スポンサードリンク

中国が輸出入検査強化、通関滞るケース頻発

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2010年10月04日  | 0comments  | 外交>未整理_



187 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 18:52:12 ID:w9EeFOlA [3/16]
<対日レアアース禁輸措置の評価>


中国のあいまいな、「対日・レアアース禁輸措置」について書いている評論は少なくないのだけれど、ちょっと味のある
ものとして下記の評論。日本が数年分以上のレアアース備蓄をしていることは知っている人は知っているので,中国の
今回の措置は、その禁輸で日本の産業にインパクトのないことを承知のうえで行った政治的デモンストレーションであり
ミサイルの試射のようなものである、という。各国の反応を試し、その威力をデモするもので直接の攻撃の被害はない。
-------------------------------------------------------------------------------------------http://www.realclearworld.com/articles/2010/09/24/did_china_test_fire_its_resource_weapon.html
Did China Test Fire its Resource Weapon? By Daniel McGroarty

The difficulty in separating out just what China did or didn't do may suit Beijing well. At this point, fragmentary reports
suggest China intended to revisit any rare earths stoppage at the end of September, weighing world reaction against its
impact in Tokyo. Japan, for its part - and in sharp contrast to the U.S. - has been quietly stockpiling rare earths for a
several years, so a snap stoppage might not produce an immediate industrial disruption. In the idiom of economic warfare,
China's action would be akin to a missile test - providing some "data" on weapon utility, and offering adversaries a salutary
demonstration effect.

273 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 20:46:52 ID:QqPekuP/
【小売】ユニー、衣料品の生産を中国からベトナムやタイに移行--人件費高騰で [09/25]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1285390604/

▼ 323 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:45:40 ID:Eut7nd2L
>>273
今日アピタに行ったら、オリジナルブランドのカットソーの産地が
ベトナムになってた。

  

274 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 20:50:08 ID:QqPekuP/ [7/8]
【資源】中国レアアース禁輸報道、"代替ビジネス"活発化の可能性も [09/25]

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1285348466/

298 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:10:46 ID:OCRESp4V
中国の経済ってやっぱり予想以上に悪くなっているんだろうか。
中国wktkスレをみてみたが資料用スレみたいになってて
反応・感想系のレスがほとんどないから経済に疎い俺にはわかりづらい。

▼ 301 名前:機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. [sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:14:15 ID:w30Q+c+7
>>298
すでに経済成長と関係ない取引が起こっていて日本のバブルと同じような状況…というか、日本の場合はまだ
メイン再開発が東京とかの大都市圏だったのがあちらの場合は人のすまないような地域に誰も住まないマンション建設が
頻繁に行われているそうで。

2年後にはバブル崩壊が予想されてるんじゃなかったかな?

▼ 302 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:16:28 ID:OCRESp4V
>>301
バブル崩壊か…
中国って2,3年前も上海あたりがバブルになってその後崩壊してなかったっけ?
あのあとまた上昇してバブルになったってこと・

▼ 310 名前:機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. [sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:27:31 ID:w30Q+c+7
>>302
日本で行けば円高不況期辺りが当てはまるんで無い?日本もそれが解消した辺りからバブル突入になったわけだし。

▼ 304 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:17:34 ID:F6PGj4Uk
>>301
投資用として富裕層がリゾート地のマンションを買いあさっているそうな・・・
この辺りは日本でもあったことだけどね。ゴルフの会員権やら遊戯関係の
相場がどうなっているか知りたかったりする


308 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:20:14 ID:T4F3/Ah9
中国のバブルについての日銀の分析

日銀レビュー・シリーズ
最近における中国の不動産価格の上昇について
2010年3月30日
国際局 武藤一郎・松永美幸・上山聡子・福本智之

 1980年代バブル期の日本経済や、現在の米欧諸国をみれば分かるように、企業や家計のバランスシート
におけるレバレッジの大幅な上昇は、その後の不動産市場の調整局面において、債務返済負担から、企業
や家計の支出行動を抑制し、不動産市場の調整を深刻化させる可能性がある。
この点、中国における債務主体のレバレッジの規模を、金融機関総貸出の対名目GDP比でみると、現在の
中国は110〜120%程度であり、この水準は1970年代前半の日本に近い一方、ピーク時には180%を超える
までに拡大した 80年代以降の日本と比較すると、低水準にある(図表8)。家計と企業に分けてみると、中国
における家計借入の名目GDP比率は20%弱であり、80年代末以降の日本と比較すると、3分の1以下に
過ぎない3。

