スポンサードリンク

ドイツはユーロ圏共同債券に反対=経済相 [01/20] 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年02月07日  | 0comments  | 海外情勢>EU



8 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/19(水) 22:03:57 ID:jZbUAeR/ [1/4]
http://ftalphaville.ft.com/blog/2011/01/19/463226/even-more-spanish-banking-negativity/
Even more Spanish banking negativity  Posted by Tracy Alloway on Jan 19 12:04.
スペインの銀行について気がかりなこと FTアルファビレ

Lucky Spain.
Spanish banks’ funding via European Central Bank repo facilities dwindled late last year as the financials made use
of a new (repo) agreement with LCH.Clearnet.

From Morgan Stanley:
グラフ:諸国の銀行資本に占めるECB資金の比率
(最新の値は、ギリシャ=18%、アイルランド=15%、ポルトガル=7%、スペイン=2%)
http://av.r.ftdata.co.uk/files/2011/01/ecbfunding.jpg

Unlucky Spain.
Declining ECB funding has been replaced in part with covered bond issuance (a natural progression given new
regulatory emphasis on longer-term funding).
Unfortunately, funding-by-covered-bond is getting more expensive for them.
グラフ;主要銀行の(カバードボンド)スプレッド

9 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/19(水) 22:19:06 ID:6lD2xrGT
アイルランドやらアイスランド、ギリシャでもあの騒動だったからスペイン飛んだら(((( ;゚д゚)))

10 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/19(水) 22:27:23 ID:jZbUAeR/
http://blogs.wsj.com/marketbeat/2011/01/19/greek-debt-restructuring-chatter-on-the-rise/
JANUARY 19, 2011, 7:10 AM ET
Greek Debt Restructuring Chatter On The Rise
ギリシャ国債の債務リストラの噂が広がっている件  WSJマーケットビート・ブログ

Lots of chatter in Europe about a possible Greek debt restructuring led by Germany. All of the officials deny anything
is afoot, naturally, but that hasn’t stopped the speculating and concomitant volatility.
ギリシャ債務リストラの噂を、当局は公的に否定しているが、噂はやまない。

What’s curious is that a Greek restructuring is widely expected (as trading in the euro reflects). The timing of the act
is the only open question. Last week, the Economist wrote about Europe’s need for a Plan B, arguing that the current
rescue plans have bought precious time but ultimately will not be enough to save Greece, Ireland and, perhaps Portugal.
In the end, the Economist said, the eurocrats will have to bite the bullet and restructure the debt.
ギリシャ債務のリストラは、多く議論されていて、先週のエコノミストもそれを言っていた。議論は、その可能性ではなくて
実施のタイミングはいつか、に移っている。

▼ 11 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/19(水) 22:43:35 ID:jZbUAeR/
>>10
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/19reutersJAPAN190972/
ギリシャ財務省、債務再編検討報道を否定 (ロイター)

http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/19reutersJAPAN190970/
ドイツはギリシャ債の再編は計画していない=財務省 (ロイター)

*でも、だれも、ギリシャに借金返済能力があると思っていないわけで(ry


20 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 01:09:30 ID:INUTRL2x [2/26]
エコノミスト記事の全文翻訳 
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5286
ユーロ圏の債務危機:苦難に耐える 2011.01.20(Thu)  The Economist

○耐えられない債務負担 
○泥沼の深さ 
○予想以上に負担が膨らむ可能性
○債務再編を先延ばしするな

36 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 08:41:53 ID:INUTRL2x [13/26]
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aiJ06TQqsStA
【特別寄稿】ユーロ防衛、天王山は「スペインの戦い」−チェイニー    2011/01/20 07:42 JST
  
1月19日(ブルームバーグ):ユーロ存亡の運命を分ける戦いはスペインが戦場になる。ギリシャとアイルランド、そして
近く戦われるポルトガルでの戦闘は小競り合いにすぎない。スペインはスケールが違う。欧州連合(EU)の当局者が正
しい戦略を取れば、市場はスペインでの決戦を終えた後、インフレなど他のリスクに目を向けるようになるだろう。一方、
EUの作戦が失策に終われば、ユーロ圏債務をめぐる悲喜劇は際限ない波乱に陥り、金融リスクの大きさは全世界の
システムを飲む込むに十分な大混乱を起こすだろう。
  
