スポンサードリンク

【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第7話:戦場での状況判断

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2010年12月14日  | 0comments  | AA長編>【石器時代から】やる夫と学ぶ戦いの歴史【現代戦まで】



28 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:45:59 ID:c99a2v2I [20/36]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                用語説明
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

29 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:46:27 ID:c99a2v2I [21/36]


         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l   今回は「作戦」の意味と使い方について学んだ
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ    「作戦」とは主に仕事単位の全体的な調整である
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´



         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',    「作戦」:「一定の目標下」「一定の地域」「期間ごと」
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l              『目標達成のために実際行う行動』→「作戦術」
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!                  ↓
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ              「不確定要素」→『戦場の霧』→疑いだしたらキリが無い
       ヘ!:|         ノ!/′                   ↓
        ヾ!>ー- ´`-- <イリ                 「柔軟に対応」
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ       仕事で例えるなら「作戦」級は「依頼単位」の対応計画
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′        と表すのが適当だろうか
        く;;;;;;;;;;;;i;!;;;;;;;;i;!;;;;;ゝ       下図を参照して欲しい
           i、__,,/  !、__,,!
          `ー'′  `ー'′


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦略←←←←←←←←←←←村人への説明
作戦作戦←←←←←←←←←実際行う全体の行動計画
戦術戦術戦術←←←←←←←パターンの組み合わせ
技術技術技術技術←←←←←行動を学び一定のパターンとして把握
行動行動行動行動行動←←←狩りの教訓で修正された行動
結果結果結果結果結果結果←狩りの経験
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
30 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:46:53 ID:c99a2v2I [22/36]



                 _,..-‐::─:.─::─-:.、_
               ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ー-.、__
               /: : : ;: : : : : ; : : : : : : i:. : : : : : : : : :`ヽ、
              /: : : : :/: : : : :/: : : : : : : |: : : :.、: : : : ::ヘ ̄`
           /: : : : : j: : : : :/: : : : : : : : |、: : : :i: : :.、:: :∧      ピラミッドの上へ行くほど組織重視に
           j: : : : : : |: : :-‐|‐-::/:i : : : :|-‐‐-:l: : : :l: : : :ハ     下へ行くほど戦術、技術、個人重視に変化する
            |: : : : : : l:: : : :/|:: :/|::|: : : :/ ∨:.:/: : : :j:: : : : :|
              |: :; : : : : :V: :/__|::/ j;ノ: : :/ ___j::/∨:: :/:.: : : : :|    また、上へ行くほど行動が一定でパターン化し安定したものになり
          j;/|: : : ::|:: :∨テ弐オ´j:.;/ 〒弐テj:/::.: :/\::|    下へ行くほどに臨機応変に対応せねばならず、不安定さが増す
            |: ::("|: : :| {:k:ィ:;j ´     |:kィ:;j,'ハ::: : :/   `
               |: : ::`|: : :| `ー-"     、 `ー'" {:::|:;/  j^l
              ∨: :.:∨ :|              j:::l"  r' _ヘ、
             ヽ、::::∧:|ヽ、 ___/⌒)___,.ィ::::/   {__ヽ_,,〉
              ∨ ヽ::_,::-‐'´{' ̄ヽ〉ー-V∨   /::: ̄::}
                 r'ヽ、   |'ニニ}  / /::ヽ、,,ノ:::::::::::/
                  /:::\\   |゛ ̄| / /:::::::::::::::::::::::;/
                   {:::::::::::\\ |   | / /:::::/:::::::::::::/