 また、企業のレバレッジについてみると、中国では、2009年に貸出が大幅に増加したことから、足許では
企業借入の名目GDP比率が高まっている。しかし、過去の日本と比較すると、1970年代前半の日本とほぼ
同水準である一方、レバレッジが大幅に拡大した 80 年代後半以降の日本と比べれば、依然として低い水準
にある。
日本では、80年代後半のバブル期に、企業が大幅に借入を行った結果、バブルが崩壊した後に、過剰債務
問題が長期にわたって企業の投資支出を抑制した。しかし、中国では、近年、大企業を中心に投資資金を
内部留保によって調達する割合が比較的高い4こともあり、 レバレッジの水準は、過去の日本のバブル期に
比べれば、抑制された状態にある5。 このようなレバレッジの低さは、中国の企業部門での債務削減圧力が
比較的小さいことを示している。

http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev10j03.pdf

▼ 309 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/25(土) 21:26:23 ID:F6PGj4Uk
>>308
嘘っぱちだらけの中共ソースを下に書かれたレポートはね…いくら日銀でも信用ならんよ。


448 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 03:30:10 ID:5yBBbReg
http://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20100925_yol_oyt1t01034/
中国が輸出入検査強化、通関滞るケース頻発 (読売新聞) [2010年9月26日3時5分]

中国の一部の税関当局が、省エネ家電などの部品に不可欠なレアアース(希土類)以外でも、日本向け輸出品や、
日本からの輸入品の検査を強化して通関が滞るケースが頻発していることが25日、分かった。

尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件に関連する中国の対抗措置の可能性もある。日本企業への影響は無視できな
いため、日本政府は実態把握を急いでいる。

日中関係筋などによると、上海の税関当局が21日、大手運輸業者に対し、通常は30%程度の抜き取り検査の割合
を100%に引き上げると通告したという。検疫当局の検査の割合も、10%から50%に引き上げられた。全品検査に
時間がかかり、日本に輸出される電子材料を上海発の航空機に積み込めない「実害」も出た。

福建省や広東省、遼寧省の税関でも、抜き取り検査の割合の引き上げや、全品検査への切り替えが行われている。
通常用意する英語の通関書類に加え、中国語の書類の提出を求められるケースもあるという。
---------------------------------------------------------------------------------------------
>>>>通常は30%程度の抜き取り検査の割合を100%に引き上げると通告したという。検疫当局の検査の割合も、
>>>>10%から50%に引き上げられた。
>>>>通常用意する英語の通関書類に加え、中国語の書類の提出を求められる


▼ 455 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 05:04:49 ID:juWo1zLq
>>448
これはまた露骨な嫌がらせw
商売してる人間から見れば時間・費用・人件コストうなぎのぼりじゃん
これが一定期間続けば日本企業の中国脱出に拍車がかかるな

▼ 457 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 05:26:11 ID:I7DUOTRS
>>448
日本以外の仕向地に影響が出ないわけが無い。
あんまりサボってると、港が埋まるのも時間の問題なんですがねぇw


▼ 459 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 05:39:12 ID:lRnR2Ky0
>>448
これ続けさせた方が国内回帰が進んで景気良くなるんじゃないか?w



480 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 09:25:29 ID:1Kxz/Y+P
つーか母国がポシャって生き残ってる国際企業ってあったっけ?
トップを中国人にすればしたたかに生き残れるんじゃない?w

▼ 483 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 09:34:03 ID:VmaL+V7g
>>480
ついでに国のトップも中国人にすれば宜しいw
しかし民主の一部には本気でこう考えてるやつがいそうだ。

528 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 11:43:25 ID:Z+LLxFqw
http://www.e-ehousing.co.jp/

2010.09.25★私共、株式会社アーリーバードは、諸般の事情を鑑み、当面の間中国籍の方々との仲介業務取り扱いを中止致します!


今後今まで煮え湯を飲まされてきた企業はこのような取引拒否を
進めるかもね.

