スポンサードリンク

【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです あとがき:リーマンショックと中川昭一

このエントリーをはてなブックマークに追加
  2010年04月20日  | 0comments  | AA短編>やる夫が900兆円の借金について学ぶようです



中川・・・.jpg

---------------
476 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/19(月) 02:47:29.16 ID:Ve0xIlf50 [90/124] ?2BP(1871)
sssp://img.2ch.net/ico/anime_wacchoi01.gif

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 余談ですが、今まで「借金返せません宣言(デフォルト)」したり、しかけた国は
| 海外から借りて、為替レートが暴落する、というルートを辿っています
| ジンバブエでさえ、国内からの借金のみなので、デフォルトはしていません
| 経済はムチャクチャですが
\__  _______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆おすすめ講座

     月姫キャラで送る近代経済史講座
        (「萌える経済研究所」で検索
         一番上のブログを開き、そのページの左のメニューから)
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 日本と逆なんだな
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 日本はほとんど国内から借りている上、
          | 為替レートが暴落する要因が今の所ない
          \____________________

▼ 478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/19(月) 02:49:00.15 ID:p5Dcit25P
>>476

なるほど
この辺ロジックがよくわからんのよね

機会があったらもっと詳しく聞きたいところ

▼ 793 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [] 投稿日:2010/04/20(火) 10:14:31.45 ID:RC7AQdwf0
>>478
たとえば、1ドル=100円の時に、アメリカから1万ドル借りたとします
日本円に直すと100万円です。

次に1ドル=200円に暴落したとします。
すると、1万ドル用意するには、200万円用意しないといけません。
つまり、借金が2倍になったわけです。

これでもお金をどっかから用意出来れば破綻しないので、
利子年100%なんてとんでもない利息で国債を発行(つまり借金)したりします。

また、上のように為替レートが暴落しはじめた場合
暴落しないように、(上の例でいうと)手持ちのドルで円を買ったりします。

最近ではお隣の韓国がこんな状態でしたね。
いわゆる「ワロス曲線」の後半戦です。


ちなみに(上の例で)円を刷ってドルを返そうとすると
円大量発行→円の価値が下がる→ますます為替レートが下がる→借金が膨らむ
というチキンレースになります。
チキンレースに勝てるかどうかはその時次第ですねw

現在韓国は、ドルを貸してもらえてますので、
なんとか今のところはチキンレースに生き残っていますw

どんな時に為替レートが暴落するかは、午後、にスレが残っていたらw

 801 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [] 投稿日:2010/04/20(火) 12:12:18.86 ID:RC7AQdwf0
さて、どんな時に為替レートが暴落するか、というと、
単純に大量にその通貨が売られた時ですね(上の例でいうと、円が売られた時)

例えば、映画日本沈没のようになる、だとか、
軍事クーデターが起きて共産主義国家が設立された、だとか、
円を持っていても仕方がない、と言う時に売られますが、これは極端な例ですね。

現実的な例は、円をみんなが円を手放さないといけなくなった時に、一気に円が売られて暴落します。

それはどういうことかというと、リーマンショック後、世界あちこちで新興国が破綻、
もしくは破綻寸前に追い込まれましたが、その何割かはこんな道筋を辿りました

投資家が金利の安い国(例えば日本)からお金を借りる
       ↓
金利の高い発展途上の新興国に投資する(貸す)
       ↓
リーマン・ショック発生
       ↓
投資家損を減らす、もしくは損を補填する為、新興国から資金を引き上げる(返してもらう)
       ↓
一気に新興国のお金が売られて為替レートが暴落
同時に新興国内のお金が無くなる

経済がうまく回る為にはお金がいつでも用意できること、
破綻の条件はお金が用意できなくなること、ですから
急にお金が無くなった新興国は困ってしまったんですね


続きます 2時半くらいに戻ってきます

811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 14:42:55.66 ID:a4jI72ck0
なんだ通貨が信用であるってことすら知らない連中が多いのか。説明する人大変だな同情するよ。

▼ 815 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [] 投稿日:2010/04/20(火) 15:16:26.45 ID:RC7AQdwf0
さて>>801の続きです

それじゃお金刷ったいいじゃん、と思うかもしれませんが、
>>811氏も言うように、新しく刷ったお金に価値の裏付けがないと、
額面は増えても、全体の価値は変わらない、
つまりお金の価値が下がる(インフレ)になるですね

逆に、お金を新たに刷っても、
物を作るなり、資源が生み出されるなり、鑑定団でいい値段がつく絵を書いたり、
新しく刷ったお金に吊り合うだけの価値が生み出されていれば、そんなにインフレしないんですね。
(GDPがその国が作った価値の合計、とも言われるはこういうことですが、
 分かりやすいので、私は使ったお金の合計、と説明しています)

ですから普通、中央銀行は、価値が生み出される量にあわせて、通貨を発行します。
(また通貨を流通させる量を調整して、景気を調整したりします>>273のリンク参照)

