スポンサードリンク

【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第28話:都条例問題再び… その1

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2011年01月16日  | 0comments  | AA長編(完結)>やる夫で学ぶ法律学



727 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:55:16 ID:qpfH77Qc [2/58]
【都条例問題再び…】

         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |           エー、新年明けましておめでとうだろ…ってもう半月過ぎたけど。
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |           今日は都条例問題について、いろんなスレや「つぶやき」見て、
       |        }            アンチネトウヨのスレ主>>1が感じたことを、
       ヽ       .}            いろいろと書いてみようと思う。
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

  
728 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:55:35 ID:qpfH77Qc [3/58]

<まずはおなじみの巨乳貧乳コンビ。

                   __ノ`ー────ri¬El      lヨ¬ヵ‐───‐─'ヽ
               f´   {{::::::::::::::::::::::::::::::{{ └'─‐v-─┴'  }}_ ____〃ヽ
                 !   l:::.... ̄フT ̄ ̄`ヾ: ̄∪´ ̄´  ̄7∪ / /" `ヽ ヽ l  l
                  !   l':..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ      〃 レ //, '/     ヽl  l
              l  l.:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ         〃 {_{ ⌒   ⌒ヽ.  l
             ゞl  ト ( ●) (●::( |ヽ          レ!小l(● ) (● 人 l:
  よろです。     爿、 _K ,,  r‐ァ リ) )            レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂∧:ヽlヌ;      よろだお。
               冫:: ̄:)、    ̄ノくハ(               ヽ、 ゝ._) /  ヾ;:ヾ`
              {:::「``r' ヘ   い ノ:::))                  ーッ イゝ ヽ、_ ヾヽ
             }::厂`L仁フ::::::::l_                    / /´ヽrーrf´ } ̄ ド
             /ーZ7ニト、_兀 ¨ヾ、___  ,∩__ '__∩  _ {_テ=、、ヒユ匸〉  l
               /     ハ/\〃::::::::::::::::Y ┌r─'^ ーr┐ Y    ヾ/.<_∧ ト、,ゝ  l
           /  ,-、',-、〈    ヽ、___ハ_Eノ    ヾヨ_ハ___/   / l     l
           _厶 ‐ヽ、__ノユ                        、───'ニ_┴-- _L____
       ,.<ヽr-‐"´::::::ノi:::::\                    rヾ´(´       `` ‐- 、/    人
       (/>':::::::::::::::::::::;及、:::::::::\_                  ( (            <^>、  、)メ
      入`ニ=ェーt-ァク^ヽ`ニ=ニ-イ                  `て`廴          ヽ>' J了
     /  ヾ、::/`'"´    \::::::/\                 /`イ_, 廴,.ヘ_,ィ、_,ィ、_,、_ノ」
   /´Y`‐t__Y´         ヾ、 ,v、l_                「ヽ_,ゝrヘニ-〜-'ー〜‐'ヾ´ ̄\,、
   /::::::`‐'::::::ア           /`ーヽノ::ア                 ム_ハ_,ゝ         \_ノ ヽ、
  /:::::::::::::::::/             `i::::::::::::::l                l    l          ヾ  ト、 人
  /::::::::::::::::/               l::::::::::::::l                l    l           ム,、」 ´  \
/:::::::::::::::::〈              ノ::::::::::::::L                _l ,、、   ヽ           \     \_
ヾ:::/ ̄`ヾ/            〈::_::::::::, ‐-k              ⊥ノ`'ヽ、 /             \ ,f'ワ=、、}
 Y     j             Y `II   }             {    ,、Y               く〃    ヽ
  `ー──'               ̄  ̄ ̄                ̄ ̄  ̄                 ヽ___}

729 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:55:53 ID:qpfH77Qc [4/58]

<ゲストは、おなじみ変態夫妻のできる夫&できない子!        _   _,
                                         ___,> Y´'ー-、
                                        _>z二_ ___`ー≧__
                                        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                      ___            /        ヽ `Y′之>
                    /     \       .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                   /   \ , , /\        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                 /    (●):::::(●) \       |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
  おいコラそこ!      |       ___´__    |        `|'''' ヽ ''''  「)'/|/   だから十分変態だってw
  何度も変態と呼ぶな!  \      |r┬-|  ,/、   グッ! ヽ、_ ▽  _,.ィT/ ニコッ
                  , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ      n___l 7Eニ::ィ1│
                  l_j_j_j と)         i    ミ__:::::::::::::::'イ/ヽ:::::`l┘
                    ̄`ヽ        | l       ̄ ̄ ̄i´ ̄ `|:::::|

730 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:56:15 ID:qpfH77Qc [5/58]

<スペシャルゲストは土井中公立大学准教授、「魔法使い」「負け犬」のやんねえ香だ!