▼ 530 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 11:51:04 ID:rsoagKsm
>>528
外国籍による不動産売買が問題になっていた矢先だからね。
小さい会社なら早めに手をうてるから、被害が広がる前に手をうつってのは
重要だよね。

大企業だと動き出すまでに半年とかかかりそうだけど、その間被害を垂れ流し・・・

▼ 541 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 12:32:02 ID:svNVV+Jt
>528
うちの親会社もやってくれんかなぁ。
まぁ、やられたらデスマーチが倍プッシュなんだが。

531 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 12:05:02 ID:EfLRiMug
でも、都市の不動産くらい景気の悪いときはカネのある奴に預けて
景気が戻ったら取り戻してやる、くらいの意気込みはほしいなぁ
バブルの頃の日本はアメでそうだったんだから

554 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 13:08:10 ID:wqYZJjaw [1/3]
日本はデフレで名目GDPが伸びないからね>日本の3位転落
購買力平価換算のGDPではずっと前から中国経済の方が大きい
まあ購買力平価という概念自体怪しいもんだがw
実質GDPでは…

実質GDPでは日本が中国の3倍、日本のエコノミストが指摘―中国メディア

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100903-00000011-rcdc-cn

703 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:03:36 ID:5yBBbReg
中国商務省の新政策、きますた。これは小物の対米いやがらせだけど
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100926/fnc1009262054002-n1.htm
中国、米鶏肉に反ダンピング関税徴収 最高で105%  2010.9.26 20:52
 
中国商務省は26日、米国から輸入された鶏肉製品が不当な安値で売られているとして米産鶏肉に
ついて50.3〜105.4%の反ダンピング(不当廉売)関税を徴収すると発表した。27日から適用し、
期間は5年間。同省は「国内の鶏肉産業がダンピングにより実質的な損害を受けている」と認定した。

米産鶏肉をめぐって、中国は不当な補助金により安値で売られていると認定、相殺関税も課している。

米下院歳入委員会は24日、中国に人民元の切り上げを迫る対中制裁法案を可決し、下院本会議で
も可決の見通し。米鶏肉に対する高率の反ダンピング関税には対抗措置の色彩もある。新華社電に
よると、中国は米産鶏肉を2009年上半期に約30万トン輸入し、輸入鶏肉全体の約90%を占める
という。(共同)

▼ 712 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:19:55 ID:swWMTDH9
>>703
自国の食糧問題を更に悪化させる気かw
こりゃ長くねーな中国

▼ 714 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:24:18 ID:5byhrREh
>>712
中国からKFC撤退やな(棒)

▼ 715 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:25:36 ID:9a4Hhed0
>>712
食糧以前に水モナー

▼ 716 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:27:44 ID:sNW7i+91
>>712
今から、食生活のレベルを下げる訓練ですよ…。

▼ 829 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 10:03:17 ID:V0JNFQac
>>703
馬鹿なんじゃねえの、アメが怒って小麦と大豆止められたらテメエが死ぬだろ。

▼ 831 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 10:07:05 ID:g5+nGkme
>>829
ロシアとウクライナが麦類の輸出制限してるからね。
今、メドジェーネフが胡だか温だかと会ってるからそれの手回しじゃないの。

713 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:23:45 ID:FMunYCEw [3/3]
自国民の生活水準を上げたら食料・エネルギー供給が危機的逼迫に至った。
いつまでも 買えると思うな 資源と食料

アフリカを植民地にして飢餓輸出を続けないと死んでしまうからのぅ。

717 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:28:37 ID:r+CD/ZuB [1/2]
人口を10億以上減らさないと自重で死ぬよ

718 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 21:32:06 ID:UUmMFpGf
減らした10億人は残りの国民用の食料に…

▼ 805 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 07:27:40 ID:x5Gf0zE4
>>718
つ【双脚羊】
煮たり焼いたり
喫茶向きか


798 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 05:24:33 ID:tJNyou30 [5/16]
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100927/mcb1009270503009-n1.htm
対中制裁法案 29日に採決へ 米下院本会議  2010.9.27 05:00

米下院で中国人民元相場引き上げに向け、中国に圧力をかける対中制裁法案の採決が29
日に行われる。先週末に野党・共和党が、元相場上昇のテンポが遅すぎると主張する与党・
民主党に足並みをそろえた。

ホイヤー下院民主党院内総務(メリーランド州)は「米国の事業と、産業の雇用を保護するため、
米中の競争条件を平等にする必要があり、もはや一刻も猶予できない」と語った。
下院は歳入委員会で対中制裁法案を可決し、法案を下院本会議に送付している。