金融市場はユーロに対して友好的でも敵対的でもない。しかし、市場はひとたび重大な不整合を発見すると、それが解
消されるまで圧力をかけ続けてくるものだ。ユーロの不整合とは国家を持たない通貨というその性質と、ガバナンス(統治)
の不備だ。財政統合なし、救済なし、制裁なし、という3つの「なし」がユーロを自壊させる。
  
スペインが基本的に支払い能力のある国であっても、ユーロの存続が確信できなければ民間投資家はスペイン国債を買
わないだろう。理由は単純だ。ユーロが崩壊すれば、復活する新生ペセタは価値の薄い通貨となり、スペイン政府は債権
団との条件見直しが必要になる。
  
ギリシャやアイルランド、そして近くポルトガルにも供与されるとみられる融資のような流動性の支えは、英国を含めた欧州
の銀行システムにおける連鎖的な破綻を防いできたが、各国の長期的な支払い能力について疑念を払拭(ふっしょく)する
ことはできないし、ガバナンスの問題を解決しない。
          
○「見えない財政統合」
危機を解決する方法は、ガバナンスの仕組みを変更することによってユーロ存続の可能性を投資家に確信させることだ。
恒久的な危機対応メカニズムを2013年までに整備するとした昨年10月29日の合意は、この点で重大な転機だった。域内
の政治指導者らは初めて、国家のデフォルト(債務不履行)があり得ること、秩序ある対応が必要であることを認めた。
投資家は依然として懐疑的だ。まず、2013年は遠い先だ。第2に、将来の危機解決システムの形はまだはっきりしない。
さらに重要な第3の点として、投資家はドイツなどユーロ圏の大国の政治的決意を、超国家のユーロ共同債が発行される
までは信じられない。難しいのは、そのような債券は「見えない財政統合」を始動させかねないことだ。欧州中央銀行
(ECB)の元チーフエコノミスト、オトマー・イッシング氏が最近警告したこのような動きは、ユーロに対する国民の反発を引
き起こしかねない。

37 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 08:42:35 ID:INUTRL2x [14/26]
○「恐れと畏怖」
イタリアのトレモンティ経済・財務相とルクセンブルクのユンケル首相が支持する共同債構想は、イッシング氏に言わせる
と不合格だ。高品質と低品質の債券が統合されてしまうからだ。この問題を修正する一つの方法は、共同債に参加する
各国で徴収される税金を担保とした債券を発行することだ。各国は約束した担保の額に沿った資金を得るので、財政統合
にはならない。それでも、財政をめぐる「権限委譲」の側面があるため、現時点では政治的に受け入れられにくいだろう。
政策担当者らは予想よりもはるかに迅速(じんそく)に包括的なガバナンス改革に向けて進んでいるものの、市場がスペイ
ンやイタリアなど大規模国の借り換えを行き詰らせるペースは速く、政治的交渉の時間枠では追いつかないかもしれない。
「驚きと畏怖」の戦略が不可欠なのはこのためだ。当局者は2月11日にブリュッセルで開かれるEU経済サミットより前に、
そのような作戦を練り上げる必要がある。ポルトガルとスペインに合わせて5000億ユーロ(約55兆3600億円)を融資すれば
恐らく、2012年末までの両国の資金需要を満たすことができる。ユーロのガバナンス改革を完了する期限として妥当である
と同時に、両国が苦境にある銀行に資本を再注入する予備資金としても十分だと思われる。
           
○バジョットの遺訓
これが19世紀の英思想家、ウォルター・バジョットが後世に残した大原則の真髄だ。「良質の担保を取って高金利でたっぷ
り貸し出す」のが最後の貸し手の仕事なのである。スペインでの決戦で、ECBは強い姿勢を示し、ユーロ防衛の決意を鮮
明にしなければならない。ECBがスペインの支払い能力を信じているならば、ファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)に
照らして割安な価格でスペイン国債を購入した結果としてバランスシートが劣化することを心配するはずがない。2、3年後
にスペイン債を売却したときのキャピタルゲインで、最終的には納税者に利益が出るかもしれない。
バジョット流の「驚きと畏怖」作戦は合理的かつ実践可能であり、スペイン防衛の経済的・政治的価値を考えると実行される
可能性は高い。あれこれ迷って決定を遅らせれば、収拾不可能な事態になるだろう。欧州当局者にとって、ユーロの安定
回復のために計算されたリスクを取ることは、悪いことが起こらないことをただ祈っているよりはるかに賢明な選択肢だ。
(エリック・チェイニー)(チェイニー氏は、アクサ・グループのエコノミストです。このコラムの内容は同氏自身の見解です)