ところが、そんな何百億円の価値なんか、すぐに生み出されることはまずありません。
ましてや資源の無い新興国ばかりです。

ですから、新たにお金を刷っても、価値の無いお金ばかりであまり意味がないんですね。
そこで破綻寸前になった新興国は海外からお金を借りるしかなくなるんですが、
そこで日本が活躍するんですね。

続きます 何時戻れるかわかりません

▼ 825 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 17:47:48.91 ID:RC7AQdwf0
さて、>>815の続きです

破綻を回避するには、とにかくお金をなんとか用意できればいい訳ですねw
破綻してもお金がいりますがw

そこで国外からお金を借りる訳ですが、ほとんどの経済先進国が
リーマン・ショックで傷ついきましたので貸してくれません。

仕方なく国連の萬田はん、もとい帝愛グループw(つまり怖いお金貸し屋さんw他にもいろんな仕事してますが)
であるIMFにお金を借りに来る訳です。背に腹は換えられないですからねw

ところが、借り来る国、予約を入れる国が多すぎてIMFにも余裕が無くなってきましたw
新興国、破綻連続発生のピンチです。

新興国にお金を貸していたのは経済先進国でした。
新興国が破綻してしまうと、経済先進国もピンチです。
すぐに現金に換えられない金融商品などがあり、まだ完全に回収しきっていませんでしたからw
世界経済のドミノ倒しのフラグが立ちましたw

そこに、リーマン・ショックの被害が軽かった先進国が名乗り出ました。わが日本です。
しかも>>77にあるように、世界最大のお金貸し屋でした。しかも約20年。
不況だのデフレだのいっても、お金が国内を循環しないだけで、
まだまだ日本は超お金持ちなんですね。

そこでIMFにお金を貸すことにしました。
「あげる」のではなく「貸す」のです。(国内では悪意のある報道がありましたが)
これにより、IMFに余裕が生まれ、新興国も先進国もなんとかなりそうな感じになりました。


このシナリオを書いたのが・・・
(続きます)

▼ 828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/20(火) 18:10:11.16 ID:JazW3Pxh0
>>825
リーマン・ショックの被害が軽かった先進国が日本だった????
輸出経路で、他のどの先進国よりも金融危機の打撃を受けていただろうに
GDP減少率とかハンパないレヴェルだった。それが事実

▼ 833 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 18:33:20.92 ID:RC7AQdwf0
>>828
事実、と言われても、とりあえず何かソースを


反証として、まず日本は輸出依存が他国より低いです
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_14.html#Gaiju07
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_14.html#J-GDP06

また日本だけが大きくダメージを受けたわけではありません
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h21/h21/html/k1110000.html

また、サブプライム商品は、日本は他国より買ってません
バブルの経験がありましたので

▼ 846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/20(火) 20:23:17.62 ID:zUUrsHiz0
>>833
日本は輸出依存が他国より低いのは事実だがね。

だが、一方では内閣府の資料にある、GDPデフレーターの内訳を見れば分かるように
わが国の2000年代の景気回復は明らかに外需主導の下であった。
日本経済の規模は大きいから相対的に貿易関連が小さくなるだけであって、絶対額は大きい。
その需要が一挙になくなれば どういう状況になるかは分かるだろう?そいうかそれが今回の金融危機の結果だったのだから、ね。

836 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/20(火) 19:08:51.00 ID:+2q1F3nJ0
ハム速のコメで三橋信者の妄言って言われているぞwww

▼ 837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 19:15:51.85 ID:jVCKJ/U/P
>>836
見てみたけど、根拠も示さずに、たた「論破されてる」って言ってるだけじゃねーか
気にする必要なし

▼ 838 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 19:17:29.77 ID:RC7AQdwf0
>>828
あと、被害と言っても直接の被害ですがw (↓スペースを抜いて下さい URL規制回避の為)

大陸別 アメリカ証券購入先グラフ
blogs.yahoo.co.jp/foxbox116/9882700.html

その内、アジア内のグラフ (オレンジは上の他の大陸)
blogs.yahoo.co.jp/foxbox116/9981148.html


図にある通り、バブルの経験があった日本は、
利息が良いにもかかわらず購入しませんでした。
その代わり、利息が低くても安全な日本国債を買いに走ったのですね。

>>836
別に信者でもないですし、間違ってるなら、間違ってるで、
「このソースの見方はおかしい」とか「そのロジックはおかしい」と、
ソース付きで指摘してほしいんですがw
「信者」よばりする人はだれもそういうことしてくれないんですね。

間違ってるなら訂正しますし、私が欲しいのは正しい知識ですからw


晩御飯食べてきます。 次回で終わる予定です。

▼ 830 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 18:16:01.12 ID:RC7AQdwf0
>>825おっと、