         ,イ  __
       ,ィ /:::|/:::::::::::::ヽ―- 、_
       (:|/:::::::::::::::::::::::`ヽ::::::<__,
     , <:::/::::/:::::::/:|:::::::::::l::::::、::::<
    /:::::::::::|:::::l::::::/| ハ:::::::::::|::::l:::l:::::: `ヽ
   `フ ::::::::::|:::::l/'/‐=、|::::|:::/::/::::|:::::ヘヽ|
    (λ:::::::: |:::::|//::しl从|/|/|/|/::|:::::ノ           おい、テメェ!
      |:/ ::::|:::::|,,,ヾニ'   l:しlr‐、:||/            誰のせいで「負け犬」の「魔法使い」
      リ|:::::::|:::::|     , ,,,¨/@l:|             やってると思ってるんだよ!
     、ノ::::::::|/`ヽ.(:::::::フ ノ  /::|
     冫::::::::/ : /´ ̄>‐'´   /|:::|
    /::::::::::/ : /: : :/ノ   ヽ./ .|:::|
     i:::::::::/: : : : : //   、  `!.l;;」___
    {::::::〈 ̄\: : | |  \ \ノ  __ノ
     .{::::::::∨  ∨ヽヽ_ノ--'_,ィ<
     {::::::::::∨  ヽ__>-ヘ ̄: : |」: ヽ

731 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:56:35 ID:qpfH77Qc [6/58]

       / ̄ ̄\
      /  _ノ  \
      |  (( ⌒)(⌒)               以上のメンバーでお送りしますだろ。
      .|     (__人__) /⌒l
       |     ` ⌒´ノ |`'''|           ♪la la la la la la la la la la …
      / ⌒ヽ     }  |  |
     /  へ  \   }__/ /
   / / |      ノ   ノ
  ( _ ノ    |      \´
         |       \
         .|         \
        /           ヽ   ))
   ((  / .  ◆◇◆◇◆   ヽ
    .  /     ◇◆◇◆◇    ヽ
     /      /◆◇◆◇      ヽ
     /     / ◆◇◆ \     ヽ



       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
    ../::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl       ━━┓┃┃
    人λ::::(|::|( ○) (○ノレ´ ゚o         ┃   ━━━━━━━━
.      |:::::::|::|。゚ ,  。 リ|::| 。゚ ・ ゚       ..┃               ┃┃┃
      .|:::::::|::|、ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                         ┛
     、ノ::::::::|::|.。≧       三 ==-
     .ヽ:::, ─リ-ァ,        ≧=- 。
     /:| .y /イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     {::.| イ < ≦`Vヾ       ヾ ≧
     {:::|.. `Y 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

732 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:56:55 ID:qpfH77Qc [7/58]

                                       ,、.
                                    /´〉,、   ,l |
                          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/   ,! L.-ヾ=,'
                           二コ ,|     _,.-'´  _, - '_´    ,、
                          /__」     _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、
                          '´         ,.-'´  ,.-'"    _,,」 .`'´   〉
                                  ゙i{,.- '´| |      l、_,.. 、 「Zノ
                                  i  ゙i  |,i         ゙l_,〉
                    \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                     )                  >
      , ⌒ハ         ハ⌒ <   この変態!!!!   >
      j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i<                 (i
      I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y\           / ̄ ̄\
      I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ           ,.i     ゝ          / ノ  ヽ_ ヽ   o( ●)
      Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ         ゝ    \、ヾ 从ノし//     l (◎) (_(_   ゚
       リ::::::::(  ( >) (::(            , '     `ヾ `、 '; 〃(      ヽ ⌒゙i人_) |
   .    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )          /      ,そ  ∵;  ´て      l   ) )。 o  。
       ) ) )−―゙―゙゙ ̄\(          , '      ゙ ソ,; "´'; 、ヾ` 、     |   ン__) |
      ノ/)`          \   ,, ,. ,., ' , '        /'〃"Y゛ヾ、\      ノ      |
      /             \  `゙ィ/         |i              ゙i       /
      |        /´\    , ,. ,. /`        ,.|i               ン     /
      |       、ト ゙)  \ ゙ィ/`, ' `       ゝ             /⌒     `⌒γ