78 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:29:46 ID:INUTRL2x
http://news.www.infoseek.co.jp/reuters/business/story/20reutersJAPAN191191/
ドイツはユーロ圏共同債券に反対=経済相 (ロイター)  [ 2011年1月20日18時17分 ]

[ベルリン 20日 ロイター] ドイツのブリューデレ経済技術相は20日、ドイツはユーロ圏共同債券を導入する構想に
引き続き反対している、との認識を示した。

同相は連邦議会(下院)で「ドイツはユーロボンドに反対する」と発言。「われわれは通貨ユーロの守護者でなければな
らない」と語った。

▼ 79 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 18:37:21 ID:llPnPEJT
>>78
ドイツからしたら、ギリシャやアイルランドの連帯保証人にされるようなもんだからな。
そりゃ反対するわな。

▼ 84 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 19:00:38 ID:Jl8xW6BL
>>78
>>79
画期的だなあ、これ。
引き受けさせられる側はたまったもんじゃねえが。

▼ 220 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 19:31:08 ID:ui7YKLUf
>>78,79
ドイツとしては
@ ドイツ自身はユーロ圏内に留まっている方がいい。
A 現状の(制御可能な)ユーロの安値傾向が続いている方がいい。

@はユーロを離脱するとマルク高により輸出産業が壊滅的ダメージを受ける。
ユーロに留まったままだと同じユーロ圏内へこれまでと同様に輸出を続ける
ことが出来るのでドイツ以外のユーロ圏から利益を吸い上げることが出来る。
またドイツの金融機関がユーロ圏内へ投資した金融資本及び資産の為替差損
によって致命傷を被る。これらの大きな理由があり、ドイツはユーロを抜け
られない。
Aはユーロ域外に対してドイツに輸出ドライブがかかって域外から利益を吸い
上げることが出来る。この理由からドイツはユーロを抜けたくない。

ドイツは共同債には断固反対し続ける。PIIGSのいずれか一つが破綻するか
その瀬戸際までドイツはPIIGSとチキンレースを続けるだろうね。
ドイツの考える落とし所は最終的に各国がそれぞれの財政規模で各国名義の
ユーロ債を発行できるようにすることだろう。
ユーロの不安定さを演出してユーロ安を導きつつ負債は豚共それぞれの下へ
残しつつ、当の豚共を始めとするユーロ圏内外から利益を恒常的に吸い上げる
のがドイツの目指す着地点。

まぁ上手くいくかどうかアンゲラ・メルケルの御手並み拝見というところ。

128 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 06:00:57 ID:odzS19sK [1/18]
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/21reutersJAPAN191224/
ドイツはギリシャのソブリン債再編を計画せず=首相報道官 (ロイター) [2011年1月21日3時54分]

[ベルリン 20日 ロイター] メルケル独首相の報道官は20日、ドイツ政府がギリシャのソブリン債の再編計画を検討
しているとの報道について、事実無根と否定した。ステファン・ザイベルト報道官は、ロイターに対し「独政府がギリシャ
のソブリン債再編を計画しているというのは事実ではない」と述べた。

関係筋が19日明らかにしたところによると、独財務省は債務再編の可能性に備え、対応策の準備を進めている。
----------------------------------------------------------------------------------------------
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/21reutersJAPAN191237/
ギリシャは債務返済不可能、債務再編すべき=独IFO所長 (ロイター) [2011年1月21日4時00分]

[ベルリン 20日 ロイター] ドイツIFO経済研究所のジン所長は20日、ギリシャは債務を返済できなくなるとし、同国
は債権金融機関と協議し債務再編を実施すべき、との考えを示した。同氏はロイターとのインタビューで、「ギリシャに
債務返済はできないだろう。速やかにそう判断することが、すべての関係方面にとって望ましい」と述べた。