: : : : : : : : : : : :|: : ::|: : : :;|:.:. : : : : :/:: : : : : : : : : :ハ
: : : : : : : : : : :.:|ヽ: :|: : ::/|:: : : : : :/ヽ/: : :.: : : : : :|
: : : : : : : : : : : |:.: :\;:/ |: :: : : :/∠∨:.: : :|: : : ト、:|
: : : : : : : : : : ::|: :/'|::/\,|: :|: : /ィチヤ∧::.: :|: : : | `  「戦略」は目標であり
: : :: ::|: : : : : : |:/zテ弐チ |:/|: :/'|f::j:} ハ::',:: :|:: : :j    「作戦」は組織と個人の間に立つもので
: : :i::_|:: : : : : :|' {f´:::j:|  j:;/ V:;リ ハ:.: : :|: : :/    「戦闘」は手法と技術を重視する傾向にある
: : :{´ |: : : : : :| 、弋z::リ  ´   、 " {:: : : :l::/
: : :ヽ、|: : : : : |    ̄           }:: : :/´      これは
: : : : :.:|: : : : ::|            ,.イ: : :/
\:.:|、:.∨: : : :|‐r- __ヘ_ ,.-‐<::::::|:: :/        「青服組」(ブルーワーカー)=「戦闘」:私が死んでも代わりが居るもの:現場側
  {`  ヽ、:.: :| \ゝ-‐'ノ    \:|::/         「制服組」           =「作戦」:中間管理職の悲哀        :板挟み
                              「背広組」           =「戦略」:管理職、行動が遅い役所体質 :組織側

                                          とも言い換えることも出来
                                          三者の立ち位置の違いを表している

31 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:47:26 ID:c99a2v2I [23/36]


           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「     これは今までの要点を集めた図解(下図)からもはっきりしている
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′     同じものを目指しながら「重点」が違うため
         ` ‐lイ::::::::::ヽ         三者の衝突は必然であるといえる
              /⌒ヽ、::::ヽ
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::|
            ヽ__;:---─ヘ
           ヽ::::::::;、::::l´
               |:::::| |::::|
               |:::::| |::::|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「戦略」=「目標」→「目標を共有」→「数量化できないもので大きな広がりと奥行きをもつもの」
        ↓                                      =「スローガン」「マニフェスト」
      「目標」≦「手段」:「目標」は「手段」の過程であり、目的でもある

「戦略」→「方針」と「共有」であり「好きにやらせる」ことである
               ↓
          『組織全体の情報「共有」と「理解」』→「組織の行動」

「作戦」:「一定の目標下」「一定の地域」「期間ごと」
          『目標達成のために実際行う行動』→「作戦術」
              ↓
          「不確定要素」→『戦場の霧』→疑いだしたらキリが無い
              ↓
          「柔軟に対応」

「戦闘」:省略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

32 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:47:44 ID:c99a2v2I [24/36]



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

2010年12月、日本の政治に当てはめると

「国民の生活が一番」(笑)      =「戦闘」:私が死んでも代わりが居るもの:現場側
「官僚主導」(笑)            =「作戦」:中間管理職の悲哀        :板挟み
「政権交代で景気が良くなる」(笑) =「戦略」:管理職、行動が遅い役所体質 :組織側



            ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |    ってことかおwwww
    <_ノ_ \   `ー'´    /    おめーら政権維持と人気取りにしか興味ねえじゃねえかwwww
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/

45 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:57:22 ID:c99a2v2I [36/36]


           ,, -──- 、._
        .-"´         \.      子供手当てのための扶養控除排除www
       :/    _ノ    ヽ、_ ヽ.:     強制権のない事業仕分けwww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:    不可能なCO2削減目標wwww
      :|       (__人__)    |:    内閣支持率3割以下www
      :l        )  (      l:    ガソリン値下げ隊ww
      :` 、       `ー'     /:    交通道路無料化www
       :, -‐ (_).        /      埋蔵金は俺らの財布でしたwww
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´       普天間基地www
          :ヽ   :i |:         どれも公約だけで実現してねえwww
             :/  :⊂ノ|:         選挙前の人気取り乙wwwww


33 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:47:59 ID:c99a2v2I [25/36]



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||_________
 |:::::::::::::::||::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) .||
 |:::::::::::::::||::::/        ヽヽ ガチャッ
 |:::::::::::::::||:::ヽ ........    ..... |:|.||
 |:::::::::::::::||:/     )  (.  .||.||
 |:::::::::::::::||;;|.  -=・=‐  .‐・=-.| ||
 |:::::::::::::::||   'ー-‐'  ヽ. ー' .|| 
 |:::::::::::::::||     /(_,、_,)ヽ  || 
 |:::::::::::::::||   /  ___   .||
 |:::::::::::::::||     ノエェェエ>  ||
 |:::::::::::::::||ヽ     ー--‐  /||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \    えっ!?
  /  <○>  <○>  \
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /
  /              \