733 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:57:11 ID:qpfH77Qc [8/58]

                         ,ィ ,イ/⌒Z__
                         ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧             / ̄ ̄\
                        /:ノし:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ          /  _ノ  ヽ\    o( ●)
                      ∠::::::⌒`:f::f:::::::::::::::::`l::l:::::::丶         |  ( ○) (_(_   ゚
    そんな小汚いもの、       /::::::::::::::::|::|ノ\ヘ::/メ|::|:::::ハl       ./`ヽ 、⌒ヽ人_) |
    見せるんじゃネェ!      人λ::::::::(|::|( ●)(●:::ノレ゙     .从从/   / )}) ) ヽ。 o  。
                        |:::.:::::::|::|   _ リ,rっっ     ., r ´  /ー ′ ヾ__) |
                        ,r"⌒ヽ|::|ゝ  ._ノ i゙)' 'ィ´ ヽ, r ´  /  }         /
                       /      ゙ヾ, /  { ) 丿 ., r ´   ./    ゝ     ノ
                      ./  ィト γ<|`{::}'`ヾ / , r ´    ./   /⌒    `⌒ヽ
                      {三.}:::ヘ.  ゝ | ソ .., r ´     __/ YY{ /       r\  \
                      |  |::::::ヽ:/∨7"フ.゙      ,r´      /      /  〉  ノ

734 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:57:32 ID:qpfH77Qc [9/58]

                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ
            〃 {_{ \   ⌒ リ| l │ i|
            レ!小l(●) (●) 从 |、i|         先生も、命がなくなるか、
             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /          「変態」を理由に懲戒請求出される前に、
              ヽ、  ゝ._)   j //          ちゃんと反省すべきだお。
              __...rr‐`i - i´‐rr-、
        /`´`Y´:.:.:.//  {、   ,}  i !!:.:ヽ
       (´     }i:.:.:.| i  |'⌒Y  .ノノ|:.:j.:.:\
        `i   |/.:|o`ニ{  ,'ニニ´o !ヽ.:.ノ:.:.\
.         |   ,'.:.:.:.:.: ̄ヽ><ノ ̄ ̄:.:.:.Y.:.:.:.:/`ヽ
.         |   .{.:.::::::::::::.:.:.:.Y^Y.:.:.:::::::::.:.:.:.!:.:.:, '   /ヽ.
.         |   ヽ::::::::::::::::::ノ  !:::::::::::::::::::人´  /  /
           !    j>、::::::/  .!::::::::::::r ´   `゙/   ,′
          ヽ  /  }:.i:.\  ノ.:.:::i:.:.:.!.     /   /
.            `¨ ./:.ノ:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.〉:.:.i   /  , '



                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y         KARAのダンスのつもりだったんだが・・・・・・
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !        わ、わかっただろ・・・・・・
             |                  /
             |               /
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !
            _____;
.          /:;:;:;: ;     メ\ (⌒二\
         │:;:;:;:;:;:;:;        |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         │:;:;:;:;:;:;:;: #   メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__
      .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ \__)_.
     .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
     .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
     ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´

735 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:57:55 ID:qpfH77Qc [10/58]

              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !              KARAにはまってる、みたいな話は聞いたけど、
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {              あのダンスを先輩がやったらただの変質者でしょうに…
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ


      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |            やっぱり変態は直らない。
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/               ところでもう一人の「変態」は?
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)     変 態   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \

736 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:58:17 ID:qpfH77Qc [11/58]


     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
   /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
   レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|            それが…
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
      ヘ,、 __,  イ/
    r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
   ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 l
   `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ'l,  |

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

         ___      
       / ⌒  ⌒\     
      / (⌒)  (⌒)\   
    /   ///(__人__)///\ 2万円のおせち料理が半額だったお
     |   u.   `Y⌒y'´    |  これでお正月はばっちりだおww
      \       ゙ー ′  ,/  
     /       __|___  
    |   l..   /l グルーポン`l 
    ヽ  丶-.,/  |__ おせち _| 
    /`ー、_ノ /  ̄ ̄ ̄/ 

