スポンサードリンク

チュニジア最大労組、新政権の解散要求=与党排除求めるデモ続く[01/22] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年02月10日  | 0comments  | 海外情勢>アフリカ



360 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 18:23:22 ID:h/qZk+QU
チュニジア最大労組、新政権の解散要求=与党排除求めるデモ続く
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011012200046
 【チュニス時事】チュニジアのベンアリ独裁政権の崩壊で主導的な役割を果たした同国最大の労組、
チュニジア労働総同盟(UGTT)の幹部は21日、AFP通信に対し、メバザア暫定大統領率いる新政権の
解散を求める考えを明らかにした。
 同幹部は「UGTTの幹部会合が本日開催され、政権の解散と国家救済のための新政権構築を
要求することを決めた」と語った。UGTTはデモの組織化を主導し、旧政権の閣僚が多数残留する
新政権を拒絶、閣僚3人を引き揚げた。(2011/01/22-06:16)

・・・・で、その後どうする気だ
ベン・アリ政権内部以外に実務経験積んでる人間はいないだろう?

▼ 363 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 18:31:28 ID:AHtcQqQ1
>>360
イラク戦争後のイラクと同じだよなぁ。

旧政権関係者は抑圧的かもしれんが、統治のための能力はある(実際やってきた訳だし)。
革命やっちゃった連中は統治能力なんてないだろうな多分。


515 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 00:24:06 ID:jxXekMLw
チュニジア政変がアルジェリア、イエメン、エジプトにまで波及しているそうな…

イエメンは特に嫌だな…あそこはアルカイダなどなどのテロ工作員の養成地域でもあるしアデン湾もある。
しかし見事に仏英の旧植民地だけこうなるってのも何かあるのかね?

▼ 524 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 01:07:59 ID:1+uIEJLI
>515
チュニジア ベンアリ 74歳
アルジェリア ブーデフリカ 73歳
エジプト ムバラク 82歳
イエメン サーレハ 68歳

アジアならこの年齢の実力者は珍しくもないですが、
アラブ世界で70代半ばなんて言ったら、
棺おけに片足・・・といった感じなんでしょうね。
それぞれ権力の座に着いた時期は違いますが、
世代交代期であることには間違いないかと。

イエメンのサーレハはよく知らないのですが、
上の三人に共通しているのは、
国内で独裁とまでは言い切れないにしても強権的。
宗教的には世俗的で、イスラム原理主義を弾圧。
それもあって、欧州とは「話ができる」「条件交渉ができる」ため、
経済面では比較的うまくやっていた大統領。
アルジェリアのブーデフリカなどは、
政権についた頃は露骨にフランスがバックアップしていました。

やはりEU経済の混乱の影響は否定できないでしょう。
チュニジアなどは既に混乱が始まっているようですが、
抑えられていた原理主義勢力が復活するのは避けられないかと。

アルジェリアのブーデフリカが政権を握る前、
原理主義勢力対軍、世俗主義者で内戦をやっていた時期の
1995年には、アルジェリア人イスラム原理主義者グループが
パリの地下駅で爆弾テロ事件を起こして、60人くらい死傷者が出てます。
これからしばらくは英仏でそういったリスクは出てくるでしょうし、
テロに対する警戒も強まることにはなるでしょう。

519 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 00:48:07 ID:V5WADW4d
日本もカフジの権益延長の対価としてリヤドからダーランまでの高速鉄道敷設を
無料でやらされるところだった。

821 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 21:30:35 ID:UtJ4Ybec [2/5]
南アフリカ洪水で100人死亡 隣国モザンビークも被災
http://jp.reuters.com/news/video/combo?type=worldNews&videoChannel=201&videoId=180172299

845 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 23:39:14 ID:7pByyne/ [7/12]
チュニジア政変に触発され、約30年間ムバラク大統領の強権政治が続くエジプトで
25日、インターネット上の呼びかけに応じて各地でデモが行われた。


 首都カイロでは千人以上が「ムバラクは出て行け」「革命が必要だ」と叫びながら
行進した。

 政府は数百人の警察を配置し、一部でデモ隊ともみ合いになったが、25日午後までに
混乱は生じていない。

 デモの呼びかけは交流サイト「フェースブック」などで行われた。「革命を起こす日」
などと名付けられ、サイトには8万件以上の賛同の書き込みがあった。

 ロイター通信は目撃者の証言として、デモはアレクサンドリアやスエズなどにも
広がり、参加者は合計で数千人にのぼったと報じた。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110125-OYT1T01053.htm

846 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 23:41:52 ID:7pByyne/ [8/12]
特に今は反中、中国脅威論が米で台頭してるしオバマ叩きには利用できるわで一石二鳥…

847 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 23:44:48 ID:kTTQh28p [7/7]
メタボ:「割れ陶器共! プロパガンダとは、こういう風にやるんだよHAHAHA!」

853 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 23:54:32 ID:7pByyne/ [12/12]
大統領選の結果をめぐり混乱が続くコートジボワールで24日、国連(UN)などが
正式な当選者として支持するアルサン・ワタラ(Alassane Ouattara)元首相が、
同国のココアとコーヒーの輸出を1か月間停止する命令を出した。

コートジボワールは世界一のカカオ豆の生産国。
ワタラ氏事務所の声明によると、同国政府は24日から2月23日まで
ココアとコーヒーの輸出を全面的に停止することを命じたという。

コートジボワールでは、前年11月の大統領選挙後も、ローラン・バグボ
(Laurent Gbagbo)氏が大統領辞任を拒否している。
ワタラ氏の事務所は、禁輸措置に違反した生産者や輸出企業は
「(バグボ氏の)正統性のない政権に財政支援」をしているとみなすとした。

http://www.afpbb.com/article/politics/2783225/6718924




タグ:アフリカ

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
posted by J・P・ポポナレフ at 09:00 2011年02月10日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情勢>アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。