34 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:48:16 ID:c99a2v2I [26/36]



  /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  |::::::::::/        ヽヽ
 .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|
  |::::::::/     )  (.  .||
 i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐=・-.|
 |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' | ちくしょう・・・
 ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
  |.    / ___    .|
   ヽ    ノエェェエ>   |
    ヽ    ー--‐   /|:\_
    / \  ___/ /:::::::::::::
  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   ,....--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  /::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ|::::::::::::/        ヽヽ
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//::::::::::::::ヽ ........    ..... |:|
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /::::::::::::::::/     )  (.  .||  
   n     「 |      /.:::::::::::::::;;|  -=・=‐  .‐=・-.|
   ll     || .,ヘ   /.::::::::,-、 /  'ー-‐'   ヽ. ー'|
   ll     ヽ二ノ__  {.:::::::/ ハ `l      /(_,、_,)ヽ |
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ        r' ,..二''ァ,
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ       /''"´ 〈//
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;:   !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ; .|     |!
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ;  | ,. -、,...、|:l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ;  i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \   "'''''''" ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-ー 'ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |


         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

35 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:48:37 ID:c99a2v2I [27/36]



                ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
              /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
              |::::::::::/        ヽヽ
             .|::::::::::ヽノ(.....    ..... |:| ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
              |::::::::/⌒    )  (.  .||"~。r *o:*::f:::r:::..l. |
      __,-,,-、  ___i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐=・-.|::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   _ __/| | l |ヾ-"~ |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |-v--'''''''"V"~~ ┴
 l⌒l二|-l ..uUU""l---ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
  "~   ヽ  l ̄”/:  |.    / ___    .|  
      |  /     ヽ    ノエェェエ>   |          私をあまり怒らせないほうがいい
      /  |        ヽ    ー--‐   /|:\_
     /   |       / \  ___/ /:::::::::::::
     /   |      /::::::::|\   /  /:::::::::::::::::



                   _____
                 /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
                /:::::::::::::::::::::::::∪    \
              /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \
             /::::::(     l:::::::::::::l     )  \   だ、だお?
           /::::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \
           |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
           |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′      |
            \:::::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|        /
             \::::::::::::::::::::: !lllllllllll     U  /
             /::::::::::::::::::::::::::lllllllllll      \
            /:::::::::::::::::::::::::::::└ u U┘        ヽ
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |

36 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:48:53 ID:c99a2v2I [28/36]



    ┌┐  口口                _
    ││                  < \         ┌┐
    │└──┐  ┌──────┐ \_>        | |
    │┌──┘  └──────┘      / >  .| |
    ││          ,-'" ̄ ̄ ̄``ヽ__/ /  ..└┘
    └┘         ,イ二二二二二二|__/     口
             ,.-'"ニニニニニニニニニヽ、
             >、ノ‐=・=-   ‐=・=- ヽ>'
     r‐‐、      l ソ 'ー-‐'. △ 'ー-‐'. ヾ }
     {  ヽr‐─、 // ,、___,人人___,、 iヘ     友愛部屋逝き決定!
      ヽ,--{  ヽ }Ll ├┼┼─┼─┼‐┼┤ .l_,i
      f‐─-ゝ-''ンil:ヘ ゝ、!__!.___!___|__!ノ /--、
      {──‐<゙ //> \  ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ,イ <ヽ、`ヽ、
        ゝ、─'' /イ\  ',>----------< / / ゙ヽ   ヽ
        ≒=≠彳  \ ' ,  /  ヘ   /./    i:   ヽ
         ヽ、__,,. ' ,. \.' ,/    ヘ/ イ    , ' l    ヽ
          l     ' ,  `ヽ==-'"      , '  l  _,.='"
          l       ' ,         , '    ヘ彳¨ヽ



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /(  )}liil{(  ) \
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l じょわ〜〜〜
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
        ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
       /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)
       ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'
           ̄      ̄

37 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:49:10 ID:c99a2v2I [29/36]



        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
              ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::

38 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:49:26 ID:c99a2v2I [30/36]



          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,     政権をとらなければ。政治は出来ない
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/     政治のためには、人気取りが必要
       r=<    V三|:::::::::| |/:/      人気取りには、景気の良いことを言わなければならない
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ



           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W        景気の良い出任せは、必ずしも現実とは一致しない
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__     現実との不一致は、国民が夢を求めるから
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤    夢は欲望、そして要求
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \

39 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:49:48 ID:c99a2v2I [31/36]



                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/      でも、夢がなければ生きられない
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!