 ________________
 |\            ‖       /|
 |  ( ̄肉)_/ ̄V ̄ヽ_.‖_____∠  |
 |  ( ̄肉) | 手| 手 | ‖  i\チーズ|  |
 |  |`ー´  | 羽| 羽|.‖-ー、\.\ /l  |
 |  |( ̄肉) | 先| 先|‖ ハム )  \l/l  .|
 |  | `ー´  ヾ」^ヽノ‖ヽ_ノ    |__|
 |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
 | ┌/⌒⌒⌒⌒ヽ.‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |       
 |  (   (   ヾ )‖       l⌒l|  |
 |  |\  残飯   /‖     / ̄| .||  |
 |  |  ヽ    ) ノ‖  く`ヽ、゙i.肉ヽ ) | 
 |  |   ヘ   ノ |‖    .\ \ゝ  | | | 
 |  |    `ー^ー'‖     `ヽノ  ̄Y  | 


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

737 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:58:42 ID:qpfH77Qc [12/58]


        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|             で、ショックで寝込んでしまいました、とさ。
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―


         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::−::::::::::::−:::\               まああの料理じゃあねえ…
    / ( ○ ):::::( ○ ) \
   |    :::::::__´___:::::::   |
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(                  お金返ってくるらしいけど、
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )                  お金が返ってきても、寂しい正月の記憶は残るわよね…
     ) ) )、   - ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))                 定期行為の履行遅滞は履行不能と同じ。
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、                  商法上だと一発解除だし。
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

738 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:59:09 ID:qpfH77Qc [13/58]

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl            しかもあれだけ悲惨だと、債務の本旨に従った履行とは言えないしな。
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´             まあ、災難だったな…
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|               というわけで、今回はやる夫なしで進めようぜ。
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)                   ・・・・・・そうだな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

739 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 22:59:48 ID:qpfH77Qc [14/58]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)               今回の条例改正問題の動きを随所で見てると、
  |     ` ⌒´ノ               やはり、理解が乏しい部分とか多いな…というのが第一印象だろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


      ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
  /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
  〃 {_{ ─   ─ ,リ| l | i|
  レ小l ( ●) (● ) 从 |i|            今回の条例って、表現の自由を侵害するものだおね?
   V⊂⊃∩、_,、_,/777 ノノ
  / /::::(丶_//// :::::| \



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|             確かに究極的には表現の自由の問題になる。
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }              しかし果たしてその程度の理解でいいのか?って疑問があるんだ。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ          ああ、岐阜県青少年保護条例事件
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ           (平成元年9月19日)のやつね。
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )         有害図書指定はすでに発表された図書を対象とするものであり、
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /          かりに指定をうけても、成人はこれを入手する途が開かれている、
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /             って考え方よね。
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ

740 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:00:12 ID:qpfH77Qc [15/58]

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧               そうだな。このスレで言うと>>535-540くらいのところに書いてある話だ。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶            (1)主体は行政庁
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl             (2)対象は思想内容等の表現物
   人λ::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´               (3)網羅的一般的に発表前に内容を審査
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|                (4)発表の禁止
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   、ノ:::::::|::| ヘ_...い:::::|::|                そして、この4つが判例における「検閲」の定義だ。
   .ヽ::::/ リハ.|ハ:::ハlヽ.リ ̄`ヽ     グッ!    これから考えると、青少年保護条例とかの指定図書処分は・・・・・・
    /::,´Υ ハ  |::|  .Yヘ  ヽ.ヽ__,n,,,,   て
    {:::l {´ < |  .|::|  | >  }彡__ (ミ) .(
                       " ̄


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ |          やるのは東京都という「行政」だけど、
        レ!小l( ●) (●)从 |、|          「青少年に対して販売することの規制」であって、
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /          成年への販売は規制されていないから、
           ヾ.ソ、  ゝ._)   j //           そもそも「発表を禁止」していないといえるお。
            ヾヘ,、 __ , イ /
        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
        |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
       ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
        `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      そうね、岐阜県青少年保護条例事件判決や、
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′      それ以前の表現規制判決を見る限りだと、
     `|   ヽ    「)'/|/         確かにそういう判断になりそうよね。
     ヽ、_  ロ  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│          じゃあそうなったときに、表現規制が認められる判断基準は何かしら?
       'イ/ヽ::::`l┘