その上で「金融機関が一部債権を放棄する形で債務再編を行うことで、ギリシャと債権機関は合意すべきだ」との見方
を示した。欧州金融安定ファシリティー(EFSF)を利用してギリシャなどの債務負担を軽減する計画が報じられているこ
とについては「個人的に正しい措置とは言えないと思う」と指摘した。

136 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 07:49:25 ID:odzS19sK [5/18]
http://sec.himawari-group.co.jp/report/rss/marketnews.html?regNo=164575
マーケットニュース 南ドイツ新聞  更新:01/20 23:01
ユーロ圏各国、ギリシャ国債保有者が自発的に20%程度の債権放棄を受け入れないかを討議している

137 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 08:09:59 ID:bDV80tLu [1/4]
ドイツの堪忍袋の緒だって、さすがにまた切れることもあるだろ

242 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 00:00:52 ID:odzS19sK [18/18]
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/21reutersJAPAN191403/
スペイン、貯蓄銀行の部分国有化を計画=関係筋 (ロイター)  [ 2011年1月21日21時51分 ]

[マドリード 21日 ロイター] 関係筋やメディアによると、スペイン政府は、負債を抱える国内貯蓄銀行の部分国有化
を計画している。関係筋がロイターに明らかにしたところでは、政府は債務に苦しむ貯蓄銀行に対し、従来型の銀行に
転換し、株式市場への上場を目指すよう求める計画。同筋によると、民間資本を取り込めなかった銀行については、政
府の銀行再編基金(FROB)が株式を取得する方針という。

貯蓄銀行が抱える不動産不良融資の多さは、財政赤字の大幅削減に取り組むスペイン政府にとって主なリスクとみら
れている。政府はアイルランドやギリシャのように欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)からの救済が必要になるとの
懸念の払しょくに努めている。貯蓄銀行の資本再編コストの予想レンジは170億─1200億ユーロで、コンセンサスは
250億─500億ユーロとなっている。

エコノミストは、貯蓄銀行が民間資本を調達できない場合でも、スペインは外部に支援を求めることなく、この規模の救
済を賄えると指摘。これにより、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)にかかる圧力が軽減される可能性があるとみている。
また、EFSFは規模拡大なしには、スペインの全額救済におそらく対応できないとのアナリストの見方もある。

エボリューション・セキュリティーズのArturodeFrias氏は「いまは誰も貯蓄銀行への投資を望まない。ただ、銀行がそれを
試すのはいいことだ。(貯蓄銀行の上場は)2─3年かかるプロセスだが、どこかで始める必要がある。それが起こり始め
ていることは望ましい」と語った。スペイン紙パイスによると、スペイン銀行(中央銀行)と政府は、同国の貯蓄銀行の改革
を加速させ、金融業務と社会事業を切り離すために法改正が必要かどうかについて意見が対立しているという。
同紙は、スペイン中銀に近い筋の話として、今月末までに政府が改革加速に向けた法の改正を発表する方針と伝えた。
スペインは、貯蓄銀行が民間資本を調達し、政府による資本注入の必要性が低下することを望んでいる。エボリューション・
セキュリティーズは、最近のリサーチノートの中で、同国の貯蓄銀行が、不動産債務の拡大による損失を補うには400億
―500億ユーロの追加資本が必要になる可能性があると指摘した。

341 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 16:25:04 ID:iB9aGWty [16/21]
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aDL.USHhHOtE
ユーロ圏諸国に依然格下げリスク、スペインは銀行問題が鍵−フィッチ
  
1月21日(ブルームバーグ):格付け会社フィッチ・レーティングスは、ユーロ圏諸国には引き続き信用格付け引き下げの
リスクがあるとの見解を示した。フィッチのロンドン在勤ソブリン格付け責任者、デービッド・ライリー氏は21日行うプレゼン
テーションの資料で、ユーロ圏分裂のリスクは依然として小さいものの、財政再建が確実になり景気回復が幅広いもの
になるまでは、域内の市場混乱が定期的に繰り返されるだろうとの見方を示した。
  
ポルトガルについては、格下げを引き起こすのは財政目標の未達成や持続的な経済均衡回復の欠如、市場からの調達
不能などだとしている。
  
ギリシャは、2011年7−12月(下期)に景気回復が始まらず、市場での調達が引き続き不可能で、あらためて融資を受け
た場合、格下げにつながるという。
  
スペインに関しては、銀行の資本増強コストが予想を上回った場合や、財政改善または景気回復が目標や予想に届かな
い場合、格下げの公算があると説明した。 更新日時: 2011/01/21 19:18 JST