歳入委のレビン委員長(民主、ミシガン州)は「中国の為替政策は米国の企業や雇用に深刻な影
響を及ぼしている。それがこの法案の本質だ」と述べるとともに、下院本会議による採決が29日に
実施されると明らかにした。(ブルームバーグ Mark Drajem)

808 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 07:37:10 ID:tJNyou30 [7/16]
http://www.foreignpolicy.com/articles/2010/09/24/china_won_t_revalue_the_yuan?page=0,0
China Won't Revalue the Yuan
No amount of hectoring by Barack Obama is going to change the calculus of
Chinese leaders. An undervalued currency may be critical to their very survival.
BY JOHN LEE | SEPTEMBER 24, 2010
中国政府が人民元の切り上げを行う事は有り得ない BY JOHN LEE フォーリン・ポリシー

*欧米のエコノミストのいうマクロ経済のアンバランス解消の為の中国人民元の切り上げというのは
起こらない。何故ならば、それによる中国経済の、少なくとも一時的に発生する不利益は政治指導者
のサーバイバルを不可能にするためである、という大変わかりやすい議論をしていて興味深いもの。

*中国の経済の中長期的なバランスある成長のためには通貨切り上げが必要としても政治指導者の
国内政治闘争にとって不利となる政策が中国国内で実現する見込みはない、という。

Aside from staying in power, employment is what matters to Chinese leaders. If they fail to
create and sustain enough jobs, the party's hold on power is in danger, as is China's entire
authoritarian model. Even before the financial crisis hit, in 2008, there were an estimated
124,000 instances of "mass unrest" in China. Much of this took place in rural areas and away
from the seats of political power. Tens of millions of disgruntled workers in urban
manufacturing centers would be much harder to contain.

Obama can lobby China on the yuan all he wants. But for the foreseeable future, Beijing will
do nothing else but offer empty promises.


811 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 07:42:37 ID:tJNyou30 [8/16]
》808の評論は、中国の人民元の先行きを占うというよりも、中国国内の政治闘争にとっての人民元切り上げ論
の持つ意味と影響を解説するものとして意味のある読み物と思う。中国商務省や国有企業経営層が強い反対に
動く背景が説明されている。

818 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 09:07:08 ID:tJNyou30 [10/16]
http://jp.wsj.com/World/China/node_108723
中国が全地方政府に独自の起債を許可へ=新華社  2010年 9月 27日 8:08 JST

【北京】中国は第12次5カ年計画(2011-15年)ですべての地方政府に対し独自の起債を認めるもようだ。
国営の新華社通信が26日、匿名の財政省高官の話を引用して伝えた。

915 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:38:45 ID:tJNyou30
中国商務省次官のメッセージ、きますた
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aVFA0aThWTCk
中国の人民元、独自ペースでの上昇が認められるべきだ−陳商務次官 2010/09/27 15:06 JST

9月27日(ブルームバーグ):中国商務省の陳健次官は、通貨人民元について、独自のペースでの上昇が認
められるべきであり、いかなる変動も中国のファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)次第だとの見解を示した。
  
陳次官は27日、訪問先の台北で、元相場に関する決定は中国が下すものであり、米議会が決める「必要はない」
と語った。


▼ 926 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:48:30 ID:C5FPYupp
>>915
中国は切り上げ自体には渋々同意しているようなんだけど、実際のところ現状の構造で何%位までなら耐えられるんだろう?


928 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:50:58 ID:tJNyou30 [15/16]
》915
飴の人民元切り上げ論がヒートアップしてきている・・・・

http://www.realclearpolitics.com/articles/2010/09/27/a_trade_war_with_china_107310.html
A Trade War With China?  By Robert Samuelson  September 27, 2010

The collision is between two concepts of the world order. As the old order's main architect and
guardian, the United States faces a dreadful choice: resist Chinese ambitions and risk a trade
war in which everyone loses; or do nothing and let China remake the trading system. The first
would be dangerous; the second, potentially disastrous.