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ /\'ー、リノ      ,, ..,、     岐阜県条例事件判決を読む限りだと・・・・・・
    リ::::::( ( ●) ( /  .\` 、   . // /
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ/     \ヽ、,.// ../      どうも青少年の保護によって得られる利益と、
     ) ) )、    ̄/       ``77   /       表現規制されることによって失われる成年の知る権利などの、
    (,(.( ' ヘ   /         / /   /       比較考量のような気がしますが・・・・・・
    ノ/)`   ヾ /      fヽ、/ / , -,./
     ,'   ノ    /    r-、 ヽ ∨,ノ /
     l: ( ...... \   〈\.\,〉 `,  f
      ヾ. .. ::::::::  \  (ヽ ヽ `..   |
             .\ \      ノ

741 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:00:38 ID:qpfH77Qc [16/58]

       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\       そうね。青少年保護によって得られる利益と、
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l       それが行われることによって失われる成年の権利を、
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨       比較考量しているんだと思う。
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|         ただ、この比較考量なんだけど、
  | l ハ 从         /:::∧リ         伊藤補足意見とかを見てもわかるように、
  V\:∨介ト 、 _ −_ イ个V/           青少年保護のほうを過大に見てる傾向があるのよね。
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
       /`Y´‖¨::¨‖ Y´}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岐阜県青少年保護条例事件(平成元年9月19日)伊藤正己裁判官補足意見

「たしかに青少年が有害図書に接することから、非行を生ずる明白かつ現在の危険があるといえないことはもとより、
科学的にその関係が論証されているとはいえないかもしれない。しかし、青少年保護のための有害図書の規制が
合憲であるためには、青少年非行などの害悪を生ずる相当の蓋然性のあることをもって足りると解してよいと
思われる。」

「本件条例による有害図書の規制は、表現の自由、知る自由を制限するものであるが、これが基本的に是認される
のは青少年の保護のための規制であるという特殊性に基づくといえる。もし成人を含めて知る自由を本件条例の
ような態様方法によって制限するとすれば、憲法上の厳格な判断基準が適用される結果違憲とされることを免れないと
思われる。そして、たとえ青少年の知る自由を制限することを目的とするものであっても、その規制の実質的な効果が
成人の知る自由を全く封殺するような場合には、同じような判断を受けざるをえないであろう。」
「しかしながら、青少年の知る自由を制限する規制がかりに成人の知る自由を制約することがあっても、青少年の
保護の目的からみて必要とされる規制に伴って当然に附随的に生ずる効果であって、成人にはこの規制を受ける
図書等を入手する方法が認められている場合には、その限度での成人の知る自由の制約もやむをえないものと
考えられる。」

「本件条例による規制が憲法21条2項前段にいう「検閲」に当たるとすれば、その憲法上の禁止は絶対的なもので
あるから、当然に違憲ということになるが、それが「検閲」に当たらないことは、法廷意見の説示するとおりである。
・・・・・・・・本件条例の規制は、・・・・・・すでに発表された図書を対象とするものであり、かりに指定をうけても、
青少年はともかく、成人はこれを入手する途が開かれているのであるから、右のように定義された「検閲」に当たると
いうことはできない。」

「もっとも憲法21条2項前段の「検閲」の絶対的禁止の趣旨は、同条1項の表現の自由の保障の解釈に及ぼされる
べきものであり、たとえ発表された後であっても、受け手に入手されるに先立ってその途を封ずる効果をもつ規制は、
事前の抑制としてとらえられ、絶対的に禁止されるものではないとしても、その規制は厳格かつ明確な要件のもとに
おいてのみ許されるものといわなければならない。本件条例による規制は・・・・・・、指定された後は、受け手の
入手する途をかなり制限するものであり、事前抑制的な性格をもっている。しかし、それが受け手の知る自由を
全面的に閉ざすものではなく、指定をうけた有害図書であっても販売の方法は残されていること、のちにみるように
指定の判断基準が明確にされていること、規制の目的が青少年の保護にあることを考慮にいれるならば、
その事前抑制的性格にもかかわらず、なお合憲のための要件をみたしているものと解される。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