×借り来る国
◯狩りに来る国

続きです。

さて、シナリオを描いたのは誰か、の前に・・・

なぜ日本は新興国に直接貸さなかったのでしょうか?
それは、直接貸すと踏み倒される危険がありますが、
萬田はん・・・IMFはきっちり回収してくれるのです。

それに直接貸すと「あそこの国に貸したのに、うちには貸してくれないんだ!」という国が出てきますが、
IMF経由だと、「IMFにならんでネ」で済ますことができます。

あと、先進国が新興国に貸していたお金は、日本(など)から借りたお金でした。
つまり、新興国を救うことは、間接的に日本のお金を救うことに繋がるんですね。

日本の意図はともかく、先進国、新興国など世界各国からは感謝されました。
IMF理事は 「人類史上最大の貢献」 なんて言われましたね。

自分の国の命がなんとか繋がったのですからw

IMFに並んだ国 (1次ソースどこかにないですかね?他の国もあったと思うのですが・・・・)
http://www.enjyuku-forex.com/modules/content/content0384.html

これだけのことが、あの酩酊会見の時に行われていました。そう、中川昭一氏です。

続きます

847 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 20:23:25.67 ID:RC7AQdwf0 [65/68]
さて、続きです
PC内漁っていたら、面白い資料が出てきました

主要国の途上国向け貸出残高のGDP比

http://dl6.getuploader.com/g/sitekiriyou/5/graph02.jpg

さて、この図の中で特にヤバイのが青のロシアを含む新興欧州なんですね。
もしこれが焦げ付いたら・・・・・・・・

さて、世界で恥をかいた、と叩かれた中川氏ですが、
酩酊会見で、他国のマスコミで中川氏を叩いたを私は知りません。
(だって大切な金づ・・・恩人ですから)
もし知っている方がおられましたら教えて下さい。

この酩酊会見もいろいろ不可解な点があり、直前の会食で同席した読売新聞の女性記者が
読売新聞のHPから消されていたり(その後署名記事は書いているので在籍はしてる模様)
周りの人が会見を止めなかったり・・・・

この件はおいておきますが、日本のマスコミは酩酊会見を叩きましたが、
上記のような日本の果たした役割は報道しませんでした・・・・
そして中川氏は大臣職を追われ、選挙も落選されました・・・・

すいません、続きます。

851 名前:撃壌の詩 ◆LOOPYpLSRDVV [sage] 投稿日:2010/04/20(火) 20:46:31.64 ID:RC7AQdwf0 [66/68]
さて、当初麻生氏は就任直後に解散総選挙する予定だったそうです
当時は麻生氏も50%程の支持率がありましたので惨敗することもなかったでしょう。

しかし、景気対策を優先するため、選挙を先送りにするのを進言したのは中川氏でした。
http://www.nakagawa-shoichi.jp/talk/detail/20090914_497.html

そして前回の講義でとりあげたように、景気は回復し始めました。
しかし、そのことは国民に伝わらず、伝えられず、自民党は惨敗しました・・・・

その後、中川氏は不可解な死をなされますが、
死後、地元のばんえい競馬を存続させる為に奔走されたこと等が明らかになりました・・・・

マスコミのみなさん、当時野党だったみなさん、
氏の功績を知らずに叩いていた国民のみなさん、
せめて中川氏の名誉を回復してはもらえませんか・・・?





最後数スレはまとまりがなくなってしまいましたが、いつかやる夫スレでやろうとしていたネタです
いつになるかわかりませんので、投下しました・・・。


まとめブログの各管理人のみなさん、
私は何も望みませんので、この最後のおまけをどうか載せて下さい・・・

855 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 21:15:46.99 ID:6lYg95X+0 [2/2]
実際日本は軽傷だっただろ(過去の経験もあって)

856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/20(火) 21:21:33.92 ID:useIADJY0
これってサミュエルソン時代の昔話かなんか?
と書かれているぞ

しかしハム速民はなぜスレに書き込まず
コメントで批判するのが好きなのだろう

▼ 857 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 21:23:32.43 ID:pO+wl8DhP
>>856
そりゃ・・・察してやろうぜ




人気ブログランキングへブログランキングはじめました。我が党の素晴らしさを広めるためにクリックお願いします___
AA短編>やる夫が900兆円の借金について学ぶようです の最新記事 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第0章:プロローグ 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第11章:経済政策のポイントって? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 終章:これからはどうしたらいいの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです ボツネタ 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第8章:借金は税金で返さないといけないの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第9章:今どうやって返してるの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第10章:借金は小さくならないの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第4章:いつから政府の借金は増えたの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第5章:銀行の役割と景気って? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第6章:バブル後に何が起きたの?借金返さなきゃ不況って? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第7章:バブルが崩壊したらどうしたらいいの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第1章:誰が借りてるの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第2章:どうして政府は借金するの?その借金はどこへ行ったの? 【AA長編】やる夫が900兆円の借金について学ぶようです 第3章:政府の今年の借金減らして予算を減らしちゃだめなの?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※言及リンクのないトラックバックは受信しますが、ここの管理人から非難の言葉を投げられることがあります。覚悟の上でお願いします。
この記事へのトラックバック

最近の記事一覧

Powered By 我RSS

Twitter・はてブで人気の記事


LogPo!2chねとしん(インターネット新聞)まとめじゃ!R-navi2chまとめちゃんねるまとめちゃんねるまとめちめちゃんねる by 2ch
Powered By 画RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。