スポンサードリンク

米議員乱射、政治対立の過熱背景 保守派に批判も 他

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年01月29日  | 0comments  | 海外情勢>アメリカ



26 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 21:16:34 ID:aWLv7pkg
エコノミスト、アリゾナの下院議員撃事件についてのクルーグマンの評論について

http://www.economist.com/blogs/democracyinamerica/2011/01/spinning_tucson
American politics Democracy in America
Spinning Tucson:Krugman's toxic rhetoric  Jan 10th 2011, 20:42 by W.W. | IOWA CITY
(アリゾナの銃撃事件についての)クルーグマンの有毒性レトリック  エコノミスト、10日

*クルーグマンがNYTに書いているブログの中でアリゾナ銃撃事件を誤って評論しているとして:

Welcome to crazytown, my friends, where it does not seem crazy to disgorge toxic, entirely evidence-free rhetoric
about the mortal threat of toxic rhetoric. Does the man honestly think he's helping?
 ・・・・
Anyway, let Ross Douthat's intelligently measured column be an example to Mr Krugman of the responsible, reasonable,
non-toxic analysis he demands, but utterly failed to deliver.

▼ 28 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 21:23:28 ID:aWLv7pkg
>>26
前にも書いたことがあるのだけれど、経済的事象について書いているクルーグマンは読む価値があるのだけれど
政治的スピンを狙った彼の文章には、知的誠実さがゼロのなるという奇妙なくせがあるので、彼のそういう文章は
ジョーク(おふざけ)として扱うのが適切。

▼ 53 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/12(水) 00:08:34 ID:pGE32GwZ
>>26
コメ欄にちょっと面白い意見があった
犯人のロフナーは、政府が文法をコントロールして市民を洗脳しているから
新しい言語を作る必要があるというようなことを繰り返し述べているのだけれど、
それは犯人の好きな本の一つジョージ・オーウェルの1984の影響かもしれない

http://ja.wikipedia.org/wiki/ニュースピーク
ニュースピーク(新語法、Newspeak)はジョージ・オーウェルの小説『1984年』(1949年出版)に描かれた架空の言語。
作中の全体主義体制国家が我々の知る英語をもとにつくった新しい英語である。
その目的は、国民の語彙や思考を制限し、党のイデオロギーに反する思想を考えられないようにして、支配を盤石なものにすることである。

83 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/12(水) 11:42:12 ID:lNUL3XPj [1/3]
ペイリン氏に批判集中 米アリゾナ乱射
2011年1月12日 朝刊

 【ワシントン=岩田仲弘】米アリゾナ州トゥーソンの銃乱射事件を受け、
オバマ政権批判の筆頭格である共和党のサラ・ペイリン前アラスカ州知事(46)や
保守派の草の根運動「ティーパーティー(茶会)」に対する批判が強まっている。

 ペイリン氏は昨年の中間選挙前、銃撃を受けたガブリエル・ギフォーズ下院議員(40)を
「医療保険改革法に賛成した二十人の民主党現職」の一人として落選させる“標的”に選び、
同議員らの選挙区に銃の照準のような十文字のマークをつけた全米地図を自らのウェブサイトに
掲載した。

 米紙ニューヨーク・タイムズなどによると、ギフォーズ氏がその後、テレビの報道番組で
「銃の照準を描けば(実際に銃撃されるような)結果を招くことを認識すべきだ」
とペイリン氏を批判していたことから、リベラル層を中心にペイリン氏の責任を追及し、
謝罪を求める声が急速に広がっている。

 ペイリン氏側は「十文字は銃の照準を意味しない」と強く反論。ウェブサイトが実際に
ジャレッド・ロフナー容疑者(22)の犯行に影響を与えたかどうかは不明だが、
ペイリン氏は医療保険改革法成立後も「退くな。弾をこめ直せ」と保守派の決起を促していた
こともあり、劣勢に立たされている。

 共和党は事件を受け、下院で十二日に予定していた医療保険法の廃止法案の採決を先送りするなど
自ら“政治休戦”を訴えていただけに、ペイリン氏を巻き込んだ騒動に困惑するとともに、
「民主党リベラル層が事件を政治利用している」と批判を強めつつある。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011011202000045.html

84 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/12(水) 11:43:32 ID:lNUL3XPj [2/3]
米議員乱射、政治対立の過熱背景 保守派に批判も
2011/1/11 21:21