742 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:01:00 ID:qpfH77Qc [17/58]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岐阜県青少年保護条例事件(平成元年9月19日)伊藤正己裁判官補足意見のまとめ

(1)有害図書から非行を生ずる危険の有無は科学的に論証されているとはいえないかもしれないが、
   青少年保護のための有害図書の規制が合憲であるためには、
   青少年非行などの害悪を生ずる相当の蓋然性のあることをもって足りる。

(2)青少年の知る自由を制限する規制がかりに成人の知る自由を制約することがあっても、
   青少年の保護の目的からみて必要とされる規制に伴って当然に附随的に生ずる効果であって、
   成人には入手する方法が認められている場合には、その限度での成人の知る自由の制約もやむをえない。

(3)本件条例の規制は、すでに発表された図書を対象とするものであり、
   かりに指定をうけても成人はこれを入手できるので「検閲」に当たらない。

(4)たとえ発表された後であっても、受け手に入手に先立って封ずる効果をもつ規制は、事前の抑制
      ↓
   厳格かつ明確な要件のもとにおいてのみ許される。
      ↓
  本件条例による規制は、受け手の入手をかなり制限するものであり、事前抑制的な性格をもっている。
   しかし、それが受け手の知る自由を全面的に閉ざすものではなく、販売の方法は残されていること、
   指定の判断基準が明確にされていること、規制の目的が青少年の保護にあることを考慮にいれるならば、
  その事前抑制的性格にもかかわらず、なお合憲のための要件をみたしている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /7
                 //
             //        
       __    //         
.    /ノ ヽ\ .//          岐阜県条例事件の伊藤補足意見をまとめてみただろ。
.   / (●)(●〉/          
  l    (__人_,//l           表現規制の合憲基準を
.  |    `⌒// ノ           「青少年非行などの害悪を生ずる相当の蓋然性」
   l       // ./            でOKとしたり、
.   ヽ r-‐''7/)/            
    / と'_{'´ヽ             (4)の事前抑制の判断の部分で、原則厳格性を持ち出しながら、
    /  _.、__〉 ト,            「青少年保護」を考慮して合憲要件を満たすとか、
    {  、__}  |.i            結構青少年保護に偏っているといえるだろ。
    ヽ _,.フ  .|.|

743 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:01:29 ID:qpfH77Qc [18/58]

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ             ちなみに、こういう青少年保護を目的として、人権制約をするような、
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶           そんな論のことを、
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl            「パターナリズム」とか「パターナリスティックな制約論」
   人λ::::(| |( ●) .(●::ノレ´              っていうんだ。
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|               強い立場にある者が、弱い立場にある者の利益になるようにと、
   、ノ:::::::|::| ヘ_...い:::::|::|    m   mm     本人の意思に反して行動に介入・干渉することをいうんだな。
   .ヽ::::/ リハ.|ハ:::ハlヽ.リ⌒⌒川──|.n .}
    /::,´Υ ハ  |::|  .Yヘ  ヽ.川───-´
    {:::l {´ < |  .|::|  | >  }""



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ         この場合は、未成年者=弱者として、
    リ::::::( ( ー) (ー::(             その権利を守りましょうとばかり、
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )            その行動に介入してるわけですね。
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))            なんか「余計なお世話」って感じがしますが…
    ノ/)`   ヾ ソ ̄((
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、      子供をダシにすると、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄       その「余計なお世話」論が通りやすいってことだよな。
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ       ちなみに伊藤正己先生は、
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|       このスレだと名前知ってる人も多いと思うが、
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ        東大の憲法学の先生だった人だ。
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|         判例だと「パブリック・フォーラム論」とか有名だな。
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|          元来表現の自由に対す規制では厳格に考える方だ。
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|          その先生がこれを出してるわけだからな…
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂         余談だが昨年の12月30日にお亡くなりになられた。
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,        ご冥福をお祈りします。
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ

744 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:02:07 ID:qpfH77Qc [19/58]

