、
食品加工と貯蔵できるモノの在庫化っつうことですかな。

▼ 189 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 00:18:45 ID:Q84Nrb0x
>>182
加工食品と貯蔵できるもの、かつ手ごろな価格で言えば中国産ですな。
ソレが食料と呼べる代物であるかはわかりませんが…。
つか、旬のものを食ってりゃ、食費は安上がりなんだけどね(肉を除く)。




タグ:農業

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
政策>農業・漁業_ の最新記事 経産省の農業競争力強化策「行儀悪い」 農水副大臣[02/23] 他 シー・シェパード代表、日本向けクロマグロ漁に過激な妨害を予告 「我々は密漁を監視し、見つけたら網を切ってマグロを逃がす」[02/25] 他 NZ外相、シー・シェパード船寄港黙認の方針[02/19] 他 菅政権、農業保護方針見直しへ WTOとTPPで整合性[02/19] 他 調査捕鯨 妨害活動のため中止[02/18] 他 石川の牛、口蹄疫感染なし[02/12] 他 「過酷な仕事」覚悟でシー・シェパードに参加する人たち 国全額補償で法改正検討 家畜殺処分、前農相[02/11] 他 家畜伝染病予防へ罰則措置 農水省、法改正で 他 シー・シェパードが7度目妨害行為 スクリューにロープ絡まる 被害は初[02/04] 他 日本、口蹄疫「清浄国」に復帰…国際機関が認定[02/05] 他 国有林、スギ伐採し広葉樹を自然の力で復元へ 菅首相「若者の農業離れ」を危惧 中国式の土地公有化を示唆 鳥インフル拡大に危機感=野鳥警戒、防護徹底を−政府・与党[01/27] 他 菅首相とソロス氏が会談=インドネシア森林保全で協力 他 豊橋の鳥インフル、教訓生かせず行政混乱 他 TPP参加しようがしまいが日本農業は廃れる 自給率より「稼ぐ農業」! イスラエル型農業の生産性は日本の50倍…田村耕太郎 他 鳥インフルの感染確認=1万羽殺処分、半径10キロで移動制限−宮崎[01/22] 他 鳥インフルで対策本部=民主[01/26] 他 農相訪問、隣り合わせで怒号 諫干開門派激励、反対派は抗議[01/24] 他
posted by J・P・ポポナレフ at 13:00 2011年02月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政策>農業・漁業_ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。