スポンサードリンク

アメリカの移民政策の成功は、「移民のアメリカ化」であって、多文化主義の成功ではない

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2010年10月28日  | 0comments  | 政策>移民・外国人参政権関係



19 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 16:22:37 ID:5WwMFQGm
ブルカ禁止法は合憲、仏憲法会議
2010年10月08日 11:02 発信地:パリ/フランス

http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2764369/6300688

「ブルカ禁止法」に合憲判断、来春にも施行 フランス
2010.10.08 Fri posted at: 10:12 JST
http://www.cnn.co.jp/world/30000463.html

▼ 31 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 18:02:27 ID:psiVne9z
>>19
フランスは一気に右(正常?)に舵を取ったなぁ…スペイン、オランダも追随する動きもあるし。
ロマの次は本命のムスリム取り締まり


357 名前:高千穂 ◆VyZKkSDatc [sage] 投稿日:2010/10/19(火) 20:44:58 ID:6l44J8U5 [18/26]
 ドイツの多文化主義は「完全に失敗した」――メルケル独首相が16日、自党の
青年部の会議でこう述べた。
 メルケル氏は演説の中で、「『さあ、多文化社会を推進し、共存、共栄しよう』と
唱えるやり方は完全に失敗した」と語った。
 メルケル氏は先月、CNNのインタビュー番組「コネクト・ザ・ワールド」でもこうした
考えを示していた。9月27日の同番組でドイツのイスラム系住民について質問された
同氏は、「今や誰もが、移民は我が国の構成員であると理解している。(しかし)
彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ」と答えていた。
 世論調査機関ピューのプロジェクトが昨年行った推計によると、イスラム系住民は
ドイツ全人口の約5%を占める。これは約400万人のイスラム人口に相当し、西欧
最多の規模となる。

http://www.cnn.co.jp/world/30000585.html

  

122 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 06:17:33 ID:fWxuqYHL
http://www.guardian.co.uk/world/2010/oct/17/angela-merkel-germany-multiculturalism-failures
Angela Merkel declares death of German multiculturalism
Chancellor's remarks, which claimed multiculturalism had 'failed utterly', interpreted as a shift rightwards from
previous views  Kate Connolly in Berlin  Sunday 17 October 2010 20.27 BST
ドイツのメルケル首相、ドイツにおける「多文化共生主義」の失敗を宣言  英・ガーディアン、17日


Chancellor Angela Merkel has declared the death of multiculturalism in Germany, saying that it had "failed utterly" , in
what has been interpreted as a startling shift from her previous views. The German leader said it had been an illusion to
think that Germans and foreign workers could "live happily side by side.
ドイツのメルケル首相は、ドイツにおける「多文化共生主義」が「完全に失敗した」と述べた。首相はドイツ国内で外国人
労働者が、ドイツの社会と互いに共生して上手くやって行けるとする考えは幻想に過ぎない、と述べた。

We kidded ourselves for a while that they wouldn't stay, but that's not the reality, she said at a conference of the
youth wing of her Christian Democratic Union party at the weekend, referring to the gastarbeiters, or guest workers,
who arrived in Germany to fill a labour shortage during the economic boom of the 1960s.
「我々は、自分自身を欺いて、そういうふうにやって行けるとしていたが、それは現実と異なる」と首相はCDUの青年部会
で述べた。首相は1960年以降のドイツの労働力不足を外国人労働者で補うという従来の政権の考えを批判したもの。

"Of course the tendency had been to say, 'let's adopt the multicultural concept and live happily side by side, and be
happy to be living with each other'. But this concept has failed, and failed utterly, she said, without elaborating on the"
nature and causes of this failure.
「多文化共生という考え方では、異なる背景を持つ外国人労働者とドイツ社会が上手くやって行けるとして、それを目指した
のだが、この概念は完全に失敗した」と首相は述べた。(後略)
-----------------------------------------------------------------------------------------------
*自民党や経団連の、外国人労働者参入拡大論者は(かっては多文化主義を高らかに歌っていたドイツの)首相が、何故
こういうことを言うようになったのか、考えてみる必要が(ry

▼ 125 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 07:41:21 ID:L3EI9lx/
>>122
ゲルマンの作った整然とした街を歩いたことのある人には「多文化共生」という
雑然としたイメージが、どれほどドイツにそぐわないことかが理解できるだろう。
ハノーファーにあったトルコ人地区さえ、外観上は見分けがつかないくらい
だった。おそらく厳しい規則で縛られていたのだと思う。
未だ流入が続いていた90年台でも、ドイツ人の多くはトルコ人が増えることに
嫌悪感を持ってよく”crazy Turkish"などと言っていた。首相までこう言いだすことは
摩擦が覆いきれなくなったのかな。
日本も、あるレベルで厳しいフィルターをかけないと同じ道を行くことになるね。