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,            その「東大の憲法学の権威」が、
     |: : : :                 :|            なぜかこの判決では、規制強化論だからな。
     | : :u : : : : : .,           :|            それだけ未成年に対するパターナリズムってのが強いってことだろ。
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|            そして、仮にこの改正問題を憲法問題で解決するとなると、
     |: : : ´"''",        "''"´ :l            このパターナリズムをどうにかしないといけない、
      ',: : . . (    j    )   ./            という問題につながるわけだ。
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



       ____
..     /      \
    /  ─    ─\          この点、とあるスレで、統計的に、
  /    (●)  (●) \         (1)日本は諸外国に比べて性犯罪が少ない
  |        '      |        (2)児ポ規制が始まった頃から性犯罪が増えている
  \      ⌒   /         というデータから、
.  /⌒ヽ         ィヽ          むしろエロ表現規制がないほうが犯罪が発生しない、
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |          という理論を出している人がいますね。
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶          ただ、その理屈もこの判例の前では無意味だろ。
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´             何しろ科学的立証は不要で、「相当の蓋然性」でいいわけだ。
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|              となると、それを原因とする犯罪者がいれば、
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|              「相当の蓋然性あり」という判断が出来てしまう。
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人            こういうのを完全にゼロにするのはまず無理だろ。
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´

745 名前: ◆jdzUxNcg/.[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 23:02:39 ID:qpfH77Qc [20/58]

       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
    ../::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
    人λ::::(|::|( ●) (●ノレ           大体数字のデータが、信用できるようで信用できないのは、
.      |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ|::|           いろんな社会学者の先生とかが言ってるだろ。
 r、     r、:::|::|、   ̄ノく|::|           パオロ・マッツァリーノとか。
 ヽヾ 三 |:l1:|::| ヘ_ い:::|::|
  \>ヽ/ |` }リハ|ハ::ハlヽ,.リ 、          現実問題本当に減ってるのか、諸外国より少ないのか、
   ヘ lノ.:`'ソ ./ | |::|  Yヘ `ヽ         正しいかどうかなんてわからないぜ。
    /´.::::/ <  .| .|::|.  .| > .}
    \. ィλ ヽ |  |::|  |  ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \               そうだろ。
 |    ( ●)(●)              そういう点を考えると、「青少年に有害じゃないから」規制不要って論は、
. | u.   (__人__)              かなり苦しいのが現状だろ。
  |     ` ⌒´ノ              岐阜県条例事件判例の文言と、あとそれを立証するのが難しいからな。
.  |         }
.  ヽ        }               しかし、そこに固執している人が多いのもまた事実なんだ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<       1つの可能性として、
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |       オタクさんたちは、二次元については、
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′      無制約の表現を望んでいるのではないかと。
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│           どうも、そもそも「自分がやっていること」が
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘           社会的に「有害」とみなされることに対する怒りを感じる。


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl          しかし、そもそも表現の自由だって、内在的制約には服するだろ。
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´           表現の自由は絶対的な自由じゃねぇんだから。
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
   .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|             そしてその対立概念に「青少年の権利保護」を持ち出されて、
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ             あんな判例出されちゃってるんだから、
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\            その点はもう争いようがねぇと思うんだけどな。
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i




人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
AA長編(完結)>やる夫で学ぶ法律学 の最新記事 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 まとめ 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 最終話:弁護士の資質 政治家の資質 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第31話:一連の小向事件をこのスレ的に見てみる 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第30話:「無罪が確定したので正直に言います。私が車を運転して死亡させましたww」の事件について 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第29話:代理権のお話 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第28話:都条例問題再び… その2 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第28話:都条例問題再び… その3 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第27話:東京都の青少年健全育成条例について 前編 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第27話:東京都の青少年健全育成条例について 後編 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第26話:クイズ・政治資金と株主代表訴訟 解答編 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第26話:クイズ・政治資金と株主代表訴訟 ヒント 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第26話:クイズ・政治資金と株主代表訴訟 問題編 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 補足・選挙制度について 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第25話:クイズ・どっちを使う? 解答編(問題2) 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第25話:クイズ・どっちを使う? 解答編(問題1) 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第25話:クイズ・どっちを使う? ヒント 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第25話:クイズ・どっちを使う? 問題編 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 補足小ネタ1:逮捕と起訴便宜主義 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第24話:クイズ・尖閣のビデオ 解答編(前編) 【AA長編】やる夫で学ぶ法律学 第24話:クイズ・尖閣のビデオ 解答編(後編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。