          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /        段階を経る結果
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./         少しずつ「重点」がずれて違った目標になってしまう
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/          これが「戦略」「作戦」「戦術」「戦闘」の対立と衝突
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>

40 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:50:11 ID:c99a2v2I [32/36]



         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄´
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |    関わる人数や要素の多さから
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|     あなたが新しく選ばれた大統領や総書記でない限り
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ     「戦略」は容易に変えられるものではないのは
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′      ピラミッドの構造からも明らか
         / ´ |l j .:.\   ‘ニ’  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_      戦略はよほどの事がないと変更は難しい
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、
      l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄         lト}
     rヘ          |  _ |           l| {
     ノ、__i!        fヽ ! | ハ           |ハ
      { __,、!        _| {| ! |     __     |  !
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\
      レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{
  /´:.:.:.:.:.:_`ヽ }/ >`-/7く_> 、     ` ー‐- 、 ! ヽ:}
 ⌒ヽ- ´{  `ヽ:\{:.:,.孑{zトミ:.:`ヽミヽ、         ├‐ ´
       \   ノ7ァニj彳_/:{`ヽ〉_/`j┬ \       j
         ̄ /:リ: : : : /:.:.| ̄  ̄` Lト、  ト、      /
        /:/ : : : / : :j : : : : : : : | : :  ̄:} ` ー‐'



               /.:.:.         \
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    そこで重要なのが「作戦」の存在
                    `ヘ:ゝ    .'    小/      「戦略」はあくまで総合的な目標であり、
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      事実上、直接変更を加えられる最も大きな単位が「作戦」
             /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
              /  | l:l   l     l   l::l l     そのため此処数十年では、戦術と戦略から新たに分化し
               l  ヽハ    l    l  //  |     「作戦術」と呼ばれるものが、手法の一つとして注目される傾向にある
            ハ  ヾヽ  l   l  // l l
               | ヘ  l ヾ\ ヽm/ ,/ V :|
             ノ  \|  `ト,\V/|   │ 、|
            {/ ̄>‐ァ、  j__≧i≦ !,  | ヽ
           j  /{ `ヘ三三三三三)< \ } ぱたん
           {   >ー‐'"ト-- (^ー'⌒ 〉 __ノ
           `ー‐イ      | { { {T'┬='ーく |
                | |    ∨  〉〉〈( j    }|
                K_/x'⌒{\'-' ‐}>└r‐xヘ}|

41 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:50:40 ID:c99a2v2I [33/36]



               .. - ─……‐-. .、
          ,. '"´ . : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              ,.'´. : : : : : : ,.: : : : : : : : : : : :ヽ
         /. :./: : :/:/: : /:l: : : |: :l:l: : : : : :.!
        , イ: :〃l: : :/:/: : /: :|: : : |: :|:|: :|: :i: : ::`ヽ
         |: 〃 l: :/:/_L/1 : |: : /|: :|:|: :|: :|: : :.:.:.::.';
         |/ Wl:/l/ {  |: /|: /. |: :|:|: :|: :|: : l: :.l:!
         { ∧Yィ行ミヽ|/ .|/ ̄「/メ、/: /: : l: :.l:!
           ,′: :l 辷ソ    ニ二_l/l: /: : ./: :.l: l
           l: l: : l   ,    〒テテミV/: : /: :./l: {
           l/l: : ト、       辷ソノ: : :,.イ: : /l人{
            l: : l/ ヽ `     〃: ∠ノl/
              \|   >r‐r‐ < ィ´l/l/
                   l:/ ,. -─┴┐
              ∠二二ヽ    !      今回
            ,. イ. : : : : :.ヽ. ヽ    ヽ      『戦場の霧』は「作戦」と密接に関わり
         ,. ィ77.イ. : : : : : : :.', !     `、     切り離せないものであるため合わせて説明した
       ∠∠//.:.:l. : : : : : :.:.:.:l |      ハ
        |:l i.ll:/.:.:.::j. : : : : : :.:.:.:.l |     j:{
        |:| i/.:.:.:.:.:{. : : : : : :.:.:.:.:l L_ _ __{」
        |:| l.:.:.:.:.:.:j. : : : : : :.:.:.:.::L_ _ __」」
       レ'1. : :.:.:.l. : : : : : :.:.:.l/. : : : : : :/Y´
      く: : l. : :.:.:.:l: : : : : : :.:.:l. : : : : : :./:!
       Vy.:.: : :.:l. : : : : : :.:.:l: : : : : : /:.:.::l
      , イソ:.: : : :.l. : : : : : :.:.:l: : : : : /:.:.:.:.:′
     /: /j.:. : : :.:.l. : : : : :.:.:.:.l. : : : : ヽ.:.:./
    /: : :/ /.: : : : :.l. : : : :.:.:.:.::l: : : : : : : V
    〈: :_/ /. : : : : : l. : : : :.:.:.:.:.l: : : : : : : : :ヽ