929 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:53:06 ID:8+SWhD+i [3/8]
撤退も糞もないでしょ。
以前から分かっていたことだけど
中国の方針は難癖つけて領土・資源・資産の没収なんだから。
中国に残るも何も最終的には没収だよ。
尖閣問題だって中国の言う様に尖閣を中国領と認めれば万事全て解決と思ってるの?
その次は沖縄、その次は奄美、その次は九州って感じで最終的には
日本全土の支配権を渡せって主張するに決まってるジャンwww
むしろ尖閣渡して以後完全に親日的なり日本を尊重するという根拠なぞ全くないし。

930 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:53:55 ID:Bjhu85jA [3/9]
というか、元切り上げによってある程度の限界を超えたら中国人が海外に投資していた
資金の還流が起こって、もう一段バブルが加熱してから破裂ってプロセスなんじゃないのかな。
撤収はそこで利益分捕ってからだと思うんだけど

934 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:59:43 ID:2iOaazBR [1/4]
せっかちさんが多いな。
中国からの撤退を考えるべき、はその通りだけど、現実的に考えればそんな簡単に足抜け出来ないよ。
戦争状態にもなってもいないのに、会社(自社)に損害を与えるような行為は難しいと思うのだが。
円満に抜け出せるはずはまずないよね?
代替施設作るのもすぐには無理だよ?

ただ、歴史的には、なんでもないきっかけから戦争が始まることって、結構あるので、
そんなに楽観も出来ない。

ついでに、この状況をぜんぜん正しく認識していない上役って、いっぱいいそうな気がするんだがなー
テレビ見ても、報道的には全く危機感が感じられないし。これも結構衝撃的だわ。
大きなテレビっ子は自分の頭では考えることが出来ないからね。
話せばわかるとか夢のようなこと考えてそう

民主が折れるんじゃないだろうか...orz
民主の今までの行動を考えると、これが一番ありそう。
というか、これからの中国の要求を拒否し続ける民主が想像できない
<- 願望を排除した、最も起こりそうな予測

936 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:08:15 ID:tJNyou30 [16/16]
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17382820100927
ロイターコラム:中国リスクでインド・ASEANシフト加速へ  2010年 09月 27日 15:52 JST

中国リスクの浮上は「日本企業の投資スタンスを大きく変えた」と、後から振り返る節目になる可能性が大きいと
判断している。 

937 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:10:09 ID:P8BXEo+E
欲張ると元も子もなくす。
相手は人質取って要求してくる連中だ。
日本人の家族が拉致られても、もう誰も助けちゃくれない。
ルイ16世みたいに余裕かまして捕まるくらいなら、
身ひとつで逃げ出した朝鮮人を見習うべき。

支那は 革 命 の国だって忘れちゃダメだぜ。


▼ 946 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:22:20 ID:8+SWhD+i
>>937

おれもそう思う。
現在は先の大戦と違って別の枠組み中での経済ナショナリズム戦争で
先の大戦と同様に満州や朝鮮から逃げ遅れると死ぬと思うな。
先の大戦も政府は退避勧告をしなかったしな。
今の政府は更に無能だから中国の暴発が分かっていても退避勧告はしないね。


941 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:17:04 ID:m1xrPWwA
中凶の連中にしたら「次こうやったらこうなるぜ」って癌政権の動きがミエミエなんだろうな
ズバズバ嵌りすぎて笑いが止まらんだろう

▼ 954 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:35:06 ID:JmGY/TGR
>>941
が、政府が折れようが企業が付き合う必要はないわなぁ
共産党政府とシナシンパの内紛に行き着く導火線に火はついたな

945 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:21:33 ID:wnbUlKwR [4/5]
言いたいことは解かるんだけど、認識を変えるしかないのだと思うよ。
今回の尖閣問題は、サププライム・リーマンショック同様、パラダイムシフトなのだと。
実際に、世界は変わったわけなんだよね。

恐らく、時間を掛けて、と言うのは中華側が許さない、と思う、今回に措いては時間は彼等の敵になる。
先ずは、密やかな行動だと思うけどね。

975 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:56:22 ID:mN4nkbId
中国、日系企業に第二次世界大戦中の賠償を要求。中国国内法で裁かれることに
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285571148/

▼ 977 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:59:32 ID:wnbUlKwR
 >>975
ほら、来た、逃げろ逃げろ。
もう、話し合いの通用する相手じゃないよ。
隷属以外認めない、と言う事だろう。

▼ 978 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 17:01:19 ID:C5FPYupp
>>975
差押えキタコレ