 【ワシントン=芦塚智子】米アリゾナ州で8日に起きた民主党下院議員を狙ったとみられる
銃乱射事件の波紋が広がっている。事件の背景には左右両派の政治対立があるとの見方が台頭。
事件を機に対話を呼び掛ける動きがある一方、保守派が暴力をあおったと批判する声もあり、
国論を分ける新たな非難合戦につながる恐れがある。

 銃を乱射したジャレッド・ロフナー容疑者(22)の動機は明らかになっていないが、
風当たりが強まっているのは保守派に人気がある共和党のペイリン前アラスカ州知事。
昨年11月の中間選挙前に、銃撃されたギフォーズ下院議員(40)ら対立する候補の選挙区に、
銃の照準マークを付けた地図をネット上で公表していたからだ。

 民主党のダービン上院議員はテレビ番組で、ペイリン氏のような保守派の過激な言動が
「不安定な人々」に影響を与える恐れがあると批判した。

 事件を受け銃規制を巡る議論が再燃する可能性もある。アリゾナ州は全米で最も銃規制が
緩やかな州の一つ。昨年には21歳以上の米国民が許可なしに、銃を隠した状態で携帯できる
州法が成立したばかりだった。

 同州の民主党議員は銃規制を強化する考えを表明。共和党議員らは事件と銃規制は関係ないと
強調している。世論や議会の分裂、事件の再発を招きかねないだけに、
オバマ大統領も事態の沈静化に躍起だ。米メディアによると、12日には自らアリゾナ州に入り、
銃撃事件の犠牲者の追悼式典に出席する予定という。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E3E2E0878DE3E3E2E3E0E2E3E39494E3E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

221 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2011/01/13(木) 02:45:42 ID:Gk3Tp0+U
アリゾナ乱射事件の犯人ジャレッド・ロフナーはEmpire Earthという戦略ゲームにハマっていたようで
所属していたクランのフォーラムへの書き込みから、彼の仕事に就けない悩みや、壊れ具合を追った記事(長い
Postings of a Troubled Mind
Accused Shooter Wrote on Gaming Site of His Job Woes, Rejection by Women
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703791904576075851892478080.html



タグ:アメリカ

人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
海外情勢>アメリカ の最新記事 米「コンシューマ・レポート」雑誌、GMのVoltに批判的、'doesn't really make a lot of sense' デトロイト・ニュー.. 米大統領、婚姻擁護法の合憲性主張せず−同性婚を容認へ[02/24] 他 米下院、連邦政府歳出から610億ドルの削減を可決[02/19] 他 連邦政府機関が閉鎖の危機、予算めぐる対立で 米国[02/23] 他 10年間で1.1兆ドルの赤字削減へ=オバマ大統領が予算教書[02/14] 他 2012年の大統領選挙にむけて、オバマ・ホワイトハウスはネットのメディア戦略を開始[02/16] 他 米、住宅金融2社の廃止検討 抜本的な改革案発表へ[02/09] 他 ギャラップ世論調査:オバマ大統領の財政赤字対処への不支持率が過去最高に[02/09] 他 1月の米非農業部門雇用者数は+3.6万人、失業率9.0%=労働省−アメリカ[02/04] 他 オバマ氏、キリスト教徒として語る ワシントンの演説で[02/04] 他 オバマ米大統領「直面する課題は、政党や政争よりも重大」 共和党に責任共有迫る−一般教書演説[11/01/26] 他 中国から高速鉄道について学ぶべき=オバマ米大統領 サーチナ 1月30日 他 “ペットのネコ”が陪審員に 飼い主が辞退の返答するも、裁判所に認められず―アメリカ 他 故ケネディ大統領の理想主義を称賛 就任50年でオバマ氏[01/21] 他 【米国】中国叩きの大嵐、対立激化の議会で対中「超党派」が実現[01/20] 他 米ゴールドマンCEO、グルーポンIPO幹事獲得で売り込み−関係者[01/15] 他 米政府、雇用と成長促進のため規制見直しへ=オバマ大統領が寄稿 他 オバマ政権のアジアチームに、大きな変化が起こりそうなのだが  By Josh Rogin 他 米連邦債務は3月末にも上限到達、金融危機上回る損害も=財務長官[01/07] 他 アリゾナの議員銃撃事件と血(に飢えた)リベラルのポリティクス By GLENN HARLAN REYNOLDS 他
posted by J・P・ポポナレフ at 23:00 2011年01月29日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情勢>アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。