480 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 19:51:22 ID:uRqaQYce
「スペインのサンタンデール銀、英部門IPOを下期に延期へ−関係者」
1月20日(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aFNYU22CaltA

この記事の、
>情報が非公開であることを理由に関係者の1人が匿名を条件に語ったところによれば、
の部分に、チラ裏かよ?と思ってしまったのはウリだけニカ?

▼ 482 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 20:16:55 ID:VPW/ri6E
>>480
外電が報じるまで判断保留で良いんじゃない?
チラ裏レベルなのは間違いないけどw

▼ 485 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 20:39:07 ID:BP3lLqCJ
>>482
まぁ名前は出せないんでしょうけれどねw
仮に事実だったとしても。
こーいうお話がある、程度にとどめておくのがよさそうですが。


809 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 19:55:04 ID:XjJLdK2+ [14/19]
http://blogs.wsj.com/marketbeat/2011/01/25/spanish-bank-shares-tumble-on-government-clean-up-plan/
Spanish Bank Shares Tumble on Government Clean-Up Plan  By WSJ Staff
政府の銀行業界の清浄化政策を受け、スパインの銀行株が下落  WSJ マーケットビート・ブログ

MADRID?Investors sold off Spanish bank shares Tuesday after the government outlined late Monday a broad plan to
accelerate the clean-up of institutions that are grappling with fallout from the country’s housing bust.
スペイン政府は月曜日に、住宅バブル後の不良債権処理の加速と銀行の清浄化のための政策を打ち出し、この影響で
火曜日の市場では銀行株が値下がりしている

The government will overhaul regulations to allow the partial nationalization of its ailing banks and enable the injection of
fresh capital into them. It will also raise the minimum core Tier 1 capital requirements of the country’s banks to 8%,
giving banks until this autumn to meet the requirement. Finance Minister Elena Salgado estimated the overall capital
shortfall will be less than ?20 billion ($27.29 billion).
政府の清浄化政策は銀行の一部国有化を許すもので、公的資金注入の道を開く。スペイン国内の銀行のタイア1資本の
比率を8%以上とし、秋までにこの数値に達するように銀行に求めている。Elena Salgado財務相は全体的な銀行の資本不
足は$27.29 billionを上回らないと見ている。

Spanish banks tumbled early in Madrid trade. At 0831 GMT, Bankinter SA was the top loser, down 5.7% at ?4.80, with
Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA down 2.5% at ?8.86 and Banco Santander SA down 2.1% at ?8.85.
火曜日の前場で銀行株が下落、Bankinter SAは5.7%安、Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SAは2.5%安、Banco Santander
SAは2.1%安をつけた。(後略)

820 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 20:59:54 ID:UtJ4Ybec [1/5]
うわぁ……イギリスGDP発表とともに原油がガタ落ち&ポン様の虐殺通貨能力いかんなく発揮w

824 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 21:33:30 ID:XjJLdK2+ [19/19]
http://www.marketwatch.com/story/british-economy-unexpectedly-shrinks-pound-slumps-2011-01-25?dist=beforebell
British economy unexpectedly shrinks
Wintry weather tied to 0.5% decline in fourth-quarter GDP
英国Q4 GDPは予想外に0.5%(q/q)下落、当局は12月の豪雪をあげて、ユキガー非難  マーケット・ウオッチ

LONDON (MarketWatch) ? British economic output shrank in the final quarter of 2010, shocking economists and raising
questions about the resilience of the economy as the government prepares to implement far-reaching austerity
measures.
Gross domestic product fell by 0.5% compared to the third quarter, the Office for National Statistics reported Tuesday in
its first estimate of activity for the last three months of the year. The agency tied the bulk of the decline to poor
December weather, including heavy snowfall over much of the country.
 ・・・
In currencies, the British pound (GBPUSD 1.5783, -0.0218, -1.3637%) retreated on the data to trade at $1.5780, a
decline of 1.2% from Monday, while the euro (EURGBP 0.8629, +0.0106, +1.2433%) rose 0.9% on sterling to fetch 86.16
pence.
Equities extended a decline, with the FTSE 100 (UK:UKX 5,923, -20.77, -0.35%) slipping 0.5% on the day to 5,915.00. (ry