42 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:51:01 ID:c99a2v2I [34/36]



               / : : : : : : : :.:≦: : : : : :`ヽ.
          /: : : : : :,:イ: : : : : : : 、: : : : : :\
         .:′: : : : /: : : : : : ヾ:、: :\: : : : : :‘,
        /´ : : : : .:′ : : 〃: : : : :丶: :.‘,: : : : : :.
          /: :/: : .:/: : : : .:/.:/: : : : ヽ : : ヽハ : : : : 八
.         /ィ / : : /: : : : : : 〃: : : : : : :\: :.ヾ}: : : : : :トミ
       {ハ { : : .′: : : : :.i {: : : : : : i: : .:、 : : ヾ: : i: : 厂``
       / i,小: :{: : : : : :l: :|イ: :. :. :i: :|: : : :',: : : :',: :| ;イ.:ハ
.         l:∧: .:.: :l: :i: :イ∧ハ: : : :l: :ト、 トミx: : : .:. :Y イ
        八ハ: :爪{:┼‐i{ 大ハ: :从t―┼:.大: :リ } /}ノ
        ヾ! トミハ :{k=≡ミ{ \{rtィ≡=z:i: :/}ィW′     「戦場と虫」「病気」の関係は余談
            ハヾ: ヾ:i ゞニ'’     ゞニ'’"}/ 〃/       現代でも死体の処理や糞尿の扱いに関して、悩むのは変わらない
          ヾハ:圦 .:::::::.   ;   .::::::.. ィ7 /}/        http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2745912/6041157
             入{ヘ.     _ _     ,〃.:/、′        ニューヨークでのナンキンムシ大発生は記憶に新しい
         ,.ィ´  ヾ {`ャ 、   ィ}///  `}:7 、
        r 1:{        !   `¨´  i: "     !::} ト、    「共通な縮尺や基準」と「軍事用語」の関係は
        ,イ. l::i        ト 、..-ミ . 斗      ::リ .ノ: }    後々機会があれば詳しく説明する事になると思う
      〈:ハヾ::、       Y´___,r‐ミム    /:/ /: : i
       }: : :ヽヾ::、     ├―‐ァヘ ヽ{    /:/ィ/: イ
       j/: : : :\\:、__.l__r'     _Y_/ィ彡: :./リ
      /: : : : √ `ヾ、       ` ̄ ¨´  ̄ `ヾ: : ノ:.:./
      {: : : r/  7廴{                  \: :/:〉
      〃:ィi〈 ー:/                 \ノ
     r彡": :}: ヽノ      投下終了          \
.     〉: /: : ヾ/´                         〉
     ヾ:{: : : :<____            _ ..-‐… 7 ̄
       Y: : : : :三三 ̄¨ニ=…--=ニ¨ ̄三三三ニ/

43 名前: ◆XJPA/Uk1qM[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:51:36 ID:c99a2v2I [35/36]
「作戦術」の概要を上手く説明できたか心配
日本では「戦術」と「戦略」は使われることが多いのだけど
区別の付きにくさとマイナーさから「作戦術」の使用率は非常に少ないです

作戦術の理解は予備知識のある軍オタな相手でも
ソ連脳じゃない限り、理解が難しいですウラー

当スレッドは初心者でも判るをモットーにしていますが、
今回の話・・・・・・読んで本当に判ってもらえるのだろうか?