▼ 142 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 10:17:05 ID:/4HUByEa
>>122
これ大ニュースだよな
多文化主義は失敗したなんて発言、日本じゃ言えない

If Germany did not revise its immigration policies, he said,
it was in danger of becoming "the world's welfare office".
ゼーホーファー知事:
ドイツは移民政策を修正しなければ、世界の福祉事務所になってしまう危険性がある

▼ 149 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2010/10/18(月) 11:15:29 ID:BYN/C4Ro
>>122
トルコ人や旧ユーゴ人や旧東ドイツ人でこれだったら
天下の癌民族、朝鮮人だとどうなるんだよ

126 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 07:58:00 ID:8FVJLuAV
日本の場合、他文化強制させられるからな。

151 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 11:22:14 ID:mEaUn/X7
世界中で移民排除の動きが強まる中、
今中国が崩壊したらさぞ面白い事になるんでしょうね(棒
特アが真っ先に来たがるのが日本だし。
移動制限と国交断絶の前にまず難民法を悪用しかねない
ミンス・・・

▼ 154 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 11:55:00 ID:sUOP8wDf
>>151
中国が崩壊したら、日本の中国様御用達
銭ゲバ商人連中のバックが無くなる。


152 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 11:26:17 ID:tQ+JT6wy
10月の頭だったか難民法を早く整えろと徳島新聞が社説で言ってたな

153 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2010/10/18(月) 11:37:01 ID:93sFKw1K [2/6]
福祉国家が「うちの国の貧乏人を救いましょう」という枠組みにならざるを得ない以上、
先進国とナショナリズムが不可分なのは目に見えて明らかなんだけどね。


487 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 17:17:21 ID:se42Piy6
多文化主義について、欧州での失敗と、アメリカの移民政策の成功が多文化主義ではないことについて

http://www.realclearpolitics.com/articles/2010/10/19/the_multicultural_cult_107634.html
The Multicultural Cult  By Thomas Sowell October 19, 2010

欧州社会での多文化主義政策への住民の反発
Multiculturalists condemn people's objections to transplanting hoodlums, criminals and dysfunctional families into the
midst of people who may have sacrificed for years to be able to escape from living among hoodlums, criminals and
dysfunctional families.
The actual direct experience of the people who complain about the consequences of these social experiments is often
dismissed as mere biased "perceptions" or "stereotypes," if not outright "racism." But some of the strongest
complaints have come from middle-class blacks who have fled ghetto life, only to have the government transplant
ghetto life back into their midst.

アメリカの移民政策の成功は多文化主義とは異なるもので、むしろその対局にある
The absorption of millions of immigrants from Europe into American society may be cited as an example of the success
of multiculturalism. But, in fact, they were absorbed in ways that were the direct opposite of what the multicultural cult
is recommending today.
Before these immigrants were culturally assimilated to the norms of American society, they were by no means scattered
at random among the population at large. On New York's lower east side, Hungarian Jews lived clustered together in
different neighborhoods from Romanian Jews or Polish Jews -- and German Jews lived away from the lower east side.
When someone suggested relieving the overcrowding in the lower east side schools by transferring some of the children
to a school in an Irish neighborhood that had space, both the Irish and the Jews objected.

None of this was peculiar to America. When immigrants from southern Italy to Australia moved into neighborhoods where
people from northern Italy lived, the northern Italians moved out. Such scenarios could be found in countries around the
world.

It was in later generations, after the children and grandchildren of the immigrants to America were speaking English and
living lives more like the lives of other Americans, that they spread out to live and work where other Americans lived
and worked. This wasn't multiculturalism. It was common sense.
アメリカの移民政策の成功は、移民のアメリカ化であって、多文化主義の成功ではない

▼ 489 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 17:34:48 ID:8Sn2e9wg
>>487
結局のところ、他文化を許容せず、自文化を他に強要するような文化との共存は、受け入れる側の一方的な譲歩でしか成立せず、
それは、受け入れる側のアイディンティティの自己否定につながってしまう、という事か。
欧州におけるイスラームしかり、身近でも日本における朝鮮人、中国人しかり。中国人は世界中で同じことやってるね。