856 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 00:30:06 ID:dPOCaUv2 [1/11]
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5324
スペインとユーロ危機:サパテロ首相が背負う大きな重責 2011.01.26(Wed)  
The Economist (英エコノミスト誌 2011年1月22日号)
スペイン首相はしぶしぶ改革路線に転向した。しかし、改革の規模は小さすぎ、遅きに失した可能性がある。

●改革意欲を新たにするサパテロ首相
最近の発言から判断すると、状況を理解したようだ。首相は改革に対する新たな熱意を明白にしている。「改革の実行
方法について幅広い合意が得られないことよりももっと悪いことがある。特に現時点では、改革が不十分なことだ」。
サパテロ氏は今月初めにこう述べている。

●依然険しい再生への道のり
しかし、スペイン再生への道のりは、依然として多くの危険をはらんでいる。住宅価格の下落(ピークから13.1%下がっ
た程度)が今後も続くことは必至だ。先に崩壊したバブルは、スペインの過度な建設業依存(最盛期には雇用の13%を
占めていた)を露見させただけでなく、スペイン経済の競争力低下も白日の下にさらした。
コンサルティング会社FEDEAマッキンゼーの研究によると、2009年までの10年間で、スペインの競争力はドイツに対して
33%低下している。ユーロに参加しているために、通貨切り下げによって競争力低下を是正することはできない。

サパテロ氏率いる政権は、他のユーロ参加国が一層踏み込んだ対策を取ることを望んでいる(例えばユーロ債の発行承
認など)。だが今のところ、スペイン政府は自分で自分の面倒を見なくてはならない。

●年金改革と労働市場改革
少なくとも年金改革は安泰だろう。サパテロ氏が期限を設定したことで意識が高まった。例外を除き、定年退職年齢は65
歳から67歳に引き上げられる。しかし、もう一段の労働改革が必要だ。

●見習うべきはドイツ?
サパテロ氏はまた、世論調査で保守派・国民党(PP)に15ポイントリードされ、5月の地方選で苦戦が予想されている自党
を救おうと思っている。社会労働党は改革を急ぐことによって時間を稼ぎ、2012年までに立ち直りを図れるかもしれない。

961 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 17:56:18 ID:dPOCaUv2 [8/11]
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aADYTj2ZsiC8
【クレジット市場】ギリシャ国債買い戻しだけで底を突く欧州救済基金 2011/01/26 12:25 JST
  
1月26日(ブルームバーグ):欧州金融安定ファシリティー(EFSF)がユーロ圏高債務国の国債買い戻しを支援する案に
ついて、各国財務相が検討している。ただ、債務危機の拡大を防ぐためにEFSFがこの役割を引き受けるためには、さ
らに資金が必要になるだろう。
  
最大4400億ユーロ(約49兆5000億円)の救済基金であるEFSFは、ギリシャを重点対象とする国債買い戻しプログラム
を実行するために現在認められている額を上回る最大2800億ユーロ(約31兆5000億円)の支出を行う必要が出てくる。
シルビオ・ペルッツオ氏など、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)のアナリストが試算した。
  
ペルッツオ氏は24日の電話インタビューで、「ギリシャはなお問題児だ。市場からの資金調達を再開すると予想される
2012年にデフォルト(債務不履行)リスクが著しく高まるためだ。極めて大量の国債を買い戻すプログラムが必要となり、
実行は困難だろう」と語った。
  
欧州連合(EU)の昨年11月29日時点の予測によれば、ギリシャの公的債務残高の国内総生産(GDP)比率は今年が
150%、来年は156%と、ユーロ圏諸国で過去最悪の水準に上昇する。同国の名目の公的債務額は現在、3270億ユー
ロに上る。
  
RBSの試算では、ギリシャが債務負担を30%減らそうとすれば、実勢価格に基づいて約1840億ユーロ相当の国債を買
い戻す必要に迫られる。RBSは顧客に今週送付したリポートで、「それは非常に大きな数字だ。他の諸国も買い戻しプ
ログラムに最終的に頼ることになるとすれば、なおさらそうだ」と指摘する。
  