924 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:45:18 ID:hM8UfX70
中国から撤退しても日本は大丈夫なのかね?
単純にデフレ解消で万歳なんてことにはならんだろうけど
その場合のシミュレーション見てみたいもんだ。

▼ 927 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 15:50:30 ID:3KxUeSKn
>>924
大丈夫な訳がない
邦人撤退とか喚いてるバカはなんなのかと
戦争状態のイラクじゃねえっつーの

▼ 958 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:38:21 ID:wNGO/Gcd
>>927
危険度で言えばあれ以上だと思うがな

▼ 960 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 16:42:54 ID:mN4nkbId
>>958
イラクやクウェートより、中国にいる日本人の方が多いだろうしね。

▼ 986 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 17:11:02 ID:OCJ/zbqx
>>927さんドンマイ!!w
>>975

▼ 990 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 17:14:53 ID:jc9Yg3Gh
>>927
危機管理の問題じゃね?
戦争になってから逃げる可能性があるとしたら、
あの中国で生きて帰れると思わない方がいいし。


243 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 21:49:55 ID:urxZmove
【経済】ムーディーズが中国4大銀行の格付け見通しを引き下げ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285587028/

ざわざわ・・・

▼ 267 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 21:56:48 ID:vde9YsNi
>>243
中国のNAFMII、独自の信用格付け会社設立へ−関係者
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=auukTuM.iaiw
>中国の格付け会社、大公国際資信評価の関建中会長は7月、ムーディーズ・インベス
>ターズ・サービスやスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)、フィッチ・レーティングスが構
>築した格付けシステムは「不合理」であり、「返済能力を正しく反映していない」と批判した。


ごそごそ


253 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 21:53:35 ID:6J00fRFy
あの主席の大訪中団はなんだったんだろう???

あの一ヶ月ルールを破ってでの天皇陛下と周ナントカとの会談ってなんだったんだろうね???

▼ 256 名前:早○田の食客 ◆3zWaseda2A [sage] 投稿日:2010/09/27(月) 21:54:17 ID:wR0dnAod
>>253
( `ハ´) あいつらが勝手にやったことアル

▼ 261 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 21:55:10 ID:JiDkIrtm
>>253
単なるフライング土下座です
主席の必殺技かと思っていたら、我が党は誰でも使える技だったようです




人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
外交>未整理_ の最新記事 斜陽日本、上り坂中国 若手経営者が見たダボス会議[02/05] 他 「沖縄の痛み分かち合う」=基地負担軽減を強調−日中改善に努力・首相外交演説 石井一副代表「尖閣で漁船がぶつかったとか、政治とカネだとか、普天間だとか。そんなこと、ちっぽけなことだ 他 首相、異例の外交方針表明へ…尖閣の反省踏まえ 他 仙谷氏、連合会長の苦言に「外交については戦略的に展開してきた。皆さん方には大局的に評価していただきたい」[12/01] ロシア・日本・中国関連情報も公表へ=スイス移住検討―ウィキリークス創設者 日米・日中・日露まで…菅外交「八方ふさがり」 北朝鮮紙「日本は身の程知らず」 常任理入り要請を非難 米、希土類(レアアース)生産の再開準備  中国の輸出制限に対抗 【日中】中国土石流災害で日本から援助=「政治の波あっても協力を」[09/26] 【尖閣衝突事件】やだ…地方議会の政府への意見書が止まらない… 【尖閣問題】 仙谷官房長官 「民主党には、中国とのパイプがないんだ」…岡田氏「次の外相の仕事だ」、前原氏「国連総会で頭いっぱい」 外相が中国大使呼び、拘束邦人安全確保申し入れ 中国は丹羽大使面会を拒否 日中関係 事態収拾は長期化も 尖閣諸島をめぐる日中対立・・・そして勝者は誰かといえば・・・By Melissa Chan  アルジャジーラ 他 対日歴史認識で連携強化 中露首脳会談 海外評論「今の中国は19世紀の日本とそっくりに見える」 首相ASEM出席へ 尖閣こじれ方針転換 中国「レアアースの輸出停止?ねーよ」 日本商社「輸出承認書が発給停止されてる…」 【尖閣問題】 民主・松原氏 「検察だけでなく、自民党政権にも大きな責任がある」…「責任」という言葉で自民党と検察を強く批判
posted by J・P・ポポナレフ at 19:00 2010年10月04日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外交>未整理_ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。