中途半端な知識で知ったかしたために、石器時代からブートキャンプやらされるやる夫
知識があるが度の過ぎたうざさのため、地獄送りされたやらない夫
どこにもこんな痛いの居るよねという話

44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:54:34 ID:9E5ty3As
政治家は悪人(悪役)にならなきゃ出来ない仕事なんだよなあ

46 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:58:00 ID:XS6Ypm4E

やる夫、またどっか飛ばされた?

47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:03:05 ID:Wwn8E34s

だって民主党の目的は権力が欲しいだけだもの

▼ 50 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:29:10 ID:tK/1KqPM
乙です

初期やる夫に毛が生えたくらいのヌル軍オタだが、作戦術は聞いたことがないや。
戦略・戦術と区分けし辛いのが問題だというのは分かるが。

ソ連脳は積んでないしなあ。
畑で兵士が取れるのと、火力万歳ウラー、位しか理解してないやw


>>47
元々彼等は(特に社会党系)赤い国の尖兵だからなあ、戦術遂行用の組織に戦略なんて…
ああ、バッチリ日本破壊してるかorz


49 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:15:08 ID:FsB8Wco.
距離の単位はフィートとヤードをやる夫の足のサイズから決めれば良いんじゃないかな。

▼ 51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:47:29 ID:SgG5bGfA
>>49
ジャパニーズとして束で行こうぜ


52 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:48:01 ID:fW0k/e.Y
乙乙! ピラミッドの上に行くほど現場の現実から離れていっちゃうしな。
おかげさまで孫子やマキャベリの会議室は口出すんじゃねぇ!(戦に関しては王は将軍に任せるべき)になっちゃう

▼ 54 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 00:00:49 ID:NHT/gXxQ
>>52
当時は通信技術も未発達だったから…
モルトケとビスマルクの役割分担が理想的なのかもしれんね>政治家と軍人



53 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 23:53:05 ID:SgG5bGfA [2/2]
そもそも王様ってのは責任取るためにいるんだろ?
まあ理想論だが

55 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 00:01:04 ID:JdOf6Pjw
まあ原始社会になると金枝篇みたいな王殺しはあったそうだが

56 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 00:23:17 ID:gmAK6sCs
民主党が取っているのは、帝政露西亜をも倒したサボタージュと遅滞戦術で、
友好的な顔をして敵勢力の中枢に浸透し、影響力を持って、その行動を阻害し、
行動決定を遅らせたり、兎に角作戦行動を遅滞させて損害を大きくしているのね。

57 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 00:32:03 ID:7Ig9Paso

結局ムティカパ様は出てこなかったのか。予想外の事態の一例としてとんでもないのが出てこないかと期待してたんだが…

58 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 01:56:18 ID:ya1H645U
クラウゼヴィッツの重要な概念と言えば、「戦場の霧」もそうだけど「摩擦」も外せない。



続きます

まとめへ



人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
AA長編>【石器時代から】やる夫と学ぶ戦いの歴史【現代戦まで】 の最新記事 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第14話:「戦い」の意義 その1 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第14話:「戦い」の意義 その2 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 目次 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第13話:金融の成立 その1 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第13話:金融の成立 その2 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第12話:有価証券と呼ばれるものの正体 〜無限に増え、消滅するお金〜 その3 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第12話:価値の仲介 前編 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第12話:価値の仲介 後編 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第11話:価値の誕生 前編 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第11話:価値の誕生 後編 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第10話:利益の分配 前編 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第10話:利益の分配 後編 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第9話:集団の成り立ち 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第0話番外編:戦いは関連している 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第8話:組織の階級 その3 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第8話:組織の階級 その2 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第8話:組織の階級 その1 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第6話:『戦場の霧』 その2 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 第6話:『戦場の霧』 その1 【AA長編】やる夫と学ぶ戦いの歴史 番外編2:長門の解説コーナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。