ユーロ圏の高債務国の包括的金融支援に最も多額の資金を拠出するドイツ政府は、政治的に論議を呼ぶEFSFの拡充
を行わず、各国政府による4400億ユーロの現行の保証枠からの支出を優先すべきだという立場だ。EFSFがトリプルA
格付けを維持するには「資金バッファー」の確保が必要であり、実際の融資能力は約2500億ユーロにすぎない。
  
RBSのアナリストは「EFSFに国債買い戻し実行の能力を与えれば、EUがEFSFの創設と欧州中央銀行(ECB)による
国債購入を発表して以来の大きな動きとなるだろう。周辺諸国にも大きな影響を与えることができるだろうが、意味のある
規模で行われることが条件だ」と分析している。

965 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 18:08:06 ID:dPOCaUv2 [10/11]
http://ftalphaville.ft.com/blog/2011/01/26/469876/psst-have-you-heard-about-the-eus-secret-committee/
Psst. Have you heard about the EU’s secret committee? Posted by Tracy Alloway on Jan 26 08:31.
EUのユーロ圏諸国の救済ルールや国家負債を検討する『秘密EUコミティ』というものがあって  FTアルファビレ

A little known EU committee is busy rewriting the EU’s rules on bailouts and national debt without the glare of the
media. On the menu of talks are tax co-ordination, national debt brakes and the ins and outs of euro bailouts.
The group of technocrats and lawyers, who originate from national finance ministries, are working out all aspects of
economic reform currently on the table, most of which is being driven by a German domestic agenda, said EU sources
familiar with the matter.
匿名のEU外交官によれば・・・
“Officially this working group does not exist,” an EU diplomat intimated. “There is this ridiculous folklore that this
working group does not exist,” said another official.
To those in the know, the group is dubbed the Taskforce of the Euro Group Working Group, a subset of the Euro Group
Working Group, which comprises the heads of national treasuries, such as France’s Ramon Fernandez, and heads of
central banks.
ドイツの影響力が・・・
Interestingly, the Brussels lawyers are reportedly working on a draft policy to replicate the 2009 German debt brake
across the EU, something sources say is also being touted by the Swedish government.
If member states want to increase the size or scope of the fund, then the German government will expect them to
imitate the German brake, the ‘Schuldenbegrenzungsregelung’, which writes deficit limits into the country’s
constitution, according to an EU diplomat.





人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
海外情勢>EU の最新記事 EUは過去のリビア向け武器輸出の亡霊に悩まされる鴨[02/24] 他 次期ECB総裁有力候補のドラギ氏、イタリアの負のイメージが障害か[02/25] 他 メルケル独首相の決意試す事態に−市議会選で大敗、欧州支援難航も[02/22] 他 ECB当局者が利上げ支持を相次ぎ示唆−バイアス変更の布石か[02/21] 他 「国の恥」イタリア女性が買春疑惑の首相に辞任求め100万人デモ 他 ヨーロッパのCo2排出権取引市場の詐欺行為 他 キャメロン首相 「英国での多文化主義は失敗した」 英国、高速鉄道建設計画に中国製の車両を導入か 他 BBCが中ロ向けラジオ番組廃止 政府の経費節減で[01/27] 他 仏蘭西で高まるナショナリズムに対して、サルコジ大統領は対応の必要性に迫られる[01/18] 他 イタリア首相と買春疑惑をもたれている18歳の相手が口止め料500万ユーロ(約5億5千万)を要求か[01/18] 他 深まる欧州の苦悩、債務再編にいよいよ現実味[01/12] 他 未成年者買春疑惑で伊首相を捜査  【ユーロの過激な悲観論】The Euro Is Dead ユーロは死んだ 他 アナーキストの復活について−EU 他 ユーロ圏の国債発行、新年早々に大きな試練 他 スペインがアイルランドのような危機に陥らない為の方策について 他 スペインで “ファイル共有サイト” に関する法案が否決[12/24] 他 欧州各地で緊縮策に抗議 EU首脳会議前にギリシャなど[12/15] 他 ユーロ圏:痛みばかりで成果なし? 2010.12.16 英エコノミスト誌 他
posted by J・P・ポポナレフ at 15:00 2011年02月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情勢>EU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。