>>487は触れていないが、米国は元が白紙だから移民同士による独自の文化を構築する余地があったと言うけど、
それだってその前には、欧州文化圏によるネイティブアメリカンの駆逐があったという事も忘れちゃいけないよね。

490 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 17:45:14 ID:zMkIQ2cN
まあ、蝦夷地を更地にして北海道にした日本人の言えるこっちゃないわなw

▼ 493 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 17:50:23 ID:Ky7rMBKC
>>490
朝鮮の人口を35年かかって2倍に増やしてやった不思議に、
上手い解答をお願いしますw


491 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 17:49:23 ID:se42Piy6 [15/19]
なんだかえらく程度の低いのが、46時中張り付いているような、いやに不潔なふいんき

492 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 17:49:33 ID:U+A4LXTx
外国の極右というと、白人至上主義で人種差別主義というイメージだけど
欧州で力をつけている政党はそれとはちょっと違うみたい
資本主義の行き詰まりなんて事がよくいわれるけど、リベラル思想も壁に突き当たったみたいだね

575 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 03:46:30 ID:bce8ZlnD
メルケル首相が、「多文化主義の失敗」を言い出した理由(政治的背景)の分析
-------------------------------------------------------------------------------------------
(オランダのラジオ・ネーデルランド国際放送の記事)
http://www.rnw.nl/english/article/german-wilders-prompts-tougher-line-merkel
And Rene Stadtkewitz, a former party colleague of Chancellor Merkel, set up his own political party, making grateful use
of Geert Wilders anti-Islam rhetoric. Ms Merkel didn’t like this at all. As her party colleague Volker Buffier says:
“Look at what’s happened in Germany’s neighbours, in the Netherlands, in Sweden, in Denmark, in all these countries,
right-wing protest parties have sprung up, making it really difficult to form a stable government. That’s exactly what we
want to prevent.”
Ms Merkel wants her party to take the lead in the integration debate and to tackle the problems in immigrant
neighbourhoods. The government is working on tougher measures requiring immigrants to do more to integrate. Turkish
President Abdullah Gul was the first to support Ms Merkel’s tough new stance. He said Turkish people living in Germany
should do their best to integrate and learn to speak perfect German.

メルケル首相の与党に属していたRene Stadtkewitzは、独自の政党を作り、Geert Wildersの作った反イスラム極右政党の
ドイツ版を作ろうとしている。メルケル首相は、こうした動きを嫌悪している。与党CDUのVolker Buffierが解説して言う。

「ドイツの隣国に何が起こっているのかを見るべきだ。オランダ、スウェーデン、デンマーク、此れ等の国では極右の政党が
移民反対を唱えて台頭し、与党にとって安定的な政権の運営を困難にしている。我々CDUが防ぎたいのは、そういうことが
ドイツでも起こることだ」 

メルケル発言は移民の社会同化についてのディベートを起こしトルコ大統領も,これに呼応してドイツにおけるトルコ移民の
同化の支援の必要を言っている。

▼ 577 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 03:57:27 ID:bce8ZlnD
>>575
この分析は、たいへん的を得た良いものと思える。ドイツの政治家にとっての悪夢は、アーリア人の純粋と移民排斥
をいうような、ポピュリストの極右が国内に台頭し、国民を扇動し、広い支持を得ることでありなん。

逆説的に言えば、そういう極右政治家を生んだのは、多文化主義信仰の非現実的お花畑政治家が、住民のリアリティ
を無視してイデオロギー主導の政策を進めてきた為。Geert Wildersの生みの親は、そういうお花畑連中と思える。
(ワイマール時代が、大変リベラルな、ユダヤ人左翼の活躍した時代であったことを覚えておく必要がある)

国内状況になぞらえて言うなら、金正日の肖像を掲げ主体思想を教える学校に、国家が経済的支援するような政策を
進めることによって、民主党のDQN政治家と総連などの支援団体は、日本国内にアンチ朝鮮の種をまいている。

578 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 04:19:57 ID:bce8ZlnD
メルケル発言について、国内メディアは、CNN日本語版と産経が、中途半端で表面的な、浅薄な記事を載せている
だけで、主要メデイアは黙殺しているように見える。此れを見ても、国内メディアの質の低劣であること、時代の変化
への鈍感さが際立つことがよくわかる。
---------------------------------------------------------------------------------------
http://www.cnn.co.jp/world/30000585.html
多文化主義は完全に失敗」 メルケル独首相が発言 CNN日本語版 2010.10.19 Tue posted at: 11:17 JST

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/101019/erp1010192125014-n1.htm
多文化主義論争激化 メルケル発言に英メディア反発  産経 2010.10.19 21:24

▼ 690 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 18:33:45 ID:8l3ZLdU7
>>578
日本人が世界を知らない理由の一つに、報道する側のマスゴミが知らないと言う現実があると思います。
英語、外国語が苦手。海外の文化を知らない。故に視野が異様に狭い。
これはマスゴミ内も同じ。
最近ではネットをしている人間の方が、よほど物を知っている現状。

▼ 691 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 18:44:26 ID:KHccnUh0
>>690
>最近ではネットをしている人間の方が、よほど物を知っている

本当かね? 外国語が苦手なら同じことだろ? 

▼ 698 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 19:16:16 ID:8l3ZLdU7
>>691
そこは、全体像としての発現w
実際とんちんかんな事言ってるコエメンテーターとか、わざとか本気か分からんバカとか多いだろ。
海外情報に限らず情報量がネットの方が断然多い。
海外ネタだって海外在住発信の情報や海外ネタも溢れてる。
そもそも、マスゴミの人間がみんな英語やネットに長けてると思うか?
TOEIC900点以上とってて英語ダメなやつなんて溢れてるしw

日本人は日本のマスゴミを過大評価しすぎだと思うぞ?


585 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 05:39:25 ID:bce8ZlnD
メルケル発言についてFTの評論

http://www.ft.com/cms/s/0/7aff2e12-daed-11df-a5bb-00144feabdc0.html
Ms Merkel is right to tackle the issue of immigration head-on. Thanks to its history and electoral arrangements,
Germany has so far been spared a nationally successful anti-immigrant party like those in Sweden, the Netherlands and
Denmark. But this may not remain the case. Polls suggest that such a party could win up to 20 per cent of the vote.
This is probably an exaggeration. But in this context, it is dangerous to leave the topic of immigration to Islamophobic
demagogues. By showing that the political mainstream takes voters’ concerns about integration and immigration
seriously, Ms Merkel and her colleagues can spike the xenophobes’ guns.

メルケル首相が移民の持つ問題に取り組む姿勢を示しているのは正しい。スウェーデン、オランダ、デンマークと同じように
ドイツ国内にも反移民の政党が広がりつつある。世論調査によれば、それらの過激派政党は20%までの支持を得る可能性
がある。これは過剰な推測ではあろうけれど、移民問題をイスラム嫌悪症のデマゴーグの手に委ねることは危険である。
政治的メインストリーム(である与党CDU)が有権者の関心事である移民と同化の問題を真剣に取り上げることによって
メルケル首相と与党はイスラム嫌悪症(の極右政党)のもつ危険な武器にスパイクを打ち込むことが出来る(ry

------------------------------------------------------------------------------------------------
*FTは、政治的に厄介であるけれど重要であり有権者の関心の高い問題にメルケル首相が真剣に踏み込む姿勢をみせた
ことを評価する。これは当然で、真剣に対峙しないなら、そういう問題が悪化することは確実。その一方で、国内メディアは
中国問題であれ移民問題であれ、反中国デモであれ、厄介な問題は(駝鳥の如く)一切無視して、そういう問題の存在自体
を否定する。そういうメディアは、民主主義と国民の敵というべき。

▼ 587 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 05:49:56 ID:bce8ZlnD
>>585
念のために書いておくと、欧米のアナリスト、シンクタンクは、欧州諸国の移民を規制し、その数を減らすというようなこと
が可能とは思っておらず、むしろ移民は増えると予想している。
既に存在する国内の移民を国外追放することは可能で
はなく、グローバリゼーションの時代に、従来以上に人の動きを規制することも可能ではないので、移民は増えざるを得
ない。問題は、その増加の速度や程度であり、それに伴う社会的混乱の発生を如何に減らすかという政策で(ry


586 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 05:48:50 ID:S5rmAQCZ [1/3]
まあ日本も当然に理解してないと駄目なんだけどね。
朝鮮人問題が日本での典型例。
祖国に一度も行ったことないものが愛国とか奇天烈だし
日本に帰化しようとすると一族で嫌がらせするとかね。
そして弱者を装い特権三昧。
このことからも特亜の移民受け入れの危険さが分かるはずだけどね。




人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
posted by J・P・ポポナレフ at 23:00 2010年10月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政策>移民・外国人参政権関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。